Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

女子フィギュア・フリー


やっと確定申告が終わりましたァ~

毎年3月15日(ラスト)に行くので
今年は優秀、優秀。

や~~~、

女子フィギュアのフリー、
終わっちゃいましたねぇ。

バンクーバーオリンピックの一番の見所といいましょうか。
私は女子フィギュアが大好きなので
シングル、フリーともに
おおいに楽しませていただきました。

真央ちゃん、本当におしかった!!
でも最後まで、いろいろ立派でした。
本当にお疲れさまでした。

真央ちゃんは年齢制限でトリノオリンピックに出られなかったので、
ほんとにずいぶん前から
「バンクーバーに向けて」
といつも言っていましたよね。

だから、神様のいじわる!

とついつい思っちゃうのですが、
また4年後、私たちに感動を与えてくれることでしょう。。

そして韓国のキムヨナ!

本当にすばらしい演技でしたね。

私は個人的にキムヨナの演技は大好きです。
(真央ちゃんが大好きというのはもうベースにありますが。)

彼女の場合、韓国と、韓国の国民を一人で背負っているという
背景がすごく見えやすいので
見てるこっちも緊張します。

万が一転んだりしたら韓国国民がだまってないよ~、、、
転ばないでほしい、、、

と思いつつ、

でも金メダルは日本が欲しいなァ(だって他はぜんぜんとれてないのよっ

と思いつつ、

キムヨナは今まで怪我とか不調でパーフェクトに力を出しきれないことが多いから、
力、出し切れるといいね、

と思ったり。

そして

100%の力を出し切ったキムヨナはシングルに引き続き
歴代最高得点をマーク。

やー、すごかった。

キムヨナは

「真央がいるから私は強くなれる」

と言っているとか。

家族構成も同じ二人、生まれた年も月も同じ、
身長体重もほぼ同じ、

そんな二人が

相手をしっかり認め、お互い高めあっていく、

ステキですね。

私たち凡人から見たら、二人とも天才に見える。

また来シーズンが楽しみです




[ 2010/02/26 23:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

元気とりもどし


体調もすっかり戻り、
元気に過ごしています。

友達の妹やお母さんが、最近ウイルスによる腸炎で
吐いたり高熱が出たりで病院へ行ったと聞いたので、
そういうたぐいだったのかなァ。。
風邪だった感じではなかったので、今もあいまいですが。^^;

とりあえず健康がなにより!

今夜はアバターを見に行きます!

なんだか最近3Dばっかりだ!

聞くところによると

内容はベターだとか、

3時間もあるからトイレとの戦いだとか、

後半は寝てたとか、、

とりあえず映像でも楽しめたらいいなァ

[ 2010/02/18 17:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

流動食のみで、、


久しぶりにダウンしてしまいました。。

2日前の朝、おなかが痛くて目が覚め、

うう、、なんだなんだ?!

とベッドの中でもぞもぞ。。

手を伸ばせばお水が置いてあるのですが手を伸ばそうとする
だけで(体を動かすだけで)苦しい!
30分後、ようやくお水に手を伸ばして飲み、
さらに30分もがいても苦しさは増して吐き気もするので
ベッドから出ると、
急に吐き気がパワーアップ!

・・・間に合ってよかった。。
たくさん戻しちゃいました。^^;
(って汚い話ですみませんっ)

それにしても、夜食べてから8~10時間くらいたっているのに
私の消化機能はストライキを起こしていたみたいで、
戻すことで胃が軽くなったとたん、

すっきり・・・

朝のこの騒動で疲れてしまい、ぱたっと寝てしまいました。

起きるとお昼ごろ。

さァ~~、今日も元気に!!!

と思ったら、やはりおなかが痛かったり気持ち悪かったりで
この日はあまり動けず、
夕方ごろにおなかの痛みが引いたと思ったら今度は熱がばーっと出て
頭ががんがんするっ。

熱が出たってことは風邪だったんだろうか。

昼も寝て、夕方も寝て、夜も寝て、朝まで
よくもま~~、
たくさん寝ました!

