FC2ブログ

Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

美々ビーチ


昨日は金曜日。

春休みとはいえ、けっこう学童に朝から夕方まで行っている
子も多いので、うちの子たちは遊ぶ友達が平日昼間はあまり
いなそうです。

夕方になって1時間か2時間くらい外で元気に近所の子供たち
と遊び始めるのですが、日中がけっこう、どうしようかな。

という感じです。

土日は遊べる子がいるのでありがたいです。

というわけで、昨日は暑くて日焼けが嫌だけど、3時くらいに美々ビーチに
行ってみました。

遊具もあるし浜辺もある。(人工ビーチですが)

サザンビーチホテルの目の前なので、旅行者の方もけっこういました。^^
普段はほとんど中国の方かな?
という感じですが、けっこう日本の家族連れが多いように見えました。

IMG_6702.jpg

IMG_6637.jpg

IMG_6640.jpg

本当に気持ちの良い日だったので、
ついつい靴下もスニーカーも脱いで足を入れてしまった私です。。^^;

それを見た次男は僕も僕もと。

長男は、「おかーさーん、タオル持ってるの?」

「あ、、、まぁ、車にはあるかもね~。。」

相変わらず無計画な私です。。

「まあ、ぬれた足は、乾いた砂の上をしばらく歩いているうちに
砂もキレイにおちるもんね!僕もはいるー!」

という長男。

(ふふ、、、自分が言ってることを長男に復唱されて
なんだか恥ずかしいわね。。
ごめん、ずぼらな母ちゃんで。。汗)

IMG_6682.jpg

IMG_6692.jpg

IMG_6694.jpg

ちょっとひんやりして、すごく気持ちよくてテンションが上がっていました。^^

真夏だと、帽子をかぶってもこういう紫外線が強い場所に来ると、
翌々日ごろにひどい肌荒れを起こす私です。(紫外線過敏症ではないのですが。。)

そのくらい強い。

でも海の色は真夏が最高なんですよね。。。
(でもそういうわけで、
夏の日中はほぼ家から出たくないです。。涙)




[ 2018/03/31 23:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

切り絵


第一子のときは、やはり最初ということもあって、
育児本や育児に関する記事、テレビでもそういうのを扱っていれば
ふむふむ、と情報を集めていたので、

○歳までにこれをしておくと良い!

とか、

○歳までにこれが決まってしまう、

というようなことがすごく気になったりしました。

二人目ともなると、慣れもあるし、子供が増えてなんだか
大変だし、自分もその分年をとって疲れやすくなっているし、

最小限のことしかしてない気がする。。。

もちろん、ムツゴロウさんが動物を可愛がるように
毎日もみくしゃに可愛がり、じゃれあって、
子供はきゃっきゃ、きゃっきゃと沢山笑い、
親子のスキンシップは足りているとは思うのですが、

次男なんか、粘土あそびも付き合ってあげてない気がする。。。(´Д`lll)

長男の時は、市販の小麦粉粘土だけでなく、自宅でも小麦粉粘土を
作って安全に楽しく~、手先を使おうね~、

そして手づくりのオモチャをどれほど沢山作ってあげた事か。。。汗

ごめん、次男。(^^;

反省して、もうちょっと色々手をかけなくちゃと思っているわけです。

で、先日思い立ってやったのが、手軽な切り絵。

次男はハサミが大好き。

0歳の頃からハサミを使いたくて騒いでいたので
買ってあげたのがアンパンマンのハサミ。(髪や肌は切れないという。。)

ところが、紙をどんどん切りたいのに、切れ味がいまいちで
けっこうすぐ飽きてしまった様子。

本物のハサミがよいらしい。

長男、次男、私、で集中してハサミタイム。
(次男はただただ、自分の世界に入って切りまくっているだけですが)

長男は切ったものを広げて出てくる模様を楽しんでいました。

私も、これは長男の小さいときにはやらなかったので、いったい
いつぶり??

