Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

炊飯器でサツマイモ


サツマイモをおいしく食べるやり方はいろいろ
あると思いますが、
私は友人に教わった

キッチンペーパーでお芋を1個ずつ包んで
水をつけ、(全体を押さえて軽くしぼる)さらに
アルミホイルで包んでからオーブン160度で
1時間ほど焼く、

というのが一番焼き芋にちかくておいしい!

とずっと思っていました。

※ネットリ系が好きな人向けです。

ところが最近、炊飯器で簡単に作れると知り
試してみると本当にねっとりしておいしくて感動しています!

しかも一度にけっこうな量が入るし(そんなには入れませんが^^;)
短時間な気がします。

やり方は簡単で、水を3センチくらいの深さ入れて
洗ったお芋を入れて普通に炊くだけ!

ホクホクかねっとりかは水の量で決まるようです。

一度だけ炊き上がったときに水がなくなりそう、ということが
あったのでもうちょっと水を多めに入れるようになりました。^^;

ちなみにサツマイモは低温で長い時間熱を加えることで
甘みが増すそうです。

オーブンもよかったのですが、今思うとキッチンペーパーや
アルミがもったいないし手間だし、

何よりオーブンを使っている間はレンジが使えないという不便さ。

そしてオーブンは使い終わった後しばらく熱い。(夏は余計につらい。)

ということで、よかったらお試しくださいね。^^

それとついでに、これは試したい!と思った方法なのですが、

大葉の保存方法!

うちも常に大葉を常備したい派なのですが、
痛むのが早いですよね~。

どこかで目にした情報なのですが、

空き瓶に水を少量入れて、大葉をよく洗って
茎の部分をそろえてビンの中で立たせておく。
(茎の部分が水にちゃんとつかるように)

そして蓋をしっかり閉めて冷蔵庫へ。

新鮮なまま2週間は持つそうです!

すばら~~。(^∇^)ノ

IMG_0427.jpg

ちなみにうちの次男坊(1歳3ヶ月)は、
さつまいもをつぶしたものとりんごのきざんだものを
混ぜてヨーグルトを加えたものが大好きです。(離乳食?)

りんごだけ、あるいは芋だけ、は
あまり量が食べられないみたいです。。

炊飯器でサツマイモ、
大葉はビンで保存、

とっくに知ってるよ!って感じでしたらすみません。^^


[ 2017/02/22 00:29 ] 料理 | TB(0) | CM(2)

レモングラスを使おう!(ベトナム料理より)


以前お友達の家に遊びに行ったら、ベランダでレモングラスを
栽培していて、さくさくっとハサミで葉っぱ部分をカットして
フレッシュなハーブティーを入れてくれたことがありました。

やはり摘みたてのハーブは香り高いし、なんともうれしい
おもてなしですよね~。^^

そのときに、

「JAでよくレモングラスの茎の部分が売っているけど
使い方が分からないのー」

と言っていました。

パクチーもそうですが、そういった東南アジアっぽい素材は
沖縄ではどんな風に使っているんだろう。。。

と、沖縄のママさんに会ってもいつも聞き忘れちゃう私なのですが、

レモングラスはベトナム料理でもよく使いますのでちょっとご紹介!

茎の部分は硬くてみじん切りにするのが大変なので、
1~2センチくらいに切って、あとはフードプロセッサーで
細かくするのがおすすめです。

少量だとフープロでは意味が無いので(細かく刻んでくれない)
大量に処理してタッパーなどに入れて冷凍保存がおすすめです。

使うときは解凍せずに、手でばきっと折ってフライパンへそのまま入れたり、
少量ならピーラーでフライパンの中へけずり落とします。
そしてまた冷凍庫へ戻す。
(このレモングラスの塊は、見た目はタワシみたいになってきますが。。^^;)

オリーブオイルやコメ油などでじっくりとレモングラスを炒めます。
(にんにくもあってもいいですね~、私はあまり入れてないですが。。)

そして肉を入れ、色が変わってきた頃に海老を入れ、

酒、みりん、ナンプラー、甘みとして蜂蜜かお砂糖を少し

これで完成です。上にきざんだパクチーを乗せるとさらに
アジアンなかんじになります。

とっても簡単で、息子も夫も大好きです。
海老は食べるときに面倒ですが殻がついたまま炒めるのが
美味しいですね~。

母が、

「醤油、みその味に飽きたらたまに作りなさい。」

と言って教えてくれました。

作りながらいつも思うのですが、これは日本でいう
しょうが焼きにすごく似ています。(味はぜんぜん違うのですが)

しょうがの代わりにレモングラス。
醤油のかわりにナンプラー。

酒、みりん、甘みのお砂糖か蜂蜜は共通。

そう思うと、みなさんもアジアンな料理のハードルが下がりませんか?^^
肉だけでも、海老だけでもグッド。

よかったら是非お試しください~~♪

IMG_6405.jpg


IMG_6033.jpg

IMG_8562.jpg

IMG_8393.jpg

IMG_6113_20161219105810344.jpg




[ 2016/12/21 09:32 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

R-1ヨーグルト


また久々の更新です。^^;

沖縄は梅雨ということですが、ほとんど雨が降っていないように
感じます。。おとといの夜にさーっと降ったかな?という程度で。

ただただ、蒸し暑いです。

もうずいぶん前にメディアで話題になった乳酸菌、R-1ヨーグルト
ですが、私もやっと注目しています。(おそ。。)

さくっとR-1の良さを言うと、
おなかに良いだけでなく、

免疫力を高めてインフルエンザなどにかかりにくくなる、

虫歯菌に対して効力を発揮し、寝る前に口に含むと殺菌されて
翌朝の口臭予防にもなる。

という、、、。

我が家ではヨーグルトの消費が半端ないので(とくに夫が食べる)
自宅で増やしたほうが絶対にいいなーとは思っているのですが
牛乳一本が平均で250円の沖縄。
夜にスーパーへ行くと270円のしかもう残ってない場合も。。。

そうすると、130円~148円のブルガリヤやビフィダスでいっか、

となっていたのですが、最近はちょっとお高めのカスピ海ヨーグルト
が気に入ってるのでそれを増やすことにしました。

ちょうどカスピ海ヨーグルトは25~30度でしたっけ。

きれいに殺菌した容器に大匙4~5くらいのカスピ海ヨーグルトと
牛乳1リットルを入れてきちんと蓋をしてキッチンに置いておけば、

10時間くらいでとろーりねばーりしたカスピ海ヨーグルトが出来上がり!

