Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

本のご紹介


「ルイ・ブライユ」

この方のお名前をご存知でしょうか?

この方は、現代の小学生の多くが知っていて、だけど大人はほとんど
知る人がいないという、フランス人の偉人です。(1809年生まれ)
点字を開発した人なんですね。。
(なんと、小学生が検索する人名の堂々第一位!!(織田信長を抜いて・・)

ルイ・ブライユの初のマンガ伝記が今月にポプラ社より出版され、
その際に、夫の撮影した写真を使っていただけることになったので
こちらで紹介させていただきます。

というか、読んでみたら本当によく出来ている本で、ルイ・ブライユの
生き方に私も感動。。。
食い入るように読んでしまいました。

ぜひ子どもだけでなく大人にもおすすめです!!

IMG_7253-2resized


ちなみに、

私も夫に出会うまでルイ・ブライユという名前すら
全く知りませんでしたっ。^^;

夫は点字や盲学校などについて詳しい人なので、ちょうど結婚をしたばかりの
ころ、二人で1ヶ月のフランスの旅へ行った時に

「この日は1日かけて、ルイ・ブライユの生家を訪ねたい、、、」

と言うのでパリからかなり郊外にあるクープレ村、というところへ行ったのです。

観光客なんて来るような場所ではなく、でもそれでいてこういう
ローカルな場所を訪れる理由付けがあることが私はなんとなくうれしくて、

フランスの小さな村はなんと静かで上品なんだろう、、、

なんて思いながら歩いたのを覚えています。

そうそう、お店なんてほとんど少ないのですが、大きなカルフールがあって、

やっぱりフランスといえばカルフールなのねぇ。。と思いました。^^;
パリにはないと思いますが、郊外ではやっぱりカルフールがシェアを
占めているようです。

そこではルイ・ブライユのお墓や生家があり、生家はちょっとした博物館に
なっていました。

まだたった3歳のブライユは、馬具職人だったお父さんの工房で
ちょっと道具をいじったときに、あやまって自分の目に道具をさして
しまったんですね。。。

そんなお部屋なんかも見学しました。。

実は、クープレ村にあるブライユのお墓には
彼の片方の手しか残されていないんです。

遺体はパリのパンテオンに。。。

私たちもパンテオンは行ったのですが、
パンテオンというのは、

モネ
ルソー
ヴォルテール
キュリー夫妻

などなど、誰もが知っているようなフランスの偉人たちが眠る場所です。

ここにブライユの遺体も葬られているのだから、彼がいかに偉大なことを
成し遂げた人なのか分かります。。

ぜひぜひお手にとってくださいね。

あ、ついでにパリ日記はこちら。記事は11個です。
http://asianbloom.blog94.fc2.com/blog-category-6.html

ブライユの生家については書いてなかったかも。。^^;





[ 2016/01/28 12:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

授業参観


沖縄も年が明けていよいよ寒くなってきました。
半袖半ズボンで過ごしている子も最近は見かけなくなってきました。

この寒くなってくるころが、サトウキビの収穫みたいです。

DSC04208.jpg

冷たい海風の中、肉体労働でたくさん汗をかくととても風邪を
引きやすくハードなお仕事だと聞きます。
(この収穫時期は、若い男の子がバイトしたりするんですね。)

ところで、先日は近くの幼稚園、小学校、中学校の
授業参観に行ってきました。

自分の子共が通ってるわけじゃないのに小学校や中学校に入れるなんて、不思議です。

今、どこでもそうなのかな、、、沖縄だけ?

スタッフのsolaちゃんの息子さんが小学校低学年で、
以前から授業参観の話は聞いていたのですが、、、

午前中の3つの時限をそれぞれ見るそうです。

それを聞いて、長い!!親も大変だー!!

と思いました。

好きな時に来て自由に帰ってよいそうですが。。。

私の子供のときの授業参観なんて、土曜日に確か科目は1個だけ。
(あるいは午前中3時限目まであるけど最後の科目だけが授業参観だったような??)
親も20分程度見るくらいだったような。。。
1限目しか授業がないので兄弟がいたら、親はちょっとずつ各子供の
教室をまわる、、、

という自分の昔を思い出していました。

とにかく、先日、ポストにチラシが入っていて、

地域の人達が教育の現場を実際に見て、
そして子供たちを励まそう!

とう意図らしいです。

本当に自由に出入りが出来て、ちょっと物騒じゃないかな??
とも思いました。。

それと私が驚いたのは、学校の中が土足!!

