Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

お気に入りポーズ

今日はとにかくよく歩くコギトでした。

数メートルならよちよち歩けはしたけれど、基本的にはハイハイが
主でした。
でもなぜか、今日は歩く気まんまんで、とにかく室内、いろいろな
ところを歩いていました。

そういう風景にまだ慣れていない私達は、どうしても時々驚いたり
感動したりしてしまいます。

「コギがふつーに歩いてる!」

2週間ほど前に、ある人がコギの手足をもみもみさわって、

「足腰の筋肉は出来上がってきてる。あとは気持ちの問題だね。」

と言っていました。

アスリートの世界みたいなこと言うなぁ、、と思ったのですが、
妙に私は納得したものです。

なぜかと言うと、私の見てない所ではよちよちよちよち・・・・

と、けっこう歩くのに、

ふと私の存在に気がつくと、ぱっと歩くのをやめてハイハイで
すごいスピードで近づいてくる、

ということがよくあったんですね。(児童館とか遊戯場で)

なので家では私が身近にいるせいか、ほとんどハイハイ。

甘ったれていたわけか!!

そりゃ、ハイハイを十分にさせよう、
歩くのは1歳過ぎてからがいいなぁ

そんなことは思っていたのですが、1歳3ヶ月を過ぎても
外で靴を履くほど歩けないのは少し心配していました。

「うちは1歳8ヶ月でやっと歩いたよ」と言っていた近所の郵便局のおばさんの
言葉を思い出してほっとしてみたり。

でも、今日はコギの中で何か変化があったのでしょうね。

歩くことをとても楽しんでいました。

子供を育てるというのは、まるで人間の進化の過程を見ているようですね。

・・・

ちなみに、こんな風に歩くようになるちょっと前は、

コギはこういう格好にハマっていました。(楽しんでやってました。)↓

DSCN4844.jpg

DSCN4848.jpg

もう一回。↓
こっちから覗き込むと、ゲラゲラ笑うんですね。(変なのは君だ!)

DSCN4851.jpg

覗き込むと喜ぶので、何度も何度もやるんですね。 ↓
(いや~、目がちっちゃいな・・。笑)

DSCN4855.jpg

別の日。↓

DSCN5279.jpg

このポーズのまま握手をしたいらしい・・・。
(子供はいろいろとこだわりがある。。) ↓

DSCN5277.jpg

DSCN5285.jpg

初めて数歩歩いてから、今日まで約1ヶ月かかりました。

ここからはどんどん歩き慣れてきて走ったりするまで
あっという間なのかな?






[ 2012/03/29 23:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

今日はとてもいい日和

最近の沖縄はずっと晴れです。

でもこのお天気は今日くらいまでとか。

初夏のような気持ちよさで、今日は最高の日和です。

コギと2人で買い物に行く途中、海がとっても色鮮やかなので、
少しだけビーチに寄りました。

糸満市の塩崎のビーチ。

塩崎は埋立地なのでこのビーチも人工ビーチです。

珊瑚もない、お魚もいない、(沖のほうで釣りをしてる人はいる)
でも白い砂浜で海の色がきれい、

そういう感じのビーチです。

まるでプールみたいな透明感です。

DSCN5471.jpg

DSCN5472.jpg

DSCN5473.jpg

DSCN5474.jpg

右に見える白い建物はサザンビーチホテルです。糸満市にある唯一のリゾートホテル。↓

DSCN5475.jpg

DSCN5488.jpg

DSCN5498.jpg

ぬれても平気なビニールぺたんこ靴。↑

今も恐ろしいくらいの紫外線ですが、5月、6月、、となると
ほんとに外に出れないくらいなので、今のうちに頑張って満喫しておきますー。

今も目元が紫外線による湿疹の私ですが、今日もサングラスをしています。

肌がすごい勢いで老化したらどうしよー。。。汗

このあと、ファーマーズに行って野菜をたっぷり買って来ました。



[ 2012/03/29 16:33 ] ビーチ | TB(0) | CM(0)

最初の一歩はこの本で

西洋美術史を勉強したいなぁ~~と思っていて、
先日、那覇市の県立図書館に行って来ました。

さすが糸満中央図書館とは品揃えが違う、、。^^;

残念なのは一人5冊までしか借りれないこと。ありえないよー。

いやいや、タダで借りれることに感謝をしなくては。^^

適当に選んで借りた中に、

これはおもしろい!!私の西洋史のお勉強の導入編として
すっごく良い本がありました。

それはこれ。↓

DSCN5005.jpg

中はこんな感じで漫画っぽく進んでいきます。↓

DSCN5006.jpg

DSCN5007.jpg

私はわかりやすく、レオナルド・ダ・ヴィンチのあたりから読み始め、
最後までいってから最初に戻って読みましたが、この読み順も偶然ですが
すごく私にはよかった!

