Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

ノートルダム、オランジェリー

一ヶ月前のパリとはうってかわって、かなり春めいています。
ただ、寒い~~。

P1240416.jpg

P1240420.jpg


フランス生活も明日と明後日でおしまいです。
明日は朝からベルサイユ宮殿を見に行き、明後日は
お互い自由に使い、夜6時から最後のルーブル美術館を見学し、
その翌日はお昼すぎのフライトで日本へ帰ります。

1ヶ月、アグレッシブにいろいろ行くぞ~~!!
と気合を入れていたのですが、
過ぎてしまえば、けっこう何気ない日々だったように思います。
(こちらが気負いすぎても、実際そんなに大げさでない場所も
あるので。。^^;)

ところで今日は、早起きして朝一でノートルダム大聖堂へ行ってきました。

ここは一番の観光スポット!ともいえるくらいの場所で、
いつ通りかかっても長蛇の列。
なので、また今度、また今度、としていたら、こんなに後半に
もってきてしまいました。^^;

教会の中は無料だし、並んでもどんどん進むのですぐ入れるのですが、
上に上るにはかなり待たなくてはなりません。

今日は早くいったのに、1時間くらいは待ったでしょうか。。汗
かなり寒くて辛かった!(過ぎてしまえば忘れちゃいますが。。)

そいうえば、1ヶ月前に来たばかりのころは、暖かい日も多かったパリですが、
最近はずっと寒くてヴェリブ(自転車)なんてとんでもない!!
もっぱら地下鉄になりました。。

ノートルダム大聖堂のゴシック建築はやはり何度見てもすばらしい!!
見ていると吸い込まれてしまいそうなくらい、美しいです。。。

いざ上ると、ひたすら螺旋階段で登っていきます。
(螺旋階段って、こちらではホテルでもどこでもよく見かけます。
少ないスペースでどこまでも上がれるんでしょうね。。)

一番上に上がると、すばらしい景色。

私は高いところが苦手なので、写真をとりつつも、へっぴり腰は
直りません。。--;

そして教会の中も満喫して、ランチをとってから
オランジェリー美術館へ行きました。

小さな美術館なのですが、モネの睡蓮で有名。
印象派が好きな人にはたまらない美術館です。

一応、行っておこうか、という感じで行ったのですが、

モネの睡蓮の部屋に入って周りを見渡したら、
わわわわ~~~~~!!

と感動と驚きでびっくりしちゃいました。
意味も分からず涙が出そうになるってこのことですね!

や~~~、すごかった。美しかった。楽しかった!

でも、一枚だけ???という絵がありました。私には。

これいらないんじゃないの??みたいな。^^;

よく見ると、その絵ははしっこのほうは、塗りきれてなくて、
キャンパスが丸見え。。。

晩年までがんばって睡蓮を書き続けたというモネ。

このあたりはもういいや、って感じになったのでしょうか?笑

でもとにかく、ガイドブックに書いてある通り、モネの睡蓮は必見!

でした。^^

そしてその後は夫と解散し、私はお買い物。夫はカフェをしたり
パリの盲学校へ行ったりしました。

私は友人にリクエストされたサッカーのユニフォームを求めて
シャンゼリゼ通りへ。アディダスと、パリのチーム、サンジェルマンの
公式ショップがあったので、行ったりきたり。。。

その後はエティエンヌ・マルセル通りを散策しました。

このへんも、古着や個性的なショップが多くて楽しいです。^^
(ラ・ドログリーの近くです。)

また今日も脚が棒になるくらい歩いて、疲れました~~~。

早く日本へ帰りたいような、パリを離れるのが寂しいような、
不思議な気分です。

今、イタリー広場の近くの宿にいます。

ここは今までで一番安い宿で、二人で38ユーロ。(シャワーは一人
2ユーロかかっちゃうのですが)

でも、しっかりしたつくりのいいホテルで、周りの環境もとても
いいです。
夜、スーパーへ行ったら、おしゃれな帽子の日本人らしきおじいさんに

「日本人かな?これはめずらしい。。」

と言って声をかけられました。

おじさんは、このあたりに住んで画家をしているそうで、
(画家のはしくれ、と言っていましたが)
筆を洗う油をさがしていたそうです。

ちょっとだけ話してすぐさよならしてしまったのですが、
とても素敵な雰囲気の方でした。

パリに住むなんて、すごいなァ。。
私はちょっと無理かも。。。すっごく日本食、食べたいもんっ!

さて、早く寝ます。。

P1240352.jpg

P1240236.jpg

P1240224.jpg

P1240395.jpg

P1240418.jpg




[ 2010/04/13 06:05 ] パリ日記 | TB(0) | CM(2)
No title
素敵なパリ日記、ずっと拝見していました。
名残惜しい気持ち分かりますー。

パリで画家をしているなんて、なんかイキな感じですね!
素敵な方と出会いましたね。

気をつけて帰国してくださいね。
[ 2010/04/13 14:55 ] [ 編集 ]
No title
そおたろさん、ご無沙汰してます!
今は日本に帰って来て、過ごしやすさに日々感謝です。。(やはり日本人!笑)
そおたろさんも、ぜひぜひ北海道で、いい旅をなさってくださいね。
日本のなかでも、北海道は旅人同士が話す機会が多いような気がします☆
[ 2010/04/22 21:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する