Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

修了式や入園式


安倍政権になってから、「認定こども園」なるものが出来て
保護者だけでなく先生方も混乱、、、、してきたと思います。

沖縄でのことしか分からないのですが、沖縄ではふつう
小さいころは保育園、小学校にあがる前の一年間は幼稚園に通う、
というのが普通でした。

もちろん共働きが多いので、名前は幼稚園なのですが
午後からは「学童」という名前で預かってもらい、結局保育園の
頃みたいに夕方おむかえ、

というスタイルが通常でした。

うちの長男も、今年はいよいよ幼稚園!!
と思っていたら今年の4月からは認定こども園、となって幼稚園という言葉は
なくなり、それは保育園と幼稚園の合体版であり、
ひとつ屋根の下で子供たちをみましょう!ということになったわけです。

確かに、、、、

うちの息子が行くはずだった幼稚園は、一昔前なら70人くらいを
収容できるような施設だったのに少子化でここ近年は10人~15人
くらいしか園児がおらず、それだけの人数のために園長先生、担任の
先生を配置したり、光熱費も普通にかかったり、

もったいなすぎる話ですものね。。。

もったいなすぎるけど、少ない人数であの施設を使えるなんて
楽しみだなぁ~~~

なんて私は思っていたのです。(ごめんなさい、)^^;

ま、そういうわけで幼稚園の施設は老朽化もしていたし、使わない
ことになり、新しくこども園を建設することになったわけですね。

しかし、いろんな理由で工事が遅れて完成するのは今年の秋だそうで、
それまでの間はどうなる!ということですが、

結局今まで通っていた保育園の名前が保育園ではなくこども園に変わり、
先生方も同じで4月からスタートしたわけです。^^;

なので、修了式(卒園式)で息子の姿に涙したり、保育園、今まで
本当にありがとう、先生方、ありがとうございます。。。

と感慨深くなりつつも、数日後の4月1日からも再び同じ場所で
笑顔で登園するという、、、、

なんとも不思議な感じでした。^^;

IMG_2358_20160409095656390.jpg

IMG_2882_20160409095655981.jpg

生後4ヶ月半のうちのノエノエはこんな感じだったり、↓

IMG_2898.jpg

こんな感じで式に出席。^^; ↓

IMG_2877.jpg

IMG_2397_201604091307414c4.jpg

IMG_2389_201604091307407e6.jpg

沖縄はすでに強烈な紫外線です。。。そしてもうすぐ早い梅雨がきて
暑い夏が来るんですね、、、、











[ 2016/04/09 09:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

キットの発売日


以前はウェブショップの更新時には、前もって
「◯月◯日の夜◯時に販売開始です!」

という告知をしていたのですが、ここ近年はそれを
やめてしまっていました。^^;

あまり大した理由はないのですが、サーバーにそんなにスピーディーに
転送が終わらないこととか、時間の締め切りがあると自分にちょっと
プレッシャーになってしまうこととか。。。汗

もうちょっと子どもが大きくなったらまた告知のやり方も
したいなーなんて思っています。

じゃないと、

「気付いたらもう更新してました。メルマガが届きませんでした」

というお声も。。。(ごめんなさい~~っ)

メルマガはまだ微妙なシステムで、送信に時差があったり
するみたいですよね。。

さて、ありがたいことに、今度の新作の発売日のお問い合わせを
けっこういただいてるので、、、

一応、4月11日(月)の午後あたりを予定しています!^^

よろしければぜひご覧くださいませ。_(._.)_

そういえば、予定していなかったのですが懐かしいキットを発見!
材料チェックなどをして間に合えば再販になります~。↓ ^^

IMG_6090.jpg

IMG_6101.jpg

IMG_6113.jpg

再販にあたって見本作品がないと撮影できないので(過去の写真がよくなくて。。)
キットをひとつ開けて作ってみたのですが、やっぱり編みこむ作品は
作るのが楽しいですね♪
ちょっとずつ仕上がっていく喜び~、、、

長男が横から「めっちゃキレイ!!超すごい!」
とか言っていました。
ちょっと前だったら、横から口だけじゃなくて手も出て

「ちょっとやめて!あ!ほらビーズが床に落ちた~、も~~~!!」

みたいなことになるので自宅ではビーズをいじれなかったのですが、
5歳にもなれば邪魔しないようにしててくれて、助かります。^^;