そして翌日もまだ不調だったのですが、

やっととれた歯医者の予約。

もう片方の親知らずの抜歯をしてきました。

今回は、前回以上に先生は苦戦し、

「ぼきっ!!」

と、私の歯の根っこは残ったままになってしまいました。

「数年後にまた生えてきたら、また抜きましょう」

とのこと。

ひえ~~~、1度ですませてほしかったっす。

全体的に不調な今日このごろ、

早く元気になりたいよぉ~~~~  
[ 2010/02/16 12:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ビーズアートショーに出展しようかなァ。。


せっかく神奈川へ引っ越してきたのですが、
箱根や小田原はまだ行っておらず、
横浜や鎌倉などももっとディープに散策してみたいなァと
思っていたところ、
「OZ」(オズマガジン)の2月号で横浜を特集していました。

けっこう前に買ったのですが、
今でも本屋さんに山積みのようです。
(神奈川の本屋さんだからか。。^^;)

地元の人にとってはぜんぜんディープな情報じゃないよ!
と思われるかもしれませんが、
地図もレイアウトも見やすくて、
使えそうな一冊です。^^

「神奈川県立歴史博物館」には行きたいと思ったので、
関内あたりから行ってみることにしました。

歩いてるとすぐこうしたレトロな建物があるんですよね。^^

P1180684.jpg

石で出来てるのって好きだなァ。どっしり感がたまらない。。

お昼頃に横浜についたので、馬車道駅で降りて
ぶらっと歩き、
せっかくなので雑誌にあった「ホフブロウ」というレストランへ入りました。

P1180690.jpg

店内は落ち着いたレトロな雰囲気。
移店はしたものの、戦後すぐからあるんですって!すごい~。

P1180693.jpg

雑誌に掲載されていたメニューは「スパピザ」という
パスタのような、ピザのようなお料理。
でも他のもおいしそうなので迷ってると、
どこからか

「やっぱりここにきたらスパピザだよね~」

という声が聞こえてきたので
迷わずそれにしました。^^;

でてきたのはこれ↓

P1180701.jpg

あつあつで、ほくほくおいしかったです。

フレッシュトマトがたっぷりのスパゲッティミートソースに
エダムなどの3種類のチーズがこんもりで焼き上げたもの。

ただ、量があまりに多くて3分の1くらい残しちゃいました。>_<
(残すのいやなのに~)汗

コーヒーもついて値段は1000円弱だったかな?
満席で人気店でした☆

お店をでるとすぐ海(山下公園)なので、海風にあたりながら、
雑誌(オズマガジン)で次はどこいこうかな~~♪

このマガジンです。↓

P1180714.jpg

アラっ、赤いコートがかぶったじゃないです!(喜)

P1180896.jpg

まずは横浜市開港記念館です。(入館料は無料)↓
(お?こうして見ると、まるでヨーロッパみたい?

P1180730.jpg

ここは横浜開港50周年のときに建てられたそうですよ。
てことは、去年が開港150周年だったので、
この建物は築100年ってワケだ。

ただ、震災のときに時計台以外はくずれてしまって、
修復したそうです。

修復するのはいいのですが、内装はけっこう簡易化されて修復する
そうなので、本来の感じは見れないのが残念!

でもここはステンドグラスが有名らしいですよ♪↓

P1180734.jpg

P1180735.jpg

P1180732.jpg

何気ない窓もなんだかおしゃれ! ↓

P1180740.jpg

ちなみにこれは当時の地図。↓

P1180738.jpg

なんとなく横浜開港に思いをはせながら、

次は目的の「県立歴史博物館」(入館料は300円)です。↓

建物がかっこいい!!! 

P1180750.jpg

P1180753.jpg


やはり存在感が違いますね!