ちなみに買ったときの容器や牛乳パックで作ってもいいのですが
何度も繰り返して作り足すことを考えると、容器や熱湯消毒はちゃんと
したほうがいいみたいですー。

だけど、私の頭の中にはR-1ヨーグルトがかなり気になっています。

というのは、先月夫の実家に帰省したときに、父が
いつもたくさんのR-1ヨーグルトを作っていて、お風呂上りにいつも
たっぷりといただいていたのです。

まず味がおいしい!!!

だけじゃなくて、睡眠の質が良くなった気がしました。

最近、不眠症には寝る前にヨーグルトがいいと聞いたのですが、
それは自分にあう乳酸菌でないといけないのでそれを見つけられたら
ラッキーとのこと。

赤ちゃんの授乳でたびたび起こされて睡眠がこまぎれになっても、
質が良ければ日中元気に過ごせるので睡眠の質は超大事です。

で、今までは市販のブルガリヤやビフィダスをたくさん買っても
私はあまり手をつけなかったのですが、R-1だと体が欲しがってる
(体に合ってる?)気がして仕方なかったのです。

って、

R-1はけっこう割高なので、まるで「私は高いのじゃないと!」
って言ってるみたいで恐縮ですが、

自宅でもR-1を作ることに決めました。

だけど、R-1を増やすには42度の設定ができないといけないらしい。。。

なので、ヨーグルトメーカーなるものを買わないといけない。。

で、私のイメージではヨーグルトメーカーって、牛乳パックがそのまま1本
入り、コンパクトで価格も2000円代で、、、

って思っていたのですが、

それじゃ温度の設定もタイマーもなし、となってしまう。

温度の設定も出来て、たっぷり1リットルは一度に作れるもの、

となると、けっこう大掛かりな装置になって、ヨーグルトだけじゃなくて
甘酒も、、発芽玄米も、納豆まで作れる!

という7000円~14000円くらいの代物になってしまう。。。

一瞬、「発酵食生活!!??」

と心も躍るのですが、甘酒は炊飯器の保温モード(低)で作れるし、
発芽玄米もやったことないけど作れるらしい、
納豆は作るか、、、、といえば数回作って終わりになってしまうような気がします。

それに、大掛かりなものを我が家の狭いキッチンに置きたくない!
ものをふやしたくないー

ということで、

アマゾンで、トプランのヨーグルトファクトリー、2972円というものを
注文してみました。

私が当初イメージしていた、コンパクトで牛乳パックが1本まるごとはいる、
温度設定できない、安い、

といったもので、温度が不安なのですが、

181件もレビューがあって、星は4.5個。
少しレビューを見ただけで、みなさんのテンションの高さにつられました。。^^;

そして、R-1もこれで作れちゃってる人が多いので、これでいいやと。

カスピ海ヨーグルトもR-1もどっちも成功しちゃってるあたり、

もう乳酸菌を増やすのに良い温度は幅がひろいんじゃない??
あとは時間で調節?

と疑問が残りますが、、

これで作ってしっかりR-1ヨーグルトを増やし続けることができたら、
乳酸菌は死んでないってことですよね?

ですよね?

とりあえずやってみようー!!

IMG_7788.jpg

IMG_7779_2016060609355088d.jpg

IMG_7777.jpg








[ 2016/06/06 09:36 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

ケーキとクッキー


私は毎年バレンタインには何もしません。。。時々?
簡単なものを作ることもあるのですが、
2月10日に夫の誕生日があるので、そこでケーキを食べると
もう糖分はいいかな、
みたいな空気になるので、バレンタインで甘いものがあっても
盛り上がらないわけです。

長男も、、、

甘いものよりはおせんべいやポテチが好きなタイプ。

なので、今年のバレンタインは近所の子供らのためにクッキーを
焼くことにしました☆

実はお菓子作りが苦手な私。。。。

なのであまりテンションも上がらないのですが、クックパッドを
見て作りました。^^;

試し作りで2種類作りました。
バターがちゃんと入ったもの、オリーブオイルで作るもの、
どっちがどっち、と知らせずに食べてもらって「どっちがおいしい?」
と聞きました。

結果は、、、

バターの入ったクッキーが好評でした。夫いわく、

「オリーブオイルのほうは食感が硬い、味も、、、、
やっぱりバターのほうがうまいな。なんかドイツのクッキーを思い出す。」

とのこと。

どちらもレシピもかなりクックパッドでは人気のレシピで
たくさんの方が「さくさくおいしい!!」とレビューをしているものだったのですが

オリーブオイルで作ったほうが硬い食感なのですが、ほろっと崩れるような
サクサク!ではなくて、もうちょっと歯ごたえがある感じです。
ダイエット中にはその食感で満足できるかも。。

というか、比べなければ「おいしい!」と思える感じではあるんですよ。オリーブ
オイルで作った方も。。。^^;

健康のために、バターなし、おからで作った、全粒粉の、

と、いろいろなクッキーがあるわけですが、やっぱりバターにはかなわない
のかなぁ。。。

ちなみに、

「クッキーは苦手、、、、」

といつも言う長男ですが、このバター入りクッキーは

「うまい!!最高ー!!保育園でおやつにでるクッキーよりうまい!!」

と。。。。(君が言ってる「クッキー」は「ちんすこう」だろ。。)汗

長男は口の中でパサパサするものが苦手で、おやつで出てくる
ちんすこうとサータアンダギーは、たまにおえっとしちゃうらしいのです。

それはさておき、

最近、週末になると同じ建物に住む子供たちとあそびまくっている
長男です。

私がクッキーを焼いてるとみんなに言ったようで(あとで驚かせようと
思ったのに!)

遊びながら時々うちの玄関をドンドンドンドン!!
たたいて

「クッキーまだぁ!?」

「ちょ、ちょい待ってよ~~、3時に来てね!」

クッキーは15分くらい焼くので、次々に焼けるわけでもないんですね。

不慣れだけどなんとか焼きました。^^;

IMG_4942.jpg

ちなみに夫の誕生日では珍しくケーキを焼きました。
(長男がどうしても生クリームのホイップをやってみたいと言うもので。。。)
これまたクックパッドで簡単スポンジケーキ、を検索。。^^; 

それでもやっぱり私がケーキが作りが非常に苦手で、、、
最後に粉を入れた時にどのくらい混ぜていいかがつかめないのです。。。涙

結果、もうちょっとふわっとしてほしかった、という出来栄え。。。。

最後はフルーツをいっぱい乗せて出来上がり☆

IMG_4872.jpg

IMG_4883.jpg

IMG_4884.jpg

IMG_4898.jpg

スポンジを焼くのは確かに苦手な私ですが、
今回クックパッドで検索をして、

卵、砂糖、小麦粉

の3種類だけの材料で作れるレシピがけっこうあることを知りました。

卵と砂糖を湯煎にかけて(人肌くらいが一番泡立ちやすいそうで、、)
たっぷり泡立てたら小麦粉を入れてさっくり混ぜる。あとは焼く!