「いっぱい売れたらおもちゃ買って~~」

と猫撫で声で言われるのも、知恵がついて
まったく、という感じですが。。(- -;








[ 2016/04/09 09:43 ] ビーズ | TB(0) | CM(0)

かなり気分屋の新作キット。。。


今回の新作ですが、刺繍のパターンを3種類考えています。^^

最初はキットにすることも考えずにチクチク無心になって作って
仕上げたら、夫が「これをキットに!???!!」

というリアクションで。

そうだったそうだった、こんなアグレッシブな作品を作ってどうするー。
作れない人がたくさんいては「キット」に
ならない。。。汗汗

ということで、シンプルに、作りやすく、そして楽しく♪

作れるものを考えました。^^;
レシピも極力わかりやすく写真が多めで。

まず、これを使ってのモチーフ。↓
なんと1940年代のフランスのガラス製です。
古いお品なので裏側に汚れがちらほら見えますが、、、。^^;

IMG_5001-.jpg

バチカン付きのブローチ金具なので、革紐を通して
ネックレスにしたり ↓

IMG_5517.jpg

ブローチにしたり↓

IMG_5529.jpg

IMG_5825_20160405094406a71.jpg

IMG_5766.jpg

後ろはリボン結び。長めのヒモなので、ロングネックレスにも
することはオッケー。^^

IMG_5764.jpg

この刺繍、作ってみるとけっこう楽しいのです。

ヴィンテージボタンの部分をラブラドライトのカボッションにして
作ってみたらどうなるかな~~と思ってやってみました。^^ 
そして、リボンのバレッタに貼り付けてみました。↓

IMG_5452.jpg

色合いも合う!

なので、ヴィンテージカボッションのブローチ&ネックレス(2ウェイ)
のキットと、ラブラドライトのバレッタのキットで2種類用意しようと
思ったのですが、

きっとこの刺繍モチーフ、一個作ったらもう一個作ってみたく
なっちゃうのでは??

と勝手に予想し、

1つのキットでどっちも作れるようにしちゃおうかな??

なんて思っています。(かなり気分屋)^^;

バチカン付きブローチ金具とバレッタ金具を両方入れて、
刺繍モチーフも2個作れるようにする。。。
どっちのモチーフ(ヴィンテージかラブラドライトか)をブローチか
バレッタにするかはお好みでオッケーですね。^^
ラブラドライトのほうもネックレス&ブローチに変身させるのも
素敵です☆

しかし!

私はバレッタとか髪飾りをよく使うのですが

使わない人も多そうですね。。。。汗

よし!ブローチ金具をさらにもう一個キットに入れちゃえ!!
(コストが上がっていく。。。汗)

※ごめんなさい、もう一個のブローチ金具はバチカン付きが
入荷できなかったので通常タイプで。^^;

さて、そうなるとバレッタを作らなかった人はリボンやバレッタ金具が
無駄に余ってしまう。。。??

材料をなるべく余らせたくないのが作り人の根性!

そういう場合は、刺繍モチーフを貼り付けないシンプルな
リボンバレッタに仕上げてください~。(接着剤もキットに入っていますので)

こんな感じ。↓
(気分で中央にボタンを縫い付けてみましたが、このボタンは
キットに含まれていません~)

IMG_5467.jpg

IMG_5369.jpg

ということで、今回の新作キットは、1つのキットで
やり方によっては

ブローチネックレス(2ウェイ)が1点、
ブローチが1点、
バレッタが1点

の3作品も作れちゃうという、なんともボリュームがあって
気分屋な?キットです。

しかも色は3タイプ。今ご紹介した水色以外に、

黄色。↓

IMG_5005-.jpg

IMG_5514--.jpg

同じ材料で中央のヴィンテージカボッションをサンドストーンの
カボッションに変えると、、、、
つやっとしてこれはまたこれで可愛い♪↓

IMG_5483.jpg

IMG_6016.jpg

どちらのモチーフもバレッタにしない場合は、残った材料で
シンプルなバレッタでもどうぞ。↓
なにげに可愛いよ♪

IMG_5696.jpg

中央に手持ちのボタンなどをつけちゃえばぐっと華やか。↓

IMG_5698_201604051018088c5.jpg

IMG_2263.jpg

もう一種類のグリーンですが、こちらは全く別の丸いデザインの
ヴィンテージカボッション。これも1940年代のガラス製です。↓
(個人的にはこれも好きです~♪)

