Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

SOHOって・・!


先日大変なつかしい方からメールがありました。

「ご結婚されたんですね!覚えていますか、
ネットショップ最初のころにリンクでお世話になっていた
ものです。」

・・・あとはもろもろ近況報告。 etc.

8年も9年も前のことなので、私もあれ?あれ?
もしかしてあの方かなァ・・?
と思っていたら、やっぱり。

私がネットショップを始めるきっかけにもなった本、
アスキー社の『インターネットでお店をやろうよ!』
の本に掲載されていた
とあるショップのオーナーさんです。

あの本は、2ヶ月に一度出版される本で、まだネットショップを始めた
ばかりの人、あるいはこれから始めたい人には超おすすめの、
いわばノウハウ本、みたいなものです。

私もその本をたまたま本屋さんで立ち読みし、
それはもう、
「これなら私もできるかも!!」
という気にさせてくれた、分かりやすい本です。

その本には毎回、いくつかのネットショップのオーナーさんに
直撃インタビューをして、失敗談や成功の秘訣などを教えてもらおう、
というコーナーがあるんですね。
たぶんあの本の中で、一番の見所でもあり、リアルなところでも
あります。

例えばネットショップのノウハウのひとつに、
「専門店は強い!」
というのがあります。

お味噌屋さんとか、お箸屋さんとか、
それ一本でやってるなんてそれはそれはこだわりの店なんだろう、
というのが強い、というのです。
実店舗でいうと、メロンパンのお店やチーズケーキのお店がありますね。
あんな感じです。(分かる気がしますね。。)

そこにきて、

「梅干専門店、失敗オーナーさん!」

みたいな見出しがあって、(とは言っても水戸の方じゃなかった。。。ほっ。。。)

「ぜんぜん注文がこないので在庫を抱えきれなくなって
家族や友達、親戚に配って終わりにしました。」

と苦笑いでお話するオーナーさんの様子がかかれていたり、

あるいは

「つり具専門店、月収1億!」

なんて言って驚かせるオーナーさんもいらっしゃいます。
在庫もかかえずに8畳のワンルームにオーナーさんが一人、
それでこの額を出すのだからもう脱帽。。

とまあ、

これから商売をしたい方には、わくわく、ドキドキの
楽しい本なのです。^^

と言っても、多くのオーナーさんはあまり収入を公表しません。
(最近は本を買ってないので分かりませんが、、)

でも、平均してどの方も月収80万~300万という額を
出していたので、こりゃすごいな~、と思ったものです。

ネットショップの魅力は、

・家賃がかからないので低コストで運営できる。
・自宅にいながらでもできる
・地域の人だけでなく全国(はたまた世界)を相手に出来るので、
マニアックな商品で勝負できる。(=自分の趣味のものを仕事に出来る)

というような利点があります。

それは、ちょうど10年くらい前に流行っていた『SOHO』(ソーホー)
という言葉にぴったりなのです。

※『SOHO』とは、
自宅に小さなオフィスを構えて小規模に、自由に出来るビジネススタイル。

その頃、欧米のSOHOブームを特集した雑誌がよくありました。

ビジネス雑誌じゃなくて、インテリア雑誌でも取り上げられ、
ニューヨークにお住まいのだれだれさんご夫婦のご自宅にあるオフィス、

とか言って、とってもお洒落な空間にデスクがふたつ、

カワイイ犬なんかもいたりして、

これが仕事場!??

なんてこっちもワクワクしました。^^

自分の場合はどんなインテリアにしよう、、♪
なんて感化されてみたり。

もちろんSOHOは、ネットショップのことを指している言葉では
ありませんが、ネットショップをやっている方はみんな
自分はSOHOだ、と認識していたと思います。



・・・・でも私は、ここ何年、そういうことをすっかり忘れていました。
その方からのメールをいただくまでは、、。(話を戻します~)

その方は私より前からネットショップをされているので、
もう10年になるそうです。

今は結婚されて、子供が生まれ、赤ちゃんが本当にかわいい、
楽しくて楽しくて、ということや、
赤ちゃんが生まれる3ヶ月前まで奥さんも一緒に仕事をし、
奥さんはまたすぐにでも仕事復帰をしたくてうずうずしているような、
そんなことが書かれていました。

そしてメールの中で印象的だった部分は、

僕等がこの仕事を始めた頃、
「SOHO」と言う言葉が流行りましたよね。
インターネットが普及すると、家で出来る仕事が増えて
家庭での時間が増えて、子供との時間も増えるなんて
言ってましたよね。
でもでもインターネットが普及した今どうでしょう?
確かに便利にはなりましたが、忙しい人は忙しいままのような
気がします。結局インターネットが出来た当時の理想とは
離れちゃったのかなぁ~なんて思います。
(自分はそんなには忙しくはないんですけどね(笑))