もっと学生のころにこれを読んでたらなぁ~~~と強く思い、

ちょうど友人の娘さんが中学入学でお祝いを考えていたので
お祝いプレゼントの中に、この一冊も入れることにしました。

すぐに読んではくれないかもしれないけど、絶対によいと思う~~!

それぞれのキャラがとってもおもしろかったです。

これを読んでた数日は、生き生きと夫にも語っていたのですが(食事中とかに
本の内容を)、2冊目がなかなか読み始められず、

「あの本が終わってから、美術史ネタがぱったりだね。」

と夫に言われてしまいました。^^;

だって他のは分厚いんですものー。(それぞれ3~5センチくらいある、、)↓

DSCN5008.jpg

夫もその後、読んでみたそうなのですが、「これはいいね、おもしろい」

と言っていました。

と同時に、誤字を2ヶ所見つけた、と言っていました。(そういうの得意みたいで、、)

それと、美術史とは関係ないですが、

この本も最近見てお気に入りです。
こう見えて、けっこう大型本なんですね。↓

DSCN5009.jpg

DSCN5010.jpg

DSCN5011.jpg

中原淳一さんのファッションブックで、ピーコが解説をしているのですが、
中原さんの文章も満載です。

中原さんって大正2年生まれだったんですね!

このバランス、センス、色使い、

時代を経てもいきいきと感じられます。

お見事!

レトロファッションが大好きな私としては楽しい1冊でした。

返す前にもうちょい眺めよう~~~♪

[ 2012/03/29 09:11 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

やっぱり大度浜海岸

最近、海でお魚を見ることにすっごくはまっています。

去年の6月に沖縄に来てからというもの、
お恥ずかしながら、綺麗な海を知りませんでした・・・!!

遠目には綺麗だけど、近づくと別になぁ。。
昔、旅行に来た時は主に中部だったから綺麗だったのかな、とか、
あれから海は汚れたのかな、とか、
糸満は埋め立てが多いから(人工ビーチ)なのか、とかいろいろ思っていました。

沖縄の人に聞いても、

「え~~~、海は行かないよ、え、行くの??
離島だったらキレイな海だけどね、このへんはねー、
それより焼きたくないもん、私達なんて白く戻んないよー」

という感じで、
海へ積極的に行く人にあんまり会ったことがありません。

先日、近くにある大度浜海岸へ行ってみると、今までに見たことのないくらい潮が引いていました。

この海岸は、沖縄に来たばかりの頃に、「シュノーケルのスポット」と聞いては
いたけれど、いつも来る時間が遅いせいか、キレイと思ったこともなくて
戦跡公園のせいか、どこか暗いイメージがありました。

でもこれだけ潮が引いていて、沖のほうまで歩いて行ってみると、
本当に水がキレイでお魚、珊瑚がたくさんでした!

お魚を見るためには、潮が引いていて、潮だまり(プールみたいな)の
ところまで歩いてきて見るのがいいのですね。。。

お魚見るとほんとにテンション上がりますっ!