とにかくけっこう楽しくて、はまってしまいました。(〃▽〃)

やっていると、ポイントがつかめてきました。

①切る形などは適当でもよい。
②切り落とすものは(机に落ちるものは)細かいほど仕上がりがおもしろい。
③最初の折り紙の重さの半分くらいに?とにかくたくさん切ってしまう。

そうすると、だいたい凝った作品に見えるようです。

IMG_6732.jpg

IMG_5370.jpg

IMG_5372.jpg

無計画に適当に切ってみる、↓

IMG_5463.jpg

開くと中央部分がバラのようになっていた!↓

IMG_5465.jpg

今度は計画的に、猫を入れてみたい!↓

IMG_5337.jpg

猫 ↓

IMG_5340.jpg

狙ってなかったけど、「イカに見える」と言われたもの。↓

IMG_5379.jpg

いつのまにか夫も静かに切り始め、作品を2枚。

「おお~~~~!!!」と家族を驚かせる。(ちょいちょい器用なんだなぁ。)↓
ちなみに次男はぞうさんが大好きですからそりゃ喜びましたよー。
私は紫のほうの切り絵がかなり気に入りました。

IMG_5378.jpg

長男の作品は、何回作ってもどこか男っぽい。

なぜか怖そうなのを作りたいみたいで、最期のほうは黒い折り紙を
選んでいました。。(^^;

しばらく壁に貼って気が向いたら増やしていくことにしますー。











[ 2018/03/30 01:12 ] 育児について | TB(0) | CM(0)

本日更新(発売)です。


仕事に関して、今年の目標は

月に2回は更新する!!

ということに決めています。

たとえ内容が薄くても。。(^^;

さて今月2回目の更新ですー。

めずらしく、宝石のルースを販売スタートです。^^

item-389.jpg

item-390.jpg

石の詰め合わせや宝石ルースに関しては
品薄なものも多いので、今夜21時にカートが機能する
ようにいたします。^^

ではでは、ご来店お待ちしております。

[ 2018/03/28 01:56 ] ビーズ | TB(0) | CM(0)

卒業式の歌にはまる。


春休みに入りましたね~~。

朝から長男、次男がケンカしていて騒々しく、ちょっと
げんなりしながらコーヒーを飲みました。(。-_-。)ゞ

卒業式や終了式のシーズンだったので、そのために学校で
練習していた合唱曲がいくつかったようで、時々口ずさんでいた
長男。

何それ!歌ってー、聞かせてー。

と言うと、だいたい歌詞をあんまり覚えてないんですよね。

保育園の頃から発表会なんかは口パクも多くて。(^^;

自信があれば大きな声が出ているので、そうじゃないときは
口パクだーってすぐ分かります。

私が小学校のとき、卒業式の思い出の曲と言えば

「ありがとう さようなら」
「じゃあね」 (←おにゃん子くらぶ)

です。

自分の卒業式だったのか、在校生だったのかは覚えてないのですが、
いい歌なので、よく家でも歌っていました。^。^

長男に聞いてみると、

「Believe」
「グッデイグッバイ」

だそうです。

ユーチューブで見てみたら、どっちも素敵なのですが、
May J. の歌う「Believe」が素敵すぎて。

長男と次男とごろごろしながら見て一緒に熱唱。(〃▽〃)

はまりすぎて、私も家事をやりながら歌ったり、そうすると宿題
やりながら長男も声を乗せてきて、

次男は言葉がまだあいまいなのに、適当に一緒に歌ってくる。。笑

「例えば君が傷ついて~♪」 の歌詞を、
「○△*×□○△×て~♪」 という感じで、最後の「て~」だけ
一緒にはもったり。(^^;

May J. がとにかくキレイです!!



