Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

真鯛のカルパッチョ


真鯛のお刺身が安く売っていた時に
作りたい料理。
しかもワインを飲みたい日、
もてなしたい日のメニューの一品におすすめ。

真鯛のカルパッチョです。^^

P1110854.jpg

この日は、野菜がサニーレタスと水菜しかなかったのですが、
もっといろんなハーブが入っていたりミックスになっているパックを
使うとぐっとお店っぽい感じになります。^^

作り方~☆

①まずフライパンにオリーブオイル(エキストラバージン)を多めに入れて
にんにくのみじん切りも入れます。そして弱火をかけてにんにくがこげないように
オリーブオイルににんにくの香りをつけていきます。

②時々フライパンをかたむけながら、お皿に野菜を並べたり、
真鯛をカットして並べたりしましょう。

③フライパンのオリーブオイルをにんにくごと小さな容器に移します。
そしてオリーブの荒みじんを加えて、塩、コショウ、レモン汁(ポッカレモンOK)、
隠し味程度にお醤油を入れてよく混ぜます。
酸味が微妙で、ちょっとすっぱいかな?くらいで大丈夫だと思います。(お好みですが)
ちなみに塩はあれば香草塩が便利です☆

④それを真鯛にふりかけます~。
オリーブをさらに飾ったり、プチトマトを4分の1にカットしたものをふりまいても
よく合います~。見た目もきれい。


以上!出来上がり~。

なんて簡単。こってりがお好きな方は、マヨネーズを細~く
ふりかけてもいいですね。

夫も絶賛してくれたおすすめのメニュー。

しかも、ちょっとお醤油も入っているので、

せっかくカルパッチョ作ったのに
「あ、ちょっとお醤油借りていい?」
なんて興ざめなことを言われテンション下がることもなしっ。

どうぞお試しあれ☆*^-^*

ちなみに今回は真鯛がほんとに安くて、かなり入っていたので
ふつうのお刺身も楽しめました。

P1110856.jpg

ちょっと前に、お父さんにお刺身包丁をいただいて、
刺身を切るのが楽しくて楽しくて。^^;

でも夫は
「刀みたいでこわい。。。汗」
ですって。

最初の位1、2回目くらいは慣れなかったのですが、
たぶん私もシャープなその包丁に緊張していたのでしょう。。

私は今までお刺身は切ってあるものを買っていたのですが、
夫と暮らすようになってからブロックで買うようになりました。

それに
「食べる直前に切るとおいしいしその方が安いよ」
とお父さんが言っていました。
さらに、あの有名な新谷先生(「病気にならない本」の著者)は
お刺身を食べるときは断面は酸化してるからそこは薄く
切り落としてから使うそう。。

っていうのはもったいないので私はやりませんが、

確かに自宅で切った方がおいしいです!^^








[ 2009/09/01 10:25 ] 料理 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する