Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

果物は箱買い!

果物が大好きな私は、ここ近年は楽天で箱買いしてます。

しかも「訳あり」とか「自宅用」。^^;

私が農家をやっていたら、傷があったり形が悪いもの、

そういうものを商品として認めてもらえなかったら悲しいです。。

なので、農家さんから直接買えるこのネットの時代!!
お互いにとっていいんじゃないでしょうかp(^_^)q

ありがたいなぁ~~~~とよく思います。^^

送料無料が多いですね。
沖縄は別途送料、とあっても、500円となんて良心的!!

でこぽん、バンカン、あおぎりみかん‥

大きさや見た目がばらばらでも、味はおいしい!!!

そして、スーパーで買うとすぐなくなってまた買わなきゃいけないし、
けっこう重いので、箱買いは本当におすすめです。
^^

長男もみかん大好きで、一日3個から5個は余裕で食べ、私は10個近く食べることもよくあり、(〃ω〃)
次男も薄皮をむいてあげるとよく食べます。
夫は、、、むいて食べてる姿をあまり見ないので、3個〜4個むいて包丁で切って器に入れておくと喜んで食べてますね。

みかんはおいしいp(^_^)q

こんなペースなので、あっというまです!
きらさないように、在庫を見ながら注文します。

箱買いは他にもさくらんぼや桃。

去年、さくらんぼ(もちろん訳あり)を2キロを買ったとき、
本当に贅沢な気分で幸せでした~~~♪

そして子供も双子ちゃんさくらんぼがあったりすると、大喜び。^^

桃はレビューをよく見てお店を吟味しないと微妙なときがあります。(-_-)

この写真の「段々畑」というお店もおいしかったですが、「清美ばんかんビレッジ」
もよかったです。

IMG_00291.jpg

IMG_00292.jpg

こうしてみると、一年中何かしらの柑橘を楽しめます♪↓

IMG_00293.jpg

先日、久々にKOAでランチしてきました。
糸満市の潮崎にある海沿いの2Fにあるお店。

ハワイアンテイストでロコモコとかあぐー豚のハンバーグとかがメインです。

ランチだけサラダビュッフェがついていて内容も豊富。

海は綺麗だし、旅行者の方にも人気かな?^^

IMG_00294.jpg

IMG_00295.jpg

IMG_0420o.jpg


[ 2016/10/13 15:39 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

糸満漁民食堂


最近お気に入りのお店、糸満の道の駅のすぐ近くにある
「糸満漁民食堂」です。

ここは海人(うみんちゅ)の街、糸満ならではの、採れたて魚を
使ったお食事処で、サザンビーチホテルからも近いので観光客にも
人気なのかな?
新しめのお店です。

多くの人がたのんでるのはバター焼きでしょうか。1300円~と、他のメニュー
よりちょこっとお高めなのですが、前菜もあり、最後のデザートもありで
満足の内容です。^^

お魚はいろいろ選べるのですが、私が選んだのはイラブチャーのバター焼き。
ソースはアーサーか豆腐ようなのですが、私は豆腐ようをセレクト。
豆腐ようは、沖縄で有名な食材で、豆腐をさらに発酵させたもの、東南アジアにも
似たようなのがありますね。^^

豆腐ようのソースは癖がある、とお店の人は言っていたのですが、
バターとよく合って、息子がすごい勢いで私のを横取り、、、
半分以上とられちゃいました。。(- -;

お魚のだし汁のおそばもおいしいみたいです。

「バター焼き」を選んだ場合の前菜。↓

DSC05317.jpg

おいしそうに写せなかったのですが、ジュージュー音を立ててとってもいい香り。^^; ↓
実際おいしかったです!

DSC05321.jpg

デザートの黒ゴマアイスも絶品!↓
日によってですが、さんぴん茶のプリン、月桃のプリンなどもあるようですよ。
沖縄っぽいですね。
DSC05324.jpg

沖縄そばと言えば、肉が定番なので、こういうのは新鮮でさっぱり! ↓

DSC05322.jpg

店内は沖縄の石灰石を使った石垣風のおしゃれなテイスト。↓
DSC05323.jpg

サイドメニューのイカの天ぷら70円やさざえの炭焼き300円も
おいしかったです~^^

海人の街ならこういうお店がいっぱいあったらよいのになぁ。。。

お近くに来たらぜひいかがですか?^^

http://yass0407.ti-da.net/e6316373.html









[ 2015/07/04 20:05 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

ピパーチキッチン



今日はおすすめのご飯屋さんです☆

一緒に働いているsolaちゃんは、家族でよく食べ歩きをするファミリー♪
彼女がお薦めしてくれるところや食べ物はかなり当たりが多い☆☆

那覇にある「ピパーチキッチン」です。

しかもここは、お友達なんですって。石垣島出身のステキな
ご夫婦。

ちなみに「ピパーチ」とは、石垣島で作られる伝統的な調味料(スパイス)で
胡椒、、、のようなもの?かな?

石垣島の飲食店なら、どこもテーブルに1個ずつ置いてあるのかも
しれません。

お値段もリーズナブル、お味もグッドでした☆

しかも食器はご主人の手作り。店内も手作り。
なんでも出来る方っていらっしゃるのですよね。。^^;

