Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

おばあちゃんとの日々

今日の沖縄は横殴りの雨が降ったり、カラッと強い太陽の日差しになったり
繰り返しています。
お洗濯を外に干したいけど風が強くて悩み中、、、。でも日差しが強いから
すぐ乾きそう。。。

今はコギがお昼寝中で、きっとまた1時間くらいしか寝てくれないので今のうちに
ブログアップとお昼ごはんの準備とお洗濯、、、
主婦パワー全開です。

さてさて、実家の母が茨城へ帰ってからちょうど1週間がたちました。

今回は本当に穏やかな日々。

空港へ迎えに行った時も、普段から私の送る動画を見ていたせいか、
「きゃ~~~!!!コギトコギト!!」という以前のテンションではなく、
おばあちゃんはニコニコしながら、それでいてふむふむ、という感じでした。
やっぱり動画の威力はすごいですね。写真よりも。
離れていても、身近で成長をみていた感があるそうですよ♪

しかしコギトにとってみたら、誰?って感じなので、最初はやはり緊張。

でも、すぐ喜びをしめして大はしゃぎ。いっぱいいっぱい遊んでもらいました。
おばあちゃんとコギが楽しそうなのは、見ていて本当に幸せを感じるものですね。
はるばる飛行機で来てもらってるくせに、どこか親孝行してる気分にもなっちゃうので
人間は自己中にできてるものだな~~~なんて。^^;
実際はいっぱい助けてもらってるのですがね。

しかし3日目、4日目くらいから、コギの赤ちゃんがえり?みたいなことに
なりました。
もう、おばあちゃんがせっかく抱っこしても、「ママーママ~」と泣きながら両手を
こっちに伸ばしてくるというシーンが多い。
または、おばあちゃんが「さあ、抱っこするよー」と近づくと泣いたり首を横に振って
拒否したり。

4月に母が沖縄に来てくれた時の日記を見返すと、以前と全く同じ現象なんですね。
結局人間は飽きっぽいのか、最初は珍しくていっぱい遊んでもらいたい!となっている
わけですが、だんだん慣れてきてしまったのかな。

それと、大きな原因は、おばあちゃんがいると必然的にママとの時間が減るのでしょうね。
どこか行くにも「じゃコギは後ろでおばあちゃんと座っててね」とママは運転。
雨が降ったりしてコインランドリーに行く事もあったのですが、ちょっとコギを見てもらったり。
夫を車で迎えに行くのも、私ひとりだとさくっと行けるのでちょっとおばあちゃんとお留守番
してもらったりもありました。

私としては、普段はいつもコギとセットで動くのでとってもフットワークが重いのですが、
おばあちゃんのおかげでサクサク用事をすませられるから助かる!!
しかし、コギにとっては「いつも一緒なのになんで?!」「また僕を置いていく!」
という気持ちなのでしょうね。
時々コギトの強い目線が私を追ってる時がありました。
まるで「裏切り者~」といわんばかりに睨みつけてきたり。
もちろん、コギが嫌がるなら極力抱っこはしてあげていたのですが、コギはけっこう不満だった
みたいです。
普段から母子密着だからかなー、、、と思いました。

あ、でも私が美容室に行きたくて、遊具や子供たち、先生もいるような場所に
母とコギを置いて行ったら(ママさんたちも来てます)2時間半、ママがいないことにも
気づかず思いっきり遊んだとか。^^
その時は、私がそろーり戻ってコギの様子を見ていたら、ちらっとこっちを見てまた目線を
おもちゃに戻し、「んっ!!??」という感じで目を丸くしてもう一度私を見て、
両手を広げてものすごい笑顔で走り寄って来てぎゅーっと抱きついて来ました。(かわいいやつめ!)

