Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

カールじいさん


 最近パソコンに向かう時間がとても長いので、
肩こりやのぼせを感じる今日この頃、、、

とても悲しいことがありました。

夫のおじいさまが亡くなりました。

2週間ほど前に容態が悪くなったということで
長野県の諏訪へお見舞いに行ったのですが
その時にはお医者さんはあと1週間くらいだと、、、。

おじいちゃん、93歳、
私は3回しかお会いしたことがないのですが、
3回とも病院へのお見舞い。

でも、病室でダンディーにマフラーを巻いていらしたり、
大きな骨董品の指輪をされていたり、
お洒落でステキなおじいちゃんでした。


亡くなったと知らせをうけ、分かってはいたものの、
夫も私も重い空気の中で日中を過ごし、
なんだかさみしい夕食。(外食)

すると夫が思い立ち、

「この間ロードショーになったばかりの
カールじいさんの空飛ぶ家を見よう!」

と言うのです。

「じいちゃんが死んだ日に、あの映画を見よう」

と。

おじいちゃんが亡くなった日に、おじいちゃんが空を飛ぶ話を
見るなんて、おじいちゃんを偲ぶのにいいではないか、

ということで、私達はあわててエスカレーターへのり、映画館へ。
するとちょうどよい時間にその日の最終があり、
滑り込みセーフで見ることができました。

2人で2千円デーだけど、たぶん3Dのメガネが300円ずつ
かかるので2600円。

カールじいさん、が3Dなんて知らなかったので
ますますワクワク!!

始まってみると、
もう、最初っからすばらしかったです。

私は、、、、
今までいろんな映画を映画館で見てきたけれど、
これが一番最高によかったんじゃないかなァ。。という感想を持ちました。

ストーリーがどうとか、
映像がどうとか、
CGがどうとか、
スケールがどうとか、

そういう細かい話とは別の次元で
がつんとくるものがありました。私には。

「人生」

という言葉の何かが私の中ではじけた。

とにかく、たくさんドキドキして、たくさん笑えるので
ふつうに楽しみたい方にもおすすめ。

というか、みんなにおすすめ。

まずは身近な家族、父さんや母さん、れいくんに
絶対見に行って!!!と言わなくちゃ。



[ 2009/12/10 22:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
僕は若い頃空を歩く夢をよく見たが、家が空を飛ぶなんて夢のようだね!宮崎駿の映画のようじゃない?きっと見に行くよ!
[ 2009/12/11 07:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
私も似た夢、、、
空中を飛ぶ(と言っても、地面から1mくらい浮かんだだけの)
夢を、子供のころよく見てました。
不思議。^^
カールじいさんの、見に行くときは私の3Dメガネをお貸しします。
(300円うくかなァ。。)笑
[ 2009/12/18 01:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する