おや、入り口のところからインターコンチネンタルを見ると、
観覧車がこの角度!笑
思わず写真をぱしゃり。

P1180760.jpg

この威風堂々な歴史館は、もともと銀行だったんですよ。

1904年建築で、横浜正金(しょうきん)銀行の本店だった
そうです。

ちなみにこの銀行では当時、外国とのやりとりで、
金や銀をお金に替えることが主だったそう。
その金や銀のことを「正金」と言うそうです。
(今は地金っていいますよね?)

最近私も口座をもった、横浜銀行と関係あるのかなァ~と思ったら、

ぜんぜん関係ないそうですっ。

弥生時代、縄文時代からはじまり~~、
鎌倉時代を経て、
黒船がやってきた時代なんかも分かりやすく展示されていました。

歴史はあんまり興味があるほうではないのですが、

やっぱり住んでる場所だと興味がわきますね!^^

写真は撮っちゃいけないとは思いますが、
ここだけぱしゃり。↓

P1180762.jpg

「おもしろい絵~~、日本人の目にはこんなふうに
異人さんがうつったんだろうね~」

と私が言うと、

「実際こういう顔だったんじゃないの?」

と夫。。

歴史館を見終わると、入り口付近に売店が。

アメリカ海軍が使っていた海図(もう使わないもの)で
再利用したレターセットが売っていて、
けっこうお洒落なんですね。

地図好きな夫は即買いしてました。

外に出るともう夕暮れ。

大さん橋まで歩くことになりました。

P1180788.jpg

P1180813.jpg

P1180839.jpg

大さん橋って、私も夫も初めてでしたっ。汗

夜景を見るのにうってつけの、しかも人があまりいなくて、
すごく良い場所じゃないですかァ~!!
なんで今まで来なかったんだろう。

聞いてみると、こんなふうにキレイになったのは2002年だそうです。

カップルがけっこういて、

あ~、いいねいいね~、幸せだねぇ~、、

とおばちゃん心。笑

中は空港のようになっていて、豪華客船にでも乗るんでしょうか。

世界一周、、、船の旅、、、

価格は一番いい部屋で960万円!

ひゃァ~~~、一生縁がないわ。。汗

ついつい「渡る世間は鬼ばかり」の橋田すがこさんを
思い出してしまいます。


それにしてもよく歩きました。

また30分電車に揺られて帰途につき、

今度は山手のほうで洋館めぐりでもしてみたいと思いました。。


ところで、、、


その日、自宅にたどり着いたらある郵便物が届いていました。

開けてみると、

「ビーズアートショーYOKOHAMA 2010」のお知らせ。

出展のご案内とチラシ(とポストカード)が入っていました。

場所は横浜大さん橋ホールですって。

偶然にも、今日行ってきたところが舞台だとは。。。

ちなみに日程は4月23日から3日間のみ。

P1180900_20100211225235.jpg

実はこのビーズアートショーというのは、今年で4回目で、
国内最大規模のビーズの祭典らしいです。

水戸にいたときも、毎年お店のほうにこうして資料を送って
いただいていたのですが、
なぜか私には遠くて行く気分にもなれず、

店長に「うちはこういうの出展しないの?」と聞かれても
「やー、いいよいいよ。」

なんて適当に答えてチラシだけお店に置いておくだけでした。

なので、今さらながらに

ビーズアートショーか、、、、、

そんな国内最大のをあの大さん橋ホールでやるのかァ。。

と想像がふくらみ、

今年はもう無理だけど、来年は出てみようかしら、

大さん橋に行った日にこの通知が届くとは、、

きっとこれは縁だわ。。

なんて思っちゃいました。^^;(単純)

何しろ3日間という短期間なのがいいですね。
(伊勢丹ビーズコレクションは6日間もあった!)

