Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com
月別アーカイブ  [ 2010年09月 ] 

性別が判明


9月に入っても毎日暑いですね!

今日から7ヶ月目に入りました。

5ヶ月とか6ヶ月っていうと、まだまだ先だな~と思っていたのですが
7ヶ月とか8ヶ月っていうひびきは
けっこうもうすぐ出産じゃん!
という気にさせられます。

本のマニュアルどおり、ここ最近はしっかり腰痛になってしまいました。

つわりの2ヶ月は、元気に動けない寝たきりの人の気持ちが分かるな~と実感。

今は、腰の痛い辛さとか不便さを感じて、お年寄りの気持ちが分かるように
なりました。(←えらそう。。笑)

この腰痛の原因は、

①お腹が大きくなることで、ついつい背中を反らせて生活してしまう、

②骨盤がいよいよ開いてくることによって腰に負担が出てくる、

ということだそうです。

腰痛は嫌だけど、
ってことは私の骨盤はけっこう開いていて、安産型なんじゃないかな?

なんて少し喜んでいます。

というのは、

友達で二人、骨盤が開かないために産道がせまく、帝王切開に
なった人がいるんですね。

どうしてそういうことがあるんでしょうね。。
みんなうまくいくシステムになってればいいのに~。
病院なかったらどうするんだよ!ってことが、けっこうありますもんね。。

ところで最近の私は、

太りすぎで悩んでいます。汗

7ヶ月に入ったばかりなのにもう7キロくらい増えちゃいました。

ついこの間まで、胸もお尻も大きくなって色っぽくなったなァ~と
自分でおもしろがっていたのですが、

だんだん、ただのデブ!

に近づいてきました。ーー;

先月出産した友人に習って、「私も7キロまでしか増やさないぞ!」
と思っていたのですが、
10キロまではいいことにしました。(といいつつ、もっともっと増えそうな気が。。)


先日、検診がありました。

たぶん、、、おそらく、、

とは以前から言われていたのですが、

100%、男の子だそうです

今まで、まわりはなぜか「きっと女の子じゃない?」と言っていたり、

実家の母も、日向の両親も女の子を希望していたので

初めて男の子と聞かされたときは「そっか~~~、、、」という、
微妙な心境で、すぐには親に言いづらい、
と思ってしまったのですが、

その気持ちは次の瞬間にはやっぱり喜びに変わりました。

息子をもつ、というのは、なんともくすぐったくて
嬉しい気持ちです。

夫に似て、物静かで本ばかり読んでいる少年になるか、
はたまた私に似て、海や木登りばかりしてるやんちゃな少年になるか、
今から楽しみです。

ちなみに夫は、

野球とかサッカーに夢中になって、毎日毎日それに
明け暮れるようなタイプにはなってほしくないみたいなのですが、
なったらなったでしょうがない、
と言っています。。

でも私は、たぶんそういうタイプにはならないんじゃないかな?
と予想しています。

23週に入っても胎動がない、ない、とずいぶん心配していたのですが
病院の超音波で見てみたら、
心臓も元気に動いていて、
本人は大きな口をあけて、ゆっくりゆっくりあくびなんかしてましたっ。

先生が、ぐいぐい!っとお腹をゆらしてみたのですが、(そうすると面白い反応が見れるらしい)
わが子はもう一度大きなあくびをしただけでした。

・・・だから、、

たぶんそういうタイプなんじゃないかな?笑


今度の検診以降は、1ヶ月に1回じゃなくて2週間に1回になるそうです。

最後の最後のほうは毎週検診にいくみたい。

わ~~、いよいよだァ。。。



そういえば実家の母が、

「あんまり早くから赤ちゃんの服とか物を買ってはいけないよ!
ベトナムではそう言うの。」

と言ってました。

それと、

「身近な人で、過去に元気な赤ちゃんを産んだ人(子育てが終わった人でも)に、
赤ちゃん服を一枚おさがりでもらうといいの。」

そうすると自分の子もすくすく育つ、

ということらしいです。

なるほど、これもベトナム流ですね。。





[ 2010/09/01 12:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)