Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

また台風が近づいています


暑い暑い暑い~~~!!

パンツ派の私ですが、あまりに暑くてワンピースを着たら、
もうす~す~と気持よくて、もうGパンを履く気分になれません。。。
数少ないワンピを着回ししていたので、もう飽きた~~~、
那覇のメインプレイスにも行く時間がないし、やっぱりネットで
買っちゃえ~~
です。

もう夏物はバーゲンしてるところが多いので、助かりました♪

さてさて、そんな暑い日々にちょっと一区切り、

おっ、風がきもちいぞ~~~と思ったら、

やっぱり台風です。。ーー;

なんだか2つ同時にくるとか?
11号より12号のほうがちょっぴり先にくるとか?

気をつけましょうね~~~~。

写真は、

とある仕事の日の、私の昼食。↓
お弁当屋さんも多いのですが、揚げ物とポークランチョンミート(スパム)が
多いので、近くにある「いーばる家」という定食屋さんにあらかじめ電話を
しておいて、テイクアウトします。
ゴーヤチャンプルーは夏限定なので、なるべくゴーヤを注文します。
おそば、ご飯付き。

IMG_1690.jpg

とある日の夕方。↓
市役所のお庭でフリスビー。

P1070524.jpg

P1070519.jpg

P1070520.jpg

P1070525_201407301045524f3.jpg

投げ方もだんだん様になってきました。。。

[ 2014/07/30 10:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

夏まつり

一昨日の土曜日は、午前中のみ、保育園の夏祭りでした。

こちらの保育園の副所長さんが、まだ息子がまだ1歳で保育園児で
なかったころから、

「夏祭り、楽しいからぜひぜひいらっしゃいよー、こういうイベントは
園児でなくても園児の兄弟や家族もみんな参加できるから、」

と親切に声をかけてくださって、
なので今回で3回めの体験でした。^^

朝は、息子の大声で起こされました。

「起きて~~!!!今日はまつりだよ~~~!!
おかあさんもお父さんも連れて行くからね~~~!!
カレーとおやつとかき氷、おかあさんたちの分もあるからね~~!」

って、すごい大声。。。
お祭り男め。。汗

昨夜遅かったので、すごく眠い私です。。

夫は去年に引き続き、役員をやっていたので朝から駐車場の誘導やら、
祭りが始まるとプール係などをしていたので、基本は私が息子と一緒に
祭りに参加していました。^^;

それにしても、このまったり感が心地よい、
親としても楽ちんなお祭りです。。^^;

去年の息子はまだ2歳だったのですが、「もったいない音頭」をしっかりと
保育園で練習して、家でも歌ってくれていたのですが、
今年はけっこう休みがちだったせいか、ステージには立っているけど
ほとんど踊れてない感じで、見よう見まね、
それはそれでおもしろかったです。。。

保育園の写真は子どもたちも多いので写真えらびに困るのですが、
ぎりぎりラインで顔が分かりにくいのだけ載せてみます~~。|

P1070558.jpg

P1070560.jpg

P1070575_20140728231719af3.jpg

P1070571.jpg

P1070598.jpg

紙吹雪と風船の部屋。↓

P1070640_20140728231917ec1.jpg

P1070648.jpg

かき氷が早く食べたくて、カレーをどんどん平らげる息子でした。。↓

P1070672.jpg

P1070707.jpg

P1070700.jpg

それにしても、沖縄の保育園でよく感じるのは、
ママさんもパパさんたちも年齢層がかなりまちまちということ。

「高齢出産だったから周りのママたちがみんな若くて~~~」

なんてこと、一切気にする必要なしっ!!

子供が4人目、5人目、というケースも少なくないので同じクラスのおかあさんたちも
40代の方もざらにいますよ~

それと移住者の友達とも話していたのですが、

沖縄の人では、まだおばあちゃんという年齢とも思えない人が早くに孫を
をもったりするので、うーーーん、おかあさんなの?おばあちゃんなの?
みたいな光景もあります。笑

今回お話した方で、一番上の子は中学生、下の子は2歳という方もいて、
それって人生2度たのしい、じゃないけど
子供が離れて寂しいなーって時にまた赤ちゃんが家族に加わるなんて
すごく楽しそうだな~~と思いました。*^-^*

それに、お子さんが多いご夫婦こそ、なんだかゆとりが見られる気がします。
3人目、4人目、いくらでも~、という。
育てるのが大変、子供1人でいくらかかる、

あれこれ考えがちなものですが、そういうのを抜きにして、柔軟な感じです。。

ところで
3歳のクラスで一人っ子はうちともう1人くらいじゃないかな?

普段は見ることのできない息子のお友達の家族が来ているので、
子どもたち3人、みんなママにそっくりー!とか、
あの両親からこういう子がねぇ~~とか、
人間観察がおもしろいです。

もちろん自分たちだって思われてますね。

それと、やはり気楽なのは子供の名前の呼び方ですね。

沖縄では呼びすてが基本なので、話したことのないママさんが
うちの子を「コギト~」と呼んでくれるとなんだか親近感がわきます。。。♪
私も遠慮なく、子どもたちをちゃん付け、君付けせずに呼べるし。。。
・・のわりに、自分の子供だけコギチャンって呼んでるのが変ですけど。(クセなので。。)^^;

ちょっと前に、テレビで「踊るさんま御殿」を見たのですが、偶然沖縄出身
芸能人がゲストの回でした。

ゴリや川ちゃん、具志堅用高や元スピードのタカコちゃん、元MAXのリナさん、
スリムクラブのお二人などなど、
たくさん出てらっしゃいましたよ~。

そこでもやはり、東京に上京してのカルチャーショックは?
という問いに、

「名前のちゃん付けが気持ち悪い!!」

と口々に言っていました。^^;

ましてや、苗字で◯◯さんなんて、距離感がありすぎ、とのこと。

しかもイントネーションや言い方もあるみたいです。

みか、という名前だったら、「み~か~」。

たかこという名前だったら、「たかこ~~」

と、とにかく伸ばすんですね。

ちなみにうちの息子は「こぎと~~」とみんな言うので、
「こ~ぎ~じゃないんだ、その分け方って??」と思いましたが。^^;

ちなみにパパとママは、パーパとマーマ。

私も先生にしょっちゅう「マーマ」と言われます。

事務所で以前、solaちゃんとその話をしたときに、私が

「子供の頃は呼びすても多いんだけど、中学にあがると◯◯先輩って言ったり、
同級生のことを苗字で◯◯さん、っていう世界になったよー」

と言ったら、

「完全にドラマの世界ですね。」

と言われました。笑

内地も、沖縄みたいに限られた少ない苗字だったら、きっと
同じような文化になったんじゃないかな??