やることは少なくて本当に手軽!!!と思いました。

どのくらい泡立てればいいか、粉をいれたらどのくらい混ぜればいいかを
つかめたらいいなぁ~~~。

一部始終を見守るのえチャン。↓
変な帽子をかぶせられてる。。。ロシア人みたい。。。笑

IMG_4697_201602161036008f8.jpg


















[ 2016/02/16 10:27 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

冷凍パイシートはなんて便利!


実は今まで一度も冷凍パイシートを使ったことがなかった私、、、

もちろんパイ生地なんかも未経験。
(キッシュは粉から作ったけどあれはパイ生地とは違いますものね。。)

スターバックスのほうれん草のキッシュが大好きな長男。

先日、外出先で、ちょっと小腹が減ったからスタバで
お茶しながら何かつまもうか、なんて立ち寄ったのです。
あしびなーのところにあるスタバですね。

長男はスタバのキッシュが大好きなので注文。
私はケーキを注文。
キッシュはやはり食べたいので夫と私の分をテイクアウト。

ちょっと立ち寄ったつもりが、お会計が3千円近くいってしまって
クラクラしました。^^;

そうなのよ、スタバは案外ね、、、。

キッシュ、やっぱり自宅で作ろうと決意!!

以前はキッシュをちゃんと作っていた私です!
こちらの記事。)

この記事では「意外と簡単!」

なんて書いていた私ですが、また本を見返すのも面倒で、

またまたクックパッドで検索!
(時間がない時はランキング3位以内のものしか見ない私。。。^^;)

ほー、けっこうみんな、冷凍パイシートで作るのね!!

と、初めて冷凍パイシートというものを買ってみました。
2枚入で580円。

安くはないけど、作ることを考えたらね~~。^^;

やってみると、ほんとに手軽なのですー!!!

しかも、余ったら、ちょこっとだとしてもおいしいおやつになる。
ジャムをはさんで一口パイとか。

それにミートパイも作ってみました。

なにより食卓が豪華な感じになるのがよいです。

そして、こっちは楽した主婦なのに、

「うまい!!さいこー!!」

と家族が絶賛をしてくれて、、、、

楽したのに褒められてなんか罪悪感もありつつ、、、

おいしいので、まいっか、という感じです。^^;

ミートパイはこちらのレシピでつくりました。
http://cookpad.com/recipe/3020186
↑ちなみにこの種で冷凍パイシート2枚(パイ8個分)作るのに
半分しか使わなかったので、残りの種は冷凍。
1週間後にまた楽しめたのでまたぜひリピートしちゃいます!!
(いやいや、2倍の量で種を作って冷凍しておいたらほんと手軽に
おやつにもなりますね。)

IMG_4479_20160204131426f1f.jpg

キッシュはタルト型がなかったのでケーキ型で。。↓
こちらのレシピで作りました☆
http://cookpad.com/recipe/1739365

DSC01558.jpg

DSC01569.jpg

キッシュは冷めてから切って、食べるときに
またトースターなどでチンするとキレイですね♪




[ 2016/02/08 10:32 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

レバーパテで鉄分!


出産直前まで仕事をしていた私ですが、
今思い返すと、仕事をしていると料理が適当になる!!
ワンパターンになる!!
外食が増える!

これは反省です。。。

家にいると、育児はしているのですが生活がワンパターンになりやすく
刺激が少ないので、普段やる料理でも新しいものにチャレンジしたくなります。
(ほんとは料理、あんまりすきじゃないけど、、、、(。-_-。)

今は授乳中なので、鉄分がいつも気になる私です。

だって一人目のときに8ヶ月検診で息子が貧血にひっかかったからです。

それだったらミルクのほうがいいじゃないか!

と思ったりもしました。。。

ただ、ミルクでの鉄分の吸収率は約5%、
(↑それをふまえてきちんとした栄養バランスで作られている)
母乳だと95%

ということで、

やっぱり頑張るか。。。という感じです。

鉄分はほうれん草や大豆(納豆)にも多いのですが、
植物性と動物性を比べると、やはり動物性の鉄分吸収のほうが
圧倒的によいらしく、

やっぱりダントツ一位はレバーだそうです。

なかでも、豚レバーが一位、鶏レバーが二位、

とのこと。

レバーかぁ~~~~。(実は苦手な私。。。)

妊娠中は時々お店でレバニラ炒めを食べたり、
お気に入りの居酒屋で(酒は飲みませんよっ)鶏のレバーを
食べたりしたのですが

家では絶対に料理できない私です。

しかし!!

クックパットの有料版(プレミアム会員)になってからというもの、

人気レシピのランキングを見れるようになったので
料理が少し楽しくなり、

レバーパテを作ってみました!!!

レバーパテと言えば、子供の頃、ビンに入った市販のものが
大好きで、我が家ではよく朝食にパンに塗って食べていたのです。

あれがおいしくて、大人になってからもたまにお店で探すのですが
どうも売ってない。。。
生産してないのかなって私は勝手に思っているんです。

あるとき、夫に聞いてみると、

「僕も好きだった!!あれ、確かにもう売ってるの見ないね~~」

とのこと。

やっぱりね、、、何か訳があって生産してないのね。。。

ということで、クックパッドで検索!

人参、玉ねぎ、セロリをフードプロセッサーでみじん切り!(時短です。。^^;)

それを炒めて鶏レバーを入れる、

赤ワインとコンソメで少し煮る、(ローリエや好みのハーブがあれば一緒に)

あとは粗熱をとって再びフードプロセッサー!このときに生クリームとバターを少し。

簡単にレバーパテが出来ました。

トーストしたパンに塗って食べたら、

うまい!!!あの味だ!!なつかしいー!!

私たちが盛り上がっていたので長男もよってきて、

「うまい!!さいこー!!」

ですって。。。

そう、子どもでもこの味って好きなんですよね。。。

これでとりあえず鉄分、安心です。。。

ちょっと我が家のマイブームです。。。

ちなみにこちらのレシピで作りました。→http://cookpad.com/recipe/801918


この方のレシピもアンチョビが入っていて美味しそう~。→http://cookpad.com/recipe/1584222

ところで、あの子供の頃に食べたレバーパテはほんとにもう
売ってないの??と思い、ググってみたら、

簡単に見つかりました。。。^^; これこれ!↓
http://item.rakuten.co.jp/soukai/4902701353774/

はぁ~~~、長年疑問に思ってて、
ググってみたらすぐ発覚!ってこと、よくありますよね。。。
便利な時代だなぁ。。(- -;

でもでも、
手作りなのでたっぷりパンに塗って食べれちゃう。^^↓

IMG_4532.jpg

DSC04569.jpg

DSC04570.jpg



[ 2016/02/04 11:45 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

黒豆が体に最高!!