ちなみにこの海岸は、別名「ジョンマンビーチ」と言って、
ジョン万次郎が着岸した海岸として有名です。


DSCN5039.jpg

釣り人がいたり、、、。↓

DSCN5052.jpg

トラックのタイヤが落ちてるのかと思ったら、大きな珊瑚でした。↓
こういうのがいくつもありました。

DSCN5059.jpg

ひらひら別の珊瑚もくっついて、、、。↓

DSCN5058.jpg


よく見ると、小さな珊瑚が植えてありました。
小学生の課外授業とかで珊瑚の植樹をするのかな??
「さつき」っていうプレートが見えますね。笑 ↓

DSCN5060.jpg

ふっくら大きな珊瑚。。直径60センチくらいでしょうか・・。
波もないので時がとまったようです。。。↓

DSCN5062.jpg

そしてドアップ。↓
顔だしてる部分にお水かけてあげたい・・・・。汗

DSCN5063.jpg

DSCN5084.jpg

ウニと珊瑚 ↓

DSCN5088.jpg

DSCN5100.jpg

いたいた、コバルトスズメたち~~↓

DSCN5107.jpg

DSCN5144.jpg

DSCN5142.jpg

いつまでも眺めていたい・・・ ↓

DSCN5110.jpg

不思議な形の岩たち・・・ ↓

DSCN5150.jpg

ちょっとコワイ・・・汗  ↓

DSCN5159.jpg

釣り人たちと仲良く話してる夫とコギ・・ ↓

DSCN5175.jpg

かわいい貝殻たちが集まってました。
(ちなみに中はやどかり君がみんな入ってました。)↓

DSCN5134.jpg

DSCN5188.jpg

DSCN5218.jpg

DSCN5227.jpg

こういうところを散策すると本当に実感するのですが、
珊瑚があるところに青いお魚などの群れがある。
珊瑚がないところにはお魚がいない。

珊瑚、守っていきたいですね。。

潮が引くと楽しいのですが、歩くときには足元に注意です。
いろいろ踏まないように、、、。

今のところ、この大度浜海岸が一番のお魚スポットです・・・。(私の知る限り)







[ 2012/03/27 22:36 ] ビーチ | TB(0) | CM(2)

シールやスパンコール


最近、コギにシールを買ってあげました。

最初は不器用そうにシールをにぎっていたり、とにかく
張ってはがしてということができなかったのに、
徐々に細かいものをつかむようになってきました。

気がつくと、、、

お気に入りの家具が、シールだらけになってしまいました。汗

きれいに剥がせるやつだから、今の時期はがまんするかぁ。。

あそびに来てくれたお友達(3歳)も興味津々。↓

DSCN4299.jpg

DSCN4285.jpg

DSCN4304.jpg

DSCN4303.jpg

スパンオールにもはまっています。
子供はキラキラしたのが好きなんですね~~。↓

DSCN4316.jpg

DSCN4318.jpg

DSCN4319.jpg

[ 2012/03/26 21:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

豊見城図書館へ


近くの図書館が蔵書点検でずっとお休みしてるので、
となり町の豊見城中央図書館へ初めて行きました。

借りられないのが残念ー。
なので調べ物のみ。

キッズコーナーが広くてグッドでした☆

DSCN4700.jpg

選んでるというより、、、
出してみたいだけ、という感じ。。(しまうのは母ちゃんだよね。。)↓

DSCN4707.jpg

読み聞かせ部屋がかわいい!こういうのって子供はうれしい空間ですよね。↓^^

DSCN4715.jpg

DSCN4679.jpg

小さいくせに、足をくむとか、こういうの好きです。笑 ↓

DSCN4696.jpg

DSCN4697.jpg

[ 2012/03/23 09:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

比較対象

今日はとっても過ごしやすい気候でした☆
でも、紫外線がいよいよ強くなってきていて、ここ数年、敏感肌になっちゃった
私は、目元の湿疹との戦いです。。。涙(年のせいかなぁ。)

今日は児童館(子育て支援センター)に午前中、行って来ました。今年2回目!

というか、ここは先日初めていったので、ほんとに2回目ですが、、。

ママさんも子供たちもたくさんいました。

糸満市は米軍基地はないけれど、自衛隊基地があるので
内地からのママさんも多いそうです。

ここに来るママさんの半分くらいは内地の方だとか。私もその一人ってことですね。

でも、沖縄のママさんもそうでないママさんも、すごくいい雰囲気!

こういう場所って、もともとお友達になってる人の輪が強いのかな~~と
思っていたら、みんなさりげなく、ほんわか、まんべんなくにこやかに
接しているし、接してくれるし、なんだかなじみやすかったです。

こういう場所に行った日は、家に帰ってもこぎに変化がありますよね。^^;

家に帰ってもよく歩いてる。

みんなの様子をみて、僕も~~~って思ったんでしょうね。

写真は、、、

撮ってないので、

先日行ったビーチの写真です。↓

私は旅行の写真とかも、なるべく人を一緒に入れるんですね。
そのほうが風景の雄大さとか、大きさが伝わりやすいから。
比較対象ってやつですね。

今回のは、特にそれが目立ってました。^^;

まず誰もいない写真。。↓

DSCN4054.jpg

コギトがひとり。。↓

DSCN4059.jpg

DSCN4061.jpg

夫がかくれてます。というか、座ってます、、。↓

DSCN4069.jpg

DSCN4076.jpg

なんだかこの岩、横顔みたい~~~ ↓

DSCN4079.jpg

その他の写真。。↓

DSCN4089.jpg

DSCN4112.jpg

DSCN4120.jpg
[ 2012/03/22 22:13 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