音楽室やコンピューター室などは入り口に下駄履があって、みな靴下で
入るのです。

学校が土足って、、、、

アメリカ統治時代の名残??それとも日本全国探したらよくあるのかなぁ。。

掃除が大変じゃないか!!

まそれはさておき、

幼稚園は来春から長男が入学するので下見がてら、

あとはなんだか新鮮な気持ちで小学校、中学校を見て回りました。^^
なつかしいー感じです。

DSC04195_20160121125509e1c.jpg

DSC04203.jpg

これが学校かぁ~~と見入っている。。。↓

DSC04250.jpg

こういうのを貼っておくのっていいですね! ↓

DSC04255_20160121125531bd9.jpg



[ 2016/01/21 13:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

幼児のチック症について


最近はずいぶん落ち着いてきたのですが、
ここ最近、長男のチック症に悩まされていました。。

11月に次男を出産してから、ちゃんと愛情が偏らないように、
寂しい思いをさせないようにと心がけてはきたつもりですが、
どうしても我慢やストレスをたくさんかけてきたのでしょうね。。(;_;)

我が子にストレスによる症状(チック)が出てしまうと、、、

親としてさすがに自信をなくしてがっくりします。。

幼児のチックは、

やたら瞬きが増える、
「んん、、んん、、」という咳払いをする、
「爪を噛む」
など、いろいろな症状があるのですが、

うちの子はまず、

やたら手を洗う、ところから始まり、
目玉をぎょろぎょろ動かす、が加わり、
「んん、んん、」の咳払いのチックが加わり、

1ヶ月の短い間に3種類ものチックが。。。(ToT)

ちなみに私は気づかなかったけど、夫が言うには爪も噛んでいたとか。

ほんとにショックです。

でも、チックの一番の治療は

「(周りが)気にしない!(チックを本人に)注意しない!」

だそうです。


チックは本人も気になっていないらしいので、とにかく周りはそのことを
意識しないことが大事みたい。

いや、それ以上に大事なことは、「思いを吐き出せていない、我慢が多い」
というその子の環境を見直すことなのだけど。。

チックについてぐぐってみると、
出てくる出てくる、いろいろな体験談が。。

「うちの子も二人目が生まれた時にやたら瞬きをしていました。」

「いじめっこによるストレスで咳払いが多くなっていました。クラス替えを
きっかけに治りました。」

「うちの子のチックは毎年春になるとでてくるみたいです。」

「ストレスで手を洗いすぎてがっさがさなので、寝てからそっと
ハンドクリームをたくさん付けてあげていました。」

などなど。

ちなみに、咳払いチックの特徴は、話しをする時や睡眠中にはおこらない。
気管支系に異常はないので、咳払いで睡眠を妨げられたりはしないそうです。

それにしても、数週間から数ヶ月で治る体験談もあれば、中学生くらいまで続いていた
とかいう体験談も少なくないのです。。。

ひゃあ~~~。

長男の場合は、その日その日でずいぶん症状が違うので、
よくなった、また悪くなったで私も一喜一憂しないように今は静かに
見守っている感じです。

最近は咳払いチックが残っているくらいかな。。
ずいぶんよくなりました。時々はやはり目をぎょろっと動かすのが
残っていますが。。

子供が二人になると、私もやはり疲れるし忙しい感じになってきます。
赤ちゃんが寝ていない時、泣かずにご機嫌で横になっている時間は
とても短いので、その隙にやってしまいたいことがたくさんあるわけで、、、

本当はそういう時に長男といっぱい向き合ってあげればいいのですが、
ついつい家事とか雑務をしてしまう。そして赤ちゃんが泣いたら駆けつけるので
長男が寂しい思いをするわけですね。。

親は忙しいから、気が付くと

「あれ?子供のこと、ちゃんと向き合って見てあげられていたかな?」

と立ち止まることが多々あるのですが、

子供はいつだって親のことをよーく見てますね。
親より子供のほうがたくさんこっちを見てる。。。
親は家事とか赤ちゃんの面倒を見ながらちらっと見てあげてる程度かも。。。汗

赤ちゃんが泣いたのでさっと抱き上げてさり気なく赤ちゃんの頬にキスを
する瞬間も、ふと長男に目をやるとじーっとそれを見てる。。

それに

夜にあまり寝れずに寝不足で、朝から
しんどい&イライラの顔をしている私に、

「お母さん笑って、、」

と長男が言ってくるときははっとしちゃいます。^^;
よく見てるなぁ~~~

子供にチックがあらわれたら、こちら側に余裕があるかどうか
見直さないといけないですね。。

以前みたいに、長い時間、長男だけに向き合って遊んであげることは
今は難しいので、短時間ずつでもいいからスキンシップを心がけます。

「おいで!抱っこさーせて~」

と言って(すると本当に嬉しそうに寄ってくる)

