Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

初!撮影立会い


先日、久々に東京に行ってきました。

場所は渋谷。

今度のビーズフレンドの広告用のデザイン依頼を
いただいて、ようやく撮影の日を迎えることができました。

依頼主の某マネージャーに連れられてスタジオ入り。

「やー、実は自分の作品の撮影に立ちあうのって
初めてなんです~」

と私が言うと、

「え~!!??ほんと??!!」

と驚かれてしまいました。

だって茨城でしたもんっ。
遠いし!
立ちあいたくても断っていたら、「立ち合いますか?」
も言われなくなりました。

「じゃ今まで納得いかない写真のも多かったでしょう~」

「当然ですよ!!」

「ストレートだなァ。。笑」

今回はとくに、有名なカメラマン&その息子さん&その奥様
というチームで丁寧に親切にやっていただきました。

しかも全体の構成レイアウトはいくつもの受賞経験をもつ方で
今は沖縄に拠点を移してお仕事をされているという方だそう。

写真をどんどん撮ると、自動的に2個のパソコンのモニターに画像がうつり、
そしてデータを沖縄に送り、
すぐその場で携帯であーだこーだ、
「もっとこういう風に撮って」
など、相談したりする現場でした。

言葉少なげでぱきぱき動くプロのカメラマンのお二人、

なので、私はすっごくリクエストをしにくいのですが
ついつい、こういうイメージでデザインしてる、
となるべく多くの情報を伝えたくなるので
それを私は伝える、、、

でも私はかなり感覚的にものを言ってるので
かなり理解しにくいことばかり言ってしまうのです。

でも彼らは小さな言葉もきちんとひろってくれる。

「俺たちにまかせておけばいいんだから」
という感じはまったくなくて、
きちんと言葉をひろってくれる。

本当にありがたい現場でした。

一方私は、そのやりとりの中でで彼らのセンスに絶大なる
信頼が芽生えてくるので
もう仕上がりに興味がなくなってくるんですね。不思議です。
彼らに任せればきっと大丈夫。
何より言いたいこと言えたのでそれで満足。

P1080055.jpg

P1080063.jpg

P1080062.jpg

プロ同士の話し合い?になると長いそうなので、
ベランダへ出てひといきつくことに。
おー、座るところがあるっ♪ ↓

P1080076.jpg

わー、けっこう一等地じゃないですかっ。↓

P1080073.jpg

P1080074.jpg

この広告はかなり力が入ってるそうで、時間がかかるそう。

この日はちょうど表参道ヒルズで下島さんがお友達とビーズ展を
しているそうなのであいさつがてら遊びに行くことに。

行ってみるとなんと1階!!
なんていい場所なんだァ~~!!

P1080079.jpg

P1080080.jpg

元、客室乗務員の下島さん。
ほんとにお美しい~~。
私はついつい制服を重ねて見てしまい、さらにうっとりします。(妄想族。。^^;)

私が入り口付近を激写していると、
あるビーズ雑誌の編集部の方が見えました。

「あ、ご無沙汰してます~。1月の伊勢丹ビーズコレクションいらいですね~」

と挨拶をかわしました。

今はどんな状態でいつからビーズの仕事を再開するのか、など、
いくつか質問を受けたのですがあいまいな返事の私。。汗

実はアジアンブルームが好きで時々お買い物をしてくれたそう。
きゃー、うれしい~。(*^-^*)



撮影にまだまだ時間がかかるので、某マネージャーと
お茶をすることに。
場所は表参道ヒルズのはす向かいにある「ブルガリカフェ」。

高そうなカフェだなァと思ったら、
ホントに高い!コーヒーが1000円~1200円。

20代前半の頃はセレブにちょっと憧れていた私。
いっぱい稼いでいっぱい使うことが成功者だと勘違いしていた私。

ブランド品も宝石も、リッチなホテルもフルコースも、
さっぱり興味がなくなってしまいました。

いや、お金の使い方が分からなかった時期をへて、
お金を使うところと使わないところがはっきりしてきたんだと思う。。^^;

健康に、質素に、自己満足に(豊かに)、
130歳まで長生きしたい。

でもたまには高いコーヒーもいいかもね。

広告、どんな仕上がりになるだろう。。

翌日メールがきて、朝の4時まで作業をされていたそうでうす。

本当にお疲れ様でした。>_<


[ 2009/06/27 22:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する