平和を祈ります

先週は濃い一週間でした。

2回、とある会合に参加して、勉強になったり、お友達も増えたり、
一緒に戦跡も行ってみたり。

子供がいても、つい身軽な気分で参加をしてしまうのですが、
あとから、昼寝の時間とタイミングがとれなくて、
すっごくぐずってキッズコーナーで遊ばせたり寝させたり、、で

ほんとに学習能力がひくい私です。汗

上手なおかあさんは、早めに起きて昼寝をさせてからきたり、
現場に到着するまで子供を寝かせないように必死!そして着いたら寝ていて、
抱っこしながら公演を聞いたり、

私もそんなこと出来るようになりたい~~。>_<

ちなみに初回の会合では、たっぷり昼寝させてから行ったのに、
なぜか眠くて眠くてぐずってしまうパターンでした。。

思うようにはいかないね。^^;

DSCN4557.jpg

おいしいお惣菜ケーキが出てました☆

DSCN4552.jpg

海の見えるグッドなロケーション。↓

DSCN4559.jpg

別の日、会合に向かう途中。。↓

DSCN4598.jpg

DSCN4601.jpg

始まって30分でやっぱりぐずってプレイルーム行き。。。
今回もほとんど話聞けなかった。。涙 (夫がそのかわり聞いてくれました。)
子供には退屈ですよね~~~。そりゃそうか。^^;↓

DSCN4606.jpg

DSCN4608.jpg

DSCN4609.jpg

↑ プレイルームでかなり楽しめたようです♪  

帰りに、近くの戦跡に行きました。

沖縄陸軍病院のあった洞窟。(と言っても、つるはしで人の手によって掘ったもの)

ひめゆり部隊が糸満に来る前に、南風原の洞窟で働いていたと
聞いていたので、行ってみたいなと思っていました。

けっこう戦跡はドキドキしたり重い気持ちになるので、
お友達も一緒に行ってくれてよかったです。。^^;

今回、私が「そっか、、、」と思ったのは、

ひめゆり部隊は、どちらかというと、国より、の考えの方もいらしていて、
県民より自分のほうが上、という意識を持っていた方もいらしたとのこと。

日本軍が洞窟から県民を追い出して(自分たちが使うために)
多くの住民たちが犠牲になったり、
同じ日本人同士でほんとに残酷なことがあったということは知っていたのですが
ひめゆり部隊もそれに近い意識と行動があったとは、、、

完全に人それぞれだと思いますが。

でも、学校の教師を目指していたる人たちはそれだけの教育を受けていたと思うし、
裏若き乙女たちは純粋な心ゆえに、その正義が間違った方に向くことも
あるでしょうし、、、

ヘルメットをかぶってガイドさんの案内で洞窟を歩き、
最後にちょっとだけ懐中電灯を消す時間があるのですが、
本当に真っ暗でぞっとします。

沖縄陸軍病院、とは名ばかりで、実際に行われていた治療は
弾丸を体内から取り除いたり、負傷した手足の切断を行ったり、、
そういう荒いことが多かったそうです。

背中に穴が開いていてピューピューと空気が漏れている人や、
顎のなくなってしまった人、
とても直視できないような状態の患者さんも多くいらしたそうです。

まだ67年前のこと。

小さな子供を抱きながら、時代が違えば何もかもが違う、、と
重い気持ちになります。

DSCN4633.jpg

DSCN4627.jpg

埋められた薬品など。↓

DSCN4635.jpg



[ 2012/03/20 15:24 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

再会


今日は夫の仕事が早く終わり、そのままトミトンで食事をしました。
そして、行きつけの美容室へ行ったら、ちょうど開いてるからいいよ♪
ということで、夫はカット。

私はコギを連れて1時間ほど時間をつぶしました。

中央にある、大きな滑り台のある遊戯場はけっこう子供たちで
混雑していて、そういうときは危ないんですよね。。
コギは滑り台を逆走(よじのぼろうと)するから危険。。

なんとか見守りながら遊んでいると、

あれ?あれ?なんか見たことのある男の子がいる!

ちがったらごめんん、だけど、思い切って名前を呼んでみたら
振り返りました!

先日の児童館で仲良くなったママさんのお子さんでした☆

ママどこにいる??