IMG_5512.jpg

バレッタはサテンの太いリボンをベースにしました。↓

IMG_5412.jpg

緑のタイプもラブラドライトでもう一個刺繍モチーフが作れるように
なっています。↓(写真だと青く光って見えないですね。。^^;)
ちょっとグリーンっぽいラブラドをあえて入れています。

IMG_5314.jpg

IMG_5791.jpg

こっちのヴィンテージカボッションの作品もレトロで
かわいいです! ↓
こっちはおそらく完成品のみかな。。。。?まだ未定。

IMG_5561.jpg

IMG_5550.jpg

その他にも、スタッフのsolaちゃんにデザインしてもらった
春らしい作品も新作に仲間入りです~~。

さわやかで上品だったので、長男の入園式に借りちゃいました。(*^_^*)

・・・・とこんな感じで、

かなり宣伝っぽいブログになっちゃいました。あは。

最後までありがとうございますー!



























[ 2016/04/05 10:33 ] ビーズ | TB(0) | CM(0)

パリで仕入れたボタン


2月2日にウェブショップを更新してから2ヶ月が経ってしまいました。。。
やはり赤ちゃんを育てながらの仕事はかなりスローペースです。。。汗

ただ、今はまだ寝る時間が日中も多いのでその隙にちょっとずつ
進めたり、夫がみてくれてる間に2時間だけ事務所で仕事をしたり、
事務所へ連れて行ってスタッフに抱っこしてもらってる間に急ぎのことを
したり、
ほんのちょっとずつ、焦らないようにやってます。。。
生後6ヶ月くらいになったら(今は生後4ヶ月)、ほんとに起きてる時間も
長くなりますね、
自宅で仕事をするウェブデザイナーの友人はお子さんが生後6ヶ月ですが、
「もう昼間はパソコンを起動するのやめた!イライラするから。土日に夫に
預けていっきにやる!」

と言ってました。その友人も、小さい時はねんねが多いから
仕事進むじゃん-って思ったそうです。^^;

実際私も、
椅子にあぐらをかきながらノエマを膝にのせて(クッションも使い)
ノエマを寝かせながら(授乳しながら)パソコンをやる、なんて
まったく美しくないことをしちゃったりもしていました。意外と両手が
空くんですよね。^^;
(パソコンの電磁波、、、どうなんでしょう。。汗)

しかし今は大きくなって重いのであまりやらないのですが、久々に
それをやるとけっこううれしそうだったりします。。。^^;

ところで、次回の更新ではパリで仕入れたボタンをやっと登場させようかと思います!!

パリの仕入れっていつだったっけ!? 汗

あれはかれこれ2010年です~~。ひゃー今頃???

2010年の春に夫と1ヶ月のフランス旅行へ出かけ、帰ってきたら
すぐ妊娠が分かったのでずーっとしまってあったんですね。
そのまま出産、沖縄移住、となってビーズなどの仕事道具はすべて
神奈川へ置いてきてしまって、、、、

2014年の春にようやく沖縄で仕事を再開したのですが、どうもフランスで
仕入れたヴィンテージのボタン類は、1個1個が貴重品で、約50~80年
も昔のヴィンテージ品だったりするので、
これを使って作品を作るのがちょっと緊張してしまう自分がいた
のです。。。^^;

やろうと思ってはまた後回し、デザインを頭で考えるだけにとどまったり、、、

で、ついにようやく作品をいくつか作り始めました。^^

作品に気合が入りすぎて、単品売りのページがすごく少なく
なってしまったのですが、またさらに次の更新で出していきたいと
思います!