抱っこしては、「両手を離すぞ~~」なんて言って「きゃぁ~」と木登りみたいに
私に登ってきたり、
抱っこしたままくるくるまわってあげたり、
抱っこしてこちょこちょして「落ちたら負けだぞ~~」

などなど、キスをしながらスキンシップで遊ぶと、短時間でも
子供は本当に癒やされるみたいです。

20キロもある息子を、腰痛もちの私が抱っこするのは楽では
ないのですが、足の力をうまく使えば腰の負担もかなり減るし、、、

いっぱい可愛がってあげたいです。だって今だけですものね。甘えてくるのは。。

考えてみると、私も子供の頃(小学校低学年頃かな。。)、
咳払いのチックがあったのです。

今思えばあれはチックだったんじゃないかな、という程度なのですが、
(ストレスなんかも思い出せないし、、)

ただ、咳払いを常にしている時期があって、私は全く気に
していないのに、母や親戚など、まわりがやたら心配するムードが
あった、というのは覚えています。

ただの癖だったかな、、
でも小3の春に父が亡くなったのでさみしさからくる
チックだったのかな。。

そもそも長男のチックが判明したきっかけですが、

目玉をぎょろぎょろやるので目が乾くのかな?異常が
あるのかなと思って眼科へいったら検査の結果、異常なし。

それでもずっとおかしいので、別の眼科へ行ったら、目の異常はなくて
チック、ということが判明したわけです。

そういうわけで、チックと知らなかった頃は
目に何か異常がある、と思っていたのでテレビをずいぶん
ひかえさせていたのですが、

待ちに待ったスターウォーズの公開初日、

あまりにチックがひどいので(3秒に一度は目玉をぎょろっと動かす)
夫は映画館の大画面なんて見せていいのか、目は大丈夫かと
不安になったそうです。

でも大好きなスターウォーズの映画のおかげで何か発散できたのか、
映画を見終わった後はチックがかなり改善されていたそうです。

だから、目の異常ではなく、本当に心のほうなんですね。

早く治って欲しいけど、焦らず見守っていきます~~~。

私ももっと余裕がある母親でいたい。。。汗




[ 2016/01/20 11:17 ] 育児について | TB(0) | CM(0)

黒豆が体に最高!!


母乳のためにも、家族の健康のためにも、
アンチエジングのためにも一生食べ続けたいものの1つ、

それは黒豆です!!

もともと市販の味しか知らなかった私は、黒豆なんて別に
甘ったるくて好きでもなんでもなく、、、

でも手作りの味をいただいたときから黒豆が大好きに!!

ただ、作るのが大変そうなイメージで、私にはとてもとても。。。汗

と思っていました。

でも、ものすごく栄養があると知って、クックパッドで簡単に作れる
と知り、もうこれはしょっちゅう作っています!

圧力鍋があれば本当に簡単っ!

甘さ控えめでつややかにおいしくできちゃいます。

DSC04404.jpg

ちなみにこのレシピで作っています。↓

http://cookpad.com/recipe/985712

私は砂糖は三温糖で140グラムぐらいにしています。

ちなみに黒豆の栄養は
http://healty-lifestyle.com/kuromame/

それと私はお友達に聞いてこちらで生の麹を買っていたのですが
大豆や黒豆もここで買い始めました♪
http://www.ikedayamiso.com/

黒豆、ほんとにおすすめです!


[ 2016/01/15 14:40 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

生後2ヶ月になりました


今日で生後2ヶ月です。

あっという間なような、まだそんなもんかー、とう感じです。
生まれた時から比べたら、もう約2倍の大きさになっているなんて、
赤ちゃんとはなんとすごい成長スピード。。。

ここ数日、あれ?今わらったかな?
という表情を見せてくれたのですが、昨日の朝はもう絶対にこれは
笑ってる!という表情を見せてくれました。

何度も笑ってくれるので、写真も撮れました。^^;

それにしても太ってるなぁ。。

DSC04418.jpg

DSC04432.jpg

DSC04422.jpg

笑顔を見せてくれるとなんだか楽しくなってきます。。。

前回のブログで書いたアクションベビーの抱っこ紐、

とっても快適で、さっきも抱っこしながらお料理したり床のポップをかけたり。

最近はゴロゴロ横になってるのではなく、縦抱っこでいろいろ見せて!