ちなみにさきほどの番組では、その他にカルチャーショックとして紹介
されていたのは、

「カラスの数に驚いた。」

「コンビニでオニギリを温めますか?といちいち聞かれることに驚いた、
オニギリは温めるのが当然でしょ。」

「沖縄の男性より内地の男性のほうがずっと優しい、
寒い、、、と言ったら上着をかけてくれた、沖縄の男性だったら
「だからさ~」で終わりだもの。」

と言う女性人(他の女性陣たちもうんうん、頷いていました。)

このコメントにゴリが、

「沖縄の男性はシャイなんですよ、なんか優しくするのってカッコつけてる
って思われるのがイヤ」

と反論していました。

確かに、夫の職場のお友達が、内地からの観光客が異様に
人前でイチャイチャしているのを、

「沖縄の人にはありえない、恥ずかしくないのか。。」

と言っていたそうですよ。^^;

なんか、南国のほうがオープンなイメージがありましたけど、違うのかも
しれないですね。。

長くなりました。

ではでは。








[ 2014/07/28 23:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ホラー


3歳は、驚かされるのも大好きなのですが、
人を脅かすのも大好きなようです。。

夏のせいか、妖怪、おばけ、幽霊、というワードをよく
使うようになってきた息子。

何を見て真似ているのか、不気味なことをして親を
驚かせます。。。汗

IMG_0417.jpg

IMG_0412.jpg

IMG_0413.jpg

IMG_0452.jpg

相変わらずプレーンズごっこ。↓

IMG_0437.jpg




[ 2014/07/28 10:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

LEGOは難しい。

まめにブログを書くようになったのですが、
息子ネタばっかりです。。^^;

1歳のお誕生日に夫の両親からいただいたLEGO。

まだまだ3歳の息子にも難易度が高いのですが、それでいろいろ
作ってとせがまれます。

私は正直、子供時代にほとんど触った記憶がありません。。汗

でも、以前読んだ雑誌でも、東大卒のとある美人芸能人は、子供時代に
相当LEGOで遊んだとか。
脳がやわらかいうちにそういうものに触れるのはとっても良さそうですね~~。

しかし、そんな私は息子にLEGOで何か作ってとせがまれても、
自分が作ったものは本当にお粗末で自分にがっかりです。。。ーー;

その点夫はすごく上手で、感心してしまいます。

「君はビーズデザイナーだから絶対にできるはず、」

と言ってくれてからどのくらい経ったでしょう、、、。

私もそのはず、と思ったのですが、ぜんぜんダメです。もうLEGOで
遊びたくない。。

ちょっと前に、スパイダーマンにずいぶんはまった息子。

夫がとっても上手にLEGOで作ったのでお披露目します~。

「スパイダーマンになりたい!!服を着せてよ」

と息子に言われて私がしてあげたことは、

赤い水泳帽と、タンスの中から赤と青の服を選んで着せただけっ。
これでいいだろー。^^;

でも、文句も言わず喜んでパフォーマンスしてくれてたので、
これでいいわけ??、^^;
とおかしくなりました。
やっぱり3歳って、こだわりとそうでないところが混在してておもしろいんですね。

IMG_0725_20140727000105e9d.jpg

IMG_0728.jpg

IMG_0765.jpg

IMG_0782.jpg

IMG_0783.jpg

これはおまけLEGO。
「プレーンズ」に出てくるドッティとチャグです。↓

IMG_7240.jpg

[ 2014/07/27 00:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

熱帯夜で・・

関東の友達から、「梅雨も開けて猛暑だ~」とメールがあったのですが、
沖縄も暑いです~~。

ちょっと前に、一時ですがとっても寝心地の良い気温の時がありました。

でも、もうここ一週間、熱帯夜で寝不足気味です。。

沖縄で友人や知人に「熱帯夜で辛くないですか?ねむくれなくて、、、」
とたずねると、だいたい皆さん「エアコンつけっぱなしだよ」とおっしゃいますけど、

エアコン、、、

つけると寒くて消すと暑いのです。
28度設定でも寒い(日中はそんなことないのですが)、29度でもやや寒い、
30度だと心地よい時もあれば、あんまり意味がないときも、、、

エアコン設定30度、というあたりで既に笑われてしまうのですが、
もう、何が正しいか分かりませんっ。

私はそんな、エアコン苦手体質じゃないのかな?
いやいや、エアコン大好きで、車でもけっこうつけちゃう方です。。
寝ている場所とエアコンの関係かな?

サーキュレーターを試したのですがうまく効果を実感できず、、。

結局、夜はエアコンをほとんどつけず、

カインズホームで買ったアイス枕(冷凍庫に入れて冷やしておく)を
使っています。

枕として使うだけでなく、冷やしたい部分にあてたりはさんだりしていると
とっても気持ちがいい~~!

となりで熟睡している息子も、ふとその感触に気がつくと、寝ぼけながら

「冷たいの貸して~~」と言って私からそれを奪い、

アイス枕を抱きしめながら寝ていたり。。。

なので、もう1個買い足して使っています。

でもぜんぜんベストな方法じゃないなぁ~~。
息子が冷えすぎてないか気になってしまうときもあるし、
気持ちいいけど気休めにしか過ぎないし。。汗

なんだか知恵のない母親でなさけないなぁ~~~。

とにかく毎日毎日、今日こそはしっかり寝ないと、バテそう、、、
寝不足の日々をどうにかしたいです。。。(ーー;)

ちなみに今日の夜にテレビで専門家が話していたのは、

「寝始めてから3時間はエアコンを26度設定にしておくこと、寝始めて
からの最初の3時間は深い眠りで疲労回復には重要、そしてそれが
翌日の熱中症対策にもなる。」

「普段、夜は200ccほどの汗をかくが、熱帯夜だと多くて1リットルも
汗をかいてしまい、熱中症になる。なので、夕食後から寝るまでの間に
水を500ccは飲んだほうがいい」

と仰っていました。

最初の3時間が重要か~~~、しかし26度は寒いですね。

「ホンマでっか?!TV」で、
寝る前にヨーグルトを食べると熟睡しやすい、とやっていたので、
今日はそれを試すことにします。。

写真は先週かな?