私ははっとしました。

私は自分で商売ができたらいい、その手段がたまたまネットショップ
だったという認識だったわけです。(バイトをいくつかしてみたものの、
どこかに勤めるのは向いていないと思ったので・・・)

でも彼は、最初からSOHOスタイルを目指してお仕事をされている
わけなんですね。

私は忙しければ忙しいほど良いことと思い、それはある種マゾ的に
試練だと思って乗り切る、歯をくいしばって頑張る、みたいな
ところがあったんですね。努力を美学とする日本人気質みたいな。。

でも今思うと、そういう私こそ、サラリーマン気質じゃん!
とも言えるのではないか、、。ーー;

そういうタイプは、何か辛いことがあるとすぐ、めそめそ泣きながら
「うう、、あたしこんなに頑張ってるのに!」なんて
愚痴を言う暗いタイプなわけです。ああ嫌だ。

そして何より、優先する仕事以外は、例えば食生活や健康が脅かされても平気、
友達の誘いに長年断り続けたり年賀状の返事も出さないなど、
いろいろしわ寄せがきても仕方ない、と納得しちゃうタイプなんですね。

とにかく不器用タイプ!
(長年働きづめで家庭をおろそかにしてきたサラリーマンと同じだ!)

せっかく10年前に、

「頑張りすぎはあんまりよくない、もっと賢く、
経済成長の生み出したものはいいものばかりではなかったじゃないか、
地球は汚染され、温暖化が進み、
定年後のサラリーマンの自殺率は、、、」

なんていろんなことがささやかれていたのですが
私は生活スタイル、なんてあまり考えていませんでしたね。

当初は実家でネットショップをやっていたのですが、
朝から夕方まで工場で働いてくる母が帰宅した際に、

「あんたは自宅で出来る仕事だから本当に幸せよ~」

と言ってくれたものです。

でもその時は、食事と寝る以外は土日も含めていつも
仕事してる状態だったので、どっちがいいんだか。でも
勤めにいけるタイプじゃないから大変でもこっち側のタイプだ、

なんて思っていました。そのありがたみをかみ締めていない
というか。。

その先にあったのは、仕事とプライベートが区別できなくて
だめだ、どうしよう、メリハリのない生活だ、
という悩み。

SOHOを楽しんでいる人とはまるでかけ離れています。。
なんか根本的に違う、、!!汗 --;


もちろん努力はいつの時代でも大事なことですね。
ただ、賢くいないとただ消耗して視野の狭い仕事しかできなくなったり、
それに気づくことすらもできない、
ってことがあるので危険です。
いろいろ犠牲にしてると良い仕事ができる、とも限らないですからね。。。

私に久々にメールをくださったその方は、
今後もきっと家庭とお仕事の両立を上手にされると思います。

夫婦が一緒に仕事をし、
お子さんは物心付いたときからすでに父親の働く姿を
そばで見て、
家庭もコミュニケーションが行き届いている。。

家族で海外仕入れも行くのかもしれませんね。バカンスを交えて。^^


それにしても、一度もお会いしていないけれど
何年もたってやりとりができる、、、

ネットは便利だなァと改めて感謝しちゃいました。^^

ネットがあるからこうしてブログも皆さんに
読んでいただけるんですものね。♪







[ 2009/08/30 20:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

手抜きな生春巻き


ちょっと手抜きなお料理。
(お料理とも呼べないかも。。)

生春巻きの材料をもうテーブルに並べちゃう。↓

P1120162.jpg

そして水をはった容器も置いて、
各自ライスペーパーを戻します。
(いつまでも水につけず、ささ、ささ、っと水に沈めて5秒くらい
置いたら固くてももう平気。↓

P1120164.jpg

具材を乗せてる間にライスペーパーはどんどんふやけます☆↓

P1120165.jpg

巻いたらたれをつけてぱくっと。↓

P1120167.jpg

これを一個一個巻くとちょっと大変なのですが
余裕がないときはこんな感じでいいか。^^;

でも、ベトナム料理屋さんでこういうやり方をするところも
少なくないらしいです。。。

ちなみにベーシックな具材は

サニーレタス、大葉、きゅうりなどの野菜
ゆでたもやし、ゆでたソーメン、
ゆでた豚肉、ゆでたえび、

生のにらを入れるとこれまたグッド。
きざんだピーナッツもいけます。^^


[ 2009/08/30 10:14 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

卓球ブーム


運動不足解消のために、夫と卓球を始めました。
とは言っても、今日で2回目。

近所に自治会館があるのですが、カラオケ機材があったり、
卓球の道具、その他にもいろいろありそう。
夫が何気なく役員の方に聞いたら空いてるときなら自由に
使って良いとのこと。

せっかく自治会費も払っていることだしこれは活用したいね!