IMG_0533.jpg

IMG_0548_2014080310150060c.jpg

IMG_0553_20140803101657b0c.jpg

IMG_0554.jpg


IMG_0535_201408031014545bd.jpg

IMG_0536.jpg

IMG_0540.jpg

IMG_0561_20140803101702ff3.jpg

近くで見かけたお寺。。。
コンクリートが盛んな沖縄、
お寺もコンクリート。^^; ↓

IMG_0564.jpg


[ 2014/08/03 10:19 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

素敵な海色ガラス


この間の石垣島旅行で、いくつかかわいいショップ、雑貨屋さんなど
訪れてみたのですが、その中で印象的だったガラス工房「Yururu」さんを
ご紹介します~☆

市街地からちょこっと離れている、ショップ兼工房です。

まずは電話で直接予約を入れてから
見ることができます。

やわらかい光の入る、とってもきもちの良い空間でした。

お客さんにとっても自分にとっても居心地のよい場所、
工房とショップがくっついてるのって、よいな~~~と思いました。^^

オーナーさんは、もともとは北海道の出身。

石垣に旅行に来るたびに、この海の色と美しさ、持って帰りたいよ~~と
思い、作品に表現されるようになったそうです。

なので、作品に閉じ込める海の色は、できるだけ忠実に表現するように
心がけているそうです。

なるほど、本当に石垣の海の色に見えますー。^^

かわいくて、これは売りたくないな~~~というところまで
作り上げてから、お店に並べるそうですよ。
うーーーん、素敵な職人魂ですね。。

とっても気さくなオーナーさんで、いろいろお話して、私は
いろいろ刺激をもらうことができました。
また遊びに行きたいな♪♪
そんな空間でした。

IMG_2957.jpg

IMG_2961.jpg

お庭のお花がとってもきれい♪ ↓

IMG_2948.jpg

本当に石垣島の海の色~~! ↓

IMG_2978.jpg

IMG_2972.jpg
[ 2013/09/06 11:06 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

宜野湾のビーズ屋さんと家具屋さん

沖縄に引っ越してから、ずっと床生活(ソファーもダイニングテーブルもベッドもない)だったのですが、
最近なんだかテーブルでちゃんと食事をしたくなってきました。
(ちゃぶ台のように、座って食事も楽なんですけどね、、、。^^;)

私たちにとって、家具といえば、宜野湾市にある58号線沿いの家具屋さんどおり。
以前、アメリカ軍の中古家具を買ってから(メンテナンス&リメイク済み)
けっこうはまってます。
といっても、もちろん基地反対ですが。

半年ぶりくらいに行ってみよう~~!
ということで、夫の休みの日に合わせて行って来ました。

家具屋さんに着く前に、ビーズ屋さん(Beads Lifeさん)に立ち寄りました。
半年前に初めておじゃましたのですが、その時オーナーさんがすぐ、
「あれ?もしかしてKiyokoさん?」
と声をかけてくださって、とってもうれしかったです☆(*^^*)
ビーズのお仕事お休みしてずいぶんたつのに、、、。

お店は自然光がきれいで素敵な作品がたくさん、センスよく並んでいました。
そしてオーナーさんのふんわりした雰囲気とお人柄がとっても魅力的☆
たくさん並ぶかわいいビーズを眺めると、なんだか作りたくなってきました。

去年の11月に沖縄でビーズフェスタがあったそうです。
毎年恒例になって、ビーズが盛り上がっていくといいなぁ・・・
育児がもうちょっと落ち着いたら、何か私も協力できることがあれば・・
などとお話したりしました。*^^*


DSCN4055.jpg

DSCN4046.jpg

DSCN4048.jpg

DSCN4054_20120511232628.jpg

今回おじゃましたBeads Lifeさん http://beadslife.ti-da.net/


さてさて、
そしてお次は家具屋さんに行きました。

このあたりはもうめぐったので、今回はsmile-Fさんに直行です。
ここは全部手作りなんですね。色とか大きさとか、オーダーメイドの家具が安く買えます。
アメリカ家具も、すっごくきれいにリメイクされたりするので興味深いです。

しかし看板も小さいし外観がちょっと地味目なお店なんですね。。^^; ↓

DSCN4063.jpg

注文したのは、こちらのテーブルをもっと小さくして、色も明るめの木目の塗装で。
椅子は1個は以前これを買ったので、もう1脚。テーブルも椅子も、重厚感があって
良い感じです。ちなみに椅子はアメリカ軍家具。↓

DSCN4058.jpg

個人的に、このソファーがほしいな~~なんて。見るだけですけど。笑 ↓

DSCN4059_20120511232626.jpg

この方がつくられている方です。店内には、いろんなカフェなどからのオーダーで
作った家具たちの写真が飾られていました。

DSCN4064.jpg

夕方は家の近くでお散歩。↓
ずっと車だとつまんないもんね。。楽しそうに早歩き♪

DSCN4080.jpg

飛行機を見つけ、「ぎっかー、ぎっかー」と言っています。↓

DSCN4076_20120511234632.jpg

DSCN4111.jpg

DSCN4100.jpg

DSCN4103.jpg

お散歩中のおじさんとわんちゃん。↓

DSCN4115.jpg
[ 2012/05/11 23:53 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

久々にフレンチ

今日は夫の誕生日だったので、ちょっと気になるお店に
ランチに行きました。

南城市の「ビーナチュラル」。

カジュアルフレンチだそうで、おすすめしていたお友達は
「子供ずれだとちょっと入りにくいかも、、」と言っていたので
別のお店を予定していたのですが、ホームページを見てみたら
断然行きたくなってしまいました。。^^;

でもやっぱり子連れはダメだろうなぁと思ってお店に電話してみたら、

「いいですよー、お子さん連れも多いので。椅子もあります。」

とのこと。

「ありがとうございます!なるべく静かに食べますので、、、」

ということで、念願の「ビーナチュラル」に行って来ました。

実はこのお店、私たちはそんなに遠くないけれどまだ行ったことがない、
でも、先月旅行にきてくれた姉は、一人でふらりカフェしたんですね。

「どうやって見つけたの?!」と聞いたら、
「えー、別に、携帯でちょいっと口コミ調べてさー、
うん、かなりよかったよ。おすすめ。」
と言っていました。

そうなんですよね、クチコミサイトって強い。
るるぶとかのガイドブックによく見るお店なんかが、ぜんぜん口コミではいまいちだったり
するから、クチコミサイトのほうが信用できるのかなって思いました。

お昼寝もすませて、すでにご機嫌のコギ。↓
おばあちゃんに送ってもらったオーバーオールをおろしました。

DSCN0004.jpg

DSCN0005.jpg

窓が大きくて緑いっぱいのお庭がよく見えます。↓

DSCN0016.jpg

DSCN0021.jpg

DSCN0013_20120211233343.jpg

オードブルの鶏肉のパテ。↓
写真ではわかりにくいのですが、すっごく分厚くてボリュームがあって驚き!
日本のフレンチってオードブルはちょこっと、あるいはいろんな種類をちょっとずつ、
みたいなイメージがありますが、、。
パリに行った時に、オードブルの料理ががつんとボリュームがあったので、
なるべく現地っぽくしてるのかな?なんて思いました。
う~~ん、白ワイン飲みたいよ~って気分。^^
ちなみに、コギがこれを気に入って、けっこうがつがつ食べてました。
そっかぁ、、こういう味が好きなのね。。。(って再現できないよ~~汗)