せっかく夏で海がキレイな日々なのに、仕事と家のオンリーじゃもったいないと、
仕事前に立ち寄った南浜の海。

P1070391.jpg

P1070398.jpg

P1070389.jpg

海は本当に美しい、、、、

でも日差しは要注意です。

先日ひさしぶりにタクシーを利用したら、運転手さんは

「ほら私もこうして長袖でしょう?日焼けはよくない、、日に焼けると
本当に体力を奪われてばてるよ。海は入るもんじゃない、眺めるものだ、、、」

とおっしゃっていました。

そうなんですよね、

人間は日々、修復の連続。l
がん細胞も日々生まれてはやっつけて、その繰り返しで
ある日やっつけることが出来なかったらがん細胞が増殖してほんとに
がんになってしまう。。

ママ友どうしても話すと、

「日焼けしすぎた後は免疫下がって風邪とかひきやすいよね~~」

と子供の話をします。

焼き過ぎにも気をつけましょう~~~~

[ 2014/07/25 21:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

スモモと桃

初夏から夏にかけて、果物が美味しい季節ですね~~

私は果物が大好きなので、果物が絶えないようにしておくのですが、
買いそこねたりしてなくなると、かなりテンションが下がります。。。

でも今は逆に買いすぎて豊富っ。。。♪♪♪

スーパーでも、スイカ、ぶどう、桃、すもも類、さくらんぼ、
沖縄産だとパイナップル、マンゴーなど。

でも調子に乗ってたくさん買っているといつの間にか食費が驚くことに
なっちゃいますので、気をつけなくては。。。

と言いつつ、「この季節は特別だし~、息子も食べたがってるし~」
と、財布の紐がゆるくなってしまうのです。。^^;

ちょっと高いな、、、と思った時には、ついついケーキと比べます。
ケーキ買うのと思えば、フルーツのほうがヘルシーだしね、と。

ケーキといえば、私の実家(茨城県東海村)の近くに水戸市というところが
あるのですが、
私はそこに長く住んでいたんですね。

水戸市は、何の統計かちょっと分からないのですが、

「何でもない日でも普通にケーキを食べる」

という県民性、、、じゃなくて市民性があるそうですよ。

確かに、オシャレでおいしい、一戸建ての個人で営業されているケーキ屋さん
の多いこと多いこと!!
どのお店に行ってもクオリティーが高いので選び放題です。

そして自分でも買うのですが、ちょっとした訪問でもみんなよく
利用するので、いただくことも多いこと!

今はおいしいケーキ屋さんが1件しか身近にないので、買うならそこです。^^;

沖縄にも上質なパン屋さんやケーキ屋さんはたっくさんあるのですが、
遠いんですね。。。ーー;

茨城と言えば、マツコ・デラックスが先日、茨城町をロケした番組を
ちらり見かけたのですが、
その後別の番組で(月曜から夜更かし)、
「茨城町、すっごくいい!ほんと別荘欲しいくらいよ。」

と絶賛していました。

埼玉や千葉、浦和と大宮など、とにかく地域否定がすごいマツコが
絶賛していたので、なんだか茨城出身としてはうれしくなりました。

とは言っても私も茨城町はあまり馴染みはなかったのですが、

今年初めて那覇→茨城空港を利用してみたら、

上空から見た茨城町の美しい田園風景、
そして茨城空港からの道中、
車中から見た外の景色、

すばらしかったですよ、とーっても驚きました。

几帳面なまでの田園の美しさもそうですが、手入れの行き届いた
重厚な藁葺き屋根の家や蔵、、、

美しい田舎とは思っていなかった茨城ですが、そこには何か誇れるものを
感じました。^^;

たわいもない記事ですみません、、、

写真は桃とスモモを食べ比べている息子です。

先日、息子が夫に、

「スモモは小さい桃のことじゃないよ、って、保育園の先生がいってた」

と不服そうに呟いたのでした。

以前、息子に「スモモってなあに?」と聞かれたとき、夫と私は

「スモモって知らないの? 小さいモモだよ」

と適当に答えたことがありました。

それを、保育園で先生に訂正されたようなのです。

夫はすかさず、「桃もスモモも桃のうち」などと、適当な答えを上塗りしていました。


それにしても、その大人によって、違うことを言ったりするということを
じかに感じてきた息子をぎゅーっとしたくなりました。。。^^

ということで、その日はスーパーでどっちも買ったわけです。

「食べ比べた~~~い!!!」

とノリノリの息子。。

どっちも食べて、

「スモモは皮が酸っぱくて、、、でもおいしい~~~!」

「桃は皮をむくんだね、むくと白くておしりみたい~~♪あれ、種の周りは
ピンクなんだねぇ。。」

と、一生懸命観察しながら食べてるのも見てるこっちが楽しくなりました。

IMG_1534.jpg

IMG_1538.jpg

IMG_1537.jpg

ところでせっかくなので、スモモと桃の違いを調べてみると、
違うもの、と思っていいようですね。。

スモモの中で種類が多いので、そこかも。。
ちなみにソルダムや大石早生はよく食べます♪

----------------------------------------
すももは大きく分けて、中国原産の「日本すもも(プラム)」と、
ヨーロッパコーカサス原産の「西洋すもも(プルーン)」の2つに分類る。
ちなみに、すももは英語で「プラム」、フランス語で「プルーン」といいます。

日本すももは主に生食用として栽培され、
西洋すももは生食用のほか乾燥用やジャム、コンポートなど加工用としても
栽培されています。

すももには葉酸が比較的多いので、貧血に悩む人や妊娠した女性におすすめ。
高血圧予防や眼精疲労の回復によいアントシアニンも豊富。
----------------------------------------
(果物ナビを参考)