ということで始まりました。

ちゃんと週に何度か、卓球クラブ、みたいなものがあるのですが、
定期的に行くのは難しそうなので本当に空いてるときに利用。

貸切状態でなんだか得した気分です。

誰もいないので、

腰を低くした細かい動き、ちょっとオタクっぽい
フォームをしちゃってもオッケ。

30分~40分くらいでかなりの運動量になります。

運動が苦手という夫が妙にうまかったりするので
私も負けじと白熱します。

やっと運動不足から少しだけ抜け出せそうです。。。




[ 2009/08/28 18:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ビーズフレンド発売


今日はビーズフレンド秋号の発売日です☆

雑誌が昨日のうちに届きました~。

今回、アーティスティックワイヤーでおなじみの
泰豊トレーディング株式会社さんからのご依頼で
広告用の作品を作らせていただきました。


このお話は、数年前からいただいていたのですが、
日々の仕事が忙しいことと、1ページにどかん!
というこの構成で自信がない、、、、
と言う理由で断り続けてしまいました。。。

でもSさんに心より感謝。
いろいろご迷惑もおかけしてしまったり
ありましたが、本当にありがとうございました。。


今回の表紙は内田恭子さん。
やー、かわいいですね。

P1120188.jpg


75ページですのでよろしければぜひ
ご覧くださいませ。^^

P1120189.jpg
[ 2009/08/28 13:26 ] ビーズ | TB(0) | CM(0)

もじもじカフェ、2回目の参加!


以前、もじもじカフェで「活版印刷の時代」というテーマに
参加した私ですが、
けっこう楽しかったのでまた参加することにしました。

もじもじカフェのサイト→http://moji.gr.jp/cafe/

今回のテーマは「江戸の粋を書く」
です。

もじもじカフェは、そもそも「文字」に関するテーマをいつも
決めて、定員約30名で集ってカフェをしながら
その道の(テーマにそって毎回違う)プロフェッショナルをゲストに
招いてお話を聞いたりみんなで討論したり、、、、
そういう企画だそうです。

「文字」は、私はほとんど興味が薄いのですが、
(そもそも興味があるのは夫です。。。)
今回は場所が東京都江東区の清澄庭園(創業100年以上らしい!)
であることと、
浴衣で参加、ということにつられて参加します。^^;

とは言っても、参加したくてもキャンセル待ちの方も毎回いらっしゃるそうなので、
しっかり聞いて、勉強して、できたら皆さんにもお伝えしたい気持ちですっ。

ところで、私が参加した第16回目の「活版印刷の時代」のページでは、
私が体験してるところの写真が使われていました。
それにしても、超へんな顔です。--;

そして明日はいよいよ浴衣を着て行ってきます。

なので、帯止めを自分で作ってみました。

P1120182.jpg

P1120180.jpg

P1120175.jpg

2年くらい前に買った浴衣です。↓

金魚柄は、こどもっぽいとよく言われるそうなのですが、
この金魚なら大人でも大丈夫、といことで
これに決めました。^^

P1120176.jpg

ちなみに紐はそのへんで白と桃色の2色を買い、
三つあみをしました。

P1120177.jpg

明日も暑くなりそうですゥ。。。--;


[ 2009/08/28 12:49 ] ビーズ | TB(0) | CM(2)

ゴーヤのひき肉詰め


ゴーヤがたくさんあるときは、ベトナム料理の
ゴーヤのひき肉詰めが便利です。

これは子供のとき、苦くてまったく私には興味のない
料理でした。
母が作って母が一人で食べる、みたいな。。^^;

でも不思議なもので、大人になると苦さにも慣れて、
むしろ夏がくるとこれが食べたくなる、、
そんな存在の料理になりました。

ところが私は作り方をまだ知りません。汗

母が作ってくれるけど、まだ私には作れない料理が
けっこうあります。
もっと早く教えてもらいはじめればよかったのですが、
今となっては後悔。。

なので、本を見て作ってみました。

本をみて、
「お~~、これってベトナムの定番料理だったんだァ」
と思いました。^^;

作り方はいたってシンプル。

豚のひき肉を買って来て、もどした春雨(ざく切り)、キクラゲ(戻してから荒みじん)、
にんにくみじん、しょうがみじん、紫たまねぎみじん、
を混ぜ合わせます。
このとき、塩、コショウ、ヌックマム、(あればシーズニングソース)
を加えてよく混ぜます。↓