DSCN0027_20120211233342.jpg

例のごとく、いただきます、をしてる。。。  ↓

DSCN0029.jpg

DSCN0034.jpg

パンもシフォンケーキみたいにふっわふわでした。↓
ついついおかわり☆

DSCN0030.jpg

パスタは写真がぼやけちゃったのでスルーです。

お魚料理。マグロもすごくボリュームがっておいしかったぁ!↓

DSCN0045.jpg

DSCN0073.jpg

ハーブティーはレモングラスとフレッシュのりんごのスライス、そして
金柑の甘露煮が入っていて、少し甘めでとってもおいしかったです。
こんなハーブティー、おうちで作りたいなぁ。。

DSCN0075.jpg

コギは、前半とてもいい感じでおとなしく食べていたのですが、
お料理がゆっくり運ばれてくるので途中で飽きてしまってうるさくなり、
椅子をくるっと向きをかえて、お庭を見ててもらうことにしました。
鳥がきたりハイビスカスが揺れたりするので、しばらくはよかった、、、、のですが、

DSCN0055.jpg

やっぱり飽きちゃってダメでした。^^;
だらしなくなってる。笑 ↓

DSCN0063.jpg

おきまりですが、夫婦、交代で抱っこしてお外に~~。

DSCN0076.jpg

小さな雑貨屋さんも併設してました。↓

DSCN0077.jpg

お外で座らせてみたり。。↓

DSCN0080.jpg

DSCN0085.jpg

とってもおいしくて満足でした。
出産してからこういうお店ってなかなか行けなかったので、とっても楽しかったです。^^

ビーナチュラル、おすすめです!

サイトはこちら
(番号をクリックして進んでいくサイトです)

ついでに、南城市を紹介しているサイトでもビーナチュラルのページが。こちら
[ 2012/02/11 23:54 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

米軍家具

すっかりご無沙汰してしまいましたっ。

10月6日から25日まで神奈川へ帰省していました。

携帯でもブログアップできるかなァ~~と思っていたら、毎日ハードな日々で
ぜんぜんできず、、、。
時間があれば少しでも寝たいっ、という感じでした。

帰省の目的は、夫が友人の結婚式に出席する、以前住んでいたマンションを
引き払う、お祖父ちゃんお祖母ちゃんにコギトを会わせる・・・

といったあたりでした。

一番大変なのはマンションの引き払いでした。

やることやってから沖縄へ移住すればよかったのですが、何しろ荷物が多いので、
後回しにしちゃったんですね。無駄が多くて反省反省。。涙

そして想像どおり、赤ちゃんがいながらの荷造りは、本当に大変!!

ハイハイで動きまわるので、なっかなか荷造りが進まなくて(危なっかしいし、、、)
コギトが寝てからが荷造り勝負!!
ってことで、連日寝不足でした。。。

でも周りの協力のおかげで無事に終わってほっと一安心。。。

沖縄で3ヶ月半の間、がらんとしたシンプルな空間で生活していたのですが、
人はやっぱりものが必要!

あれもこれも使うなァ~~~なんて沖縄へ送る荷物を梱包していたら、
ダンボール15箱になっちゃいました。。。

でも、ゆうぱっくって本当にお得だと思いました。

大きさで料金が決まるから、30キロまでどんなに重くてもOK。
しかも、同一の住所に送ると割引があるんですね。今回は10個以上だったので、
20%割引のほうが適応になりました。

テレビもレンジも羽毛布団もコンポも送ったし、本や冬服も送ったし、
本格的に生活が始まりそうです。

さて、沖縄へ戻ってから最初のおでかけは、宜野湾市にある、中古家具の
ストリートです。これは58号線(ごっぱち)沿いにあります。

以前に、美浜のアメリカンビレッジに行った時に、あー、ここはつまらない!!
ぜんぜん好みじゃないなァ~~と思いながらの帰り道に、

あれ?あれ?ここってオシャレそうな家具屋さんがいっぱいあるぞ??

と目星をつけておいたところです。

主に米軍の方が使っていた家具や、アメリカから直接買い付けるビンテージの
家具などを扱っているお店が多いそうです。

でも、あるお店の店主に聞いてみたところ、今ではたくさんつぶれてしまって
すっかり寂しくなってしまったとか。

私たちはキャビネットを探していて、一ついいのを見つけたけれど、すっかり
迷ってしまってこの日は買いませんでした。

どこの店主もがつがつしてなくて、

「迷ったら帰ったほうがいいよ。冷静になってからね。あとは電話でいいからー」

といった感じでした。

「米軍基地には反対なんだけど、自分の家が米軍の家具ばっかりになってたらまずいかしら?」

と思ってしまうくらい、素敵な家具がいっぱいありました。

ただ、センスのいいお店は数が限られているかなァ。。。

同じものが東京の目黒あたりでは3~4倍の価格だそうです。
送料を考えても、沖縄でまとめて買う人もいるそうです。

米軍さんの家具は1万5千~2万。(←キレイに仕上げをしてるものほど高い)
アメリカのビンテージは3万~5万くらいのようです。

「あんまりそれは古くないよ~」と言うので80年代だからおもしろい。。。
60年代の家具もとってもかわいかったです。

これが58号線沿い↓

P1590083.jpg


P1590088.jpg

レトロでかわいい~。↓

P1590090.jpg

P1590093.jpg

P1590094.jpg

P1590097.jpg

米軍さんのデスク、2万円。↓

P1590101.jpg

家具のリメイクもすばらしいっ。↓

P1590106.jpg

[ 2011/10/30 22:50 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(2)

森の茶屋「和水」

またまた南城市のカフェに行った時のこと。

「浜辺の茶屋」は本当に有名で、るるぶやまっぷるなら必ず載っているのでは?
というカフェですね。(浜辺のカフェについて書いたブログはこちら。)

そのすぐ100メートルくらい手前に、同じオーナーさんのカフェ「森の茶屋」が
あります。

車をとめて、長い階段を上がって行かないと外観は見えないので
今までどんな雰囲気か知らなかったのですが、今回はじめて行ってみました。

浜辺の茶屋と似たテイストかな~~と思っていたら、

すっごくすっごくよかったです!!