ちなみに今年のイメージイラストがすごくかわいかったです。

ポストカード、飾りたくなりました。^^

きっとお近くのビーズ屋さんや手芸屋さんには
置いてますよ~。

P1180897.jpg


[ 2010/02/11 22:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ハッピーな恋


専門学校時代の友達がオーストラリアへ
行ってからもうすぐ1年が過ぎようとしています。

彼女は私よりふたつ年下で、

「もう29歳、ワーキングホリデーは20代までしかいけないから
最後のチャンスと思ってオーストラリアへ行くことにした!!」

と宣言し、
行ってしまいました。。

ずいぶん前に、シルバーアクセサリーの仕事をしたい!と言って、
身ひとつで、自分があこがれるお店がある軽井沢へ引っ越してしまい、
そのときも私は
「さすが勇気あるなァ。。」と
ため息をついたのを思い出します。

そして去年、彼女は住み慣れた軽井沢を引き上げて、
1ヶ月悩んでワーホリを決めたそう。

その悩んでいた1ヶ月の間、何度か彼女から「会いたい」と
連絡があったのですが、何しろ閉店間際で私は忙しさがピーク。。

ふと彼女からちょっと不機嫌なメールがきたのですが、
私はついついそれをスルーしちゃったことがありました。

「忙しい忙しいって、ちょっとも時間とれないわけ?
一番困ったときに頼りになるのは友達なんだからね。」

後になって彼女が人生の岐路にいたことを知って、
謝りました。(しかもその時はオーストラリア行きをすでに決めた後でした。)

そしたら、

「あーはメールに書いたけど、忙しいのぜんぶ分かってるから。
そんなこといちいち気にしてないし、清子のこと応援してるから。笑」

と軽快な返事。

ありがたいなァ。。と思いました。


彼女がオーストラリアに行って、ごくたまにだけメールを交換して、
私の結婚式が近づいてきたとき、

「どうしても仕事で帰れそうにないの、本当にごめん!
許してもらえないかもしれないけどごめん!」

とメールがありました。

そんな、許すも許さないも。。

でも、当日には彼女から心あたたまる電報が届いて、

司会の方に読み上げられている間、私は涙がこぼれそうでした。

そんな彼女は、今、オーストラリアで台湾人の彼氏ができて、
とってもとってもハッピーだそうです。

あまりにも

「カッコいい、幸せ!自慢の彼氏なの!」

っていうものだから、
写真見せて!と言ったらやっと送ってきました。
(しかもブログにも載せてオッケーよ♪ですって。笑)

見てみると、

確かにハンサムです!

IMG_1493.jpg

IMG_1480.jpg

私は何年か前に、深夜番組でやっていた
「花より男子」の台湾版 → たしか「流星花園」でしたっけ。

あれにはまっていたので、
この彼を見た瞬間、「流星花園」っぽい!!
目の輝きが、台湾版の道明寺司ですよ!

と思いました。笑

それに夏のクリスマス、

ロマンティックですね。

二人で日本にくるかも、と言ってるので、
会うのが楽しみです。

・・・英語やらなきゃっ~~


[ 2010/02/11 00:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

決めました!


お知らせ・・・・

ということでもないのですが、

来月中旬からちょうど1ヶ月間、

フランスに行くことになりましたっ。

目的は、

見聞を広げる、たくさんの芸術にふれる、
できたら仕入れもっ、

そんな感じです。(あいまいっ)

20代はほとんど閉じこもって仕事仕事の日々でした。

年に何回かは仕入れで香港に行っていたので
まわりからは「いいな~」と時々言われていたのですが、

仕入れで行くのはそんないいものじゃない!