内地のお友達に聞いてみたら、やはり同じ曲を
卒業式などでお子さんが歌ってるそうです。

それにしても、私の子供の頃に比べてチョイスする曲が
大人っぽいな~~(^^;


[ 2018/03/26 23:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

誕生日ケーキ


我が家の誕生日ケーキはいつも同じお店で予約をします。

味もおいしいのですが、好みの写真やイラスト(だいたいネットから
拾ってくる)をホワイトチョコレートにプリントしたものが楽しくて。
誕生日の本人には内緒なので、どんな絵柄のケーキが出てくるか
サプライズでもあります。^^

特に子供のケーキの場合は、毎年毎年、はまっているものが違うので
それがヒストリーになるんですよね。笑

ポケモンとか、ロケットとか、少年ぽいものです。

長男の6歳の誕生日では完全にポケモンブームで、シャワーズが
特にお気に入り。とっても喜んでいました。^^ ↓

IMG_8479.jpg

あ、まだ幼い。そして痩せている。。。(1年以上前ですものねー)↓

IMG_8480.jpg

で、去年の12月、7歳のお誕生日の頃にめっちゃくちゃはまっていたのは
何をかくそう、

「タガメ」です。。。。汗

IMG_3010.jpg

お店の人も、「え、タガメですか。。」とちょっと動揺し、
渡されるときに、「ケーキに虫って、ちょっとぞわぞわしました。」って。。。ですよね。。(^^;

でもこの幸せそうな顔。↓

IMG_3012.jpg

IMG_3014.jpg

ちなみに次男は1歳の頃からずっとゾウさんが大好きで。

最近、次男は「ニモ」が大好きなようで、これからどんどん色んなものに
はまるでしょうね~~。

ちなみに基本、これは子供向けにやっていたのですが、
去年の夫の誕生日も、思い立ってこの「印刷ホワイトチョコプレート」
を予約したのですが、

夫の大好きな哲学者、「デカルト」です。↓

IMG_9694.jpg

いや~~、ケーキ屋さん、笑ってましたよ。

おっちゃん用のケーキにおっちゃんの顔って。笑

結果、相当喜んでいました。

「やっぱり僕、デカルトに似てない?」

なんてルンルンで。(°▽°)

長男の名前の「コギト」はデカルトの言葉からとっていますから、
彼はそれはそれは相当なデカルトファンなのです。

そして先月、また夫の誕生日がきまして、

このやり方だと、子供にはいいのですが大人にはちょっとワンパターンなので、
(デカルトもやっちゃったし、ネタがない。。)

めずらしく手づくりすることにしました!!

というのは、ケーキを買うと、甘すぎる、フルーツがどうしたって少ない、

と、ちょっと不満があったので、甘さ控えめのシフォンケーキに
甘さ控えめで質の良い生クリーム、フルーツはもりだくさん!!

というコンセプトで。

結果、自分で言うのもなんですが、本当においしくて
家族絶賛でした!!

実は、、、

私はケーキを作るのが非常に苦手で、スポンジなんか成功した
ためしがないんですよね。。(^^;

下手なスポンジに、レシピどおり、甘い砂糖水をはけで塗り、そこに
クリームをぬりたくり、、

やっぱ買ったほうがおいしいなぁ~~~という残念な出来。

ところが、シフォンケーキにデコレーションすると、ほんとにいい感じでした。

もちろん砂糖水なんて塗りません!

ただ、甘さ控えめにスイーツを作ると、どんどん食べてしまうという。。。。汗

大きなケーキを作ったのに、その場でみんなで
たいらげてしまいました。。

でも、フルーツいっぱいだったので、作ってとっても得した気分でした!

IMG_4407.jpg

IMG_4409.jpg

とは言ってもシフォンケーキとしてふくらみが足りない焼き上がりだったのですが、、、。
あとはフルーツの重みでなんかつぶれてるように見えますね。。↓(^^;
でも、かなりふかふかでした!!(なぜアピール。)

IMG_4413.jpg

ちなみに長男7歳の誕生日プレゼントはカメでした。^^

IMG_3023.jpg









[ 2018/03/25 03:16 ] 料理 | TB(0) | CM(0)

男の子のヘアスタイル


いつもは息子たちの髪を切ってあげている夫が

「たまには美容室に連れて行ってあげてよ。」

と言うので行ってきました。

ちょうど卒業式や終了式を控えた3月21日の祝日。

前に行った美容室がお休みだったので適当に
電話して予約がとれたお店。美容室 MUSICA。

ご夫婦でやっていらして、上品な空間です。(*´꒳`*)

しかも仕上がりがすごく良くて、
美容室にはなかなかうるさい夫も

今まででいちばんいいじゃないか!!