空間を贅沢に使っていて、ギャラリーがいっぱいでした。
沖縄の絵。

このカフェがよかった!っていう場合は、たいがい空いている時なので
(空いてると余計によかったり感じることもあります)
混んでたらどうか分からないのですが、、、。

夫も私もかなり絶賛でした。

お茶のんだだけですが、お食事もおいしそう☆

南城市はたくさんカフェがあるので、1個1個行ってみたいのですが、
ここはまた行きたいと思いました!

なんかとっても落ち着く。。

それに、入り口までの階段も石垣があったりシーサーがいたり、
植物も素敵で楽しかったです。

私は浜辺の茶屋よりすきかなァ。。

P1570551.jpg

P1570554.jpg

P1570557.jpg

P1570564.jpg

ここの名物は、自然の岩(沖縄は石灰質のごつごつした岩肌が多い土地)を
そのまま使っている。。一部ですが。↓

P1570575.jpg

1階はギャラリー。他にもいたるところに大きな油絵が飾られていました。↓

P1570576.jpg

P1570614.jpg

P1570584.jpg

P1570604.jpg

カフェを出てから、駐車場に車をとめたまま、向かい側にある海岸へ。↓

P1570645.jpg

海岸をそのまま歩いていくと(ごつごつの岩をすりぬけ、、)↓

P1570633.jpg

すぐ、浜辺の茶屋へたどり着きました。笑 ↓
こっちはお客さんがたくさんいました。

P1570636.jpg

P1570650.jpg

それと、今日は行く途中に、「小麦」という可愛い雑貨屋さんを
見つけました。

なんと、3姉妹でやりはじめて、もう19年になるそうです。

途中、一人が那覇へ嫁いだので遠くて通えず辞めることになってしまった
そうなのですが、、、
姉妹でお店って、すごいなァ。仲がいいなァ。。☆

小さなお店かと思ったら、意外に中は広くて、、、
お値段も安かったです。^^

ホーローのボールを大小2個買っちゃいました。
390円と590円だったかな。

お姉さんのほうは、庭前で日曜大工されていて、
ちょっとしたものを作ってそのまま販売されているそうです。

中にはミシンもあって、手作りのものがいろいろありました。

「仕入れるものは仕入れるけどー、なるべく手作りしてがんばってるの。」

と仰っていました。

なんか楽しそうですね。^^

一部はカフェになっていました。

P1570523.jpg

P1570524.jpg

P1570525.jpg

ところで、この日は森の茶屋を出た後、車でぶーんと走らせていたら、
お散歩中の浅野さんにばったり出会いました。
8月の移住の集いのとき、お宅を提供してくださった方で、沖縄田舎暮らしの本を
書かれたり琉球大で教壇をとっていらしたり、、。

とても気さくな方で、すぐ「よかったらうちでお茶でも飲んでいきなさい」
と、またまたフレッシュのハーブティーを入れて頂きました。^^

あのとき夫はいなかったので、興味深そうにお宅訪問。

それにしても、さらっと人を招き入れるって、出来そうでなかなか
できないですよね。
私もそんなひとになりたいなァ。。^^;

奥様もコギトをすごく可愛がってくれて、おもちゃまでいただいちゃいました。

今日のコギト。↓

ぱっつぱつのTシャツ。そろそろ小さくてもうきれなそうです。
帽子も少しきつくなったね。。
今日で最後にしようかな。
きれいに洗ってしまっておこう。。寂しいけど。。。
(4ヶ月のときはブカブカでした。)↓

P1570497.jpg

P1570514--.jpg
[ 2011/10/03 16:08 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

南城市の知念


先日、南城市の知念にあるカフェ「まんまるカフェ」に行って来ました。

「カフェでも行きたいね」と思い立ったのはいいのですが、
南城市は素敵なカフェがたーっくさんあるので迷います。
あそこも行ってみたい、ここも一度は行ってみたい、、、などなど。

私たちが住む糸満市とは違って、丘が多くて、どこのカフェにいっても高台から
海が一望できるんですね。
そして、内地(本州)からの移住者が経営してる場合が多いそうです。

ガイドブックの中から、適当にここにしよう!と決めて行きました。

以前行った、斎場御嶽のすぐ近くです。

まずは知念岬公園に寄りました。ここは太平洋が一望できる、絶景スポット。

なんとも開放感がありました。

朝日ののぼるスポットとして、元旦には人がおおぜい来るそうです。

P1570278.jpg

P1570292.jpg

P1570291.jpg

大きなヤドカリだァ~~。↓

P1570300.jpg

まんまるカフェの外観は普通な感じ。。↓

P1570311.jpg

でも、店内はリニューアルしたばかりなのか、新しくて靴を脱いで入る
フローリングで、とっても気持ちいところでした。

P1570320.jpg

P1570318.jpg

自家製のアイスモナカ。↓

P1570325.jpg

お客さんがちょうどいなかったので、オーナーさんとしゃべりまくりの
カフェタイムでした。。(ほんとは海を見ながらまったりのカフェですが)

とても活動的な方で、

コーヒー出すなら自家焙煎、しかもドイツ製の巨大な機械導入。。

ケーキ作るなら卵からってことで、鶏を飼育している。

アイス作るなら牛乳からってことで、牛も飼育するか検討中、、

沖縄の北部に広大な農地をやる、、、などなど。

話題の引き出しがつきない、おもしろいオーナーさんでした。^^

もともとはチンスコウをやっていらしたそうで、お土産のチンスコウも
しっとりしていてとってもおいしかったです。
チンスコウってあんまり好きじゃなかったけど、はまりそうです。。。



[ 2011/10/01 01:05 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

おおとも歯科


またまた日記が前後しちゃいます。^^;
(写真をアップしたかったのですが、どーも暗くて
加工が必要でした。)