行く前の週から少し憂鬱になり、
到着するとまた少し憂鬱になり、

でも翌朝、現場に着くとテンションがぐいっと上がるのですが

日本へ帰ってくると身も心もすりへって、
1日~2日はベッドから出れません。

基本的に小心者なので、たった数日間の間に大きなお金を動かすことが
ストレスになるんですね。
それに大量の石を見て、選んで、
すごく疲れるので、

毎回思うことは、
「これ、何歳までできるだろう。。。

ということ。

でも、やはりあたらしい石を目にすると創作意欲もぐんぐん沸いたりするので
そのテンションで楽しめたのかもしれません。


そうそう、脱線してしまいましたが、

そういう日々を過ごしていて、
20代後半くらいから思い始めたことは、

「自分が30歳になる年に、3ヶ月ヨーロッパに滞在しよう!!」

という目標。

なんの根拠もないのですが、
なんだか自分の中で矛盾を感じ始めていたんですね。

なんか、一応はデザインの分野でお仕事してるのに、
自分はアジアしか知らなくて、芸術で溢れている街に
一度も足を踏み入れてないなァ。。

なんかおかしいぞ?あれ?あれ?

というような、感覚的な・・・というか、
単に私の気分の問題なのですが。^^;

それでなんとなく30歳になる年にヨーロッパ3ヶ月滞在。

一度も行ったことないけど突然3ヶ月滞在。(無鉄砲。。!汗)

と思っていたのですが、

実際30歳の年はお店も通販も相変わらずバタバタしていて、
3ヶ月も日本を留守にする力量は私にはありませんでした。。

でも今なら!

現在32歳、今年33歳。

ということで、3ヶ月、、というわけにはいかないのですが、

短いような長いような1ヶ月、

なかなかの貧乏旅行になると思いますが、

フランスのパリとその近郊だけにしぼって
しっかりいろいろ見てこようと思います!

(仕入れにつながるいい出会いもあればいいなァ。。)


てなわけで、最近はフランス語を勉強中です

もちろん現地からもブログはアップしますので。






[ 2010/02/10 00:39 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

お知らせ


ビーズ雑誌でおなじみの「ビーズ・ビー」から、
ベスト版がでました。

いや、ベスト版というか、、

「今までのバックナンバーから人気の作品を集めて
1冊の本にします」

と聞いたので、そうだと思います。。

確かにバックナンバーの中ではいろんな作家さんの
良い作品がたくさん生まれてきましたよね。
それをふりかえるという意味で、私もワクワクして手に取りました。

届いた雑誌。
表紙はさめじまさんでした。↓

P1180474.jpg

私のは1ページ載せて頂きました。
これになったかァ。。^^↓

P1180475.jpg

よろしければ皆さんも書店で手にとって見てくださいね。

懐かしいような感じもしました。

[ 2010/02/07 23:41 ] ビーズ | TB(0) | CM(0)

豚肉の赤ワイン煮


昨日、お昼ご飯を食べながらぼーっとテレビを見ていたら、
キューピーの3分クッキング。

初めて、まじまじと見ちゃいました。

よく、「3分クッキングは3分じゃないよ。10分くらいだよ。」

なんて聞いたことはあるのですが、

15分どころじゃない!!

見てると、

「このまま50分、玉ねぎを炒め続けます~」

とか、

「蓋をして1時間半煮込みます。」

そして、

「きのこを加えてさらに30分煮込みます」

という感じなので、
合計したら3時間くらいはかかりそう。。汗

ちなみにやっていたのは『豚肉の赤ワイン煮』

なんだかとてもおいしそう!!

「ふつうは牛肉で作るのですが、それだと価格も高くなるし
豚肉でも仕上がりは牛肉みたいになるんですよ☆」

と話していました。

しかも、赤ワインを1本まるごと入れて水を使わず煮込むなんて、
とても本格的!!

赤ワインがいっぱいあることを思い出し、
やってみることにしました!!