昔のガラス製のボタンとか、陶器のボタンも本当にかわいんですよね。
60年代に入ると急にプラスチック製が普及して数も増えますが、やっぱり
私がガラス製が好きかな~~~♪
とは言ってもプラスチックもかわいいですよ、60年代はファッションが
本当に素敵ですもの。。。(*^_^*)

ちなみにこのボタン(と言ってもカボッションですねこれ。)もこう見えて
ガラス製。細かいお花が繊細で素敵です~。↓

IMG_5001-.jpg

IMG_5005-.jpg

IMG_5061.jpg

ひとつひとつ、眺めているだけでうっとりします~~♪

3月に行ったのですが、すっごくまだまだ寒かったのを覚えています。
写真をざっくり見返すと、あんまり青空の写真が少ないなぁ~~。
曇りが似合うといえば似合いますけどね。。。

P1200081.jpg

P1190743.jpg

P1190630.jpg

桜が時々あって、すごく心が癒やされました。。。↓

P1200906_20160402173854e51.jpg

カフェもさんざんたくさん見ました。
それにしても、あんなに寒い季節でも外でオープンカフェがあり、
大きめのストーブをたきながらコートを着たままカフェする。。
外がやっぱり気持ちいいのかなぁ、いや、混雑しているだけ、
という感じもしますが。

そうそう、

アジアの旅行ではほとんど感じないのですが、あっとうまに私は
日本の味が恋しくなってしまったのです。味噌、しょう油、納豆、、、、
知り合った大学生の旅行者にインスタント味噌汁を分けてもらって心から
うれしかったのを覚えてます。。。^^; 

パリって、食べるところはたくさんあるけれど、午後の半端な時間は
ほんとに食べるところが少ないんですよ。ランチはしっかりランチタイムに
とらないと。。。

日本って、時間も関係なく(とくにチェーン店)あらゆる料理が
安い価格で食べられて、ほんとに便利な国だなぁってつくづく思いました。
パリでは、カジュアルなランチをとるだけで、毎回1人2000~2500円はしました。
ランチを1000円ですまそうと思ったら、ほんとサンドイッチとコーラ程度です。。。汗

なにげに世界遺産のモン・サン・ミッシェルも行ってきました。↓

P1230177.jpg

これは昔、修道院として作られたんですよね。時代によっては要塞として
使われたり、、、。
海の中にぽつんとそびえたってるので、初めて見た時は本当に感動しました!
潮が引くとまわりをお散歩できるんですよ。ただ、もたもたしてると水がどんどん増えて
帰れなくなりそうになってかなりコワイ思いましました。。(そのへんは自己責任です)

モン・サン・ミッシェルの中ははっきり言ってかなりの観光地です。
ホテルやお店がいっぱい。
ただ、ホテルも四角のコンクリートの建物、なんてなく、ちゃんと昔のものを生かした
作りなので、ひっそりと入り口があったり、迷路みたいでワクワクしました。^^

ここで知り合った30歳くらいの女の子は、一人旅で来ていて、モン・サン・ミッシェル
を絶対に上から見るんだと、空飛ぶ乗り物に(インストラクターと二人で乗るのかな?)
乗るというツアーに参加していました。

楽しそうだけど私は高所恐怖症。。。。汗
下から手を振るのみ。^^;

それと、フランス人は英語が嫌い、なんて予め本で読んだのですが、
こっちが頑張っておぼえたてのフランス語を話そうとしても、英語が
うまい人も今では多くて、さらっと英語で対応されるので、
英語を頑張って行ったほうが絶対にいい気が
しました。。(- -;

でも、確かにちょこっとフランス語を言ってみた時の反応はやさしげ
ですけどね。。^^;(それ、どこの国もですよね。)

あとやっぱり移民の多さには驚きました。エリアも分かれるので
移民の多い場所へ行くと治安の悪さを感じました。。。。

それと、道を歩いてたり、駅のホームかどこかで見かけた
親が子どもを叱るシーン。。。。

フランス人の育児、怖すぎです。
しゃがんで子どもの目線になって、目をまっすぐ見て叱るのですが、
意味は分からなくても口調がほんとコワイ。。。。。
警察犬をしつけてるように見えました。
天使のようにかわいい女の子によくもまぁガミガミと。。。

なぁんてついつい甘い私は思っちゃうんですけどね。^^;