この間の土曜日(7/17)に、無事、歯の治療が終わりました。

10年ぶりに訪れた「おおとも歯科」は、まったく古びれた様子もなく、
逆にいろんな面で進化していておどろきました
そして大友先生はやっぱり名医!!
仕上がりにも大満足です。^^

お店でも病院でも会社でも、
惰性やマンネリを少しも見せずにフレッシュな状態、あるいは
さらに進化するって、なかなかむずかしいと思いますっ。

例えばペンションなんかは特に、お金より夢!という希望をもって
始める方が多いので、オープンのときと数年後に訪れたときの
ギャップに驚いたりすることもありますよね。^^;
どうしても清潔感がなくなっていたり、食事に愛情がうすれてきたり、
オーナーのやる気がなくなっていたり。。

って歯医者さんとはジャンルがまったく違いますが・・。

小さな歯医者さんなのですが、若くてやり手のスタッフさんが5人も
いらして、みなさんやり手で洗練されている・・・!
そういう方々に恵まれているのも先生の力量だと思います。。。

先生は、以前から私のビーズのお仕事やホームページのことに
興味を持ってくださっていて、
私は私で先生の不思議なキャラが大好きだったので
治療中もちょこちょこお話したりしました。

先生は物静かで歯医者さんとして歯のことをどこまでも追求・・・
という、完全にプロフェッショナルな一面をもちつつも、
実はけっこう野心家(勉強家)で、
歯医者さんだからって歯医者さんだけにとどまるのはちょっと違う、
というお考えをお持ちだと思うんですね。

ここ数年、ウェブのことは完全に勉強不足だった私より、先生のほうが
かなり知識が豊富で、
結局教えてもらうことばかり。。^^;

10年という月日は案外短いのですが、
先生はあんなに歯医者さんも進化させておきながら、
なんとそれとは別の会社を設立しちゃってました!!

どこのそんな時間とパワーがあるんだろう~~!!
すごい先生。。。

やはり、せっかくの人生、お休みはいいけれど、停滞はしたくないなァ~と
思いました。。歯の治療をしていただいただけでなく、
大きな刺激をいただきました☆


P1250776-.jpg

ちょうどお客さんが途切れたので
みなさんの写真もとっちゃいました!☆

P1250778-.jpg

おおとも歯科のHP →http://www.otomo-sika.net



[ 2010/07/21 23:47 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

ハナトコ


歯医者さんの前に、姉とちょこっとお茶をしました。

姉と喫茶店に入ることなんて、なかなかないのですが

実家に帰ってもついつい家族だと(うちの場合だけかもしれませんが)
毎日ちょっとずつは顔を合わすのですが
ほとんど会話もなく、、、

で過ぎちゃうんですね。^^;

お互い、背後を通ったり、おかえりーなどと声をかけるくらいで、
うちは食事を一緒にする習慣がないのでこうなるわけです。

これじゃちょっとあれかな?と先に気づいた姉が
お茶に誘ってくれたわけす。^^;

場所は姉がいきつけの「ハナトコ」

ちょうど私の通う大友歯科の近く、岩間街道沿いです。

すごくすごくお洒落でなごみました~~!!

水戸のカフェは、どうしても土日混雑します。

でもここは穴場的!

雑貨もかわいかった。^^お花もパンも売ってるみたいです。

時間も限られているので、これとこれとこれは話そう~、みたいのを
予め私は決めておいちゃったりしました。笑

パリで仕入れたボタン類をごっそりテーブルに広げて
私が今、考えている(計画してる)ことなどを話してアドバイスをもらったり、
姉の仕事のこと、
家のこと、
人生のことなど、

短時間でしたがけっこう中身のある話ができてよかったです。^^

不思議なもの、カフェでたくさん話したけれど

また夜に(別の日に)家で顔をあわせるとお互い
スルー。^^;

うちの姉妹、これが普通です。。

「ハナトコ」の入り口☆ ↓

P1250762.jpg

でも外観はちょっと地味めなので、現地集合だったのですが
私は何度も通り過ぎてしまいました。。。^^; ↓

P1250760.jpg

P1250765.jpg

P1250771.jpg

P1250767.jpg

P1250772.jpg

P1250768.jpg

P1250773.jpg

P1250763.jpg

このブログ、ちょっとずつ「おすすめのお店」のカテゴリー、
増やしてます♪






[ 2010/07/17 22:15 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

あたたかい韓国おばちゃん


今回の帰省の目的の中に、「歯医者さんに行く」
というのがあります。

もちろん神奈川にも良い歯医者さんはたくさんあるのですが、
ここだけはあの先生にやってもらわないと!
という部位があったので、予め電話で先生にお願いしていました。

お世話になっていたのはもう10年も前なのに、電話口で名前を言うと
先生は覚えていてくださり、
しかも1週間の帰省の間に4日連続で予約を(しかも1回ずつの時間も
ゆとりをもって)入れてくださったので、悪いところは全部
治してもらうことができました。
本当にありがたいです。。。

つわりの期間はカルシウムなんてうまくとれなかったので
やはり虫歯が増えていました。。。ーー;

歯医者さんの近くに、韓国おそうざい屋さんを発見!

見川の一周館ビルの1階です。

P1250729.jpg

私はつくばに住んでいた頃に時々行っていた韓国のご夫婦が経営している
居酒屋のチャンジャと、葉っぱのキムチの味が恋しくて
このお店ならあの味に近いものが買えるんじゃないか?と思って
期待したのです。
(どこでチャンジャ食べてもなんか違うんだもん。。。)

入ってみると、片言の日本語を話す韓国のおばちゃんが

「のりまき、とっぽぎ、きむちあるよ~」

とニコニコしていました。

P1250727.jpg

そこで、私は疑問に思っていたことを聞いてみました。

妊娠すると辛いものはよくない、と聞くのですが
韓国ではどうなんだろう~~~という疑問。


実際、私に食事指導をしてくださった日赤の助産婦さんも、

「辛いものや刺激物はひかえてね。
って言っても、韓国の人なんか妊娠してもキムチとか食べるだろうけどね~、
でもほら、きっと体質も違うから!」

とおっしゃっていました。

聞いてみると、

「え?!韓国人、食べるよ~~
妊娠してるからってなんで辛いものだめなの?」

と逆に聞かれてしまいました。

ちなみにうちの母も、「ベトナムだって食べるよ。」と言っていました。

実際どうなんだろう~~~、

でもやっぱりこわいから、私はちょっとだけ味見して、
あとは母と姉に食べてもらおう。。


P1250730.jpg

ちなみに私が買ったものは、

小魚の佃煮(日本と同じ味だった!)、
タラのチャンジャ(ちょっと甘めだけどおいしかった!)
大きな唐辛子の味噌漬け(これも好きな味だわ!)

