Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

北海道旅行 ラスト


今月7日~16日までの北海道旅行の旅行記、

あとはばーーっと写真で終わらせます。
なかなか終わらないので。。^^;

道東(屈斜路湖付近)から一気に富良野へ行き、
そこで一泊して翌日美瑛を通り旭川空港で北海道に
さよなら、
という予定。

途中に通ったのは「足寄」(あしょろ)。

足寄といえば、松山千春の故郷として有名なのですが、
巨大なフキ、足寄フキでも有名です。

私はテレビで見ました。巨大フキ。

上空から写された広大なフキ畑にどんどんズームしていくと、
フキとフキの葉の間から小さな人間の顔がひょこんと出てる。(大人です)

足寄フキは大人の身長を上回る大きなフキだそうで、
いつかその様子を見てみたいなァ~~と思っていました。

そしたらついこの間、母さんのおうちで「足寄フキだよ」と
おかずに出していただきました。
私は「えっ?えっ?あの足寄フキ??」

父さんが「すごく大きいんだけど、送ってもらったんだ。」
とのこと。

うひゃ~~、あんなに大きいの、どうやって送るんだろう。。
カットされてるのかしら。。
そのまま宅配の人が傘みたいに持ってきたら相当かわいいけどっ。

味は、、、
普通のふきよりずっとみずみずしく、苦味がない、、。

ということで、足寄を通ったのですが
フキ畑は見ることがありませんでした。

時間がなかったし、雨だったし、で、
またいつかのお楽しみにします。

・・・にしても、
北海道はもともと野生のフキがいっぱいなんですね。
どこを走っていても道路沿いにいっぱい。
すでにそのフキが関東よりずっと大きい!!

なので運転しながら夫が
「ほら、フキ、あっちにもフキ、」
と言うのですが、
「足寄のフキは違うんだってばっ!
それで満足しろみたいなノリはやめて・・・!(怒)

おなかがすいたので通りすがりの「足寄庵」に立ち寄ると、
ここは松山千春ゆかりの建物。
写真やサインが飾られていました。

ダミーと一緒にポーズ。↓

P1100669.jpg

おすすめは?とマスターに聞くと、豚丼が激うまだとか。
北海道で豚はどれだけ食べたろう。。と思いつつ、
食べてみると本当にここのはおいしい!!!

P1100667.jpg

あしょろ庵を出ると、すぐ化石博物館がありました。
化石が好きな夫は、
「見たい!見たい!」と子供みたいにはしゃいでます。

P1100760.jpg

私は興味ないけどつきあうか、、と思って中へ入ると、

P1100677.jpg

あんがい楽しいっ♪
アフリカゾウの本物の骨を持ってみました。

P1100687.jpg

すっごく重い、、、、汗
札幌動物園でなくなったゾウさんだそうです。。--

ここは体験型の博物館なのか、あれもこれも触ってみろと、
すごく楽しい。
ちなみにこの写真の方はおそらくここを取り仕切る知識のある方みたい。。
ちょうどこのとき、化石を発見した!と持ち込んだおじいちゃんがいらして、
「うーん、これは・・・」
とあれこれ話していました。
こういうやり取りがあるんですねぇ。。。

P1100692.jpg

P1100717.jpg

P1100755.jpg

そこからさらにずーっと走って
富良野へつきました。

今回の旅行、最後の宿は
「ろくごうふらりんユースホステル」です。
庭のラベンダーがほっとさせてくれる。。^^

P1100762.jpg

玄関を入ると小さな男の子が走ってきて、
何も言わず笑顔で靴箱を開けてくれました。
そこへ入れろってことですね。この子の役割なのね~~☆

P1100766.jpg

オーナーさんに男の子の名前を聞くと「アルト君」。

さっそく私はあぐらで座って「アルト!おいで~!」と
ひざをぽんぽんたたいたら
すごい勢いで走ってきました。
ぴょんと私のひざに座り、夫がカメラを向けるとこのVサイン。