P1120005.jpg

種とわたをとったゴーヤに詰めます。↓

P1120008.jpg

こんな感じ。
本には、側面のお肉部分にヌックマムをつける、と書いてありました。
なんでだろ??でもやりました。↓

P1120016.jpg

ぐつぐつ煮てアクをとります。そして弱火で25分くらい
似ます。干しえびは最初のころに入れましょう。いい出しでます。
ちなみに中華料理用の干しえびがおいしいです。↓

P1120019.jpg

完成~↓

P1120023.jpg

夫の感想。。。

「うん!おいしいけど、、、好物って感じじゃないね。」

とのこと。

そうそう、そんな感じでしょう。。。^^;

なので皆さんにお勧めできるか分かりませんが、
時間をかけてやみつきになる、そんな料理かもしれません。

でも、これで簡単に一人1本のゴーヤを食べれちゃうし、
ゴーヤがおはしでさくっと切れるくらいやわらかいのです。

そしてゴーヤに含まれるビタミンや栄養素は熱に強いことが特徴。

こういう調理をしても栄養がちゃんと残っているそうで、
頼もしい存在です。

最初に言いましたが、
ゴーヤがいっぱいあってどうしよ!みたいな時におすすめ。^^;


[ 2009/08/28 12:36 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

リングピロー


ご無沙汰しちゃいました。>_<;

なので一気に更新。短いですが・・・

リングピロー、手作りしました☆

P1120183.jpg

P1120185.jpg

作り方はいたってシンプル。

ハート型のワイヤーカゴを買ってきて中にハート型に
作ったクッションをつめるだけ。

このハート型はユザワヤさんだと500円くらいしたのですが、
私は横浜のブライダルボックスさんという、
ブライダル用品店で購入。なんと315円!安い~~。

しかもそこではキメ細かいキレイなレースも安かったり、
なかなか活躍してくれるショップでした。

まずサテンの生地を、カゴのハートのサイズでカット。
(適当に縫いしろも確保)

スパンコールでちょこっと刺繍。

レースをはさみながら両面を縫い付けます。

裏返してからわたを詰め込み、
最後は手縫いで封をしました。

リングを載せる2箇所にぶすーっと深く針をさし、
ぎゅーっと何度か引き締めてからリボンを縫い付けます。
(リボンはほどいたり結んだりできるように。)

完成!
(高さが気になる場合はクッションを置く前に
土台を置くとグッド。

P1110997.jpg

P1120002.jpg



[ 2009/08/28 12:20 ] ビーズ | TB(0) | CM(0)

ベトナム風キッシュ


たまたま図書館で手にした料理本が、
けっこう手間いらずで作りやすい!!

P1110758.jpg


ってことで、今日もまた3品作りました。

まず1個目は、ベトナム料理の
「手羽先とじゃがいものスープ」。
本では豚のスペアリブだったのですが、手羽先で代用しちゃいました。^^;

手羽先を熱湯にくぐらせます。
(私は予め少し切れ込みを入れておきました。いい出しが出るように、、)

そして、ナベに水と手羽先、しょうがのスライスをひとかけら分入れて
ぐつぐつ煮ます。そしてアクをとります。

P1110761.jpg

20分くらいゆでたらじゃがいもを加えてさらに
やわらかくなるまで煮込みます。5分くらい。

そして最後にナンプラー、塩、砂糖、
(味がたりなければホンダシか鶏がらスープをちょっと入れて)
出来上がり。

最後にねぎなどの香草をふればOK。↓

P1110763.jpg

↑ちょっと変わっているのは、小皿に塩コショウとライム(ポッカレモンでもOK)
をまぜたものを用意し、
スープはスープで飲んで、お肉は取り出してから、手でそれをつけながら
食べます。

薄味さっぱりのスープと、酸味と塩がきいたお肉を一緒に食べると
なんともグッド!!!
お肉は暑いので焼けどしないように。

アジアに行ったことのある人は、
きっとどこか懐かしくなると思います。^^

そして2品目はこれもベトナム料理。
「豚ひき肉の茶碗蒸し」

これはうちの母が時々作っていました。
冷めてもおいしいので、作っておいておかずに一品加えるとか、
お弁当に入れたりしていました。

作り方はいたってシンプル。

・豚肉(なるべく赤いところ)を200g
・きくらげ 4グラムを水にもどします。そしてざく切り。
・赤いたまねぎ 半分をみじん切り
・しょうがをひとかけら みじん切り
・卵4個 うち1個は卵黄だけ別の器によけておきます。