母乳のためにも、家族の健康のためにも、
アンチエジングのためにも一生食べ続けたいものの1つ、

それは黒豆です!!

もともと市販の味しか知らなかった私は、黒豆なんて別に
甘ったるくて好きでもなんでもなく、、、

でも手作りの味をいただいたときから黒豆が大好きに!!

ただ、作るのが大変そうなイメージで、私にはとてもとても。。。汗

と思っていました。

でも、ものすごく栄養があると知って、クックパッドで簡単に作れる
と知り、もうこれはしょっちゅう作っています!

圧力鍋があれば本当に簡単っ!

甘さ控えめでつややかにおいしくできちゃいます。

DSC04404.jpg

ちなみにこのレシピで作っています。↓

http://cookpad.com/recipe/985712

私は砂糖は三温糖で140グラムぐらいにしています。

ちなみに黒豆の栄養は
http://healty-lifestyle.com/kuromame/

それと私はお友達に聞いてこちらで生の麹を買っていたのですが
大豆や黒豆もここで買い始めました♪
http://www.ikedayamiso.com/

黒豆、ほんとにおすすめです!


[ 2016/01/15 14:40 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

フードプロセッサー


この週末は、とても静かにアットホームに過ごしました。

私にとってのニュースは、やっとフードプロセッサーを買ったということ!

主婦にとって、料理のお助け家電、あると絶対に便利ランキングはおそらく、、、

食器洗浄機、
フードプロセッサー、
ホームベーカリー、
圧力鍋(これは家電じゃないか。。)

いろいろきっとありますね。想像ですけど、、。

フードプロセッサーは、似たような機能のあるコンパクトなものを持っていたので、
玉ねぎのみじん切りや食パンからパン粉を作ったり、、
何かとこれでうまく言っていたのですが、
やはりちゃんとしたフーフォプロセッサーがほしいなぁと思っていたわけです。

で、やっと買いました!

ナショナルのMK-K81というもの。

私はホームベーカリーを持っていないので、ぜひ今回買うにあたっては、パン生地を
こねてくれる「パンの羽」がついたフードプロセッサーがいい!と思っていて、それに
しました。

昨日はプレーンなミルクブレッドを作り、今日はそれを応用して、大好きなシナモン
ロールを作りました♪
ちなみに、今日はその他にも、フードプロセッサ―で、鶏つくねを作りました。

鶏つくねは、とろり温泉卵をそえて、黄身がとろーり流れてほしかったのですが、
熱湯の中に卵を放置しすぎて、しっかりゆで卵になっちゃって失敗。。>_<

でも、鶏つくねはすごく美味しく出来ました!
ネギや生姜を入れすぎて、夫は「薬膳だね~~、うまい!!」と言ってたので
3歳のコギトが食べるか心配だったのですが、親指をたてて「グッド―!!」のサイン。
おいしい!と言いながらもりもり食べてくれました。

料理本を読んだら、ひき肉を買ってつくねやハンバーグを作るより、自宅でミンチに
したほうがとーっても美味しくて味の違いに驚く、と。。。^^;
そこまでだったかなぁ、、と疑問ですが、

つくねを作るのに、鶏むね肉と鶏もも肉を混ぜるなんて普段はしない私なので、
勉強になりました。
(おせち料理の松風焼きくらいですよ、2種類のお肉を使うのは、、)

そして、フードプロセッサーでこねてもらったパン生地!
すばらしく美味しくできました☆☆☆

焼きたては美味しいのはもちろんのこと、翌日までやわらかくてグッド。

3分間、コギトと一緒に機械をおさえて、発酵させる。

コギトは鶏のつくねの夕食もしっかり食べたのに、その後、夜食にシナモンロールを
1個まるまる平らげてました。。。汗

今度は、餃子のたねや、餃子の皮もフードプロセッサーで作っちゃいたいです♪♪

ポタージュスープは、、、、
今までどおり、ブレンダーが楽かな?とうい気がします。

あ、ベークドチーズケーキもボールを使わずにさくっと作れちゃいそう・・・!!

なんかホームパーティーやりたくなってきたぞ~~♪♪

最近は料理のモチベーションがすっかり下がっていた私ですが、
これのおかげで楽しくなってきました。^^


IMG_20141004_155226.jpg

DSC00440.jpg

プレーンなパンも、↓

IMG_20141004_194840.jpg

シナモンロールも、ちょっと見た目が悪い。。。(汗)ですが、
味はグッドでした。^^; 
久しぶりでした。作ったの。。。

DSC00444.jpg

私が「かたつむりパン!」と言ったら、コギトは
「違うよ、アフリカマイマイパンだよ」と言う。。(沖縄っぽい。。。汗)
※沖縄にたくさんいる、毒があるカタツムリ。とがった殻が特徴なので、気をつけましょう―

DSC00448.jpg

DSC00451.jpg

DSC00457.jpg


[ 2014/10/05 23:30 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

圧力鍋であんこ作り

もう2ヶ月くらい前ですが、
圧力鍋であんこを作りました。

以前からちょこちょこ「圧力鍋ってすごい!」というネタで
ブログを書いている私ですが、
あんこも手軽に作れてしまって、やはり圧力鍋はすごい!
と思いました。。。

あな吉さんの料理本で、炊飯器で簡単にあんこ、というのもトライ
したことがあるのですが、水分がたりなくぼそぼそになってしまい、
小豆の状態が豆によって違ったか~~?

と思ったのですが、今回はぜんぜん大丈夫でした☆

自分で作ると甘さひかえめにできるのでグッド!

IMG_7151.jpg

この日はあんこだけ食べて、あとは小分けにして冷凍保存に
しちゃいました。

後日、、、

あんこで何を作ろうか~~とワクワク悩み、

IMG_7245.jpg

この本↑でどらやきを作りました。
全粒粉も少し使うのですごく風味がよいどら焼き!
しかしきれいな色に焼けませんでした。。--;

IMG_7202.jpg

コギは以前から絵本「バムとケロ」シリーズにある、
パンケーキにはちみつをかけて食べることに憧れているので
絵本みたいに小さなパンケーキを重ねてあげたら大喜び。↓

IMG_7183.jpg

これは「バオバブ幼稚園」関連の本にあった、
かぼちゃ白玉。
簡単に、きれいな黄色の玉ができるのですね。↓

IMG_7249.jpg

先週の週末は、コギとアンパン作り。↓

IMG_9078.jpg

IMG_9086.jpg

少しこげたのもあり。↓
でも、オーブンから出すと、いつもコギは裏声で
「わぁ~~~!きれ~~!」と歓声をあげてくれるのでうれしい。^^

IMG_9089.jpg

普通のパン。↓

IMG_9092.jpg

あんこ入り。↓

IMG_9098.jpg

IMG_9093.jpg

「グッド~~~!」 

IMG_9105.jpg

「いえーーーい!」 

IMG_9106.jpg

時々いただく贅沢ビール。↓
南城市のニヘデビールです☆

IMG_9114.jpg

あんこでけっこう楽しめました☆
[ 2013/07/11 17:22 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

アーサー(アオサ)の佃煮

以前のブログで、アオサがなくなってるーー

という話を書いたのですが、

しばらくしてから名城ビーチへ行ったら、あっという間にアオサが復活
していました!