あ、スモモと桃の違いについて、うまく書けませんでしたっ。。。^^;









[ 2014/07/24 21:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

とあるデザイン

「アクセサリーのデザインはどんな風にするんですか?
まずはスケッチですか?」

とよく聞かれるのですが、
絵を書いてスタートできたらステキなのですが、私の場合はほぼ
やったことがありませんっ。

方法、、、

もう様々です。

使いたい石がまずはあって、それを中心に考えることが多いのですが、
洋服から連想してこんなアクセサリーがあったらいいな~~と考え始めてみたり、
はたまた風景や人物から連想することもあったり、

机に座って適当に石を並べてその場で構築していくことも多いし、

仕事以外の時間も、頭のなかでデザインを考えながら過ごしていることも
多いです。そういう時は色合いや石の並びだけでなく、ワイヤーやテグス、ピン
なども頭の中で通すので、(さらにもっといい通し方がないかな?などと)
気が付くと険しい顔をしながら子供の添い寝をしていることもあります。。^^;

この日は色遊び方式、というか、お料理方式というか、

アクセサリーを作ることはまず置いていて、

かわいいなと思う色合わせ、形合わせでぱらぱらぱらーと
どんどん石を寄せ集めていきます。

この小粒をふりかけたらイメージが変わるかな?などと楽しみながら、
塩をかけるかのようにぱらぱらっとふりかけてみたり。。^^;

するとやりながらイメージがついてきて、よし、秋の実りのような
豊かな感じになってきたぞ♪
と、一区切りしたらあとは形にします。。

短時間で簡単にかわいくできる方法でした。。☆

石を寄せ集めたら、、、、↓

IMG_1471_201407231209427b3.jpg

好きな感じに並べてみよう。。。↓
前の段階で大まかな石が決まっているので、この段階で何を足しても
気の向くまま~~♪

IMG_1472_20140723120943735.jpg

つややかでキュートなネックレスに。↓

IMG_1481.jpg

IMG_1484_201407231209457aa.jpg

そうそう、次の新作の中には、
絵本から連想した作品があるんです。^^
息子がもっともっと小さいころから好きだった絵本。

お楽しみに~~~♪



[ 2014/07/23 12:11 ] ビーズ | TB(0) | CM(0)

3連休

一昨日の土曜日は、息子が待ちに待った「プレーンズ2」の公開日でした。

3歳になった半年前の12月が、ちょうど「プレーンズ」の公開で、
それはそれは大喜びではまってしまったコギ。
3歳に重要なごっこ遊びは、このプレーンズごっこで磨きに磨かれ、
私も夫もけっこう疲れました。笑(兄弟いればいいのになぁ~~。。)

最初のプレーンズはいまいちだったけど、今回のはずいぶんよかったなぁ~
と夫と話していました。
息子は前回のも今回のもかなり満足のようです。

プレーンズは、まるでカーズの飛行機版なんですね。
でも、

「保育園でみんなプレーンズ知らないんだ。」

と息子が言うくらい、
周りの男の子はカーズが大好きでT、シャツやらグッズを持っているのに、
プレーンズのTシャツや靴などのグッズを持っているのは息子くらいなものなんですね。

なので、公開日初日というのに、お客さんが少ないこと少ないこと。。。
コアなファンだけ?という感じです。

なので、子供の遊び場などで、たくさんの靴が並んでいて、プレーンズの靴が
あった時には、母子ともに、

「あ!!」(同じ趣味の子がいる、、、)←心の声

と声がもれてしまい、若干その子を探したい衝動にかられますね。

と、プレーンズの話はこのへんにして、

日曜日の昨日はまた市民プールへ行きました。

けっこう最近はまめに行くようになったので、回数券を買いました。^^;

沖縄の夏は紫外線が強烈なので、昼間から出かけられるプール(室内)が
私も楽です。
それに公園で一緒にかけっこしたり腰が痛いな―と思いながら滑り台を
滑るより、普通の競泳用プールで一緒に遊んだほうが私自身がかなり楽です!笑
そして息子も、両腕に浮きをつけてなら足がつかなくても平気なので、犬かきのような
ことをして、体力を消耗させながら楽しんでいます。

公園で遊ばせるというのは、親は見ていて子供だけが遊び、いつの間にか子供
が遊び相手を見つけて遊び、親はスマホをいじりながら時々子どもたちの様子を見て、
時間になると「ほら帰るよ~~」

という風景も多いのですが、うちは違う。。

全力で一緒に遊ばないといけないし、息子もそれを要求するしけっこう疲れるのです!汗
なので、もうこれは私自身のために、私は運動をしに来てるのだ、と自分に
言い聞かせながら遊ぶんですね。

息子がたまたま遊び相手を見つけて遊び始めてくれたら
ほとにラッキーなのですが、

だいたいそういう場合も私が複数の子供の遊びに付き合わなくてはいけなくて、
結局大変!

「自分たちで遊んでくれよ~~~」と言いながら、オニの役になったりしています。。汗

というわけで、水泳は楽です!

そして土日さんざん子供と過ごして、月曜日から仕事頑張るぞ~~!!