をボールに入れますっ。↓

P1110766.jpg

混ぜますっ。(なんかもんじゃみたいだ)
ナンプラー、塩コショウ、砂糖を入れてよく混ぜます。↓

P1110767.jpg

さっきよけた卵黄1個分は、ごま油、たかのつめ、小ねぎと
一緒に混ぜておきます。あとで表面に塗るために。↓

P1110768.jpg

さっきの具を、油をうっすら塗った器にざくっと入れて、
電子レンジ(500W)で15分加熱します。ラップも忘れずに。

すると熱々。↓

P1110771.jpg

卵黄を表面に塗ります~。
そしてさらに5分、レンジで加熱すれば完成。
キレイに切り分けるためにも、冷めてからナイフを入れましょう~。↓

P1110781.jpg

P1110783.jpg

礼文島で買ってきた昆布のサーモン巻きもつけてみた。
(あわないかも。。汗)

P1110784.jpg

とってもおいしくできました!^^
これは茶碗蒸し、と本にあったけど、フランス料理の「キッシュ」に
似たもの。
あ、ベトナムはフランスの植民地だったのでその名残かな。。

ちなみに隠し味にこれを入れました。
超くさい、けどおいしいソース。↓

P1110785.jpg

そして3品目。
「白玉のココナッツデザート」
白玉粉80グラムとお水75CCを混ぜてこねこね。
まとまってきたらボール状にします。↓

P1110769.jpg

P1110773.jpg

熱湯で1分くらいゆでたら冷水につけて覚まします。

P1110776.jpg

小さなナベに、牛乳100CC、ココナッツミルク100CC、はちみつ少々を
加えてあたためます。(はちみつを溶かします)

そしてさっきの白玉湖とまぜれば完成。↓

P1110780.jpg

タピオカでもいいのですが、以前のブームに比べると
身近に売ってないっ。。。

ちょっとだけ料理が楽しくなってきました☆




[ 2009/08/10 15:16 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

メカジキのローズマリーソテー


さてさて、夕食も本を見て作りました。
今度はベトナム料理ではありません。

スーパーで買ってきたメカジキ。

庭に少しだけローズマリーがあるので、それを使いたい☆

メカジキに、塩、ブラックペッパーをふり、
さらに粒マスタード、マヨネーズ少々を塗ります。
さらにローズマリーをふりかけ、最後ににんにくを
すりおろしてまぶします。

P1110741.jpg

フライパンに油をしいて焼きます。

P1110744.jpg

表面がきれいなほうがいいので、焼き色がついたら表を裏側にして
少し焼き色をつけて、またひっくり返し、
あとは弱火でふたをして蒸し焼きにしました。
蓋をする前にちょっとお酒をふってみました。

すると、たちまち良いにおい。
なんだかレストランみたいな香り。

マヨネーズをひかえればけっこうヘルシーなんじゃないかな。

この味付けは肉料理にも使えそうです。

ちなみにとちゅうでトマトをフライパンに入れて
焼きます。(アジアってとりあえず火を通すのかも。。)

P1110746.jpg

これはまた作りたい一品!!

[ 2009/08/09 21:36 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

マンネリから脱出


ほとんどと言っていいほど料理をしなかった友達が、

「その時になったら(結婚したら)、自然とするようになるよ、
きっとふつうに出来ると思う」

とずいぶん昔に言っていたのですが、

本当にそうみたい。

「案外楽しい♪」

と言っていました。

一方私は、料理は少女時代からちょこちょこしていたり、
学生時代にお弁当は早起きして作ったり、
看護学校を中退した後に料理学校へ進んだくらいなのに、
どうも料理があんまり好きじゃないかも、、
とここ近年、気がつき始めました。

主婦になれば料理は当然のこと。
毎日毎日やらなくてはならない日課です。

毎日だと献立もワンパターンになりつつあるし、
ワンパターンなものを作るのが楽しいはずがありません。
近所のスーパーへ行き、食事を作って食べ、またスーパーへ行き、
、、、、
の繰り返し。

家事もかなり大雑把な私なので、

友達に

「あんた向いてないのさきっと。」
と言われるしまつ。

「・・・これを30年も40年も続けるなんてできるんだろか。。」

とつぶやくと、

「え?30年、40年しか続けないの?」

と夫。

うゥ、、、、、、 汗



というわけで、作る自分のテンションを上げるためにも
ワンパターンから脱出することにしました。

そうだそうだ、

新妻ってものは、料理の本をひろげて頑張るものかもしれない。

明日の昼はどうしよう、夜はどうしよう、と
想像力を働かせてワクワクするものかもしれない。

まずは図書館で、好みの本を2冊借りてきました。

P1110758.jpg

どっちもエスニック(アジアン)系です☆

ベトナム料理は母がよく作ってくれたのですが、作り方を
教えてもらったのは4~5種類程度。。。汗

本をひらくと食べたことのある料理はよく並んでいるのですが、
作れない。。。
母に教わるにも遠いので、本で知ろう!!