という要求が(私が勝手に感じてるわけですが)強いので、抱っこ紐
が活躍します。

いろいろ見たいんですね。。。
大人も寝たきりはきついですものね。

いろいろが刺激になってくれるとよいです。


[ 2016/01/15 14:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

抱っこ紐


赤ちゃんを育てる上で大事なアイテムの1つ、

それは抱っこ紐です!

たかだか抱っこ紐なのですが、ママさんの間では抱っこ紐の
話題になると、熱く語るひとも多いのではないでしょうか。

メーカーも様々で、

超人気のエルゴから始まりピジョン、ベコ、ピッコロ、アクションベビーなどなど。

私も詳しくなってしまいました。。笑

一人目のときは、なーんにも調べずに、エルゴが人気、楽に抱っこ、と
聞いてすぐ即決。色もこだわらずに安いのがあったのでネイビーで。

確かにエルゴはとってもよかったのですが、せっかくいろいろあるなら
もっと楽なのを追求して購入したくなったわけです。^^;

いろいろ迷って購入したのはアクションベビー。

個人的に抱っこ紐に柄はあまりいらないなと私は思ったのですが
この際ちょっと派手なのにしました。(といっても種類の中では地味な方。。^^;)

肩紐がクロスできるので、楽そう!と思ったのですが、実際クロスできるのは
とってもよかったです。

エルゴのときはすべてを腰骨で支えてる感がしたのですが(個人的意見)
アクションベビーはちゃんと肩、腰、と分散してる感じがよい!

購入の決め手は、首の座らないうちにもう使いたかったので、

エルゴだと新生児用のインサートを購入して中につけるのに比べて
アクションベビーは何も使わずに新生児から使える、ということで
決めちゃいました。

うちの子はもうすぐ2ヶ月、という感じなので、
頭はフードで支えて、足は出さずにM字の形で
中にすっぽりおさめておく、

そういうスタイルで外出します。

つい数日前まで「ミニモンキー」のスリングで外出していたので、
アクションベビーに変えたとたん、なにこれ!!楽~~~~!!

と、思いました。^^

とは言っても、ミニモンキーは今回、相当使えました!

一人目のときに購入したものの、肩が痛くてあまり使えなかったのですが
次男は泣いてどうにもならないときに、このスリングに入れてしまえばすぐ
おとなしくなって寝るのでまるで魔法。
ママにしっかり密着させて抱っこすることで重心がととのい、楽なんだなと今回は
気付きました。
(ちなみに我が子の場合は揺らすだけではなく、スリングに入れたまま家の中で
うろうろ歩く!早い時は20~30秒くらいで静かに落ち着きます。
一箇所に立ったまま揺らしてはなかなか静かになりません。。。)

これは外出よりも、家でかなり使えました。
外出時はどうしても時間が長くなるので肩が痛くなったり
頭痛がしてくる。。。汗

あまりに便利なので、吐き戻して洗濯してる間にも
なくて困っちゃうためにおんなじのをもう1つ
購入。。

生後2ヶ月くらいまでなのですが2本あって重宝しました。

とは言っても、このミニモンキーだって3歳くらいまで
使えるんですよね。ヒモの使い方をいろいろ変えるみたいです。

だけど私の中では、片方の肩だけで支えるタイプの(いわゆるスリング)
は、どんなにママの体に密着させて正しい着け方をしても、
片方の肩だけで支える、ということに無理があると思ってしまって、
ママの体もゆがんでしまいそうだし、なんかコワイのです。。。

なので6キロを越えた今はもうアクションベビーに移行しました。

(ミニモンキーは今も使いますが、自宅でぐずったときに閉じ込める時のみ!
すぐ寝るのでとじこめたまま私もご飯を食べたり、、、
やっぱり便利は便利!!)