とにかく、おばあちゃんがいるととても助かるのでなんだかんだコギをまかせてしまう
シーンが多かったのかもしれません。。。

母親だと、息子に嫌われてる好かれてるっていうのはほとんど意識しないことなのですが、
おばあちゃんだと離れているせいか、孫に好かれているかどうかというのは重要らしく、
コギトの反応で一喜一憂してるのです。

なので私は、「子供なんてよくあることだよ、最初にあれだけ甘えてきたこと
思い出して!おばあちゃんのこと大好きに決まってるじゃない!」

なんて言うのですが、伝わってるかどうか。。

そういう意味で母にもコギにも気を使った日々ではあったのですが、
おだやかに楽しくすごせました。
コギも機嫌の良い時はおばあちゃんに甘えました☆

母も、以前は興奮して日課である昼寝すらしないで無理していましたが、
今回の来沖では毎日昼寝もし、夕方になるとテレビをつけて相撲を見て(これも日課)
自分らしく過ごせたと思います。

それと、驚いたのは案外母は海で遊ぶのが好き。
私の子供の時は、母はお弁当などを用意してくれたりするだけで、家で留守番、
そんなイメージがありましたが、ちょっと散歩のつもりでビーチに来たら足を濡らして
ばしゃばしゃ!
海で遊びたい!と言うので、コギ用の浮き輪を持って行ったら、青いお魚などもたくさん
寄ってきて、海サイコー!!とおおはしゃぎ。
プールも楽しんでいましたね。

空港へ迎えに行った時。↓
おばあちゃん、毎日畑やってるとのことで、すでに日焼けしまくり。笑

IMG_1316.jpg

コギは緊張気味。↓

IMG_1324.jpg

ベトナムの食材をおみやげに持ってきてくれました。↓

IMG_1354.jpg

なんと姉からは(今回はこないけど)テントのプレゼント!コンパクトだったけど、
組み立てたらけっこうなボリューム!かわいい。^^ ↓

IMG_1411_20120731132851.jpg

IMG_2203.jpg


私の大好きなベトナム料理のバンクーン。和名だと肉のクレープ巻きかな?
米粉のもちもちしたクレープをフライパンで焼くのはテクニックがいるらしく、
私はまだまだです。これを作るためにフライパンを持参してるからこだわり! ↓

IMG_1496.jpg

1週間の滞在だったのですが、中間くらいで1泊は南城市のゆいんちホテルに
滞在しました。気分を変えてリフレッシュ! ↓
ここはお昼のバイキングが1300円くらいで、地場野菜のヘルシーなおいしいお料理です。
花野果村さんからたくさん仕入れてるそうですよー。

IMG_1513.jpg

コギト、ふだんベッドじゃないのでおおはしゃぎ。ジャンプしたりしてました。↓
おばあちゃん、好きな番組があったようです。

IMG_1574.jpg

IMG_1576.jpg

ホテルの部屋から見た夜景。↓

IMG_1597.jpg

ホテルの部屋から見た朝の風景。↓

IMG_1602.jpg

公園で遊んだり。↓(平和祈念公園)

IMG_1435.jpg

POWG0424_20120731133751.jpg

漬けていた梅干しも干しました。↓

IMG_2081.jpg

買い物したり。(県産のバナナがたくさん!)↓

POWG0560.jpg

POWG0579.jpg

下半身を埋められてケラケラ笑うコギト。↓

POWG0587.jpg

POWG0803.jpg

POWG0832.jpg

紫外線が強烈なので、いつもこんな感じの私。。↓
海で日傘なんてトンチンカンだなァ。。。汗

POWG0834.jpg

茨城へ帰った母は、普段ならつかれて2日間くらい寝続けるのですが、
コギとの楽しかった日々を思い出すと興奮して、3日間くらいはよく眠れなかったと
言ってしました。。。

今度はコギが2歳になる12月くらいに来ようかなーと言っています。
さらに来年の2月はベトナムにも行くんだとか。
なんとフットワークが軽いばあちゃんなんだろ。^^;
うらやましいです。

とりとめがありませんが、今日はこのへんで。。。



[ 2012/07/31 13:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

プールと海

明日から約1週間、実家の母が来沖の予定です。
すごい、、、3ヶ月ごとに来ています。
茨城からはるばる、、、、ありがたいことです。

4月に来てもらったときは、私はそうとう日々に疲れていたので
ちゃっかりと甘えてしまって(料理など)母を疲れさせてしまったと
思うのですが、今回はちゃんと料理などふるまおうと思っています。
(と言っても分担ですが、、、^^;)

なんと、今回は茨城空港と那覇間の直行便があるということで、
今までの羽田からに比べたらずっとずっと近くなったわけです。
スカイマークが7月から9月まで、期間限定で運行するのですが、
これって試験的に行なって、需要が少なかったら9月で終わり、
需要があれば継続ってことですね。