今日は牛肉とセロリとトマトの炒め物。

材料は、牛肉(オーストラリア産でぜんぜんOK)、トマト、セロリ、
紫たまねぎ、にんにくみじん切り、最後にふりかけるのは何でもいいと
思うのですが、今日はわけぎ。

P1110727.jpg

牛肉には、塩、ブラックペッパー、砂糖少々、ヌックマム(ナンプラー)を
まぶしてよくもんでおきます。書いてないけどお酒もかけてみました。
それでしばらく放置。(ベトナム料理はよく肉に下味をつけておく料理が多いです。)

フライパンに油をしいてにんにくを少し炒め、牛肉を炒めます。
そして別皿にとっておきます。

そして同じフライパンにまた油をしき、野菜を炒めます。↓

P1110728.jpg

P1110729.jpg

最後に牛肉をあわせて砂糖、ナンプラー、オイスターソース少々で味を調えたら
完成~☆

ベトナムっぽい味には思わなかったのですが、
とってもおいしくできました。^^

夫は「これは香港っぽい味だね。」と。

そして、

「これは何ていう料理なのか教えて♪」というので、

ええと、、、

牛肉とセロリの炒め物だよ。」 と本を開きながら答えると、

「お、、、そうか、いい名前だね~」


・・・・確かに、もうちょっと良い名前ないのか。。

P1110731.jpg

トマトは炒めた方が甘くなって栄養が高くなるので
それもメリット。


[ 2009/08/09 21:29 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

ワイドショーネタ?


今朝テレビをつけると、のりピーのニュースを
やっていました。

昨日といい、今日といい、なんだか大騒ぎです。

数日前の押尾学の事件から立て続けに起こる
困った事件の数々。

私は一時期、ちょっとだけ押尾学のファンでした。
もう覚えていないけれどドラマの影響ですね。
でも、私は「ちょいワル」な人はぜんぜん好みじゃないので、
ドラマじゃない押尾学は、クリーンな人じゃないことを知って
興味がさっぱりなくなったのを覚えています。

だから、矢田亜希子と結婚したとき、「あの二人はそうもたないだろう」
とたくさんのコメンテーターが言っいたのを聞いて、
うー、そうかも、でもそれじゃそのまんまじゃないかっ、
と思ったりもしましたが、
みんなの想像通り、すぐ別居になったとか。

でも、今回の押尾学の事件も、のりピーの事件も
ワイドショーって言葉ではまとめきれないくらい重い事件。

もう女性が死んでしまっているからって、押尾学は
「危ない薬だとは知らなかった、女性からもらって飲んだだけ」
なんて言っちゃって、
そもそも女性が苦しみ出したのにそれを放って部屋を去るなんて、
「マネージャーに指示されたから」
なんて言い訳で通るようなものじゃないですっ。怒
倫理的にどうかしてるとしか思えない、
自分のことしか考えていない、
信じられないことです。

のりピーに関しても、夫も夫ならのりピーものりピー。

のりピーは行方不明中、ドンキホーテで目撃されていたそう。
そこでは、たくさんの下着や食品、そしてたくさんのペットボトルの水を
購入していたそうです。

たくさん水を飲んでおしっこで出せば、陽性反応でまぬがれるとか、
でも、完全にきえるには5~6日はかかるそう。

そして行方不明6日目に出頭するという。。。

そこで夫が「やっていたのは自分だけだ、吸入器もぜんぶ自分のものだ」
と言えば、妻は免れたかもしれないけれど、
夫は警察に「やってる人間を10人以上上げれば罪を軽くする」と
言われ、まっさきに妻ののりピーの名前をあげたそう。

ビートたけしは
「妻を売るようなことするなんて」
と呆れていました。

たしかに、たとえ罪を犯したとしても、殺人なわけじゃないし
子育てのためにものりピーくらいは免れたらよかったかな、
なんて私は軽はずみにも思ったりするのですが、

そうまでして逃げるのりピーもちょっとこそく、とも思っちゃう。

夫は
「やってる人はとにかくみんなつかまった方がいいんだよ、
脳に影響があるし体にわるい。」

とぴしゃり。

つかまらないと止めないなら、つかまらないと。





[ 2009/08/09 16:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

あゆ祭り


今日は隣町、厚木市のあゆ祭りでした。
10000発、ということで、この辺ではとても大きな
花火大会があるというので行ってきました。
ちなみにこの辺りで他に10000発といえば、横浜開港150周年記念の
花火大会だそうです。それはもう終わってます。。