と帰宅してすぐ褒めていました。(ᵔᴥᵔ)

息子も気に入ったようです。

それにしても、今時の小学生の男子は髪にスタイリング剤
をつけて学校に来る子も多いそうです。

ほんまかいな。

しっかりスタイリング剤をつけてもらって、
セットの仕方もアドバイス受けました。💧

翌日からさっそくやってませんが。😅

確かにやったほうがかっこいいけど、、やはり面倒です。。

ちょうど美容室の時間が近づいた頃、外に出ると
とっても楽しそう!!(連れて行くの申し訳ない。。。汗) ↓

IMG_6289.jpg

ちょっとフェミニンな雰囲気の男性の方にカットしてもらいました。↓

IMG_6301.jpg

次男、まるでマネージャーみたい。目線とか。。笑  ↓

IMG_6307.jpg

IMG_6310.jpg

IMG_6324.jpg

弟大好きですぐ抱きつく長男。↓

IMG_6331.jpg

嫌がられるのがオチという。。。かわいそ、長男。。 ↓

IMG_6333.jpg

ちなみに美容室にずっと行かないと、
こんな感じのオカッパ兄弟。。(らしいと言えばらしいです。笑)↓

IMG_6128.jpg

今回、美容師さんにオーダーするにあたっては、

短すぎず、つんつんした髪型ではなく、上品に自然に~~、

なんてブツブツ言いながら、スマホでホットペッパーのヘアカタログを
いくつか見せてみました。↓

IMG_6281.jpg

IMG_6282.jpg

IMG_6280.jpg

IMG_6279.jpg

、、、、、前髪を流すのばっかりですね。
私の好みってことですか。。(^^;







[ 2018/03/23 11:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

野菜をいただいた時のおかえしは。


私の実家は茨城なのですが、やはり田舎なので
ご近所や親戚同士、採れた野菜をあげたりもらったりは
よくあることでした。

ピンポーンと来ることもあるのですが、多くは玄関の外に野菜の
入った袋が無造作に置かれていたり。
時には袋にもはいっておらず、大きな白菜やかぶが土だらけで
置いてあったり。

母も「あら?誰かな?みつえおばあちゃんかな?」

くらいで。特に電話確認もせず、次に会ったときに思い出したかのように。笑

物々交換をすると同時におしゃべりや近況報告、安否確認
なんかをするわけでもなさそうですね~。笑

収穫しすぎて食べきれないから、というのも多いでしょうね。

だけどそういうのを淡々と出来るのは、もらうばかりでなく
こっちもあげられるような収穫物があるからだと思います。

沖縄に移住して私たちもその土地に根付いてきて、野菜をいただく
機会も増えたのですが、何しろお返しするものがないので毎回
恐縮しまくりです。😅

なので、

わぁ~~~!!!こんなにいっぱい!!ありがたいなぁ~~

と同時に、

どうしよ、お返ししたいけど何がよいか、困った。。。

みたいな心境もありますね。^^;

で、今までもいろいろ少しばかりのお返しをお届けしていたのですが、
最近はケーキ作りにはまっている私。

先日はチーズケーキと、いただいた大量の玉ねぎで作った
玉ねぎドレッシングをおすそわけ。

とにかくありがたいなーー!!という気持ちを少しでも示したくて
お手紙なんかも入れました。

夕方、ご主人が庭を掃いていたので、さくっと手渡すと、

「気にせんでいいのに~~、あんたがこんなことすると、
こっちはもって行きにくくなるよ。食べきれないから持って行ってる
だけなんだから。」

とのこと。

ですよね。そのさじ加減が難しいんです。😅
言わないけど。

でもおいしい野菜、いただいてうれしいからちょっとでも
気持ちを~~、、、(^^;

