Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

悔いのないように

昨日は閉店(&活動休止)のお知らせをしなくてはならない日だったので、
もー、ずっとそわそわしてしまって、
しかもなかなか文章がまとまらず更新が遅れ遅れになって、
(お待たせしちゃって本当にごめんなさい!)
後から聞いたらスタッフも緊張していたそうです。
離れていても気持ちは同じなんだなと、しみじみしました。。

それと、昨日から今日にかけて、たくさんのメールをいただきました~。。
あたたかい励ましのお言葉ばかりで、
本当に感激の嵐です。

それと、やっちゃった!、と思ったのは、
「亜花玉はどうなりますか?」という質問がけっこうあったこと。。

あちゃー、私のあの文章では、確かにそう思いますよね。^^;

事務所を一旦閉鎖するので、やはり亜花玉もお休みさせて
いただくことになっちゃいます。。
本当にごめんなさいですっ。

でも、、、
仕入れ好きの私は、、
3月の宝飾展が気になっています。。

というのは、今までにないくらいの円高!!
なんだかずっと長い間、円安に苦しめられてきたので、
今は本当にいい時期だなァ、、と思います。

宝飾店は3月、6月、9月、、、あれ?あといつだったかな、
確か年に4回あるんですね。
そして一番大きいのが9月らしいのですが、
今、1ドル90円を下回るすごい時期なので、なんだかそわそわ
しています。。--;
100万仕入れたら30万、500万仕入れたら150万くらい違ってきます、、!

宝飾展はビジネスじゃないと入れないことと、
たくさん仕入れたくてもあくまで業者さんと知り合うきっかけなので
その場でいっぱい仕入れることはできないこと、
そして一見さんも多いので特に安く買えないのも特徴です。
(逆に長い付き合いにならなそうだと、逆にふっかけてくる
人もいるので要注意です。。汗)

そして、ビーズ、天然石は一部にすぎなくて、(と言ってももりだくさんあります。)
ジュエリーの新作をたくさん見ることができるので、とても刺激&勉強に
なります。

行きたいけど、、、また次の機会にしようかな。。
でも制作活動は続けたいので、材料を少量仕入れるという
意味ではちょうどいい機会かもしれません。
もちろん今後の再開のために、いいものに出会えたら、確保しておかなくちゃ!
というのも大です。^^;
石との出会いはとても貴重。。
しゅんとしながら帰国することもけっこうあるのです。。

ところで、今日初めて大和(海老名から電車で15分)のユザワヤさんに
行ってきました。

すっごく品揃えが豊富で、豊富っていうのはビーズが豊富っていうより
手作り関係の商品が豊富。。何をするにもそろっているんじゃないかなァ。。
なんだか楽しかったです。
とりあえずビーズステッチの針と糸を入手。
お恥ずかしいのですが、ビーズステッチ、初めてです。^^;

ユザワヤさんといえば、昔、テレビチャンピオンの時の第一ラウンドで
舞台が蒲田のユザワヤさんでした。
そしてテレビチャンピオンといえば、チャンピオンになった三木さんは、すでに
あの頃すでにビーズステッチを作品に取り入れていました。
すごいなーと思いつつ、私はやっと取り掛かります。。汗

テレビチャンピオンといえば、この間、新宿でお仕事関係の方と飲んだとき、
「KIYOKOちゃんてどういういきさつでテレビチャンピオンに出たの?」
と聞かれたので、
「リサーチ部みたいなところがあるらしく、そこから突然電話がかかってきて、
30人の候補にあがっているから東京に来てくださいって言われたんです、
で、面接かと思ったら、もう決定してるみたいな話で、企画の内容や収録の日を
告げられて、、、なんか出ることになったんですよ。」
と説明をしたら、
「なんだーそっかー、やー、KIYOKOちゃん、シャイだからよく出たな~と
思ってさー、まさか自分から出たいって応募したとも思えなくてね~」
と言われたので、
「やー、私だけ地方者なのでホテルに缶詰で、ホームシックになって
帰りたい、、って泣いてADの人に慰めてもらったり、ホテルに向かえに
来てもらったり、なんだかんだ大変でした。。」
と言ったら
「だろうな~~ははは。」
と笑われました。。

あれからもう7年以上、、、
時がたつのは早いです。。
思えばビーズばっかりの人生でした。笑
そしてこれからもけっこうビーズばっかりの人生でしょう。。
ビーズは大好きなので、これから先も、まだ未知なビーズの世界と
遭遇していけたらいいなァ、、。

