Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

石けんうんちく


本格的に石鹸作りが趣味になりつつある私。

なりつつ、じゃなくて、始終
私の頭の中は石鹸のことでいっぱいだったりするので
もう完全にはまっています。

単に「廃油を石鹸にしてリサイクル!」とか、
「カワイイ石鹸を作りたい!」だけじゃなくて、
油脂の奥深さに引き込まれています。。

この間のブログで「亜麻仁(あまに)オイル」のことを
書きましたが、毎日ちょっとずつサラダやパンにかけて
いただいてるのですが、体が喜んでいる気がして良い!!

お高いオイルは健康に良いけど酸化しやすいケースが
多いので、冷蔵庫に保管して2ヶ月くらいで使い切るようにします。

体に良いオイルほど、酸化してしまうと
体に悪さをするそうです。

最近仕入れた情報。

よく、食器洗い洗剤とかシャンプーで
ココナッツ油(やし油)とかパーム油という言葉を耳にしますが、
あれは肌にいいものではないそうです。
皮脂腺の活動をさまたげるとか。

石鹸は油と水と苛性ソーダがあれば出来ちゃうもの。

例えばですが、100%オリーブオイルで作った石鹸は
「オリーブ石鹸」と言って、顔を洗うのにもんのすごーくいいそう。
だけど、欠点は溶け崩れしやすいこと。
(でもこのトロトロした液体は肌にものすごくいいもの)
泡立ちが悪いこと。
(でも一旦泡立ったら泡もちはいいそう)

そこで他の油脂をミックスして作ると
固くて泡立ちもよくて使いやすい石鹸になるそうなのです。

あの有名なマルセイユ石鹸の配合は

オリーブオイル 72%
残りの油脂はココナッツ油とパーム油。

ちなみにココナッツ油は泡立ちを良くする。
パーム油は溶けにくい固い石鹸にする。

のために必要だそう。
(この二つは融点が高いので、常温だとラードみたいな油です。)

あのマルセイユ石鹸だって使い心地のために
他の油脂を混ぜているんですもんね。
それにそれらのオイルを混ぜると、酸化しにくくて
痛みにくいい石鹸になるようです。

石鹸のスタンダードは
20%がココナッツ油、
80%が牛脂

という配合らしいのですが、牛脂の代わりに
パーム油を80%配合して「植物性」を
うたう商品も多いそうです。(こわい~~。)

ちなみに私が愛読している前田京子さんの本では
ココナッツ油は油全体の20%以下(10~12%でもなかなかの泡)、
パーム油は油全体の10%に
おさえることを原則にしています。

・・・そういえば、、、

食器用の洗剤を買うときに、
「やっぱり植物性♪」とか、「地球にやさしいように」
と、ちょっと割高のヤシノミ洗剤を買っていた私ですが、

手が荒れるのはそのせい?! 汗
でも他のよりはまし。。。(他のはどうなってんだァ、、)

ちなみに、ホホバオイルは肌にすっごく良いオイル。

これも、申し訳程度に配合されているだけで
「高級石鹸」のジャンルに位置するそうです。。

市販の石鹸でよくないものが多いのは
ただそれだけの理由ではありません。

石鹸は油で出来ていて、油というのは
脂肪酸とグリセリンでできています。
(だから廃油だって天然のグリセリンが含まれている!)

ところが、「グリセリン」というものも、世の中にはしっかりと
ニーズがあるのでせっかくの石鹸に含まれるはずのものが、
工場で作る際にグリセリンを取り除いて別の商品として
売ることが多いそうです。
(知らなかったァ~~!怒)

そういえば、私も化粧水を作るのに
植物性のグリセリンを買うし、

この間テレビで見た「世界一キレイなミイラ」という金髪のキレイな
少女のミイラ、、、。(驚きましたァっ!!)
ミイラにする際にグリセリンを使用しているとか。

あ、この場合のグリセリンはきっと動物性由来ですね。

とにかく、

私の中で、どうして油が奥深い!と思ったかと言うと、

人(動物)と植物はやはりしっかりつながっている!!!

油は人体に悪いもの、生活習慣病の原因だったり、
なんてイメージが私の中にあったのですが、

石鹸の材料にはオリーブオイルのような植物油でも
ラードや牛脂という動物性でも作れる。
それはどちらも油脂だからですね。
そして油はさきほども書いたように脂肪酸とグリセリンでできてる。

脂肪酸はさらっとした植物油にはオレインさんやリノール酸
のようなものが多く含まれるけど、
ココナッツ油(さっき悪者みたいに書いちゃったけど)に多く含まれる
ラウリン酸とかミリスチン酸などは、バターやラードに多いんですね。

なんかすっごくつまんないことを書いているのは分かるのですが、
油脂、そしてその成分、と目をむけると、
なんだか動物と植物はある意味一緒じゃん!と実感したんですね。