そして、お返しを持っていって、その場で両手いっぱいのセロリをいただいて帰ってきて
しまいました。。。苦笑

そして、数日後、今度はその奥様がピンポーンとうちにいらして、
じゃがいもやブロッコリー、人参、レタスなどのたっくさんのお野菜を。

「喜んで野菜食べてくれるからうれしいわ~」

と、お料理のアドバイスもいろいろいただきました。(°▽°)

いただきすぎたので、少し袋に入れて隣の○○ちゃんママへ持っていったり、

先日海に連れて行ってあげた子たちのおばあちゃんからも、
野菜をいただいたりもしました。

こうした人間関係って、豊かでありがたいな~~~としみじみしています。(*´꒳`*)

ちなみにレタスなんかは芯のところにつまようじをぐぐっと3~4本指して
ペーパーに包んでビニールに入れたら数ヶ月もつって、ネットで見ました。すごっ。

最近、おいしくて何度も作っているチーズケーキ。↓
(オーブンに入れるまで10分で作れちゃう、そんな簡単な
ものしか作らない私。。。汗)

IMG_4543.jpg

こんな風に割れちゃうのはよくないそうですよ。↓
メレンゲをしっかり泡立てすぎると、膨らんでしまってそのぶんつぶれちゃう。
なのでゆるめに泡立てるのがコツ。

IMG_4554.jpg

おすそわけ用に。↓

IMG_4653.jpg

IMG_4550.jpg

IMG_5610.jpg

IMG_5609.jpg

でも、手づくりのものでお返しはネタが尽きてきたので、どうしようかな〜〜😅

私が通販で取り寄せている米油とか、千鳥酢とか、
そういう調味料はもらっても困らないと思うのでいいかも!

と考え中です。。。(〃▽〃)

ご近所のこんなやりとり、

楽しいもんだなぁ〜〜。(ᵔᴥᵔ)


[ 2018/03/22 11:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

海でお魚ウォッチング


最近の沖縄はすでに日差しがきつく、早いところだと今月の
後半には海開きです。(基本は4月からですが)

先日の日曜日、うちの子供たちと近所の子供たち(こっちも男兄弟)の
合計4人を引き連れて海へお魚や生き物を見に行ってきました。

八重瀬にある海で、サザンリンクスというゴルフ場(ホテルもあり)の
前を通り、坂を下っていくところの海です。

ここはサザンリンクスホテルのプライベートビーチだったところですね。

しばらくは廃墟があり、穴場というか、人がほとんど来ないイメージだったのですが
道路が整備されてからはお客さんがずいぶん増えました。

大人が私だけで子供たちを連れて行くときは、人がけっこういる
ような場所と時間帯が安心します。(^^;

ちょうど干潮で、釣りや遊びに来ている人が多かったです♪

IMG_6163.jpg

IMG_6179.jpg

IMG_6169.jpg

水が非常に透明です!! ↓

IMG_6174.jpg

青いお魚を見るとテンションが上がる私! ↓

IMG_6186-.jpg

少年たちはとにかく生き物が大好きでマニアック。
あーだこーだ真剣に話しています。
2歳でまだ言葉もあやふやなうちの次男もすっかり少年の目つき。

IMG_6182.jpg

IMG_6183.jpg

イカの軟骨↓
かなり大きめかなー。ゴルフボールも拾って表情には出てないけどかなり
大喜びしていました。

IMG_6178.jpg

IMG_6180.jpg

IMG_6184.jpg


それと外でおやつを食べるのが子供はほんとに好きですよね。。

次男も日頃から、「うみー、あむあむ、、、たい!!」
(海で食べたい)

なんてよく言います。笑

紫外線で疲れたけれど、お友達も一緒だと余計に楽しそうなので
それを見て私も心地よい疲れを感じながら幸せを感じました~。

あと少しで沖縄の長い長い夏が始まるかと思うと
今から憂鬱です。。(- -;