ところで最近画像をアップしていないので、
この間の伊勢丹ビーズコレクション、準備の様子です~。

P1020451.jpg

P1020453.jpg

P1020456.jpg

P1020464.jpg

↑今回手伝ってくれた二人です~☆






[ 2009/01/31 00:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

猫自慢

年末年始を今回は実家で過ごしていたので、
愛猫のレオと一緒でした☆

そもそも、レオを飼い始めたのは私がネットショップを始めて
次の年くらいでしょうか。。。
や、はじめた年かもしれません。
なので8~9年前くらいです。

その頃はまだ実家に住んでいた私は、母が猫嫌いなのを知りつつ、
もう大人(自分が)の権限を利用して、勝手にレオを入手してしまいました。

レオが我が家にやってきた日、私は母に怒られるのを恐れて
ちょっとドキドキしながらも、でも強気で立ち向かうぞ!と思いつつ、
母の帰りを待っていました。

でも母はなかなか仕事から帰ってこないので、仕方なくレオを
そっとコタツに入れて車で猫砂を買いに行きました。
私は過去の経験から、私がいない間にレオが発見されて、
母がレオを捨てに行くのではないかとハラハラしながら
あわてて自宅へ戻りました。

すると母はすでに帰宅しており、何食わぬ顔で料理をしています。

私はほっとして部屋を出ようとすると、
背後から母が、「見たよ。」
と低い声で言うのです。

子供の頃は、こういう時は壮絶に怒られたので、ドキドキして
振り返ると、

「かわいい~じゃない!」

と母は笑顔で言うではありませんか。

拍子抜けした私は「は???」と聞き返すと、

「会社から帰ってなんか声がするからコタツをあけたら、こんなに
小さい猫がいるんだもの、驚いたわ~、
でもよく見たら、なんか上品な猫ね!
捨てようと思ったけど、もったいないからそのままにしたわ~。」

と言うのです。

私はそっか~、上品ならいいのか・・!!、とすごく驚くとともに、
母も変わるんだなと思いました。

私の父は、私が8歳の時に心臓を悪くして亡くなったのですが、
相当な猫好きだったんですね。
なのでその頃はいつも何匹かうちには猫がいて、
猫は夫婦喧嘩の原因になることも多かったし、
父が死んだときは、「お父さんが死んだのは猫のたたりだ」
とまで母は言っていたのです。

そのくらい毛嫌いしていたのに。。

ま、そういうわけで無事にレオを飼い始めることができたわけです。

ところが、実際にレオを飼い始めたら、もうやんちゃでワンパクで、
ちょっと大変でした。
私がまだ寝ている早朝から部屋中を暴れ周り、花瓶や置物を
落としていくし、ビーズはぐちゃぐちゃに散らかすし、
寝ている私の顔までふんずけて走り回るのです。

そしてうるさいからと言って部屋から出すと、ドンドンドン!!と
ふすまをたたきまくって大騒ぎ。
自分でふすまを開けられるようになってからは
追い出しても追い出しても私の部屋へ入ってきて、私の部屋で暴れようと
するのです。汗
私は睡眠を邪魔されるのがすっごく嫌いなので、レオが入ってこないように
ふすまにつっかえ棒をやったりたんすを移動してみたり、、、
もうレオと私の知恵比べみたいになって(でもレオのほうが一枚上手で)
もう、なんかうらみでもあるのか~!ってくらい。汗

赤ちゃんの夜泣きじゃないけど、私はもう、、連日寝不足で疲れ果て、
そして母も我慢の限界で、毎日私にちくちくと小言を言い、
身も心も疲れ果てた私はとうとうそれが原因で実家を出ることになったのです。
レオと一緒に、、。

その頃、ちょうど私もネットショップのアトリエが欲しい時期だったんですね。
実家から30分くらいの場所に(水戸)に部屋を借り、そこが私の最初の
自分の城になったわけです。

でも、レオは体が大きくなるにつれ、あっという間にそんな無邪気な様子が
なくなり、貫禄と落ち着きのある猫に変貌してしまいました。(ちょっと
寂しい、、)