それは油とのいい付き合いかたの
糸口なんじゃないだろうか。

ちなみに、前田京子さんは、

・石鹸はキッチンで(料理の合間に)お菓子を作る感覚で
楽しみながら作るもの。

・自分で作ればボウルの中に自然に出来たこのすばらしい石鹸の
タネをグリセリンごとそっくり型に流して固めることができる」

そして、

・大量生産ではなしえない石鹸、
「もっとよりよいものを生み出そうとして発展したヨーロッパの石鹸屋さんの
石鹸作りは、家庭でさらにグレードアップして実現しよう」

というコンセプトです。(私なりの解釈)

私はこの方の文章が好きですね。
理論的だけど分かりやすい!そして少女ちっくでやわらかい。^^

プロフィールを見たら、東大出身!!
さすがです。。

さてさて、話が長くなっちゃいました。。。

最初に作った廃油石鹸。↓
熟成させるので使えるのは2~3ヶ月後。

P1070174.jpg

ブロックは切り分けて使います。
型の石けんはかわいい。^^

P1070175.jpg

ピンクの色はパプリカを入れました☆

P1070176.jpg

四角の石けんは牛乳パックを使って
ブロックで作ります。↓

P1070102.jpg

1週間ほどで切り分けられます。ここから乾燥&熟成~。↓

P1070154.jpg

まるでカスタード!まるでお菓子作り。^^↓

P1070104.jpg

今日は初めて「シャンプーバー」を作ります。
ラベンダーやローズマリーの精油。ローズマリーは頭皮の
健康にすごくいいそう。↓

P1070118.jpg

シャンプーには黒蜜がいいそう。髪に黒髪に艶をあたえます。
(カラーリングした髪にはどうなんだろう。。汗)
ちなみに金髪にはカモミールとハチミツがいいそう。
黒蜜はあまってた黒砂糖で作りました♪

P1070120.jpg

シリコンの型に入れて固めます~。

P1070123.jpg

シャンプーバーはすごく髪にいいそうなのですが、
ふつうの人の髪は、合成洗剤がしっかり蓄積されているから、
1ヶ月くらいはシャンプーバーだと髪がきしむそうです。。
でも合成洗剤が髪から抜けたら健康な髪になるそう。

シャンプーバーを使った髪へのリンスはお酢(ビネガー)がいいそうです。
アルカリに傾いた髪をもどすそう。

ちなみに、「石けん屋さんが書いた石けんの本」によると、
合成洗剤のシャンプー & 酢のリンスはNG。
シャンプーバー & 合成洗剤のリンスもNG。
ようするに、ちゃんぽんはダメってことだそうですよ。

早く作った石けんを使いたいのですが、
3ヶ月おあずけなのが悲しい今日この頃でした。

(追記)
ココナッツ油は髪にはいいそうですよ。紫外線で痛んだ髪
には応急処置として昔から使われていたそう。
ただ、頭皮には・・・・


「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」 前田京子著 より











[ 2009/06/11 21:39 ] 石けん | TB(0) | CM(5)
かわいいー
色んなカタチの石鹸かわいいですね~!
お花の形のはもしやまさこさんのネットショップの
型では?実はあの型欲しいんですよ^^
私は夏場はロクシタンの石鹸を使ってますが
(何となくさっぱりする気がするので・・・)
手作りも楽しそうだし肌にも良さそうでいいですね。
真似してみようかな^^;
[ 2009/06/14 14:04 ] [ 編集 ]
Re: かわいいー
>emiさま

こんにちは!
そうなんです、あれはまさこからもったベトナム雑貨のマドレーヌ型!
でもでも、実は落とし穴が。
石けんは苛性ソーダを使ってるから、アルミの型はだめなんですって。
見た目がかわいいので、完全にインテリアな石けんになっちゃいました。笑
それからロクシタン、ちょうど私も使ってます!いただきものなのですが、、。
においも良くてグッド!
[ 2009/08/07 11:00 ] [ 編集 ]
その後まさこさんのネットショップが閉店?されて
いましたので、何とかベトナム雑貨やさんで同じ物
を見つけてGetしました!KIYOKOさんが作った時は
やはり型が変色したりしたのでしょうか?石鹸自体
はとてもキレイですよね☆
このままビーズトレイに転用するかワセリンでも塗
って型入れしてみるか迷ってます;
[ 2009/08/11 23:46 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
変色とかはないんですよ~。見た目はぜんぜんきれい!
ただ、使えないので残念です。
それに、すぐ情報を書かなかったので本当にごめんなさいですっ。涙

ワセリン塗るっていうのはいいアイディアですね。
油脂ですものね。^^
[ 2009/08/12 09:29 ] [ 編集 ]
KIYOKOさん

アルミが使えないのは本で読んで知ってて購入
しましたのでKIYOKOさんは全然悪くないですよ
~(汗)だめもとでも試したい位可愛いんです
もの^^;ワセリンかジョイフル本田で樹脂でも
買ってきてコーティングして実験してみようと
思います♪
[ 2009/08/12 14:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する