私の予想だと9月で終わりだと思う。。。
羽田からだと、2ヶ月前にとらないと安いチケットはどんどん
なくなっていくのに、今回は安いチケットが1ヶ月前でもとれました。。^^;

今回はどんなふうに過ごそうかなぁ。。

「最近、コギトとプールや海へ行くのが楽しいから
お母さんも水着持ってきたら?」

と電話で伝えたら、

「いやよ~~、だめよ、お母さんすっごく太ってるから
水着なんて着れないよ。」

なんて言っていたのに、

翌日電話があって、

「お母さん、水着買ったよ!3800円だった!」

なんてウキウキで言ってました。。

プールは屋内の競泳用に入るのがけっこう楽しいです。
私の胸くらいの深さがあるので、最初はコギは怖がって、ぎゅーっと
私の首に両手を巻きつけて、足も私の体に巻きつけて、
とにかくしがみついていました。

私は水の中だとコギが重くないので、両手を離してゆうゆうと水の中をウォーキング。

初心者レーンだと、だいたいおばあちゃんやおばさんがウォーキングしているんですね。
その中にまじって和気あいあいと楽しんでいます。

2回目になると、コギも水に慣れたのか、しがみついているのに飽きたのか、
私から離れようとするので私が焦りました。

おいおい!深いんだぞここは!!

なので、手足を広げているコギの胸のあたりを私がささえて
ゆ~~らゆら、と泳いでる気分を味わってもらうことにしました。

コギは隣のレーンでクロール泳ぎをしてる人たちを横目で眺めながら
ニコニコしていました。
こういうのをご満悦っていうのでしょね。

基本的に私は水の中が大好きなので、コギは置いておいて、
自由に泳いだりあそびたい!!!

という衝動にかられますが、、、、

母が来たらそれができるなぁ。。。 ̄ー ̄)))

台風が来たりしませんように、、、。

糸満市にある西崎運動公園のプール。
屋外はこんな感じ。。↓

IMG_0990_20120716232511.jpg

屋内プールを眺めるコギ。↓

IMG_0992.jpg

IMG_0996.jpg

一応、幼児用プール(深さ30センチくらい)がこのキノコの
あるコーナーですが、母子ともにけっこう退屈。。。↓

IMG_0993.jpg

プール用のおむつは特殊加工。色はブルー。↓

IMG_1008.jpg

120706_1851~002


帽子で泣いちゃった。前回は平気だったのに・・・。↓

IMG_1010.jpg

プールを目の前にしたら、帽子のことは忘れて平気でかぶってくれていました。^^;


プールも楽しいけど、やはり海もいい。
先日、お友達と一緒にあそんだときの写真。↓
ここはネットのないビーチなので、水着でなくこのままのスタイルで
入りました。

IMG_1151_20120716233052.jpg

IMG_1167_20120716233051.jpg

IMG_1156.jpg

IMG_1157.jpg

IMG_1171.jpg

ここはミーバルビーチと言って、ものすごく沖の方まで浅いので、
子供たちを浮き輪にのせてぷかぷかさせながら、かなり沖まで行ってみました。
しかし浅すぎてオトナには辛い!
しかもこの日は引き潮だったので、どこまで行っても大人の膝くらいでしょうか。。。汗

でも大きな大きなお風呂みたいで楽しかったです。^^

コギは初めての浮き輪で硬直していましたが、帰る頃になってスイッチ入っていました。


[ 2012/07/16 23:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

成長の記録

1歳半を超えて(今は1歳7ヶ月突入です)、言葉を覚えるのが
早くなってきました。

・・と言ってしまうのは、かなり親ばかなのだと思いますが、

物や人など、一つ一つ、これが何であるか明確にわかっている、
それだけで私はとても感動なのです。

確かに前からもそうだったのですが、今はその分かる数が増えている!
そして教えるとすぐ覚えて、なかなか忘れないみたいです。

例えば、昨日たくさんうちわをもらってきてそれで扇いであげながら、

「きもちーでしょー、これは風って言うんだよー」と言うと、

「か、ぜ、」

と言い、ニコニコしています。「か」と「ぜ」に間をとるのも
またカワイイ。

靴のことは「くーつ」
お母さんのことは「あっかー」または「おっかー」
足や肩は「あしー」、「か、た、」
雨や馬は「あめあめー」、「うまうまー」と繰り返す。

でも、実は大概はひとつの単語に対してひらがな一つで表現します。

おにぎりは「ぎー」
チーズは「ちー」
うさぎやサルは「しー」
元気は「きー」

など。

私がかぼちゃのスープを1人で飲んでたら、コギが走ってきて器の中を覗きこみ、

「かぷちゃ、かぷちゃ、」と言い

走り去って行きました。(飲みたいわけじゃなかったみたいです)