と思っていたら、プールでたまたま知り合いに会って

「明日は海の日で祭日よ~~、忘れてたの?」と言われ、

えっ・・・体力配分考えずに土日頑張っちゃったよ―、明日は保育園!と思っていたのに、、、
と思いながら、
でも明日も子供と過ごせる!と思い、

親子で「やったーーー!!明日も休みだってさー!!」

とバンザーイするのでした。。

IMG_1614.jpg

IMG_1611_20140721105717aab.jpg

IMG_1617_20140721105721e3b.jpg

IMG_1620_20140721105722d06.jpg

私が写真を撮っていたら、脱力~~~しちゃってこのまま動かなくなりました。↑
そして笑顔で走って隠れちゃいました。。汗


[ 2014/07/21 10:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

お弁当会とオヤツ

先日の火曜日は息子の保育園の初プール日でした。

プールと言っても、大きめのビニールプールをいくつか並べて
遊ぶ簡易的なプールらしいのですが、子どもたちはもうプールが
楽しみで仕方がありません。
クラスも16人程度なのでちょうどいいかもしれませんね。

と同時に、たまたまなのですが、その日は月に一度のお弁当会でした。

去年は月に一度のお弁当は、たった月に一度なのに私はとても気負ってしまい、
無駄に早起きしすぎて一日だるく過ごしたりしてしましたが、今ではお米を
セットすることすら忘れてしまったり、保育園が近いことをいいことに、お昼時間
までにお弁当を届ければいいだろう、みたいな考えになってしまいました。^^;

今回も前夜はレシピ書きをしていて夜更かしをしてしまい、すっかり朝寝坊。。。汗

朝、息子にいってらっしゃいをする時になって

「やばい!お母さん、オヤツ買い忘れたよ、オヤツ何がいいの?」

と息子に聞いたら、

「はーやーが前持ってきてた、ぶどうの味の、長くてぐにゃぐにゃ
してるやつね、分かるお母さん、今度見せてあげるからね!」

と説明して去って行きました。

はーやーはお友達ですね、
そして「長くてぐにゃぐにゃしてるもの」
っていうと、きっとグミですよね、長いのがあるのかぁ、、、。。と思いました。

お弁当会の、このオヤツっていうのがクセモノで、持ち物には確かにオヤツ1個、
と書いてあるんですね。

そして息子が2歳クラスだった頃も、このオヤツっていうのは
お弁当を食べたあとのちょっとしたオヤツ、楽しみ、のようなもの、
と私は思っていたのです。
なので、小さなクッキーかおせんべいの入った袋、などを1個入れていたのですが、

お弁当会前日の夕方にスーパーで買い物をしていると、よく同じ保育園の母子を
見かけ、子どもの手にはじゃがりことか、キャラクターの絵が書いてあるお菓子の
箱など、がっつりとしたオヤツを持っているんですね。
前日から自分で選ぶことも楽しみの一つらしいです。。。

そして、先生にも言われたことがあるのは、

「お弁当を全部食べたらオヤツを食べれるんですけど、子どもたちはこのオヤツが
とっても楽しみなんです。友達同士でオヤツを交換したり、分けてあげることを
喜んだり、とってもいい感じです。
なので、オヤツがメインなので、お弁当の中身は少し減らしてもいいですからね、
必ず食べきれる量でお願いします。」

とのこと。

それを聞いた時はけっこうショックで、
お弁当、、、一生懸命作りたいのにっメインじゃない、
そしてオヤツだって出来たら手作りしてあげたいのに、お弁当風景を見たら
みんなチョコだのスナック菓子だの既成品のオンパレード!

でも、楽しいことが一番なんですよね。だって月に一度しかないですからね、、

そして、2歳の頃なんて(今は3歳ですが)お友達に貸したり分けてあげる
ことが難しい時期です。その時期に、子どもたちが満面の笑みでオヤツを
交換っこしてる姿はうれしいものでした。。。

・・・と話は戻って、

この間の火曜日の朝、私はお弁当を作った後に、近くのスーパーへ
オヤツを買いに行ったのでした。

そしてお菓子売り場へ行くと、はは~~ん、ぜったいにこれだわ、
というものが売っていました。
ぶどうの味で長くてぐにゃぐにゃしてるもの、
それはやはりグミでした。

まったく、なんでオヤツにこんなの食べるんだよ~~、と思いながら、
子供って、ほんとにワケのわからないものが好きなんだから、、と
自分の子供時代を振り返ってもそうだったなぁとしみじみしながら
お会計するのでした。

そして、今日はプールだからきっとお昼ご飯もいつも通り11時からではなく、
ちょっとずれ込んでるだろうと思いながら10分遅れてで保育園に到着すると、

「お母さん、ちょうど電話しちゃいましたよ~」

と先生に言われ、みんなしっかりお弁当を食べ始めていて
コギトだけニヤニヤしながら歩き回っていました。

私を見るなり走り寄って来て、「お母さん~~~」と甘えていました。

「これでしょ、長くてぐにゃぐにゃしてるやつ、ちゃんと
お友達にも分けてよ~」

と言って見せると、「これこれ!!ありがとう!」と言って輪の中へ戻って行きました。

幼児期は一度に食べる量に限界があって、3回の食事では足りないので
おやつ(甘いモノでなくバナナとかオニギリなどでカロリーを補給できるもの)が
必要、とよく言われますね。

こちらの保育園でも、お昼寝後のおやつでは、そいういった内容の
おやつです。

でも、休日の息子は普段はほとんどオヤツをあまり食べません。
食べると食事があまり入らなくなるので、自然とそうなりました。。

それにしても、、、

朝が苦手な私は、幼稚園に息子が通いだしても毎日お弁当を
後から届ける母親になってしまいそうで不安です。。。汗

沖縄では幼稚園はほぼみんなが行くもので(保育園の後に幼稚園に
1年間行くのが定番)、バイトのsolaちゃんも、この1年間のお弁当が
大変だったとよく話しています。
小学校の給食、ほんとありがたいって。。。

できるかな、ドキドキです。。^^;

かけよってくる息子の姿。。。↓
4歳のクラスと合同でお弁当会しているようです。

P1070375.jpg

新しく引っ越した事務所のあるエリアは、市立図書館にも近かくて
閑静な住宅街です。ファミリー向けのマンションがぞくぞく建設ラッシュ
なのですが、建物同士の間隔も広いので窮屈ではないし、、、
とにかくいいところです。↓

P1070312.jpg

しかし、お墓やガマ(洞窟、防空壕)が多いのがちょっとドキッとします。
緑が多くていいのですが、なんだかね~~~、、、^^;
こんなところもあります。↓

P1070313.jpg

ガマは、植物がうっそうとしていて、入口があまりよく分からないものも
あるのですが、ここはいつも通る度に気になっていたところ。。。

ここでもたくさん人が亡くなったかと思うと、ドキドキしちゃいます。。。

しかし、夫が近所の人と話をしたら、このガマは舟型爆弾の隠し場所
だったそうで、そんなに人は死んでないんじゃないか?