と聞いてみたら、人のいない方向を指さしたあとに、
座ってるパパさんを指さしたので、

あの人がパパさんか~~~と思って声をかけたら、
思った通りでした。^^

ママさんは買い物をしていて、あとから合流。

しばらくすると、カットが終わった夫が戻ってきて、

結局、夫とそのパパさんが熱く語り合って、

私とママさんは子供を遊ばせながらおしゃべり~~、
(これがけっこう大変ですよね。。。苦笑)

もっとゆっくり話したいな~~~~とお互い思うわけですが、
ママの宿命ですね。。

なんか自分とけっこう似てるところがあるママさんだ!!
と感じました。

自宅がけっこう近いので、また遊びたいな。

息子さんも、めちゃめちゃ腕白なので、コギといい勝負です。
コギは1歳3ヶ月、彼は1歳半とのこと。

ママ、こっちこっち~~、とママの腕をひっぱったりする仕草が
コギにはまだない、知的な感じでした。

う~~ん、3ヶ月違うとけっこう違うなぁ。。。

[ 2012/03/16 09:07 ] 未分類 | TB(1) | CM(0)

児童館


先日、久しぶりに(半年ぶり??)に児童館(子育て支援センター)
に行って来ました。
初めての場所なので、ナビで到着。

保育園がとなりに隣接していて、設備もとっても整ったところ。

子育て支援センターというのは、国と県と市が予算を3分の1ずつ
出しあって成り立っているそうです。
無料で利用できて、すごくありがたいです!

朝9時から入れるそうですが、コギが起きたのが遅かったので、
私とコギはのんびり10時半入り~~。^^;

室内には誰もいなくて、みんな外で遊んだり、小さな畑で
人参などを収穫していました。

ここは、ママも一緒に参加する保育園、という感じです。

しょっちゅうイベントもあって、お誕生日会、ひなまつり会、
とれた野菜でカレーパーティー、遠足、

そして、おかあさん向けに、

つぼ、整体の教室、
カラーセラピー教室、
かごを編む教室、

なんでもいろいろあります。

けっこう和やかな雰囲気で、すぐお友達もできました☆

何より、子供が楽しそうなのがうれしい!

こういうの、さくさく参加するのは私にはちょっと難しいのだけど、
なるべくフットワークかるく、参加してみたいなと思いました。^^

[ 2012/03/15 12:26 ] 未分類 | TB(2) | CM(0)

おやつと油

手作りのおやつを時々作ります。

コギのためっていうより(そんなに食べないし、、)
自分が甘いモノが食べたくなってしまって。
既製品に頼るとよくないので(砂糖どっっさりでしょうし~~)
黒糖を使って甘さひかえめに。^^;

フライパンで作る蒸しパン。
すっごく簡単で、あっという間に蒸しパンできちゃうんですね。

クックパッドでレシピを見たら、いっぱい
あるのですが、蒸しパン8個に対してオリーブオイルが
50ccっていうのあったのですが(すごいたくさん!これって
冷めてもしっとりさせるためのようです)
育児雑誌の蒸しパンレシピを見たら大さじ2ですんだので、
これで作りました。
裏技で、ヨーグルトや豆腐を少し入れると冷めてもしっとり蒸しパンのようです。

レーズン入れてみました。

DSCN3786.jpg

この雑誌の、、↓

DSCN3639.jpg

このページより♪ ↓

DSCN3638.jpg

お友達に教わったバナナケーキ☆ ↓

DSCN0716_20120314102029.jpg

DSCN3670_20120315114628.jpg

DSCN3671_20120315114628.jpg

でも、油脂がよくない、というわけではないのです。

2~3年前に石鹸づくりにハマった時、油についてすごく興味が湧いて
いろいろ勉強したのですが、油は奥が深い!!

最初は、メイク落としに食用のオリーブオイル??なんて驚いたのですが、
ドロリとして苦手、という場合は
ホホバオイルとか、ナッツ系のオイルなんてとってもサラサラしていて使いやすいんですね。

オイルの中ではマカダミアンナッツオイルだけが、強力な肌の修復機能を持っているそうです。
(もちろん他のオイルも、保護成分や肌に近い成分があります)

ハワイで生まれたオイル、
紫外線で傷んだ髪や、日焼けした肌に、昔から使われていたんですね。

最近、疲れがとれなくて、疲れた時に出る顔の湿疹に困ったわたしは、
洗顔後、化粧水をぱぱっとつけて、すぐマカダミアンナッツオイルを少量
のばしています。

すると治って来ました!!