言葉を話し始めるのがこんなに感動的だなんて。

きっと生意気な口をたたくようになるのはあっと間だと思うのですが、
今のこの感動、、、、一生覚えていたいなぁ。。

ところで、

(特に)男の子は、成長してくると物を並べることが好きになってくると
何かで読んだのですが、コギもだんだんそんな感じになってきました。

今までは散らかして歩いている子だったので、それはありがたい!

ちなみに今日は、食料のストックの中から缶類を出してはテーブルの上に
並べていました。

IMG_0839.jpg

IMG_0840.jpg

IMG_0841.jpg

IMG_0843.jpg

IMG_0816.jpg

6個の缶を並べるために、6往復するのが見てて可愛かったです。
コーンとか別の缶は大きさが違うから選ばなかったのね。。。笑


[ 2012/07/11 23:24 ] 育児について | TB(0) | CM(0)

辺戸岬と辺野古

7月7日は私の誕生日でした。

35歳になりました。

わ~~、35歳かぁ。。。なんてやっぱり思いますね。^^;
(毎年思いますが・・)

もう誕生日だからってワクワクしたりする歳ではないのですが、
ちょっと特別な日になるといいなとは思うんですね・・。あは。

ちなみに日付が変わった時は、ちょうど梅干しを漬けていました。
あ、0時10分だ、35になったよ~。。。みたいな。
毎年かかさず日付が変わるとお誕生日メールをくれるお友達がいるので
それで気づいたり。。^^;

さて、どう過ごそうかな~と夫と話して、久高島へ行くか北部の辺戸岬まで
行くか迷って、北部を選びました。
沖縄に一年もいたのにどちらもまだ一度も行っていないのです。

北部は美ら海水族館までしか行ったことがありませんでした。
北部と言えばヤンバル。そしてヤンバルクイナ。
遭遇できることを祈りつつ、午前10時に出発しました。(おそっ)

大宜味村に入ってから昼食。↓
適当に58号線沿いで入ったお店でしたが、お客さんがいっぱいで、
芸能人の色紙もたくさんありました。

IMG_0419.jpg

もやし牛肉そば。これがおすすめだそうですよ。↓
ぴりからでおいしい☆

IMG_0418.jpg

コギちゃんも舌づつみ。にゃん。↓

IMG_0408.jpg

この前田食堂の駐車場のところにちょうどバス停があり、そのバス停の名前が
「第一津波」(つなみ、でなく、つはと読みます)だったので、ちょっと
ドキッとしました。

その目の前の海でちょっとお散歩。とってもキレイなビーチです。↓
古宇利島もよく見えました。

IMG_0420.jpg

この透明感!やっぱり北部は違う! ↓

IMG_0446.jpg

しかし紫外線を気にする親子。↓

IMG_0429.jpg

辺戸岬に着きました。ここが沖縄の最北端で、鹿児島の
与論島が見えました。
沖縄の本土復帰を祈って与論島とここで火を灯したそうですよ。↓

IMG_0461.jpg

IMG_0483.jpg

雄大な地形! ↓
すごい透明感で、この珊瑚?岩の間にもぐってみたい~なんて思いますが、
深そうでかなりこわい。。。でも気持ちよさそう~~

IMG_0519.jpg

IMG_0520.jpg

喉が乾き、ジュースを飲む。
ついこの間まで赤ちゃんだったのに、いっちょまえに缶ジュースなんて飲んで。。。笑 ↓

IMG_0527.jpg

実は今日は一眼レフで撮っています。
やっぱりコンパクトカメラとは違う・・・! ↓

IMG_0525.jpg

あ、炭酸でしぶい顔してる。。。笑 ↓

IMG_0526.jpg

辺戸岬からは太平洋側を通って島をまわりました。
ヤンバルの森の中を、なが~い間のドライブ。
途中、この標識が何度も何度もありました。↓
しかし遭遇できず。。(かなりレアだそうです)

