Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

2012年


今年も残すところ、あと一日ですね~。

年末になると、なんだかいつもほんのり寂しい気持ちに
なりますね。どうしてでしょうね。
2009年が終わっちゃうからかな。
うん、たんにそういうことかもしれません。

そういえばカールじいさんに続き、映画館にまた行きました。

「2012年」

災害ものとか、破壊系のものは
あんまり見ないのですが、あるいは
見ても、見た直後に「すごい~~!!」と思って、
時間がたつとすっかり内容を忘れちゃう私ですが、

「2012年」は見る価値ありです!!

もともと今回はそんなに期待していたわけではなく、
夫も「映像を見に行こう!」
というのりで、
やっぱり内容は期待してないんじゃん、と私も思いつつ、、、
見てきたわけなのですが、

本当に映像がすごかった!!

見てよかった!

友人にすすめても、
「あれ系の映像はもう出しきった感があるから、もう
だいたい似たようなもんじゃないの~?」

と言うのですが、(気持ちは分かる)

でも違いますね。

「2012年」で、ピリオドだと思う。
今までのはまだ出し切ってないんです。
だから2012年は見たほうがいい!

・・・

内容は、やはりいけすかないところがあったり、
あ、、、センスっていうか感性が合わない、、気分が悪い、、

ということがどうしても私にはあるのですが、

おもしろかったです。

見るなら、できるだけスクリーンの大きめの映画館がおすすめ。

あの映像は見る価値あり!です。^^


そんなこんなしていたら、実家の母から電話がありました。

「ところでね、2012年に、たくさん人が死んじゃうのよ。
どうかしらね、、メキシコの人が言ってるの。」

「あ、お母さんそれなら2012年って映画やってるから見にいきなよ~」

「映画?そんなの行ったことないわよ。」

「おもしろかったよ。脳にも刺激になるよ、あの映像は。あたしがそばにいたら
連れて行ってあげたいけどさ、ほら、教会のお友達と行ったら?」

「でもねぇ、、みんな年だし映画なんてねぇ。。」

「お母さんなら60歳以上だからシニア価格で見れるんじゃないの。
1000円くらいだよ。いつも家にいるより時々は映画館行った方が
刺激になるよ。」

「あら!映画って何千円もするのかと思ってたわ。行こうかなァ」

・・と電話を切ったあと、
しかし怖い映画でもあるので、あれを母親にすすめたのは
どうかな、、と心配になってしまいました。

しかもカトリックの教会のお友達とってのも。。

人に何かをすすめるっていうのは難しいですね。。

[ 2009/12/30 23:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
2009年も終わりですね。
今年は、私にとっても色々あった1年でした。
職場を変えたので、新しい出会いもあったし、
悲しい別れもあったけれど、楽しい1年だったと思います。
キット届きました。
赤珊瑚のネックレスは、母にプレゼントしました。
喜んでくれました。
またキットの発売を楽しみにしていますね。
来年もよろしくお願いします。
[ 2009/12/31 23:29 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
MIOさん、
先日はご利用いただきましてありがとうございます☆
キット、無事に届いてよかったです。^^
お母さまにもよろしくお伝えくださいませ。

出会いと別れがたくさんあった年は充実した年と言えますよね。
私も少ししみじみしました。。

今年はさらにいい年になりますように!
[ 2010/01/01 18:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する