と言うので、私も近づいてみました。

ちなみに夫はガマに大変興味があるので、専門家のおじいちゃんと一緒に
ガマ彫りをして、年代ものの瓶などを探し出したりしてきて、
ガマへ行ったと話しては職場の人たちに「まったく、取り憑かれても知らないぞ」
と言われてしまうそうですが、、、。

で、中をのぞいてみると、少し深く掘り下げてあって、
台風の後だったので雨水がたまっていました。その水がまるで
湧き水のように透明で、シダ植物が光ってキレイでした。。。しかし
ゴミも多かったです。。。^^; 
何でも好奇心のある子どもはやはり喜びますね。。。冒険だ!とか言って。。。笑

P1070316.jpg

P1070321_20140719001204819.jpg

P1070314.jpg

緑も多くてはやり気持ちのよいところです。

P1070315.jpg

こんな風に、沖縄本島でも南部は常に戦跡が身近なので、
戦争に思いをはせることがたびたびあります。
そうすると、本当に子どもたちが宝というか、未来をつないでいく
存在なのだと実感させられたり、、

その頃に子供を育てた人たちはどんなにか不安な状況だっただろうと
息子を見ながら思うこともよくあります。。

ニュースを見る度に思う、、、戦争、もうなくなって欲しい、、、!!
日本だって、、、安倍さんもいい加減にしろっ!



[ 2014/07/19 00:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

真壁ちなーと大渡浜海岸

ブログを本当に更新しなくなっちゃったなと思いながらふと気が付くと、
今年になってからブログを更新している数が、月に2~3回程度。。。
以前、頻繁だったときは最高25回だったのに。。。ーー;

4月下旬に、約5年ぶりにネットショップを再開したときに、水戸の実店舗時代に
店長をお願いしていたひいこにネットショップの感想を聞いてみました。

すると、育児に忙しい彼女は貴重な時間をさいて、とても長いメールを
くれたのでした。
内容が濃くて、ほんとに親身になって見てくれていて、感動するほどした。

その中で、

「ブログをもうちょっとまめに更新したほうがいい、時間がなかったら
数行の文章だけでも、ほんとは写真があると楽しいのだけど」

とありました。そのときは、そうなんだよね、よし、頑張るぞ!!と思ったのものの、
ついついこんな状態に。。^^;

そのメールの中には、

「同じ装着イメージのワンピが使い回ししすぎ、大変でもいろんなパターンがないと。」

「モデルのsolaちゃん、かわいいね!やっぱりマネキンだけじゃなくて装着イメージ
があるとうれしいもんね。」

「動画はうれしいね、でも本当の初心者はあの動画だけだと作るのは
難しいね、それとピンぼけしてる箇所がたくさんあったね、そして
あの動画の時のBGMはきよちゃんっぽくないような、、、」
(BGMの件はするどいぁ、、、youtubeの著作権がOKなものの
中からさくっと選んだので。。^^;)

「検索機能がいいね」

「沖縄からなのに送料安く出来るんだ、それはうれしいね」

「アトリエの写真ってお客さんは興味あると思うよ?ちょっとでも載せたら?」
(これは前回のブログで実践ずみ。^^;)

などなど、ありがたいアドバイスがたくさんあったのでした。

中でも、ぐっと涙が出そうになってしまったのは、

「作品ってデザイナーの分身みたいなものだから、
作品が好きってことはきよちゃんのことも好きだったり、
自身のファンだったりすると思う。」

という言葉。

「いやぁ、、、、、めっそうもない、、」

と思いつつ、ずっとそばで支えてくれていた友人がそんなことを
言ってくれることが何とも言えない励ましに感じたのでした。

規模が小さくなった分、いろなことに手がとどくように、
お客さんも、作品も、ひとつひとつ大切にしていきたいな、、、
と思いました。^^



さてさて、そんなこんなでブログの更新をまめにできるかは
分からないのですが、もうちょっと生活の一部にできたらなと思います~~。

これは台風の前の7月6日の日曜日の写真。
夫は仕事だったので、近所の真壁ちなーでコギとお昼ごはんを食べてから
大度浜海岸で遊びました。(今年最初の浮き輪デビュー)

日曜日の昼ということもあって、レンタカーがたくさん、ちょっとだけ待ちました。
いつもるるぶに載っているので、観光客でいつも賑わっています。

P1070288.jpg

ガジュマルの木が気持ち良い~~。↓

P1070287.jpg

P1070286.jpg

P1070275.jpg

P1070276.jpg

P1070278.jpg

ちなみにこのお店は、本当のことを言うと地元の人はほとんど来ないお店、だそうです。
確かに値段とボリュームを考えると、、、
私たちも歩いて行ける距離なのに、年に数回です。。。^^;
それと夕方5時までしかやってないのでなかなか行く機会が。。

でも、重要文化財に登録されているだけのことがあって沖縄らしい雰囲気のある
建物、気持ち良い畳、さっぱりとおいしい和風出汁のおそば、
コーヒーやぜんざいも美味しいし、
やはり友達や親戚が沖縄に遊びに来てくれたらきっと連れて行ってしまうお店です。。

それに沖縄戦での銃弾の後が柱にいくつかあったり、戦争直後は役場として
使われていたり、とても歴史的な建物なのです。。

それに、横に広くはないけど小さなお庭があって、ハーブやお花がとってもきれい。
コギトが保育園のお散歩の日に、皆でちなーのお庭に行ったりもするそうです。。♪

P1070290.jpg

P1070299.jpg

ちょうど満潮の時間帯でした。
普段は青いお魚がけっこう見えるのですが、2日後に台風をひかえていて
水面が風でゆれてしまいよーーーく見ないとお魚が見えません。
ゴーグルを持っていけばよかったです。。




[ 2014/07/17 23:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ビーズアート発売のお知らせと事務所の引越

ビーズアートvol.10(夏号)が発売されました。
今回は夏ってこともあり、ブレスレット特集です。^^

beadsart-vol-10.jpg

Kiyokoの作品も掲載されておりますっ。^^

ところで、実は今月に入ってすぐ、事務所の引越をしました。

しかも事務所を借りてから、たったの半年しかたっていないのに引越です。^^;

原因は、、、ジメジメとした湿気と空気の悪さ。
に加えてちょっと欠陥住宅、、のような造りの建物。

沖縄ではもともと高温多湿なので、場所によりますが1階だと湿気がたまりやすくて
だめですね。緑が多くていいなと思ったのですが、余計に湿気が多かったのです。

それに昼間なのに暗い感じ。
デザインしながら、何ともすぐれない気分だったのです。^^;

しかし思い切って引越をしてよかったです!