あゆみ橋というところまで、自宅から歩いてくことに。

「片道30分くらいだよ」

と聞いていたのですが、実際はもっと遠かったっ。

足が棒になってしまいました。。--

でも今日は絶好の花火日和。

夕焼けからすでにきれいです。。

P1110627.jpg

相模川は大きな川なのですが、二股になっていたりする地形なので
屋台の並び方がなんともきれい。
すごく情緒がある屋台群でした。

P1110647.jpg

とにかく信じられないくらいの人、人、人、、、、!!!↓

P1110652.jpg

出店の「こじゃが」がかわいい。。↓

P1110690.jpg

最後のナイヤガラ! 
ナイヤガラ、、より、その横で打ち上げる大きな花火の連発に
驚愕!!!
胸にぐ~~~~っとせまるものがありました。
見る価値あり!! ↓

P1110709.jpg

今日は長い時間歩くので浴衣はあきらめましたが、
最近みんな浴衣をかわいく着ますね~。
かわいい、楽しいオーラが。。。*-*

ちなみにこの相模川はあゆで有名なんです。

「あゆみ橋」は、「鮎見」と「歩み」をかけてるのかな。。。

[ 2009/08/08 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

大原麗子さん死去


毎日毎日あつい。。。>_<
一日に何回かシャワーを浴びてしまう今日この頃。

でも、どうにかエアコンなしで頑張ってます。
(エアコンはあるのですが、一度頼ると頼りっぱなしになりそうなので、、)

実は、扇風機は寝室にあるのですが、そこから動かすという
頭がなくて、昨日あまりに暑くてアトリエにもってきたら、

デザインがはかどるはかどる。

情けないけどそういうことが最近多い私です。
(ちょとボケてるのかも、、)


ようやくたまっていたコメントのレスをまとめて書きました。^^;

今さら書いても読まれないかもっ、

と思いつつ、

書くとすっきり。

だって本当にありがたいコメントをたくさんいただいていたのです。

遅くなってしまってごめんなさいです。m(_ _)m

メールを添付してくださった方には、メールのほうへ送りました。

それと、お仕事のご相談はまだ返事をしていない方がいます。
すみません、、、ちょっとお待ちを。。^^;

ところで昨日、

大原麗子さんが他界されました。

誰にとってもショッキングな出来事。

私はついこの間、「男はつらいよ」をレンタルして、
ちょうどヒロインが大原さんだったので、余計にショックでした。

大原さんは、私の世代ではあまり知名度は高くないような気がするのですが
(もちろん大女優なので名前だけは知っていたり)

昔の映画なんかを見てると、
その美しさやチャーミングさがずばぬけているように思います。

大原さんを知る前は、「色気のあるしゃべり方」なんだろうと思っていたら、
どっちかというとカワイイしゃべり方!

大原さんはお友達は多かったそうなのですが、お友達が口をそろえて
おっしゃることには、
「弱音をはかないよね、本当のところは語らないっていうか、、」

だそうです。

それで何かが違ったかもしれないのに、

でもそういう人はけっこういるのかもしれません。

今回のことで、たくさんの人が自分に置き換えて
考えたりしているみたい。テレビを見ていると。

結婚しているからと言って関係ないなんていえない、

中途半端に医療が発達しているから、中途半端に寿命をのばせたり、

そのくせ

少子化とか大不況とか年金問題で生きつづけるのが辛い人たちが
多かったり、

変なバランス。

彼女の言葉で印象的なのが、

「頑張るって言葉、きらいです。
人は頑張らなくていいんです、頑張ったから私、病気になったんです。
結局おむかえが来るんです、だからそれまでの間、友人と親孝行が
大切、、、」

