Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

マンネリから脱出


ほとんどと言っていいほど料理をしなかった友達が、

「その時になったら(結婚したら)、自然とするようになるよ、
きっとふつうに出来ると思う」

とずいぶん昔に言っていたのですが、

本当にそうみたい。

「案外楽しい♪」

と言っていました。

一方私は、料理は少女時代からちょこちょこしていたり、
学生時代にお弁当は早起きして作ったり、
看護学校を中退した後に料理学校へ進んだくらいなのに、
どうも料理があんまり好きじゃないかも、、
とここ近年、気がつき始めました。

主婦になれば料理は当然のこと。
毎日毎日やらなくてはならない日課です。

毎日だと献立もワンパターンになりつつあるし、
ワンパターンなものを作るのが楽しいはずがありません。
近所のスーパーへ行き、食事を作って食べ、またスーパーへ行き、
、、、、
の繰り返し。

家事もかなり大雑把な私なので、

友達に

「あんた向いてないのさきっと。」
と言われるしまつ。

「・・・これを30年も40年も続けるなんてできるんだろか。。」

とつぶやくと、

「え?30年、40年しか続けないの?」

と夫。

うゥ、、、、、、 汗



というわけで、作る自分のテンションを上げるためにも
ワンパターンから脱出することにしました。

そうだそうだ、

新妻ってものは、料理の本をひろげて頑張るものかもしれない。

明日の昼はどうしよう、夜はどうしよう、と
想像力を働かせてワクワクするものかもしれない。

まずは図書館で、好みの本を2冊借りてきました。

P1110758.jpg

どっちもエスニック(アジアン)系です☆

ベトナム料理は母がよく作ってくれたのですが、作り方を
教えてもらったのは4~5種類程度。。。汗

本をひらくと食べたことのある料理はよく並んでいるのですが、
作れない。。。
母に教わるにも遠いので、本で知ろう!!

今日は牛肉とセロリとトマトの炒め物。

材料は、牛肉(オーストラリア産でぜんぜんOK)、トマト、セロリ、
紫たまねぎ、にんにくみじん切り、最後にふりかけるのは何でもいいと
思うのですが、今日はわけぎ。

P1110727.jpg

牛肉には、塩、ブラックペッパー、砂糖少々、ヌックマム(ナンプラー)を
まぶしてよくもんでおきます。書いてないけどお酒もかけてみました。
それでしばらく放置。(ベトナム料理はよく肉に下味をつけておく料理が多いです。)

フライパンに油をしいてにんにくを少し炒め、牛肉を炒めます。
そして別皿にとっておきます。

そして同じフライパンにまた油をしき、野菜を炒めます。↓

P1110728.jpg

P1110729.jpg

最後に牛肉をあわせて砂糖、ナンプラー、オイスターソース少々で味を調えたら
完成~☆

ベトナムっぽい味には思わなかったのですが、
とってもおいしくできました。^^

夫は「これは香港っぽい味だね。」と。

そして、

「これは何ていう料理なのか教えて♪」というので、

ええと、、、

牛肉とセロリの炒め物だよ。」 と本を開きながら答えると、

「お、、、そうか、いい名前だね~」


・・・・確かに、もうちょっと良い名前ないのか。。

P1110731.jpg

トマトは炒めた方が甘くなって栄養が高くなるので
それもメリット。


[ 2009/08/09 21:29 ] 料理 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する