の3点だったのですが、

なんともう1品はサービスしてくれました!

「お金いいのいいの、あなたベビーいる、栄養つけて、
あなたのベビー、みんなのベビー」

と、なんとあたたかいお言葉。。。

ちょうど日頃から夫とも

「赤ちゃんは自分たちだけのものじゃない、みんなのもの、
赤ちゃんはできるだけたくさんの人に抱っこしてもらって愛情を
もらって育つべきだよね」

なんて話をしていたので、余計に身に染みました。。。

・・・と言っても私は先日のニュースで背筋が凍りました。。

とあるベビー洋品店で、
「かわいいですね、赤ちゃんを抱っこしてもいいですか?」

と声をかけてきた女の人に赤ちゃんを渡したら、

足の骨を折られてしまった事件。。

しかもその容疑者は2回くらい連続でやったんですよね。。

信じられない~~!!!怒

ママ同士はそういう場所でついつい相手と仲良くなって
おしゃべりをしがちだし、
「抱っこさせてと言われたら断れなかった」
というのも分かる。。

来月出産をひかえたひいこに「どう思う?」と聞いたら、

「・・・・相手の顔見てあやしいかどうか判断するとか!むりかな。^^;」

ですって。

そうね~~、内面は顔に出るっていうけどね~~。

難しい世の中だァ。。




[ 2010/07/16 22:08 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

ブーション


久しぶりに、調理学校時代の友達、栗ちゃんとランチの約束。

調理学校は、赤塚のほうにあって、一応調理師の資格がとれる
専門学校です。

8割~9割の人は高卒で入学するのですが、私はまわりみちをしたので
みんなより2歳年上で入学しました。^^;

その学校は、辻や服部とは違うので、本格的な飲食店へ就職して
修行する人はほんのわずか。

だいたいの人は、2年通ううちに、修行して自分の店をもつまでが
いかに大変な道のりなのかを悟って、

お休みや給料が安定した集団給食(病院や学校給食)、
あるいは学生時代からバイトしていた居酒屋などにそのまま就職、
あるいはレストランに就職するけど厨房は辛いのでサービスのほうへ転換、
女の子だと結婚するまでケーキ屋さんで働く、

そういう人たちがとても多いのが現状です。。
就職しないでフリーターというのも多い。。^^;
あ、フードコーディネーターに憧れている友達もいましたが、働き口が
なかなかないのですぐ結婚したというパターンも。

私の場合は遠回りして入学した上に、バイトして学費を払っていたことも
あったので、どこか意地になって卒業しました。(とちゅう、なんかこの道は
違うんじゃないだろか、、、と気がつきつつ、中退なんかできない~!!と
思ってたのも事実です。)

どうして入学したんだろ。。

お洒落なカフェでも自分でやりたい。
おいしいご飯も食べれるような、ステキなカフェ。。、

そんな漠然としてイメージからじゃないだろか。。

なら学校などいかず、最初からどこかで修行させてもらったほうが
よかったかもしれませんね。
現場の経験もないのに学校だけ出て免許ももっていたりすると、
そうでない同僚に「知識ばっかりで何もできない」と
いじめられる話もよくあるそうです。。

どちらにしても、私は学校へ入ったなら免許をとらねば!
とったら就職しなくちゃ!
就職するなら一流のフランス料理店へ!

なんて根拠もなく思っていて、卒業前の3ヶ月、超高級なフレンチで
バイトさせてもらっていました。

一生懸命やるのですが、私はほんと不器用で、
高級食材のトリュフをアッシェ(みじん切り)するときも床にこぼして
シェフに怒られ、
新鮮な生ガキを冷水で洗うのですがすでに手はあかぎれだらけで
感覚がなくシンクにカキを落としてしまったり、
超高級なワイングラスを拭いてるときにポキっと首が折れてしまったり、

本当に使えないアルバイトでした。。--;

もちろん楽しいことやいいこともたくさんありましたけどねっ。^^;
(パンの丸め方とデザートの盛り付けを褒められました! )

そんなこんなで日々は過ぎ、その年の暮れの最後の大掃除の日に
私は店内で倒れてしまいました。

ストレスと過労と高熱。。

なんとか自分のアパートへ帰ったものの、、、、

実はもうあとは覚えてないんです!

寒気でガタガタ震えながら布団にくるまって寝て、
テレビはつけっぱなしだったので
薄目をあけたときに紅白のエンディングをやっていたのは記憶にあるのですが、
あとはもう気がついたら元旦はすぎて2日か3日になっていたような、、、、汗

とにかく、実家へも帰れず、誰かに電話する余裕もなく、
一人ぼっちでただただ辛くて寂しい、悲しい年越しだったイメージ。。

回復しながら私は考えました。

今まで忙しくて考える暇も無かったけど、
いや、あえて考えないようにしていたけれど、

これは間違っている!!

もし就職したら、手取り12万で朝から夜深夜まで(15~16時間労働!?)働き、
毎日限界まで疲れ果てる。。
(疲れがいつも翌日に残って顔がむくんでるんです!)