今が一番いい季節ですね。この短い期間を満喫しなきゃー。












[ 2018/03/20 23:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ミニトマトを育てよう。


先日2歳の次男に絵本を読んであげていたときのこと、

チャイルドブックシリーズのトマトの薄い絵本を見つけました。

「へ~、こんなのあったんだ!やってみよう!!」

と思ったのがこれです。↓

IMG_6140_20180320005505203.jpg

IMG_6141.jpg

ミニトマトを1つ、手で軽く割って、軽く土にうもれる程度に
乗せておけばいくつかの芽が出て、
丈夫そうなのを残して間引きしたらぐんぐん育つらしいです。
プランターでも♪

さっそく買ってきたトマトの中で、おいしいぞーと思った品種を
試してみました。^^

IMG_6144_20180320005501c24.jpg

IMG_6145.jpg

IMG_6143.jpg

今からわくわくです♪

ちなみに我が家は、狭いベランダにプランターがけっこうあります!

気まぐれで買ってきたハーブやアロエ、いちごなんかも植えたりしますが、
どこからか飛んできた種でハイビスカスが育ったり、
アボカドの種を埋めていたら芽が出たり、
でも、たぶん一番特殊なことは、

生えてきた草を抜かない。

ということかもしれません。(- -;

うちの夫は子供の頃から学校の草むしりの時間でも、草を抜くのがかわいそうと
とても苦痛な時間だったそうです。
なので根っこごと抜かずに表だけ。

それじゃまたすぐ生えるじゃないか!!

というのが普通の感性ですね。(^^; ほほほ。

なので、実家でも木を切った切らないでもめることもあったとか。

私なんてそういう感性はもともとなく、子供の頃は母親と一緒に草むしりを
めいっぱいやって気分爽快!!褒められた!

とか、

今でも実家に帰ったときは男さながらにびしばしと選定をしちゃいますがね。

一応、夫には

「ほら、選定すると木がさらに元気になるのよ。わんさかおいしげるぞー!!」

なんてね言ったりしますが。

そんな間逆な私たちですが、やはり一緒に生活すると、私もだんだん
木を切ったり草を抜くことに罪悪感というか、躊躇するような気持ちも
持ち始めてしまいました。。。汗

ベランダのたくさんあるプランターは、正直、草だらけ。

うちの母親が来た時はよかれと思って抜き始めて夫に止められたり、
夫の母親が来た時は(息子の性格を分かっているので)

「いろいろ食べられるものを植えたらいいのにね、、これじゃ草を育ててるような
ものだね~」

と。

私は草を抜いていろいろ育てたいなぁ~~という気持ちと、
でも抜いたら気の毒よね、、(夫が?草が?)

というモヤモヤした気分になるので、
次第にベランダの植物には興味がなくなっていきました。

でも今回は久々のガーデニング熱!!
ミニトマトのおかげで。

ふと目をやると、大き目のプランターに以前私が植えたいちごの苗がちょろっと、
そしてびっしりと草が。

「子供たちとイチゴを収穫したらきっと楽しいから、ここだけ草を抜いちゃってよい?
抜いたら実がなるかも。」

と相談したら、

「イチゴはならないよ。」

とのこと。

そうねー、、、、

草があると栄養をとられて野菜が育たない、

とはずっと聞かされてきたことだけど、

草があっても育つ強い野菜、

自然農法もありますからね。。。

ま、トマトだけでもしっかり育ててみようー!!

そしてまた目をやると、ありました!ベランダに食べれるいいものが!

それはアロエベラです。

何もしなくても太くしっかりと育っている。

アロエベラは寒さに弱いので沖縄にいるからこそ味わえるものです!

内地で育てているのは基本的にキダチアロエだそうです。

アロエべらは肉厚で、苦味も弱く食べやすい。

一日に食べる量を守ればとても体によい。皮の部分は苦いけど、
その成分は下剤に使われるほど便秘によく効くそうです。(気をつけないと
ゆるくなりすぎるとか。)

IMG_6146.jpg

メイプルシロップをかけたらとても食べやすかったです。^^

ところで夫は

「そのうち家を建てたらこのプランターたちを存分に
庭へ植える!!」

とはりきっています。笑

植物や動物を愛する人なのでした。笑









[ 2018/03/20 01:29 ] 手作り | TB(0) | CM(0)