さすが旬。自然の力はすごいー。

それからというもの、アオサ仲間というか、いつも同じ友達と

「今日も息子たちを海辺で砂遊びさせよー!」

などと言いつつ、自分たちはおしゃべりしながらアオサを取ったり
子供と一緒に砂遊びに興じたりしていました。^^;

今年の沖縄の冬は不思議な天候で、

すごく寒かったり、半そででもオッケーな日があったり、
冷えに困ったり日焼けに困ったり、体が混乱します。。。。

海でも、足を入れるときもち~~時もあったり、寒くてむりむり!
という時もある。

さてさて、干潮のときを狙って名城ビーチへ行きました。

(と言ってもすでに2週間くらい前のこと。^^;) ↓

IMG_0921.jpg

IMG_0925.jpg

先日、北部の海(読谷)を見たときに、似た風景になっていたので
アオサかな?と思ったら、アオサは一切はえてませんでした。。もっと硬い、
別の海草でしたね。水温の違いかな?

IMG_0931.jpg

よくばらないように取りますよ♪

IMG_0934.jpg

夕暮れどきの風景がきれいでした。。。

IMG_0936.jpg

砂遊びのあと。↓
途中、地元のおばさんに話しかけていただき、
「ハマグリもそのへんほると出てくるのよー」 とのこと。
どうりで、時々掘ってる親子をみかけました。^^;

IMG_0943.jpg

アオサでおすすめなのは、お友達に教わったのですが佃煮がおいしいです!
友達は乾燥アオサを買って作ったそうですがそれより生を使うと
ずっとおいしいと言っていました。

これもクックパッドでレシピを検索して作りました。^^
「のりの佃煮」で検索しました。
コギトが大好きで、これがあるとご飯が進む進むーーー。
売ってる味みたいでしたよ!添加物も入っていないし☆

IMG_1031.jpg

IMG_1034.jpg

IMG_1386.jpg


[ 2013/02/10 11:16 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

ケーク・サレを作りました

食欲があると、料理のやる気も上がるものです。

食欲にむらがある私はそれが顕著で、それが献立に反映してしまうので
家族には申し訳ない。。。

最近は食欲があるので、あれこれと作りたいものを頭で
考えています。

この間作ってみたのはケーク・サレ。

ケーキだけど甘くない、フランスのお惣菜です。
サレは塩という意味ですね。

図書館でキレイな表紙にひかれて借りましたよ♪

こんな主婦になりたい~、という憧れのいくつかの中に、

「麹と粉を自由自在に使える」

という目標が私にはあります。

やはり味噌や甘酒、塩麹などの発酵モノを上手に作って生活に取り入れることはあこがれます!^^

今、天然酵母のパンを作ることを目標にしている私です。酵母を作る、どんなだろう~☆

それと「粉」ですね。

これはピザやパン、ケーキお菓子などなんでも、粉をぱぱっと使って料理できる人に
なれたらな~~と思うのです。

さてさて、ケーク・サレですが、作ってみると案外簡単でした!

同じフランスお惣菜でも、以前作ったキッシュよりずーっと簡単。

粉と卵、オイルと具材をまぜて焼くだけ!

見た目も楽しいし、おかずパンのような感じでオヤツやパーティーにもよさそうです☆

具材はゆでたインゲン、人参、ジャガイモと沖縄の島豚ハム。

IMG_1333.jpg

IMG_1338.jpg

IMG_1347.jpg

朝食にもグッド!↓

IMG_1364.jpg

この本でした♪

IMG_1353.jpg
[ 2013/02/09 14:04 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

甘酒とチョコケーキ

最近、甘いものが大好きな私は、

甘酒にはまっています!!!

思えば妊娠時代、相当甘酒を飲んでいました。

甘酒は「飲む点滴」とも言われていて、体に必要な必須アミノ酸が
ものすごくたくさん含まれているのです。
そしてお砂糖も使わないであの甘さ!!

妊婦の、甘いもの食べたい!!という欲求を、どうせならクッキーやケーキの
お砂糖でなく、体の栄養源になる甘酒でとろうじゃない!

と思ったのがきっかけです。
(ちなみにアルコールは入ってないのですよ、甘酒って言ってるわりに。)

そして、甘酒はダイエットにもいいそうですよ。
へんに脂肪をとらずして、甘さだけを堪能できる、まさに女性にとってありがたいものですー!

最近、友達と一緒に「手作り味噌キット」を購入したのですが、
そのときにある友達が、

「甘酒つくりたいから私は麹も注文するー」

と言うので、思わず「どうやって作るの!!!??」

と身を乗り出してしまいました。

「クックパッドにいろいろあると思うよー」とのこと。

便利すぎる、クックパッド。。--;

そこで私が使わせていただいたレシピはこれです。↓
http://cookpad.com/recipe/1014012

お米を使うのですね。。知らなかった。。。^^;

作ってみたら、本当に本当に簡単でした。

ただ、炊飯器で最初におかゆを炊くのですが、私ったらおかゆモードで
やらなかったので、途中、噴出してあせりました。
あわててモード切替。

私が妊婦時代に飲んでいた甘酒は、瓶に出来上がったものが入っていて、
それをそのままコップに注いでレンジで温めて飲むというものでした。
作り方を自分で知っていたら経済的だったなぁ~~~。

さてさて、麹は1キロで945円でした。(麹の池田屋醸造さんで購入)

IMG_0556_20130202171852.jpg

初めて触った麹。。。カビってかんじのふわふわ感。
あんなにも塩麹が流行っても手を出せなかった私ですが、これで塩麹も作りますぞ! ↓

IMG_0557_20130202171852.jpg

手でほぐすと簡単にぱらぱらと。。。
このままでも食べれるそうですよ。↓

IMG_0560_20130202171852.jpg

炊いたお粥と混ぜます。(ご飯に見えますが一応お粥!笑)↓

IMG_0561.jpg

あとは炊飯器のふたをせず、布をかけた状態で6~7時間、保温モードで発酵させるのみ!↓
発酵が進むとどんどんゆるくなってきますよ。
時々まぜるとグッド。

IMG_0567.jpg

お好みの甘さになったら発酵を終了させるために冷蔵庫へ。
これが甘酒の素、ということで、薄めて飲むらしいですよ。↓

IMG_0945.jpg

しかし私はおかゆのように、このまま食べるのにはまった!↓
そして、途中から牛乳を少し入れてまぜたら、すごーく美味!
まるでミルキーのキャンディのドリンク版です。。。