やってる内容といえば付け合わせの野菜の下処理とパンを丸めたりする程度・・・。
たまに高級食材をさわれるけどだから何だ!
3年も働いてるあの人も今だに私と似たようなことをしてる、、しいて違いを言えば
まかないを作らせてもらってるくらいだ。。(まかないって言っても焼きそばやチャーハン!汗)
7年もいるあの人はシェフのそばでアシスタントをしてるけど、
そんなに大したことはやらせてもらってないように見える。。。

小さいレストランというのは、シェフの味を求めてお客さんは来るわけだから、
どんなことがあっても火を入れたり味をつけるのはシェフだけなんじゃないだろか。。
だってそれでこのお店はまわっているんだもの。
ここに10年いても、鴨やフォアグラを調理させてもらったりはきっとできない!
それはシェフの仕事だもの。

てか、私は本当にフォアグラを焼きたいのか??汗

・・・調理学校にいると、忍耐を重ねて修行して一流になるのが当然、みたいに
教えられます。

例えばある先輩は中華街の一流店に就職して、
最初の1年は鍋磨きと食器あらい、
次の2年目はひたすら海老の殻むき、、、
翌年はようやくまかないを作ることができて、、

なんて話を尊敬すべき先輩の例、として紹介されたりします。
こういうのが美学!みたいな。。

とにかく「厳しい世界なんだぞ!気合いれろ!」と先生は言いたいのでしょう。。

私はそれで覚悟はしてたのですが、

自分は女だし、せっかくの20代をそんなふうに過ごして気づけば30代、
結婚も出産も考えるころ、お店を出せるくらいの能力は身についてるんだろか、
ましてや資金はあるんだろか、

なんかすっごく人任せな人生、
あるいは無計画な人生な感じがする!!!

私には絶対むいてない、根性もない、絶対後悔する!
またきっと倒れるに違いない!

・・・・

情けないですが、それであっけなくリタイヤしました。。ーー;

そして卒業し、

将来がなにも決まっていないまま私は4月、5月、6月と
気持ちの良い季節をフリーターの友達と
公園なんかに行ってポカポカ過ごしていました。。

それはとても穏やかな日々で、お洒落を楽しんだり、
公園に洒落たお惣菜やワインを持ち込んでほろ酔いで寝転んだり、
時には衝動的にテニスのラケットを買って二人でテニスをしたり、、、
夜は夜で飲みに行ったり、、
楽しい日々でした。。あれは22歳。

でも、いつだって不安ですよね。。
「将来どうしよう~~~!」という不安を胸の奥にしまって過ごすしかない、、、
自分は何をやってもだめなんじゃないか、
何にも取りえなんかないんじゃないかと不安な日々。

そしてお金もつきてきて、6月の下旬にバイトを始めました。

プラザホテルのレストランサービス。(要はウエイトレスですねっ)

やりたいこともなく、かと言ってせっかく学校にも行ったので
飲食から脱する勇気もなくて。

おもしろくも楽しくもないなァ、、と思いつつそれでも
真剣にがんばってやっていたので、しばらくするとマネージャーに
「社員にならないか?」と言われました。

私は認められたような気がして久しぶりにうれしい気持ちになりました

ところが!!

ある日たちよった本屋さんで、「インターネットでお店をやろうよ」という
雑誌に出会ったのです。

私は「これだァーーー!!!!」と興奮し、

急いでパソコン関係の本を買いあさり、ホームページの勉強を始めました。

私はすぐバイトをやめたい、やめて家でしばらく熱中したい、、、、
という気持ちを抑えつつ、
マネージャーに丁重に謝って辞めさせてもらいたいと伝えました。

帰る途中、罪悪感はあったのですが、私の代わりはいくらだっている、
実際、バイトの人手があまってるもん!!(だからすぐ辞めれた。。汗)
と何度も思い、その日から引きこもってパソコン漬けの1ヶ月をすごしました。

その1ヶ月はその年で一番たのしかった!!充実してました!

それにしても、若いときっていうのは、とにかく不安で自信がなくて、
そして自分勝手で人によく迷惑をかける!!!
「若気のいたり」とはよくいった。。。

はっ・・・!!

今日は何を書こうとしたんだっけ。。

そうそう、

栗ちゃんはそういう専門学校の中では割と方向性をはっきり
きめていたタイプで、

「自分には厨房はムリ!サービスがいい。」

と言って、いくつかの結婚式場やフランス料理店のサービスをやっていました。

一度、婚礼のバイトで一緒に働いたことがあるのですが
彼女の仕事振りはすごい!!
軽やかで優雅で万が一自分がミスをしてもスマートにやりすごす、、

お客さんに安心感を与えますね~~。

それと彼女のポリシーは一箇所にしばられたくない、
ということ。

お店側が困ったときに呼ばれて行く事が多いようでした。
それと、週末は基本的に婚礼のサービスをやっていたようです。

そして彼女の技術はどんどん磨かれ、
いつしか出稼ぎに行くようにもなりました。

夏は山梨や長野の避暑地のリゾートホテル、
冬はゲレンデのあるホテルなど、

よばれれば1ヶ月や2ヶ月、住み込みで働きに行くのです。

雇う側も、短期だし地元の不慣れな若者をあつめるより
コストがかかっても確実な技術のある人を雇いたいらしいのです。
なんだかすごい世界ですね~~

栗ちゃんのそのはっきりした生き方って、けっこうカッコいいな~と
尊敬してました。
自分に合ったスタイルを貫くし、それができる力もある。
以前、流行ったドラマ「派遣の品格」みたいな感じです。笑

平日の昼間に突然さそってぽんと来てくれるのも
自由な栗ちゃんだわ~、ありがたい。。。
「婚礼の仕事も減っちゃって~~」なんて言っていたけど
技術があるから大丈夫だよ~。^^

ちなみにこの日、アジアンブルームの店長だったひいこも
急なお誘いなのに来てくれました☆
来月出産予定!
すっかりママらしくなって。^^

今日ご紹介するフレンチは水戸の「ブーション」。
浜田交差点の近くにあります。

栗ちゃんが長年バイトしていたので、シェフと栗ちゃんはすごく仲がいい!!

この日はおまかせで作ってくれました☆

P1250679.jpg

P1250683.jpg

このお皿ってすごい便利!お魚もお肉も味わえる!↓

P1250684.jpg

これがブロッコリー?!味はほぼ同じ。。↓

P1250685.jpg

P1250686.jpg

左がひいこ、右が栗ちゃん。↓

P1250681.jpg

IMGP1475.jpg

やばい、、最近食欲が出てきて
食べ過ぎてる。。。汗汗
[ 2010/07/14 23:18 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

7月7日のこと


もう過ぎちゃいましたが、7月7日は
私の33歳のバースデーでした。

30歳になることには抵抗がありましたが、過ぎてしまえば
30歳も31歳も32歳も33歳も、、、
大差ありませんっ。

そして、この日は同時に結婚記念日でもありました。
去年のこの日、市役所に届けに行ったのがついこの間のような、
あるいはずいぶん前のことのような。。。

「何にも用意してないんだよ~、ごめんなァ~~」

と夫は言うのですが、そんなのぜんぜん!!