もう横着しないで、清々しく3階部分にしました。

そして日当たりもよく、広い物件です。
そして、、、以前とさほどお家賃も変わらず、、、
物件はやはり出会いだなぁと思いました。

以前は自宅から車で10分弱だったのですが、さらに家に近くなったので
車で5分もかからないかな?

ちょっとだけ事務所風景です~~
6畳と12畳のリビングがつながった空間です。そしてもう一部屋あるのですが、
まだ物置状態です。。

オシャレ、、、とは程遠いのですが、^^; 動きやすい位置にパーツなども
収納できて楽になりました♪
デスクは小さく見えますが、リビングテーブルなどもいろいろ見て、やはり大きさが
たりず、質の良い大きな板を、イケアのテーブル足に乗せたものにしちゃいました。
オプションで角を丸くしたりしましたよ♪ 
ここでいろいろな作業をしています。でも主に座っているのはsolaちゃんかな。^^↓

IMG_1786.jpg

パソコンはスリムなデスクでやるのが好きなので、コンパクトな
自分の空間です。デスクや瓶棚は沖縄に来たばかりのころに作って
自宅で使っていたもの。
この他に、正方形のテーブルのコーナーがあって、そこも私がデザインしたり
撮影したりしています。 ↓

IMG_1779_20140715205123677.jpg

4年半の間、水戸に実店舗で時を刻んでくれていた時計も
ばっちり持ってきました。↓

IMG_1780.jpg

ちなみにこれは、琉球ガラス村で作ってもらったショップの表札?です。^^ ↓

IMG_1781.jpg

クローゼットの中はまだ使い道に悩み中で、壁が少ないので天然石の連をぶら下げる
コーナーも数カ所に別れてしまい、これも妥協。。。

IMG_1773.jpg

金具はたくさん収納できる瓶棚を設置。↓

IMG_1777.jpg

IMG_1776.jpg

最近よく思うのは、キットというものはやはりデザインするところから、販売に至るまで
やることがとっても多い、手間のかかる商品ということ。
どうしても更新の期間が長くあいてしまいます。

仕入れたものをそのまま直接すぐに発信できるようなアイテムを
やはり海外に探しにいこうかなと考え中です。
と言っても、やはり香港なのですが。

香港は世界中の石が集まる場所なので、何かと便利なのです。^^;

夫に相談したら、「いいよ、コギトと待ってるから、何泊くらい?」
と言うので、

「は??家族で行くんだよ、出産してからコギトと1泊だって離れたこと
ないんだから、私だってムリムリ!それとシルビアにコギトを会わせるんだから!」

と言うと、少し驚いていた夫ですが、私が仕入れの間は香港にある、コギトが
喜びそうなところへ連れて行くか、という感じで乗り気になってくれました。

「私は清子ちゃんの香港のママだからね」

といつも言ってくれたシルビアは、仕入れの時にいつも私の面倒をみてくれました。
名目は通訳、なのですが、タクシーの乗り降りから食事まで、サンドイッチを口に運んで
くれるくらいの勢いだったように思います。笑

海外での仕入れは、私のような小心者にとってはいつも緊張感がすごいのです。

毎回うまくいくとは限らないし、短時間でへたすると数百万円のお金を使い、
なるべく頭を冴え渡らせて日本のお客さんのニーズにあったものを、自分がデザインで
生かせる素材かどうかを見極めながら選ぶ、しかもスピーディーに。
いいと思うものにあまり出会えない仕入れも時にはあるので、それも出会いとタイミングですね。
先日テレビで見たのですが、家を買う時には考えて考えて調べに調べ尽くしてから
買うのはよくないというデータがはっきりと出たそうです。
第一印象や直感がいいということでしょうか。
仕入れもそれに近いものがあるような気がします。

そして、うまくいかない時にあまりガッカリしすぎないように、最初から
あまり期待をしないように、
家族で行けば、仕入れが順調でなかったときにでも、ひとつの海外旅行が出来たね、
という思い出になるかもしれませんし。。。^^;

そんな中で、シルビアの存在は私にとってとても大きな癒やしでもありました。

そいうえば、以前は仕入れの度に、亡き父に祈っていたものでした。
どうか良い仕入れができますように、と。

しかしいつ行けるかなぁ。。。

早くて今度の秋です。





[ 2014/07/15 22:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

台風8号

台風がやっと落ち着きました。
沖縄では今年最初の大きな台風です。

数十年に一度の大きな台風、とか
7月の台風としては過去最強とか、
予め怖い話を聞いていたので、ドキドキでした。
7日、バイトのsolaちゃんと話をしていても、沖縄の台風に
慣れた彼女でもかなり怖い、と話していたので私もなめてかかっては
いけない、と事務所のベランダのものも撤去したりして対策をしました。
(ベランダのものがガラスにあたって割れるとか、、、)

でも、solaちゃんが言うには、一昨年の9月の台風が、今まで生きてきて
一番すごかった台風とのこと。

じゃ私もそれ経験してる!!と思い、あの時のことを思い出したりしました。

あの時は偶然、茨城の実家の母が沖縄に泊まりに来ていて、
停電が長くて苦労しました。フライパンでご飯をたいて、夕方の暗い頃、
窓際に座って食事をしたっけ、、、。
そしてあの時は、よく行くJA(うまんちゅ市場)の駐車場の車が横転したり、
車が車の上に乗っかってしまった、などという報道があったのを覚えています。
そして、自分たちの駐車場の車だって、部屋から見下ろすと、強風のせいで、
ちょっとずつちょっとずつ横に動き、お隣さんの車にくっつんじゃないかと
ドキドキしました。