そうそう、ボタンの仕入れなのですが、こういう風景はよく
あるのですが、↓

P1210376.jpg

こういうのは価格も安くておもちゃっぽくて子供向けなのかな?
ポップでかわいいのもありますが、

結局いいものを仕入れるとなると、地下階段を通り、いかにも
ストックルーム、みたいなお部屋になり、商談するという感じです。。
香港の仕入れにも少し似てるかな。。

P1230940.jpg

P1230939.jpg

ちょっとウキウキしちゃったのは、シャネルのボタン!!
あのいかにもシャネル、のマークは仕入れなかったのですが、
シックなブラックやゴールドの箔の入った高級感のあるボタンは
ちょっと仕入れちゃいました。

昔、シャネルに使われていた、というよりは、シャネルにボタンを
卸してた会社の流れた品、だそうです。流れた、というと聞こえが悪いですね。^^;

若い時に日本のとあるボタンメーカーさんと一緒にお仕事をさせて
いただいたことがあるのですが、「ボタンは宇宙」と社長さんがおっしゃって
いました。

あんなに小さなものに、広がる世界がある、
確かのそんな気がします~~。^^

あぁ、とりとめのないブログですみません。^^;
















[ 2016/04/02 18:02 ] ビーズ | TB(0) | CM(0)

赤ちゃんの鼻づまりには


かなりご無沙汰しておりました!

先月は家族がみんな時間差でインフルにかかってしまって
大変でした~~~。
かからなかったのは生後4ヶ月のノエマだけ。

0歳児の赤ちゃんは強いなぁ~~~と感心しつつ。

ただ、ノエマはコギトと違って鼻がよく詰まりやすいような気がします。

すーすーと大きな音が鼻から聞こえる。。。

大体そのままにしておくのですが、泣いたりおっぱいを飲むのに影響
するくらいだと私もちょっと対処します。

ネットで見ると(またネット)鼻吸い器がいいと。

で、よく見かけるあの商品の画像が現れるのですが、
その商品はすでに持ってる!
でもぜんぜん使えない!!(私が下手なのかな。。)
だいたい鼻水がたくさんたまってるわけじゃなさそうなのです。
あの商品は鼻水が大量にあるときに、鼻の吸えない子どもには
使えるんです。たっぷりと。
でも鼻が詰まるってそうじゃないことも多い。。。
空気が乾燥してるのかな?(沖縄で?)

で、ネットを見ていて驚いたのは

「赤ちゃんの鼻づまりには母乳を点鼻薬として(スポイトで)
使うのがよい、と小児科の先生がおっしゃっていました。」

という記事。

えー!聞いたことないっ。なにそれっ。

と思いましたが、これが効果抜群なのです。。。
はっきり言って百発百中です。

これで生後0~2ヶ月くらいまでの、鼻づまりによる夜泣き
はすぐ解決。

今現在、
生後4ヶ月にもなると鼻がつまって睡眠がさまたげられることも
ないのですが(あれは今思えば少し寒かったからなのかな?)

鼻が苦しそうなときにスポイトで母乳をいれてあげると
数分後に大きな鼻ゴミが出てくることがよくあります。
これでスースーが解消!

赤ちゃんはもともと鼻がつまりやすいそうですよ。
小さな鼻なのに、分泌物の量が大人なみなんだそうです。ほんとかな?

ちなみに母乳は血液なので水が鼻に入るのと違って
痛くないんだとか。

検診の時に小児科の先生にこの母乳点鼻の話をしたら
「はぁ???」というリアクションでした。

「鼻すい器がいいですよ。」

とのこと。(だからそれじゃ解決しないんだよー)

この母乳点鼻をヒントに、鼻づまりの良い薬ができないだろうか、と
思いました。

今は私も鼻がすっかりよくなったのですが、
小学校、中学校と、学生のころはずーっっと鼻づまりで悩んでいました。

市販の点鼻薬をすると、効果はその時だけで、だんだん持続する
効果も短くなっていって、鼻づまりが余計にひどくなり、薬がないともうだめ、
それも効かなくなってきた、みたいな悪循環になるんですよね。

耳鼻科に行っても、治るものじゃなくて、病院に通え、みたいな雰囲気で。。。

塩水で鼻うがいするとか、自己流をいろいろ試したり。。

というわけで、赤ちゃんの鼻づまりの解決法のひとつをご紹介させて
いただきました。^^

[ 2016/04/02 17:01 ] 育児について | TB(0) | CM(0)