本当は抱っこのまま、降ろさずにそのままおんぶへ移行できるという
ベコを買いたかったのですが、廃盤なのかうまく探せずに断念しました。。。^^;

一人目の育児ではなぜか抱っこ紐をおんぶに使うことがうまく出来なかった
私ですが、おんぶはいろんな意味でよい、らしいので今回はやるぞォ~~!
赤ちゃんもママと同じ目線なので楽しいらしい。。。♪


DSC01593.jpg

IMG_1361.jpg

IMG_1371.jpg

IMG_1500_2016011009453782f.jpg


[ 2016/01/10 09:48 ] 育児について | TB(0) | CM(0)


昨日は保健婦さんの訪問がありました。

初めてのことなので、ドキドキ。

おうちの中を見て、赤ちゃんを育てるのに適してるか、危ないものはないか、
ちゃんと育てていける環境かをチェックされるのかと思い、

あわててお掃除っ。^^;

危ないものチェック。

実際来ていただいたら、特におうちをよーく見るわけでもなく、
事務的に書類内容に目を通しながら、

不安なことはないか、ママも赤ちゃんもよく寝れているか、体調はどうか、

などなど、

アンケート的な感じでした。

最後に、持ってきていただいたスケールで赤ちゃんの体重をチェック。

母子手帳に記入してくださいました。

生後1ヶ月と20日で6230グラム、

毎日約56グラムずつの体重増加。。。。

かなり大きめということで、

「オッパイよく飲めてるね~~」と褒めてくださいました。

成長曲線でいうと、標準値のぎりぎり。もうすぐで肥満?
に突入です。

どうりで重いはずだよ!!もう6キロ超えてたか。。

そして疲れるはずだよ~~、、、(T_T)
母乳は血液ですからね。。

寝不足も辛いです。。。(寝れる日もあるけど!)

母乳で育てるのはメリットもいろいろあるけれど、

確かにやつれます!!

たくさん食べないといけない、しかも食事にも気をつけないといけない、

お酒が飲めない!!(妊娠中から考えたらどれだけ長い期間かー!)

夜間にお腹がすくので、寝る前に夜食を食べちゃいます。
これが習慣になっちゃうと、母乳期間が終わったらふとりそう~~。^^;

母乳育児の場合は1日に400カロリーくらい多めにとる、とよく言いますが、
それじゃ足りなそう。
実際はいつも食事はご飯おかわり、サツマイモも食べるし、さらに
カロリーメイトで一気に400カロリー食べたり、(←いいか分からないけど手軽に
カロリーを取れるので。。)

長男から見たら、「この人いっつも食べてるなぁ~~」って
私のことを思ってそう。^^;

今後ますます成長して飲む量も増えると
思うので、がんばらねば!

それにしても、保健婦さん訪問が初めてと言ったら
とても不思議がられました。

第2子だろうと、どこに住もうと、日本全国で義務付けられているそうです。

なぜ第一子のときはなかったんだろう。。。。

忘れてるだけかな?

とにかく、この訪問はとってもいいことだなって思いました。

生後4ヶ月以内に行われるそうですが、定期的に、生後半年、1年、2年、3年と

小学校あがる前くらいまでやってもらえたら、育児放棄や虐待での
問題も減らないかな。。。
孤独に育児しているママへの助け舟にもなるかもしれないし。。

オーストラリアで育児している友人が、行政のこういった訪問が
まめだ、と言っていました。
ちょっとでも問題があったら虐待をすぐ疑われて
子供と引き離されそうだよ、とも。。。^^;

それは行き過ぎだとしてもね。。

日本は間違ったところに税金を使いすぎ!!


[ 2016/01/08 11:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

明けましておめでとうございます。


新年明けましておめでとうございます。^^

昨年もたくさんの方々に支えられ、どうにかやってまいりました。
感謝申し上げます。。

今年は産休に入ってしまっていて、いつウェブショップのほうを
更新できるかまだ分からないのですが、
何とか頑張っていきたいと思います。

更新を楽しみにしてくださるお客様にはまだまだご迷惑を
おかけしてしまうかとは思いますが、、、

何卒よろしくお願いいたします。

----------------

沖縄で過ごすお正月もはや5回めとなりました。

今年は全国的にあたたかい冬のようですね。^^

最初の沖縄で過ごした冬では、意外と沖縄って寒い!!

と、感じました。海からの風の影響かな、気温より、体感温度が
冷たい!
フリースも来て、さらにダウンみたいなのを来て夜、寝てた私です。^^;

今年は長男なんか、1月の今でも半袖半ズボンで寝ています。。。

そういえば、年賀状用の家族写真、

なかなか撮れず、クリスマスも過ぎた頃にやっと撮影しました。

場所は家から車で数分の、具志川城跡。

人がほとんどいなくて、三脚をたてるのにちょうどよかったです。

IMG_0389_20160105103753f22.jpg

IMG_0339.jpg

IMG_0391.jpg

IMG_0423.jpg

IMG_0433.jpg

IMG_0421.jpg

DSC03198--.jpg

DSC00193--.jpg


[ 2016/01/04 13:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)