慣れてる!!!かわいい、、、>_<
まだここに来て5分もたってないのに、、。
さすが、ユースの子だけあって人に慣れてますねぇ。。

P1100773.jpg

たまたま手に取った絵本でしたが、
これはらべんだーの本。
富良野のラベンダー園で有名なファーム富田のオーナー著でした。
明日行く予定だけど、子供向けの本があったとは。。。

P1100770.jpg

今日の夕暮れ  ↓

P1100778.jpg

お風呂へ入り、
「今日はもう疲れたから談話室へは行かないよ、
もうなんだかそろそろ人に疲れちゃったァ」
と言っていた私ですが、
お風呂から上がると談話室から楽しい笑い声が、、、

行ってみるとワインをみなさん飲んでるではありませんか、

「ワインとお茶、どっちがいいですか~?」
と声をかけられ、
「ワインで♪」
と思わず。

それにしてもユースでワインが出るなんて初めてだ!!

P1100799.jpg

翌朝の朝食ブッフェ。↓
この朝食の充実振りはユースではなかなかない!!
ホテルより上かも、みたいな内容でした。
朝から暖かい豆乳もうれしい。^^

P1100815.jpg

P1100813.jpg

オーナーさんとアルト君。
アルトはドイツ語で「芸術」って意味だそうです☆
優しそうなオーナーさん。見たままの雰囲気でした。^^

P1100829.jpg

食後も旅人同士で雑談。。
こちらのご夫婦はお子さんたちがみんな結婚されて、
お二人で海外もふくめ、そうとうご旅行されています。
しかも、3泊とかそいういう期間じゃなく、
いつも一度の旅行で20日とか1ヶ月とか。
楽しそうですね。^^

ちなみにこの「ろくごうゆらりんユースホステル」は
富良野の麓郷(ろくごう)というところにあり、
麓郷といえば、「北の国から」のジュン君たちが住んでいたところ
なんですね~~。
なのでロケ地めぐりをする観光地なのです。

私は「北の国から」の大ファンで、何度か見てます。
それと同じくらい好きなのが「男はつらいよ」。

も~、この二つはプロフィールのところに書こうかな
ってくらい好きですね。笑

P1100832.jpg

さてさて、今日はもう帰る日です。

P1100871.jpg

空港へ向かう前に、ファーム富田へ寄って帰ります。
最近「イースト」というところがオープンしたそうで、聞いた話だと
そっちのほうがまだメジャーじゃなくて空いているそう。
これはファーム富田から約3キロくらいのところにあります。

案の定、ファーム富田へ行ったら駐車場に入れない!!
観光バスだらけ。T_T
こっちは行ったことがあるし、いいか、。

なのでイーストへ行って見ました。

IMG_3859.jpg

私は驚きました!!
イーストはラベンダー畑が超ひろい!!!
絶対におすすめです。↓

P1100926.jpg

P1100935.jpg

P1100838.jpg

しかも、500円でトラクターに乗って園内をまわることもできます。
ひゃーー、よくもこんなにたくさんのラベンダーが。。。^^

パンフレットか何かに、
「50年前、妻と植えた1かぶのラベンダーが始まりだった」
と書いてありました。

満足して旅路につきました。

空港までの途中の道で。 ↓

P1100947.jpg

16日、午後4時くらいにレンタカーをかえし、旭川空港から
羽田へ帰りました。

ふらのワイン ↓

P1100979.jpg


天候には困らせられたことも多かったけれど、
たくさんの出会いや出来事があった旅でした。

私にとっては礼文島が一番印象的で、
次回は利尻富士へ登るぞ~~。
という思いも芽生えました。

それから不眠ぎみな私ですが、
今回の旅では(枕を持っていったせいか)
毎回ぐっすり、

しかも、毎回食事はごはん2杯(朝食も)という
元気ぶり。

「君はもともとそういうタイプなんだよ」

と言われました。。汗

旅で戻った早寝早起きの生活と
規則正しい食事をこれからも維持したいなァと
思いました。

家に帰ると例の作品がアクリルの額と一緒に
届いていました。

P1100993.jpg


「お誕生日おめでとう」

ありがとうございます!!











[ 2009/07/23 22:05 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する