合う合わないはあると思うのですが、食用のほうが成分がしっかり残っていて(化粧品用より)
よい、との考え方もあるそうです。

お菓子には、スイートアーモンドオイルを使うと香ばしくていい香りです!
しかも体にもなお良い。

最近、あんまり青い魚を食べれてないので、脳が心配。(自分も夫も息子も、、)

そこで強い味方をしてくれるのは、シソ油なんですね。同じ成分がしっかりと含まれています。

熱には弱いから、サラダにかけたりして毎日少しずつ取り入れています。

お魚嫌いのお子さんや汚染がきになって魚不足になっている方、
そして、最近あたまの働きがわるいぞ~~、と悩む方など。笑
ぜひおすすめです。シソ油。



[ 2012/03/14 10:21 ] 料理 | TB(1) | CM(0)

夕日がきれいな


この間まで半袖&日焼けしてしまう沖縄でしたが、
昨日、今日と寒いです~。

これは先日の夕日が綺麗だった北名城ビーチ。

海ぶどうがとれるところだそうです。

DSCN3949.jpg

DSCN3952.jpg

DSCN3954.jpg

DSCN3955.jpg

DSCN3960.jpg

DSCN3965.jpg

DSCN4009.jpg

DSCN4021.jpg

飛行機が気になるようです。↓

DSCN4022.jpg

DSCN4028.jpg

DSCN4032.jpg

DSCN4034.jpg

DSCN4035.jpg

[ 2012/03/13 09:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

3.11.から1年です。

今日であの震災から1年が過ぎましたね。

1年はあっという間とも思えるけれど、とても長い一年だったようにも
感じたりします。

今朝、1年前のあの日のことを夫と振り返ったりしました。

ちょうど普段は行かないのに、地震があったとき湘南のほうの海ぞいを
車で走っていたんですね。家族で。
すごく強い風で煽られているのかな?と思ったら、道路や街灯が揺れていて、
すぐ車のラジオをつけると地震があったことを報じていました。

車の外で放送が聞こえるので窓をあけると、津波の心配(たしか3メートル予報だったかな)
があるから海岸には近づかないほうがいいとのこと。

「犠牲者が出ないといいね」

と夫は言っていました。

それがこんな未曾有の大震災になってしまうなんて。
原発事故を引き起こしてしまうなんて。

人間はなんて無力なんでしょうね。

犠牲になられてしまったたくさんの方々のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。
そして大事な方を亡くしてしまった方々と、
今でも大変な避難生活を送られている皆様には心から
お見舞い申し上げます。

少しでも早く、元通りの生活が取り戻されますように。。

私たちが今住んでいる沖縄は、地震は少ないものの、確実に
何十年かに1回、大きな地震と津波が来ているそうです。

でも、あまりに日頃からの地震の数が少ないために、その怖さを
忘れてしまうそうです。

インドネシアや中国での地震も記憶にまだまだ新しいですね。

地球に住んでいるかぎり、ほんとに亀の甲羅の上に苔をはって
住んでいるような不安定さがつきまといますね。

海外で大地震が起きた時も、どこか人ごと、という意識が私の中であったのかも
しれません。

「起きたら起きたでしょうがない」

ではなくて、「国として」は当てにならなくても、
自治体として、地域として、近所として、身近なお友達同士として、
家族として、自分として、、

とスケールを小さくしていって、
何ができるか、何をしておくべきか、をよく考えておかなくちゃ、と思います。

大事な人を守るためにも、ちっぽけなことに思えることでも
何か備えをしておきたいです。

今日はいろんな番組で特番がありますね。

録画をしておこうかと思います。1年後の今日が、一番たくさん放送されるはずなので
忘れないようにするためにも、先に残しておくためにも、
見る見ないは置いておいても、保存をしておかなくては。

しかし、あの映像をまた見るのはとても辛いですね。。
精神的に辛いですね。

今日は、亡くなられた方々を偲んで静かに過ごしたいと思います。





[ 2012/03/11 09:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コギ、1歳3ヶ月 ファーストシューズ


1歳3ヶ月を迎えました。

初めての靴、ファーストシューズはピジョンにしました☆

子供らしく、はっきりした色でいこうかな~と思ったのですが、
その日着ていた服に似合っていたベージュをセレクトしました。^^;
(自分のを買う時もそういうこと多いのです、、、。汗)

買ったはいいけど、まだまだぜんぜん歩かないので(2メートル~3メートル
が最高記録?!)
気が早いかもしれませんが、せっかく南風原のお友達のところに行ったので
その帰りに南風原イーオンにて。