まずはたまねぎ2個をスライスし、
弱火であめ色になるまで炒めます。(50分くらい)

P1180608.jpg

50分と言っても、ぜんぜんつきっきりじゃなくてもOK。
時々まぜにきて、後半は少しつきっきりになって、なべ底に焦げ付いたものを、
水をちょっと入れてこそげ落とす感じでまぜていきます。

P1180617.jpg

べったりとアメ色になってきます。(もう少し黒くなるまで炒めます。)↓

P1180635.jpg

豚肉の肩ロースを大きめにきり、塩コショウでもみ、
小麦粉をまぶす。↓

P1180616.jpg

お肉も800グラムもあるので(4人分)これを一度に焼くのも大仕事!
1個1個が大きいし、油がはねるはねる!!!(いたいっ、いたいっ、

でも確か調理学校で習いました。
このとき油がこわくても絶対に火は弱めないこと。

煮込み料理の前にフライパンで肉に焼き色をつけるときは、
表面を硬くしっかり焼き、しかもどの面もぬかりなく焼いて
おいしさを閉じ込めることっ!

P1180620.jpg

・・・にしても油がはねる!はねる!こげそうでこわい!

P1180626.jpg

格闘してると、夫が

「もっと楽しそうにできないの?」

と一言。

「う、うるさい!今だいじなとこ!」

確かに写真みたら、けわしい顔してました。。

そして、トマト1個をきざんだものと、にんにくをつぶしたもの、
ローリエなどのブーケガルニを用意。
(ローリエ、タイム、セロリなどあるものを入れました。)

P1180630.jpg

材料をぜんぶまとめて、赤ワインも1本分いれて、
あとは1時間半くらい煮込みます~。
はァ~、シャワーでも浴びよう~。

P1180639.jpg

さてどうなるか!

参考は3分クッキング。↓
http://www.ntv.co.jp/3min/recipe/20100205.html
[ 2010/02/06 15:05 ] 料理 | TB(0) | CM(4)

親知らずを抜いた


ずいぶんご無沙汰してしまいました。

ささいなことでも書こう、、、
それがブログなのだから。。


この間の月曜日、親知らずを初めて抜きました。

そこが痛かったわけではなく、その親知らずのせいで
噛みあわせが悪くなって、いろんなところに負荷が
かかっていて、
よくない、ということでした。

私としては、そこが痛いわけじゃないし
せっかくある歯なのだからそっとしておいても
よいのではなかろうか、、

と思っていたのですが、

「4人がけのソファにむりやり5人座らせているようなもんだよ。」

と先生が言うので、

そりゃきついだろうに、、
と思って抜くことを決断しました。

(確かに不具合は少しずつ出てきていたのです。。

受付で抜歯する日を予約し、
そのついでに看護婦さんに

「親知らず抜くのって、何分くらいかかります?」

と聞いてみると、

「3分もかからないですよ。私も先生に抜いてもらったんですけど
あっという間でした♪」

と言うのです。

なので、安心して当日のぞみました。

とはいえ、あんな大きな歯を抜くなんてドキドキ。

塗り麻酔をし、、、、

本格的な麻酔をし、、

いざはじまると、それはそれはとても長く感じました。

先生ははっきり言って、ずばり、苦戦してるようでした!

何度も器具をもちかえ、とりかえ、
ぐぐぐ、、、ぐりぐり、ごりごり、がりっ、がりっ、

私はそれに耐えながら、
こんな思いをして抜かなくちゃならない歯なら、
どうして生えてくるんだろう、、
ということばかり考えていました。

そしてやっと抜けた歯を先生が見せてくれたのですが、
根っこの部分がかぎ棒みたいにちょっと曲がっていたので
それがひっかかって抜けにくくなっていたとのことでした。

原因は私の歯だったか。。

それにしても、抜いてから4日たっても歯が痛い。。
また今度は反対側を抜くなんて、
嫌なんですけど、、って先生に相談してみようか。。

先生の話では、欧米人みたいに奥行きのある顔なら
親知らずを抜かなくても使えるらしいのですが、
東アジアあたりの顔は奥行きがなくてダメみたいです。
生えてきてもその歯に歯ブラシが届かないしトラブルの元だそうです。。
この顔がうらめしい。。





[ 2010/02/04 23:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)