IMG_0979.jpg

コギトはつぶつぶが嫌みたいで、ブレンダーでなめらかにしてあげました。↓

IMG_0980.jpg

それと、この間作ったものでよかったもの、それはチョコケーキ。↓

IMG_0553_20130202172825.jpg

「バレンタインの予行練習だよ、」

なんて言いながら、しっかり自分が食べたくてクックパッドで検索。

バターを使わず、とにかくとにかく簡単な材料で作れるものを探したら、

いっぱいあるのですね。。^^;

こちらのレシピ。http://cookpad.com/recipe/2067892

なんと板チョコと卵だけ!!!
板チョコ3枚も使う!!??
でもそういう気分だからいっか~♪

ふつう、ガトーショコラといえば、いろんな材料を使うはず。

私の通った料理専門学校では東京自由が丘のケーキ屋さんのシェフがわざわざ
茨城へ来てガトーショコラを教えてくださったのですが、

確かその材料は、

チョコレート、小麦粉、卵、バターはもちろん、
アーモンドプードル、粉糖、生クリームなどなどなど、、、、

ボールもいくつも洗わなくてはならないし、たいへんです。

しかし今回のは簡単な上に、おいしかったです☆

そりゃ、フォークを刺すだけでぐいぐいぐいーーーと密度が高い
ガトーショコラとは少し違いますが、
それでもしっとり濃密で、材料費もこの型1個分で250円。
(チョコレートはビターがよいですよ☆)

簡単なのが一番うれしいですね。

今日のブログは甘いもの情報でした☆

ところで、先日の「ホンマでっか!?TV」で、

「甘いものを欲しがる女の人ほど怒りを抑えている。抑えるために糖分が欲しくなる。」

とやってましたよ。笑

どうなんでしょ~~~

[ 2013/02/02 17:38 ] 料理 | TB(0) | CM(4)

オーブンで焼き芋

今日はお友達が母子で遊びに来てくれました。

先月知り合ったばかりの、コギと同じ年(コギより4ヶ月お兄ちゃん)の
男の子とママさんです。

気軽に来てね~~と言ったはいいが、お茶菓子が何もない!汗
買いに行くにもまだ朝の9時台!(ママは活動開始時間が早い)

さてどうしようかな~と思ったら、さつまいもがあったので、
初めてオーブンで焼き芋、をやってみました。

クックパッドで見ると、焼き芋ひとつとってみても、いろんなレシピがあるんですね。

焼き芋なので、レシピというか、焼き時間や温度の違いなのですが。

最近、焼き芋が相当、健康や美容に良いという記事を目にして、
時々お芋を買うのですが、どうも甘さにむらがあるー。
甘くないと食べるのがしんどいです。のどにつかえるし、、、。汗
コギも食べてくれないし。

「どんな安い芋もこのほうほうで超あまくてほくほく!」

みたいなレシピが多いのでワクワクしました^^。

今回試してみたのはこちらの方のレシピ

アルミで包む前に濡らしたキッチンペーパーで包んでからアルミで包み、
160度(低音)で90分(長時間)がコツだそうです。

ちょうどお友達が来て、お茶を出して少ししたらチン!と
完成の音。

私が得意がって「焼き芋をオーブンで焼いてるよ!」と言ったら、

「うんうん、おいしいよねー、うちでもよくやるよ♪」

とのこと。^^;
そっか~、みんなふつーにやるのね。

でも、アルミでは包まないそうで(そのほうがエコでいいなぁ)
それもおいしいよ、とのこと。

焼きたてのお芋、そしてキラキラのアルミ箔を前に、
コギもお友達の息子さんも目がキラキラ☆

フォークで割ってみると、すっごくホクホクでお味もグッドでした!

お友達は

「このやり方いいね!息子がいつも以上にたくさん食べてる!すごい甘い!
水分がキープできてるからすごいホクホク!」

と絶賛していました☆

オーブンで焼き芋、ハマリそうです。。。

今度は紅いもで試してみようと思います。





[ 2012/04/05 22:28 ] 料理 | TB(1) | CM(0)

食材 in 沖縄


島らっきょうをつけました。

島らっきょうはとっても細くてちょっと下ごしらえが
面倒。(と言っても、普通のらっきょうも漬けたことがないのですが。^^;)

DSCN0092.jpg

DSCN0170.jpg

DSCN0172.jpg

3ヶ月後・・・ ↓
コギが好きなんだなぁ。。らっきょう。

DSCN0485.jpg

こちらは花野果村で買った手作りのにんにくシロップ漬け。↓
スイーツっぽかったりして!
とワクワクしたのですが、さすがにスイーツではない。^^;
でも独特でとっても美味しかったです。

DSCN1253.jpg

甘酸っぱいパッションフルーツ。↓

DSCN0116.jpg

DSCN0118.jpg

こんな野菜買ってみました。沖縄野菜ってわけではないと思いますが
買ったことがありませんでした。↓

DSCN3998.jpg

DSCN3980.jpg

DSCN3990.jpg

DSCN3999.jpg

DSCN4002.jpg

ブロッコリーとカブの中間のお味でした。

不思議~~~。

ビーツ ↓

DSCN3993.jpg

DSCN3994.jpg

ひゃ~~~、まっかっか。

血液さらさらにとっても効果があるそうです。

[ 2012/04/03 09:05 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

おやつと油

手作りのおやつを時々作ります。

コギのためっていうより(そんなに食べないし、、)
自分が甘いモノが食べたくなってしまって。
既製品に頼るとよくないので(砂糖どっっさりでしょうし~~)
黒糖を使って甘さひかえめに。^^;

フライパンで作る蒸しパン。
すっごく簡単で、あっという間に蒸しパンできちゃうんですね。

クックパッドでレシピを見たら、いっぱい
あるのですが、蒸しパン8個に対してオリーブオイルが
50ccっていうのあったのですが(すごいたくさん!これって
冷めてもしっとりさせるためのようです)
育児雑誌の蒸しパンレシピを見たら大さじ2ですんだので、
これで作りました。
裏技で、ヨーグルトや豆腐を少し入れると冷めてもしっとり蒸しパンのようです。

レーズン入れてみました。

DSCN3786.jpg

この雑誌の、、↓

DSCN3639.jpg

このページより♪ ↓

DSCN3638.jpg

お友達に教わったバナナケーキ☆ ↓

DSCN0716_20120314102029.jpg

DSCN3670_20120315114628.jpg

DSCN3671_20120315114628.jpg

でも、油脂がよくない、というわけではないのです。

2~3年前に石鹸づくりにハマった時、油についてすごく興味が湧いて
いろいろ勉強したのですが、油は奥が深い!!