IMG_0535.jpg

さて、目的地のもうひとつは辺野古へ行ってみること。
基地問題でよく出てくる場所ですね。辺野古はジュゴンがいるという、
とってもキレイでサンゴ礁も豊富な海だそうです。

行ってみると、さっそく基地との境界線である柵が・・・↓

IMG_0614.jpg

たくさんのリボンや住民の思いを書いたものがたくさん張ってありました。↓

IMG_0557.jpg

ポスター風に撮って見ました。笑 ↓
(子供も訴える、基地問題)

IMG_0551.jpg

アメリカ人カップルが海水浴してる。。。↓

IMG_0558.jpg

私がこのあいだ見た、沖縄復帰の番組では、知花くららさんなどを含む4人くらいで
この柵の目の前に椅子を並べてトークするというものでした。

確かにこの柵を目の前にすると、とても重い、超え難い壁、という感じがしました。

自分の住んでいる国に米軍基地があるなんて、
そしてアメリカは常に戦争をしていて、
とっても戦争に加担してる感があって、ぐっと気持ちが重くなりますね。。


やっと北部へ行けて、今日は満足しました。^^



[ 2012/07/10 00:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

慰霊の日


6月23日は沖縄戦終戦の日、「慰霊の日」でした。

去年の6月14日に沖縄に引っ越してきたばかりの私たちは、
そんなことも知らなくて、ある日ひめゆりの塔のそばを通ったら
テントや椅子などを準備していたので、警備員の方に聞いて
そのことを知った次第です。^^;
それが慰霊の日の前日でした。

平和祈念公園では毎年首相も出席してテレビ中継も行われます。

去年は沖縄に来たばかりでものすごい炎天下にたじろいでしまった
私は、まだ生後6ヶ月だったコギと留守番することにして、夫だけ
参列してきました。

今年は行くぞ!!と私も気合十分。
紫外線にも慣れてきたように思います。がっつりUVカットして、
日傘さして。

で、今年は平和祈念公園ではなく、ひめゆりの塔のほうへ行きました。

規模は大きくないけれど、森の中という感じで小陰が気持ちよかったです。

沖縄戦のことは知れば知るほど胸が痛みます。

ついこの間も、那覇市小禄で地雷が見つかったということで、
モノレールを40分も停めての撤去作業があったとニュースで報じていました。

まだまだ戦争の傷跡は多いのですね。。

慰霊式典の後、糸満漁港を通ったら、糸満ハーリーで盛り上がっていました。
この日はあちこちでハーリー(細い船に複数の人が乗って船を漕ぎ、速さを競うレース)
が行われていました。

心静かに過ごした慰霊の日でした。

DSCN0981.jpg

P1630250.jpg

P1630255.jpg

とある日の夕方。↑

[ 2012/07/05 23:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

夕方の大渡浜海岸

前回のブログではまさにお昼時の大渡浜海岸でしたが、
夕方行くとちょっと暗い感じです。
しかも前回は干潮に近かったのでお魚を見ながら潮溜まり(プールみたいな)で
遊んだりもできたのですが、今日は潮が満ちていて海に浸かるにはちょっとコワイ。

夕方6時をまわっても紫外線が強烈だったので、大きな日傘で
小陰を作りました。

P1630304.jpg

P1630309.jpg

P1630308.jpg

砂遊びするにも、ここは石や死んだ珊瑚が多くてごつごつごつ、、、。

ということで、図書館で7時まで過ごしてから潮崎のビーチへ行って来ました。


P1630332.jpg

うーん、波が高め。
遊ぶなら夕方に干潮になってると湖みたいで静かで好きです。

それにしても、靴のままどんどん海へ入ってしまうコギト。躊躇なし。↓

P1630336.jpg

P1630339.jpg

小さなチワワを連れた女の子2人がコギとしばらく遊んでくれました。

P1630356.jpg


P1630346.jpg

P1630319_20120705000809.jpg
[ 2012/07/04 23:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

日々のこと

ちょうど1ヶ月も更新が空いてしまいました。

ここしばらくずっと、パソコンのある部屋で寝ているので、
コギが寝てるのに暗い中パソコンひらくのもなぁ~とか、
ノート型をあっちの部屋に持って行ってひらくのもなぁ~とか、