売り場では、足のサイズを正確にはかる器具があるのですが、
そこに足を乗せただけで泣いちゃうコギト。

でも、どうにか試着した靴でよちよち歩いてみせました☆

初めて数歩歩いてから2週間が立ちましたが、

「歩き出したらもうあっという間にどんどん歩けるようになる!」

わけではないのですね。笑

一日に、何度か数歩あるいて見せてくれる程度です。

だいたいハイハイして移動しています。

この靴が活躍するのはいつでしょう~。

DSCN4209.jpg

DSCN4204.jpg

DSCN4205.jpg


[ 2012/03/08 23:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

小さなホテルの小さなビュッフェ

先週、夫のお休みの日、

豊見城にあるアウトレットモール(あしびなー)のすぐ近くにある
海沿いのホテルでランチしてきました。
リゾートホテルは大型が多いので、街や空港に近いここは、
小さなホテルの小さなランチビュッフェ。

まだ新しいホテルのようです。

この日は11時45分くらいについたのかな。

一番のりでした!

私達はいっつものんびりなので、こんなこと初めて。
ランチタイムもだいたい滑り込みで2時ごろだったり、
ホテル朝食のビュッフェも遅い時間に行くので(朝よわくて、、^^;)

夫も、「こんなこと初めてだね!いつもビュッフェじゃ残り物なのに、、笑」

とかなりウキウキ。

ただ、「30分後に団体様が入りますので今のうちにお好きなのをおとりいただいたほうが」

と言われました。^^;

そうだよね、今の時期、団体様が多いですよね。

でも、ホテルは非日常的な雰囲気が楽しいです☆
旅行にでも来たみたいな。

DSCN3805.jpg

DSCN3814_20120308090514.jpg

DSCN3817.jpg

DSCN3819.jpg

頭をかかえる仕草にハマっているコギ。(ふざけてやってます。笑)

DSCN3833.jpg

DSCN3835.jpg

DSCN3838.jpg

DSCN3846.jpg

[ 2012/03/08 09:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

綺麗な海を見つけました。


先日、健児の塔と黎明の塔を見てきました。

健児の塔はひめゆりの塔から車で5分か10分くらいのところです。

黎明の塔は、健児の塔を歩いて見に行くと、さらに登る階段があり、
そこをせっせと登って行くととっても見晴らしのいい場所にたどり着き、
そこにありました。

私は知らなかったのですが、ここはあの牛島司令官、最後の場所だったのですね。
ここは摩文仁の丘、とも呼ばれていて、重要な戦跡の一つです。

ちなみに平和祈念公園とつながっているので、そちらから登ってくることも可能です。

私も昔、沖縄旅行をしたときに平和祈念公園は訪れたのですが、あまりに広くて
ここは知りませんでした。
ふつうは平和祈念公園に来ると、資料館をじっくり見て、あとは外に出て
海と断崖絶壁を見下ろし(平和の火があるところ)、犠牲になってしまったたくさんの
沖縄県民の方の名前が彫られた慰霊碑、そして時間があればもう少し散歩がてら歩いて
自分の地元の(私だったら茨城県と神奈川県)の慰霊碑に行ってみたりするのが
定番かなと思うのですが、

もしこれから行く予定のある方は、ぜひ黎明之塔まで行かれるとよいですよ!!

すっごく見晴らしもいいし、戦跡としても重要です。


DSCN0918_20120306125230.jpg

DSCN0919_20120306125229.jpg

このあと、この写真の海岸に行ってみました。↓
写真で見ると遠そう!!って感じですが、健児の塔の近くで車をとめると
けっこうすぐ。

DSCN0921_20120306125229.jpg

小道を歩いて行くと海が見えました。↓

DSCN0940.jpg

なんだか神秘的な雰囲気です! ↓
(ここでもたくさんの方が亡くなられたのです。。)

DSCN0949.jpg

DSCN0955.jpg

DSCN1000.jpg

DSCN1005.jpg

お魚発見!! ↓

DSCN1002.jpg

DSCN0980-.jpg

DSCN0981--.jpg

水がとっても透明できれい~~~ ↓

DSCN1007.jpg

DSCN0993.jpg

DSCN0989.jpg


かわいそうだけど、あまりの紫外線の強さに、日陰に避難してるコギト。↓

DSCN1008.jpg

DSCN1012_20120306131751.jpg

沖のほうをみると、けっこう波が高いです。
リーフになっているからこっちまでは波が来ないんですね。。↓

DSCN1023_20120306131751.jpg

DSCN1028_20120306131751.jpg

ここはけっこうお魚がいて、楽しい場所でした☆





Read More

[ 2012/03/06 13:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

変な格好で食べるブーム

ひな祭りの日は一応、ちらし寿司を食べました。

ケーキは翌日。。

DSCN3886.jpg

まったく、最近のコギトはちゃんと座って食べてくれません。。汗
椅子から降りないだけまだいいのだけど、
へんな格好で食べることにハマっているようです。なんかそうすると
楽しいのかな??