記念日はけっこう好きだった私ですが、今年はぜんぜんそういう
テンションにはなりませんでした。

「いいのいいの、なんかもうそういう気分がなくなったよ。
誕生日のプレゼントはもういらないや、来年も再来年も!」

と言うと、

「そんなこと言うなよ~~」 と夫。

とは言え、この日は私の誕生日だけじゃなくて結婚記念日でもあるので、
ちょっとリッチにフレンチを食べに行くことにしました。(ランチですがっ)

ということで、またまた携帯サイトで検索!

伊勢原駅の近くに口コミで人気のフレンチがありました。

名前は「ドゥジェム」 http://www.ne.jp/asahi/big/mac/

到着すると、思ったよりカジュアルなたたずまい!(でもカワイイ)

書いてある通り、フレンチ食堂、といった感じでした。

でも平日昼間から満席。(予約しておいてよかった~~)

1200円のプレートランチでも十分おいしそうなのですが、
ここは奮発してランチのコース2500円をチョイス。
お魚とお肉はチョイスです。

ダブルの記念日と話したら、とってもおいしいイチゴのスパークリング(ノンアルコール)
をサービスしていただいちゃいました。感激~☆

オードブルは自家製のスモークサーモン。↓
これが信じられないくらいおいしかったです!
「北海道のをこえてるかも!」と夫と絶賛。
すごく分厚くて食べ応え満載。 あ~~、ワインが飲みたくなるゥ。。

P1250599.jpg

カリフラワーとじゃがいものビシソワーズ。 ↓
これもとっても美味。
夫は氷の入った器に興味を示していました。。

P1250602.jpg

お魚の名前忘れた。。ポワレです。↓ ^^;

P1250605.jpg

肉料理はロールキャベツ。↓

P1250608.jpg

食べる前に、お店のかたのはからいで、デザートにメッセージを
入れてくれる、とのこと。
お互いに紙を渡され、相手へのメッセージを書いてお店の方に渡しました。


でてきたものがこれ。↓
字がうまくて二人で感心しちゃいました。

P1250609.jpg

ほんと、口コミにあったように、どれをとっても
本格的でおいしいお料理でした。
次回はプレートランチを食べにきたいです☆

ただ、私も夫もオードブルのサーモンのおいしさとインパクトが強すぎて、
日がたつとサーモンの印象ばかりが残っています。。^^;

あれだけでももう一度食べたい~~!

そしてこの日はこの後、厚木へ行きました。

夫がプレゼントに万年筆を買ってくれるということで、
有隣堂に見に行きました。

最近、身近で万年筆で素敵な手紙を書く人たちがいて、
私も夫も万年筆にちょっとあこがれているんですね。

初、万年筆デビュー!

万年筆のペン先が、14金などで出来ていることを初めてしりました。

しかも、半永久的に使えるそうです。

・・そういえば、

夫から今までもらったプレゼントは、
電子辞書や本、ミニパソコン、万年筆、、、etc.

とにかく渋い!(彼らしくてすごく嬉しいのですが)

付き合っていた頃、指輪とかアクセサリーが欲しいなァと
ひそかに思っていたものです。
交際しているときって彼に買ってもらったものを身に
つけたいんですよね。女心としては。。^^;

そしていつだったか、
何かのときに彼とふざけあっていた時に、

「いいから指輪をくれー!!」

と私が言ったら、

ぴたっと動きをとめた彼が(夫が)
ポケットから小さな箱を出して指輪をくれたのです。

それが正式なプロポーズであり、
私が水戸を去り、神奈川へ行く日だったのです。

その日は空っぽになった水戸のお店をあとにし、
自宅兼オフィスにしていたマンションもひきはらった日だったので
私はなんともいえない寂しい気持ち・・・・
でも、その出来事のおかげで
すごくすごくうれしくて泣いてしまいました。^^;


ちょっと余計なことまで書きすぎたかも、^^;(夫におこられたりして。汗)

ふりかえると、指輪を催促する私もすごい根性ですね。。











[ 2010/07/12 23:19 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)

もったいないので我慢!


4月の下旬に今の中井町に引っ越しました。

新しい土地に引っ越すと、近くにおいしいお店はあるかな?

と気になります。

知り合いがいれば聞けるのですが、いないので携帯サイトなどで
検索して、口コミで人気だったところに行ってみるしかないかな~、

といくつか候補を見つけておきます。

とはいえ、私のつわり生活が始まってしまい、
当分お預け、、、と思いつつも、

少し気分のいい日に行って見ました。

写真の日付を見たら5月20日。

この頃は、食べることは出来ていたのですが、やはり一日に
数回は吐いてしまっていました。

なので、

「おいしいものを食べて、そのあと吐きそうになっても
もったいないから吐かないぞ作戦!!」

このお店は秦野市ですが、うちから車で10分くらいかな。。
けっこう近いです。

でも、到着したころには車にも酔ってしまったのか入り口で
うずくまってしまい、
お店に入ってすぐにトイレをお借りして
おえーおえーと吐いてしまいました。
(声はどうにか抑えたのでご迷惑にはならなかったかと。。。涙)

吐いたと言ってもその日、口にしたのは飲むゼリーだけ。。

ゼリーもだめなのかよ~~、とイラつきながら、

吐いたおかげですっきりして食卓へつきました。^^;

いただいたのは、1300円のパスタランチ。

ちょっと量は少なめ(元気な方には)かもしれませんが、
味はグッドでした!

その後も吐かずに過ごせたのも大成功でした!
(夫に「吐くなよ~、吐くなよ~」と励まされ、、、笑)

それにしても、写真の私は青い顔してるっ。。。


一度は行ってみる価値があるかも。素敵なお店です。

http://www.trattoria-fuco.com/

P1250444.jpg

P1250445.jpg

P1250450.jpg

P1250452.jpg

P1250458.jpg



[ 2010/07/11 23:58 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)