何よりコギトの寝る時間がけっこう減った!ので
前より時間がとれなくなったのもあります。
もう赤ちゃんじゃないのですね。。。

一緒の時間に寝て、翌朝も一緒の時間に起きる、なんてことも
増えてきました。
コギ、もうちょっと寝てなさいよー、私コーヒーゆっくり飲みたいなぁ、、
なんてこともしばしば。

眠い目をこすりながらコーヒーを入れてると、
ボールを片手に持ったコギが、私のパジャマのすそを
ぐいぐい引っ張りながらあそぼうという視線を送ってきます。

だけど、ちょうど1ヶ月前のブログ記事を読み返すと、事態は好転
しているなーと感じました。

あ~~、手がかかる!しんどい!疲れもたまるー、
と思っていても、それがずっとずっと続くわけではないのですね。
(しんどい時こそ、ずっと続く気がしてしまうけれど、、)

最近はコギとの時間がまた充実していたり、楽しいと心から思えるように
なってきました。(前もそのつもりなのですがー。^^;)

前は毎日のように、今日はどこでコギを遊ばせよう、エネルギーを発散させなくては、
と、プレッシャーのように思っていたけれど、

考えてみたら私は公園があんまり好きではない。

今ならコギは公園で一人でぱーっと遊べるのだと思うけど、1ヶ月前と言ったら
滑り台の階段もサポート、滑るときもサポート、ブランコやりたいならサポート、
1段高いところに登りたくて登れないでうーー!!
となっていたらサポート、

サポートだらけの時期だったわけですね。
そうすると、公園でちょっと遊ばせるだけのつもりが、私の腰がつらい!!

よいしょ、よいしょ、とコギを持ちあげないように心がけても
ついついそういうシーンが多くなって腰にダメージがくるんですね。。

それに糸満市の公園は、けっこう無人な時が多くて、公園に母子2人ってことも
あるんですね。^^;
沖縄は公園には不自由しないくらい、規模の大きい遊具がある公園があちこちに
あります。
でも、母子2人でいると、なんかこう、、、
つまんないな~~~と感じてしまう。

それをお友達に言ったら、那覇の新都心公園なんかいつも混んでるよー、
行ったら必ず誰かとおしゃべりして帰ってくる感じだよ。

と言っていました。

きっと東京の公園とかみたいな感じですかね。。
しかし毎回おしゃべりは大変そうだな。

そこで私は最近、公園にはあまり行かなくなりました。

もっぱら海。

せっかく沖縄に移住したのですから、行かないともったいないですよね。^^;

そして今日は誰かと話したいなーというときは、突然友達にメールしちゃう。

小さい子がいるママさんは、案外そういうのがお互いよかったりするんですね。
前もって時間とか場所を決めておくと、子供の昼寝とかの都合で動きにくかったり。

なので、この方法をとって、しょちゅう、お友達と海や公園で合流するように
なりました。
夕方涼しくなってきた頃に遊ばせる生活リズムとか、だいたい似てるみたいです。

海だと、自分も気が乗ればバシャバシャと遊び(着替え持参)、
夕焼けをバックに、子供たちがバシャバシャしたり砂遊びをしたりするのを見ながら
お友達と語ったりもできるし、なんだか楽!

それにしても、子供ってこんなに決まったように必ず毎日昼寝をするなんて、
そして子供は毎日こんなに遊ぶものだとは、、、
いろいろ知らなかったです。

写真は、、、、

先日野菜を買いに行く途中に立ち寄った大渡浜海岸にて。

DSCN3869_20120703182544.jpg

DSCN3880.jpg

DSCN3890.jpg

DSCN3895.jpg

ここはシュノーケルのスポットらしくて、ちょっとしたツアーの
人たちがいました。まさに入っていくところ。↓

DSCN3898_20120703182540.jpg

紫外線を気をつけてあげたい、、、、けど
日傘がちっちゃかったー。汗 
後日、大きな真っ黒い日傘を買いました。^^; ↓

DSCN3900_20120703182729.jpg

DSCN3902.jpg

夏の海は透明度や色がぜんぜん違いますね!

[ 2012/07/03 18:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)