DSCN3913.jpg

DSCN3912.jpg

お口の中、もぐもぐ。。↓

DSCN3900.jpg

DSCN3905.jpg

しかもこの日は暑くて、ズボンを脱いでしまってオムツ姿。。

言っても怒るので、困った。
そのうち飽きて、ちゃんと座って食べてくれるといいのだけど。

[ 2012/03/03 23:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

砂あそび


糸満の塩崎にて。
ここは住宅地も市役所もモールもみーんな埋立地にあるので、
もちろんここも人工ビーチ。
でも、ベビーカーをひいて歩くにはよいです。。
それと、ビーチに赤いサンゴや貝殻(割れちゃって小さいけど)をけっこう
拾えるのもこのあたりだと、なぜかここだけだと思います。。

DSCN1331.jpg

DSCN1325.jpg

DSCN1332.jpg

なんだかテンション低いコギト。↓

DSCN1334.jpg

かたつむりみたいに軌跡をつくるコギト。↓

DSCN1296.jpg

DSCN1298.jpg

DSCN1299.jpg

DSCN1301.jpg

DSCN1306.jpg

でも、途中から夫が砂浜にコギトをおいたら(はなしたら)
かなりテンション↑↑↑。

寄り道してた私が2人にたどり着いたときには、靴下もズボンもコートも
砂まみれに。。。汗

「あ~~~~、知らないよ~~、、車が砂まみれになりそう。。」

「大丈夫だよ、ベビーカーにまたのせて散歩してる間におちるだろっ」



DSCN1314_20120302085303.jpg

DSCN1316.jpg
[ 2012/03/02 08:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コンポに夢中


病院の待合にて。。。
ぬいぐるみがお好き?↓
(予防注射、順調に進んでいます)

DSCN1084.jpg

先日、ひめゆりの塔の近くにある「ブリーガーデン」でお茶をしました。
琉球チャイとシフォンケーキ(マンゴーソース)、どちらもすごくおいしかったです! ↓

DSCN1128.jpg

最近、コンポがきになる様子。
以前は届かないものだと思って諦めていたコギですが、
積み木を踏み台にしてコンポをいじることにハマっています。↓

DSCN1212.jpg

すごい寝癖、、。↓

DSCN1213.jpg

でも、おりるのは一人でできないので、
しばらくすると「え~~~~ん!!!」となってしまいます。。↓

DSCN1217.jpg
[ 2012/03/01 23:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

東海村で震度5弱を記録

今朝の7時半頃、茨城県の東海村で震度5弱を記録したそうです~。

私の実家だっ。

母に電話すると、「怖かったし長い揺れだったけど特に大丈夫だったよ~」

とのこと。

最近も、毎日のように地震があるそうです。

東海村は、日本で最初の原発ができたところです。

私が1歳のころに家族で日本に戻ってきて(東海村は父の実家)、
貯金もない状態で一から生活をスタートさせなくちゃならなかったのですが、
もうすぐ還暦、という父はなかなか就職が見つからなくて、
少しの間、原発の清掃員をしていました。
(母はベトナム人で言葉が不自由だったけど、内職が見つかりました)

東海村のキャッチコピーで、「我ら火の子、、、」
みたいなのがあったような。。。

物心ついたときから、身近に原発があったわけですが、
思い出すと、原発の危険性よりも、いかに安全か、いかに日本に重要か、

そんなことばかり教育されていたような気がする。。。

一昨年くらいに、私の親戚が村長選に立候補したのですが(長い間
担ってきた村長さんが、高齢ということでもう立候補されない、という
話だったそうです)

お恥ずかしいのですが、かなり原発推進ということで立候補しました。

結局、前からの村長さんが直前で立候補されてきたこともあり
私の親戚は落選、、とうことでした。

村長さん、これからも頑張って欲しいです。

(私の親戚がこの記事を読んだら怒られちゃうなぁ。。^^;)

[ 2012/03/01 09:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)