そうなると寂しがりやな母は、レオのことがとっても大好きになってしまい、
ある日、私が香港仕入れのためにレオを数日預けたら、
「もう連れて行かないで。すっごくおとなしくて良い子、なんかぬいぐるみみたい。
レオがいないと寂しい!」と言って、
レオはしばらく実家で生活することになったのです。
それで今に至っています。

とちゅう、レオをめぐって親権争いみたいになった時期もありましたが、
姉が中間にはいり、状況的に私がレオといるより実家にいるほうが
レオのためだ、という話で和解。

ま、今はレオはみんなの人気もので、
家族みんながレオを可愛がっています。。
兄なんてあんな無愛想でクールで無口な人ですが、
出かけ際にレオをくしゃくしゃにハグしているのを私は見ました。

ところで、

タイトルの「猫自慢」ですが、
久々にレオの写真を撮ったのでご紹介~~。

年末年始は私はかなりパソコンにかじりついてレシピの作成を
していたのですが、
ある日レオがそっと近づいてきて、パソコンをやっている私の
ひざにのぼってきて、
両手をテーブルに乗せたんです。
この、猫ならではのくるっと丸めた手が可愛いでしょう~!! ↓

P1020272.jpg

なんかー、なんかー、
もしかしてパソコンの画面を見てるのかな??

P1020284.jpg

どなの?どなの?

P1020274.jpg

あー、寝ちゃった。。やっぱ猫ねー。

P1020288.jpg

ちなみにレオは、これに味をしめたのか、
翌日からはちょくちょく私に近づいてきて
この体制になっていました。
しかもキーボードを打ってる私の真似なのか、自分も時々
手を出してきて、それを見た姉が
「お?手伝いたいの?」
と言い、母は
「しっ!!降りなさい!きよこの邪魔しないの!」
と言い、
それでも無反応でマイペースなレオです。


話は違いますが、伊勢丹ビーズコレクションで、猫好きな作家さんが
けっこういらして、「ビーズ好きには猫好きが多いのよね~」
で盛り上がりました。

だからこのブログを読まれるかたも、きっと猫好きが多い・・・かな?^^;








[ 2009/01/28 21:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

いろいろやりたい。

ビーズコレクションも終わり、今日はオフでした。^^

何をしたかと言うと、、、
ちょっとショッピング、それとビーズコレクションで買ったキットを
作りました!

別に「!」をつけるほどのことではないのですが、
ビーズキットのデザインを仕事にしているので、
レシピの書き方の参考に、ビーズ本を見ることはあっても、
ビーズのキットを買って作るってことが、本当にない経験でした。^^;
もちろん参考のためにリングのキットを買って作ったことがあるのですが
もうかなり昔です。。。

あ、、今ふと思い出したのですが
それと地元の京成百貨店のビーズ展で、あまりに
かわいいリングのキットを買ったけど放置したまま作ってない!
あ、、、キワさんでビーズステッチのかわいいのを買ったけど
それも作ってない・・!!

あ、やっぱり買ってましたね。^^;

ちなみに私が今回買ったのは、及川さんのネックレスです。

今回は作る気まんまんで、すぐ取り掛かりました。^^

ガラスパールやチェコビーズ、アクリルビーズのつなげるだけの
タイプなのですが、「身につけたいなァ、、」と心から思ったので、
最終日の閉店ぎりぎりで買っちゃいました。
もうお客さんもいないころです、、、。笑

今回のビーズコレクションでは、さまざまな作家さんの作品をじかに
見ることができたりお話することも出来て、すごく勉強になりました~。

長年私が思っていたこと、、、
忙しい忙しい、ばかりでなく、
もっといろいろなスキルを身につけたい、そうすれば
私のキットに例えばビーズステッチの要素が加わったり、フリーメタリコの
素材がさりげなく入ったり、すごく作品の幅が広がると思うのです。
そういったものをお客さんに提供できたらな、、

そんなことをずっと感じつつも、やっぱり日々の業務に追われてしまって、
なかなかできませんでした。

でも今、私の中で強いものが芽生えています。。


[ 2009/01/28 02:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

サロン デュ ショコラ

明日はいよいよ最終日です!
最終日は8時ではなくて6時までなので
いらっしゃる方は時間に気をつけてくださいね~。^^

今日はかなり客足も落ち着いてきたようです。

それにしても土日の新宿は人の数がすごい!!
昨日、帰り際に、伊勢丹6階の催し物会場、
チョコレートの祭典「サロン デュ ショコラ」を
のぞいてきました。

あまり詳しくは分からないのですが、年に一度の祭典で、
バレンタイン前のこの時期に開催されるそうです。
そしてなんと、その道のプロフェッショナルのパティシエ?が
ヨーロッパから来日しているそうで、各ブースでは
カッコいい白人のダンディなシェフがあちこちに立っていました。