最初は、メイク落としに食用のオリーブオイル??なんて驚いたのですが、
ドロリとして苦手、という場合は
ホホバオイルとか、ナッツ系のオイルなんてとってもサラサラしていて使いやすいんですね。

オイルの中ではマカダミアンナッツオイルだけが、強力な肌の修復機能を持っているそうです。
(もちろん他のオイルも、保護成分や肌に近い成分があります)

ハワイで生まれたオイル、
紫外線で傷んだ髪や、日焼けした肌に、昔から使われていたんですね。

最近、疲れがとれなくて、疲れた時に出る顔の湿疹に困ったわたしは、
洗顔後、化粧水をぱぱっとつけて、すぐマカダミアンナッツオイルを少量
のばしています。

すると治って来ました!!

合う合わないはあると思うのですが、食用のほうが成分がしっかり残っていて(化粧品用より)
よい、との考え方もあるそうです。

お菓子には、スイートアーモンドオイルを使うと香ばしくていい香りです!
しかも体にもなお良い。

最近、あんまり青い魚を食べれてないので、脳が心配。(自分も夫も息子も、、)

そこで強い味方をしてくれるのは、シソ油なんですね。同じ成分がしっかりと含まれています。

熱には弱いから、サラダにかけたりして毎日少しずつ取り入れています。

お魚嫌いのお子さんや汚染がきになって魚不足になっている方、
そして、最近あたまの働きがわるいぞ~~、と悩む方など。笑
ぜひおすすめです。シソ油。



[ 2012/03/14 10:21 ] 料理 | TB(1) | CM(0)

黒糖プリンの作り方(手間は10分!)

最近、我が家の定番おやつの一つになっているのが
黒糖プリンです。

普通のプリンを作るときにお砂糖を黒糖に変えるだけなのですが、
とーってもおいしくてハマっています。^^

ではご紹介~☆

(材料)
・卵 5個
・牛乳 500cc
・黒糖(粉末) 50グラム(固形でも溶けますけど粉末が楽チン)
・あればバニラエッセンス

※卵4個の場合は牛乳は400ccで、お砂糖も少し減らしてくださいね。

(作り方)

①まずはオーブンの余熱。180度で5分~10分くらい。
天板は抜いておきましょうね。耐熱容器には油を薄く塗っておきます。

②小鍋に牛乳と黒糖を入れて火にかけてあたためます。

③その間、ボールに卵を割りいれてかき混ぜます。(お箸でもいいですが、
あれば泡だて器で。でも泡立てないですよ。ふつーに卵白と卵黄が混ざるように
するという意味です)
バニラエッセンスもここで入れます。

④②の牛乳が沸騰するまえ(周りが少しぷつぷつしてきたら)に火を消して
③にいっきに流し込んで混ぜます。

⑤耐熱容器に入れて、天板に乗せます。天板にはあついお湯を流して
オーブンの下段に入れます。

⑥30分焼いて、出来上がったらオーブンから出して冷ましてから
冷蔵庫へ入れます。冷やして食べるとおいしいです☆

DSCN3869.jpg

DSCN0792.jpg

間違って卵4個で作った時。
でも、やわらかくて美味しかったです。^^ ↓

DSCN3872.jpg
[ 2012/02/28 12:51 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

グルクン


沖縄県民にとって、定番中の定番のお魚と言えば、

「グルクン」!!

赤いお魚で、一番人気はグルクンの唐揚げだそうです。

スーパーのお惣菜コーナーでも必ずと言っていいほどありますね。

私はレストランで食べたグルクンの甘酢あんかけが好きでしたけど、、。
唐揚げも確かにおいしい。

鮮度がよさそうなグルクンが売っていたので
シンプルに、ガーリック&オリーブオイルで蒸し焼きにしてみました。

とても美味でした☆

DSCN0552.jpg

葉っぱはカリフラワーの葉。↓

DSCN0573.jpg

先日、みーばるビーチで出会ったおばさんが、うちに遊びに来てくれました。
またお野菜などいただいてしまった。。^^

DSCN0548.jpg

カリフラワーをいっぱい入れたスープが最近のお気に入り。↓

DSCN0646.jpg

私もノニ酒をつけてみます。↓

DSCN0549.jpg

[ 2012/02/26 22:16 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

沖縄の食材


ずっとローゼルをお店で見かけなかったのですが、
年末にたくさん売っていました。

即買い!(以前つくったジャムが、すごく好みだったので!^^;)
一袋120円を8袋。

種を取り除くと600グラムくらいでした。

大量に作れそう~~♪

DSCN2702.jpg

よく洗って種と分けました。↓

DSCN2741.jpg

DSCN2740.jpg

作り方は簡単!
時間は20分で、鍋にローゼルと、ローゼルの重さの半分の重さの砂糖を入れて
火にかけるだけ。するとすぐローゼルも砂糖も溶け出して、ローゼルはねばーっと
してきます。

今回はこちらのサイトを参考にしました。↓
http://www.kigusuri.com/herbal/kitchen/cooking-05.html

大瓶にたっぷり。それとタッパーにも入れました。
本当はもっともっと鮮やかな赤なのですが、今回は見た目は犠牲にして
黒糖のみで作りました。でも味はばっちり!

DSCN3036.jpg

DSCN3038.jpg

種の部分は乾燥させるとぱかっと割れて、中に入っているそうです。
日向の母に送りたいなァ。♪

DSCN2743.jpg

それと、アテモヤがやっと熟して食べました。
森のアイスクリームとも言われるだけあって、
すごく甘い!!↓

DSCN2265.jpg

DSCN2291.jpg

ウコンも沖縄名産。
スライスして干してみました。↓

DSCN2274.jpg

DSCN2283.jpg

ウコン茶。↓
秋ウコンは苦くないので飲みやすかった。^^;

DSCN2337.jpg

ちなみに100円ショップで買ったこの青い干し網が便利で、
ちょいちょい使ってます。↓

DSCN2286.jpg


[ 2012/01/04 11:14 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

初めてのお節料理

元旦はのんびりのんびり過ごしました。

生まれてはじめて作ったお節も、昨夜ほとんどやったので、元旦は
盛り付けるだけ♪

実は私の実家ではお節なんて食べたことがありませんでした。
母がベトナムの人なので、ごくたまにベトナムのお正月用の
砂糖菓子が並ぶことはありましたが、基本、お正月は
お餅を焼いて塩鮭と食べる。それとお味噌汁。

父が亡くなる前までは(私が8歳までは)毎年、盆と正月は
義理の姉家族が泊まりに来ていたので(旦那さんはベトナム人、義姉はベトナムハーフ)
豪華なベトナム料理が並ぶのが常でした。

でも、長い間うちの正月はお餅と鮭。
私もお餅と鮭の組み合わせが大好きなので、数日間、それを
何度も(私だけ)あきずに食べ続けたりしたものです。^^;

今回お節を作った、と言っても、お節は種類が多すぎて、
私が作ったものはそのなかのごく一部。
あとは買いました。^^;

それでも大変だったなァ。。

ちゃんと作るおうちはすごい!!