そして今年は、やはりすごかったのですが、糸満あたりはそうでもなかった
のかな?というのが率直な感想です。

でも、ずいぶんたくさん友達から心配してもらってメールが届きました。
映像でもずいぶん糸満も流れたようです。

7月7日は実は私の誕生日で、solaちゃんと普通に仕事をし、夕方になって
かなり風が強くなっていて、明日は台風で学校も全部きっと休みだね、
お疲れ様~~、と解散し、
夕食はおいしいところで外食、の予定だったけどムリだろうな?と
思っていたのですが、まだ大丈夫と主人の判断でさくっと出かけました。

まずケーキ屋さんへケーキを取りに行ったら、入口のところに
「7月7日生まれ、 ◯◯ちゃん、◯◯くん、◯◯ちゃん、きよこちゃん」

と書かれていて静かにウケて、
ケーキ箱の中をちょっとのぞいたら、大きなトトロのイラストの
チョコレートに「きよこちゃん誕生日おめでとう37歳」って。。。汗

なかなかキュートなケーキでした。^^;

ワイン食堂トランク、というお店で食事をしてからさくっと帰り、
家で過ごし、寝る頃になっていよいよ外が強風になってきました。

沖縄へ移住したばかりの時は、台風の音がうるさすぎて息子が泣いたり
私も眠れなかったりしたのですが、もう慣れたものです。。
ただ、夜中の2時頃にアナウンスが

「・・・警報が発令、最大級の警戒をしてください、避難場所は糸満市役所、
非難するのが危険と判断した場合は、家の中の安全な場所で身を守ってください」

と流れたので、うとうとしながらドキドキしました。

そして半分眠りながら、
糸満市役所って、、、あんな海のそばなんて風が強すぎて余計に
危ないじゃないか、、、とか、
コンクリートの建物って好きじゃなかったけど、やっぱり頑丈でありがたい、、
もしこれが弱い建物だったら、一晩中怖くてどこかを押さえたり、、、
考えただけで大変だ、、、こうして静かに眠れるのも建物のおかげだ、、
ありがたいありがたい、、、としみじみしました。

しかしもし自分が庭や畑を持っていたら、気がきじゃありませんよね、
農家さんが一番大変ですよね。。

そんなことを考えながら一晩たち、8日の朝ははやりものすごい暴風でした。

時々コギと外を眺めては「すごいね、、こわいね、、葉っぱさんも
木さんもかわいそう、、、鳥さんや虫さんはどうしてるのかな、、」

などと話していました。

この日は家族3人で家の中で過ごし、時々電気が切れつつも、5分で復旧したり、
そんなことをしていたら、午後3時ごろに、本格的に停電になってしまいました。

停電になると、室温31度で湿度80%の中に閉じ込められるので、本当に
だるくなります。しかも、ネットも携帯も圏外になってしまって孤立感。
夕方に近づくに連れて室内が暗くなってきたので早めに夕食をとり、
はぁ、、、暑い~~~~、という感じで過ごし、電気もないので
お湯も出ず、水シャワーをあびたりしていました。
私は水シャワー、ぜんぜん平気なのですが、コギはものすごい悲鳴をあげて
はゲラゲラ笑い、おもいろいので私もほーれほれと何度もかけてはコギは
悲鳴をあげていました。

夜7時くらいに、外の風が落ち着いてきて、車の走る姿もちらほら出てきた
ので、ちょこっと外出することにしました。
少し街をドライブしてみると、停電していたのはうちのエリアだけで、車を5分も
走らせたら信号はちゃんとついていました。
でも大手のスーパーもツタヤもレストランもすべてお休み。
営業していたのはコンビニとすき家くらいでしょうか。
私の事務所は停電エリアじゃなかったので、そこで2時間ほど夫は読書したり
私とコギは遊んだりして過ごしました。

翌日の9日は朝から大雨。アナウンスでは大雨警報で市内の学校はすべて
午後から、と言っていたのですが、途中から一日休校、となりました。

夫は仕事だったのでコギと私はさてどう過ごすか―、という感じでした。

午前中のうちに雨はすぐ上がり、まずは事務所へ行ってコギが適当に
遊んでいる間に仕事を済ませ、2人でラーメンを食べたり市民プールへ
行ったりしました。台風の後なのになんてのんきな、という感じなのですが、
糸満の街の中は、もう通常の姿、むしろ学校が休みなのでなんだか賑やか
でした。
夕方になり、夫と合流してトミトンへ行って夕食をとり、室内の遊具で
コギは思う存分遊びました。
私は昼間のプールでかなり疲れていたので、うとうとしていたのですが、
帰ってもまだ停電だろうし(田舎なので復旧も遅い)遊んだほうが夜
よく寝るはずなのでさんざん遊ばせました。^^;

夜9時頃、自宅へ帰ると電気が復旧していました。

やったー!!とテレビをつけると、
沖縄県以外でも大変な雨で被害者が出ていたり、沖縄の台風は
大したことなかった、と思っていたら名護や那覇のほうでは
道路が冠水していたり、家が倒壊していたり、
唖然としてしまいました。。

今日一日のんきに過ごしてしまったけれど、こんなことになって
いたなんて。。
心がどんよりしてしまい、何とも言えない気持ちです。

九州あたりは明日がMAXですね。。
被害が出ないことを祈ります。。

テレビなどで聞いた話によると、

台風はあたたかい海の上を通る時にエネルギーを増して大きくなって
いくそうです。それが海水温27度くらいまではエネルギーを増すそうです。

そういえば、沖縄に台風がくる2日前、日曜日だったのでコギと一緒に
海水浴をしたのですが、海の水がとても熱かったのです。
7月のこの時期に、ここまで水温が上がることもめずらしいそうです。

そして台風は陸の上を通る時にはエネルギーを放出しながら移動するので
だんだんと勢力が弱まるんですね。
なのでこの後日本列島をきれいに横断していくのですが、よわーくなって
いって欲しいと祈るばかりです。

ちなみに今日はあちこちで蝉が大きな声で泣いていました。

あの台風のさなか、どうやって身を守ったのでしょうね。。
すごいなぁ。。。

[ 2014/07/09 23:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)