その会場はもう人、人、人!!
ビーズコレクションの会場の何倍も人がいました。

私は特に高いチョコレートに興味はなかったので、ガラスケースに
入ったチョコレートで出来たアートなオブジェだけ鑑賞してから
帰ろうと思ってちょうど一周したころ、
あるブースで、来日したと思われる外人のおじさんがペンで
自分のサインをチラシに書き、笑顔で私に渡してくれるのです。

見るとそのおじさんは、サインを書いてはさっと近くにいる人は渡し、
また書いては渡し、それを繰り返しています。

サインって、頼まれて書くもんじゃないの~?!と思いつつ、
手書きなものだから、むやみにできません。
しかも笑顔でくれるから、こばめませんっ。

私は小さいかばんだったので、その大ぶりなチラシを
どしたもんだろ~、、と思いながら会場を後にしたのですが、
ふとその場にたちすくんで、チラシをざくっと眺めてみたんですね。

すると、さっきのおじさんの写真が大きく出ていました。
そしてそのおじさんのお店は老舗で、ドイツからきたこと、
チョコレートの味や風味を研究し続けて代々続いていること、
写真で見るそのチョコレートは本当に美しいこと、、、

私の粗末な文章力じゃご説明できないのですが、
なにやらチョコレートは奥深いぞ!!!
と感じさせるチラシだったのです。
なんだか、味、、よりも香りをずいぶん説明しているイメージでした。

私はくるっと立ち回ってまた会場へ戻り、おじさんのショップで
その高級なチョコレートをちょっとだけ買ってみることにしました。

チョコレートも綺麗でりっぱだけど、その包装もかなり立派でした。

私は頼まれてもいないのにサインをどんどん書いてどんどん
配ってしまうそのおじさんの立ち振る舞いに深く感心して、
「あっぱれ!」と思いながら帰途へつきました。
きっとあれですよね、、、同じことを日本人がやったら、ちょっと
違うんでしょうね。。

で、そのチョコレートの味は、
確かにおいしい・・・!!!高級な感じがする・・・!!

とは思ったのですが、そんなに味がわかるタイプでもないので、
あっという間に食べちゃってなくなっちゃった。
そして残されたキレイな過剰包装をいつまでも眺めてる。。。
そんな感じでした。^^;

たまにはいいものを食べるのもいいらしい。

[ 2009/01/26 00:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

伊勢丹ビーズコレクション

久々にパソコンを触りました~っ。
(というかブログを触りました。^^;)

今、新宿で行われている伊勢丹ビーズコレクションは
私にとって初めての出展(出店)となりました。
6日間ですが、残すところあと2日!

とっても残念なことに、私は体調不良で初日を逃してしましました。。涙
(初日が一番混むそうです。。)
来てくださった方、本当にごめんなさい!>_<

前日の搬入の日に周りに圧倒され、すでにクラクラ。。◎_◎;)
その日の夜は喘息が起こったり、体温調整がおかしくなって
のぼせたり寒くなったりを繰り返し、(自律神経ってやつですか。。)
ほとんど一睡もできない始末。。
辛くって鏡をみたら、ゾンビみたいな顔してました。。

心身ともに弱い自分が情けないです。。
そして2日目は、睡眠改善薬にも頼りつつ、元気に行く事が出来ました。^^;
でも、初日に来ていただいた方には本当に申し訳ないです。。

考えてみたら、今まで本当に井の中の蛙で、
そういう場所へ積極的に参加したことがありませんでした。
いろいろな意味で、いい勉強になっています。

それにたくさんのお客さんに直接お会いできた事も
大きな収穫です。
お近くの方も、遠くからはるばる来てくださった方も、
本当にありがとうございます!!
一緒に参加してもらっているスタッフの二人とも一緒に
感動をかみしめています。。

残すところあと2日!

大都会と人に弱い私には、6日間という日程が想像以上に
ちょっと苦しかったりするのですが、
自分の力量に無理のない範囲で参加させて
いただきます~。

・・・それから、もうすぐみなさんにお知らせがあります。。






[ 2009/01/25 07:22 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)