お節を買うおうちは、気持ちわかるー! 笑

うちには重箱なんてものはないので、
並べるだけにしました。

並べ方とかしきたりとかあるのかもしれませんが、今回は勉強不足なので
かなりてきとうーです。。
そして、南天の葉なんかあれば格好がつくのですが、スーパーに行ったら高い!!
いらないーーと思いました。。^^;↓

DSCN2938.jpg

ちなみに作ったものは、

海老の含め煮、田作り、松前焼き(ケシの実なかったのでナッツで、、)↓

DSCN2917.jpg

たたき牛蒡。↓
(なますは買ったもの)

DSCN2915.jpg

伊達巻きと芋ようかん。↓
(伊達巻にはたらじゃなくてハンペンを使用。でもすっごく美味しかった!)
(栗きんとんのかわりに芋ようかん。^^;)

DSCN2936.jpg

制作過程の写真。。↓
まずは伊達巻き。

DSCN2867.jpg

DSCN2871.jpg

DSCN2933.jpg

伊達巻きは、切る前に切れ込みを包丁で入れると割れないそうです。
切れ込みのおかげであの模様ができるのかなァ。。

芋ようかんは、寒天を使うので、すぐ固まる。↓

DSCN2834.jpg

松風焼きはオーブンで焼きました。↓
胸肉ともも肉の両方を使うとしっとり仕上がるそうです。
味噌などの調味料のほかに、ジャガイモも1個マッシュしたのが入っています。

DSCN2835.jpg

これはあっと間にできちゃう。↓

DSCN2858.jpg

ほかにもこんなの。 ↓

一昨年、日向の母に教わった印籠煮。
見た目がかなり悪く仕上がっちゃいました。汗汗
味も母の味には遠くおよばず、、、^^;

DSCN2848.jpg

いろんなのがあるので興味津々のコギ。↓

DSCN2963.jpg

いろいろちょっとずつ食べさせて見ましたが、
お正月料理は味が濃いのが多いのでちょっとよくないですねっ。^^;

お雑煮のだし汁でうどんを用意しました。

雰囲気もあってか、よく食べてました。

金箔入りの日本酒で、ホロ酔い正月の夫。

お節は、作るのが大変だけど、食べるのは楽しいですねっ。
ちょっとずつパクパク。

たとえば、昔ながらのおうちで、お嫁さんがいっぱいて、
分担制で持ち寄ればけっこう楽かも。^^;

なんて思いました。

黒豆を煮るのは難しそうーーー。

さびた釘を入れるなんて、、、、。

驚きました。。今度母にしっかり教わろう。。



夫がお節を食べながら、

「いやー、光雄お父さんも生きてたら君のお節を食べたかったと思うなァ。。」

と言うので、

「そうかなァ、父は日本も好きじゃないって言ってたらしいし、
日本に戻ってからもベトナム料理を美味しそうに食べてた印象のほうが
強いよ??日本料理はあんまり好きじゃないんじゃないかな」

「いや、僕は分かる。光雄お父さんは日本料理もきっと好きだよ。」

私は8歳までしか父の記憶しかないけど、
たしかに、なきゃないでいいけれど、あったらあったで好き、
そういうことってありますもんね。

夫と父は似てるところがあって、

フランスでの1ヶ月も、私の場合はすぐに「お米食べたい~」とか、
「味噌や醤油の味が恋しい~~」なんて禁断症状になってしまったのですが、
夫はぜんぜん平気と言っていました。

でも、和食はすごい好きなんですよね。

不思議だァ、、、。

というか、父は私の手料理なんて何一つ食べたことがないまま
死んじゃったのだなァとしみじみしました。。



沖縄のお正月、静かです。

神社やお寺がすごく少ないように思うのですが、その小さいところに
行ってみようと思います~~

今回お世話になった本はこれ。↓

DSCN2946.jpg

はんぺんを使った伊達巻と田作りは、クックパッドを参考にしました。

DSCN3039.jpg
[ 2012/01/01 23:05 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

うりずん


今日はうりずんを食べました。

シャキシャキ歯ごたえがあって、やや甘みのある不思議な見た目の野菜。
ハンダマと一緒にあえました。

ハンダマは沖縄ならではかと思ったら、茨城の母も最近、農協で買って
食べた~とのこと。
おいしいと言ってはまっているそうです。

鉄分が豊富なので(沖縄では「血の薬」とよばれるくらい)、
私もなるべくまめに食べるようにしています。

でも、離乳食には不向きの野菜かもー。。。アクが強いです。

ちなみにうりずんについて。↓
http://www2.odn.ne.jp/shokuzai/A2003/Shikakumame.htm

P1570717.jpg

パクチー(コリアンダー)が手に入ったので、ベトナム風の炒め物にしました。

P1570716.jpg

沖縄もこれから涼しくなってくるので、ベランダでパクチーを
育てようかと思案中。。。
あんまり暑いとすぐ花が咲いちゃうそうなので、これからがよいかなー。。。

青いパパイヤの味噌炒めも時々作ります。
母もベトナムでは母乳の出をよくするのにいい、と言っていたのですが、
沖縄のおばあの知恵袋でもそう書いてありました。

パパイヤの味噌炒め。↓

P1560855.jpg

先日、ヘチマ(沖縄ではナーベラーという)も料理しました。
料理の仕方がいまいち分からなくて、すぐ水分をいっぱい出してしまって
味噌汁みたいになっちゃう。。。汗 ↓

P1560638.jpg

大量に作って冷凍までしてストックしている、ぜんざい。↓

P1570720.jpg

小豆をきれいに炊くのは「主婦歴10年は必要だ」なんて雑誌で見ました。

ひゃーー、そんなに奥深いものだったんだ。
柔らかくなればいいのかと思った!

同じ味でも、ぜんぜん違うんですって。やり方で。
私のは、ざらざらしてるし小豆は割れてるし、色も艶もよくないし、
どうしたらいいんだろうーー。汗

今度、日向の母に聞いてみよう~

[ 2011/10/03 11:17 ] 料理 | TB(0) | CM(0)