という言葉。

大原麗子さん、あんなに大きく「孤独死」と報じられているけれど、
なんだか少しかっこいいです。
やはり気の毒だけれど。。

ご冥福をお祈りします。。





[ 2009/08/07 11:46 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

ちょっとステッチの入ったモチーフ

P1110604-.jpg

久しぶりに作品の写真を撮りました。

今回作ったのは、大きなコインのクオーツを
ステッチで囲んでしまうモチーフ。

と言っても、表と裏のデザインを変えてリバーシブルに。^^

ステッチはこっち側。↓

P1110587-.jpg

P1110601.jpg

全体はこう。↓

P1110602.jpg

P1110607.jpg

P1110612-.jpg

アジアンブルームのキットは、まだ針と糸を使うキットがないので、
どうやってキットに組み込もうかな~、というところです。
別売りか、セットか。。

それにしても、針と糸を使うと淡水パールにも何回も通せるし、
「テグスが、と、通らない~~っ」
ということはなく、
何とも楽ちん。。^^

せっかく針と糸を導入するので、カボッションを使ったキットなど、
ステッチ系のキットを増やそうかな♪♪

と思っています。

秋にむけて再会したいのですが、
さてさて間に合うか。。--

ちなみにこのネックレス、

つなげ方次第でロングネックレスにもなる、ツーウェイタイプを
検討中です。
もちろんもっと石を使いますが。。

途中経過のレポートでした☆

[ 2009/08/06 16:19 ] ビーズ | TB(0) | CM(0)

手作りダーツ


父さんのブログをのぞいたら、
さっそく更新されていたのでびっくり!
http://kasa1881.blogspot.com/

手作りダーツの内容でした。


この手作りダーツは海老名市民祭りで父さん(雑誌再生の会)
が出していたもの。

共働学舎に寄付することになっているのですが、
その前に遊ばせてもらいました☆

IMG_4398.jpg

IMG_4399.jpg

ちなみに私は超へた!
ダーツの板にもあたらず、とびこえて行ってしまったり、、、。汗

IMG_4401.jpg

父さんは下投げで安定したプレイ。
母さんは跳ね返ってしまうものの、かなりの確立で的に
あたってました。

IMG_4403.jpg

IMG_4404.jpg

マグネット式なので安全。
小さい子からお年寄りまで楽しめそうなダーツです☆

何かイベントの参考にされてみては?^^




[ 2009/08/02 16:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

父さんのブログ


とうとう8月に入りましたね~、あっというまでした。
7月はお誕生日月だったのですが、
「お誕生日月は○%OFF」の特権をほとんど使わずに
惜しいことしました。
美容室も行かなかったなァ。。汗

今日は久しぶりに父さんと母さんのおうちにお邪魔し、
お昼ごはんをいただいてきました。

なんと、母さんは私のために「ちょっと遅れた誕生日会」ということで
お赤飯をたいてくれていました!うれしい。。

実は私は炊きたてのお赤飯なんてほとんど食べたことがなくて、
もらい物の、やたらピンク色で粒が固くって、
そういうお赤飯しか知らなかったので
母さんの赤飯のおいしさにびっくり!!
作り方をさっそく伝授してもらうことに。^^
夫や弟のレイ君の大好物が赤飯、と以前聞いてたときに
地味な好物だなァ~、と思っていたのですが、
母さんのこだわり赤飯なら分かる気がする。。。
しかも、母さんの赤飯は炊飯器じゃなくて、セイロじゃなくて、
ナベで作るんだって。ふむふむ。。

パッシーさんのケーキ。
パッシーさんは、、、どこのケーキやさんか聞くのを忘れちゃいました。
本格フランス菓子だそうです。大粒の栗がいっぱい入っているタルト。
濃厚なおいしさ。

P1110435.jpg

P1110436.jpg

これは母さんが作った蜜蝋100%のキャンドル。
均一でとってもキレイな黄色です!こんな色になるんだなァ~~ 
ちなみに芯は、タコ糸を三つ編みしたものだそうです。↓

<br />P1110431.jpg

今日は父さんがブログを始めました!
8月1日からなんて、きりがいいじゃないですか。
夫に「まだいいよ。」なんて言われたのですが、
さっそく私のブログにリンクしちゃいました☆

徐々に読者が増えるのもいいけれど、そうすると最初のほうの
記事が読んでもらえないこともあるのでもったいないし。。

みなさんもぜひお時間のある方は読んでくださいね。

お父さんは

ログハウスのこと、ミツバチのこと、ペレットストーブのこと、、

いろいろ引き出しがあるので私も楽しみです。

ブログのタイトルは、

「ミツバチ散歩日誌」

私のブログの右側にあるメニューの、「リンク」という
ところから入れます☆

初ブログを書く、父さんの後姿。。↓

P1110434.jpg

母さんにもブログを勧めてるけど
「私は書けないよ~~」と言いつつ、

「私のはガーデン関係にしてね☆」

と一言。笑

母さんのテンプレートは私が選んであげたいなァ・・。
お花とか緑がきれいなやつ。

そういえば、むっちゃんもブログ始める~って
言ってました。

みんなブログ熱が出てきたりして。^^




[ 2009/08/01 21:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)