Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

完全に復活!


やっと5ヶ月に入り、すっかりつわりもおさまりました

ブログも書こうと思えば何とかできたと思うのですが、
この2ヶ月は何もしてない、ぐったりした日々だったので
書くネタもない、、、
書こうと思っても妊娠ネタしかない、、、

と思ってついつい躊躇してたんですね。^^;
そんなのみんな読みたくないかなァ~~って。

でも、母さんが
妊娠してる期間は案外みじかいから貴重!
書いたほうがいいわよ~

と言ってくれたので、そうかな、じゃ書いてみようかな!
という気分になりました。

それにしても、5ヶ月目から安定期、それまでに胎盤もできあがる、
そうするとつわりもほぼおさまる、

本にそう書いてあったのですが、自分の体がまったく本の
とおりになったのが何だかしゃくでした。(ひねくれもの。

つわりは「働いているほうが案外らく」とか、
「人と会ってしゃべっている方がつわりが気にならない」

などと言う人もいるのですが、

私が思うにそれはつわりが軽い段階のときの話!!

私もこの2ヶ月の間、前半と後半にそういう時期が少しずつありました。

本格的にひどいつわりに陥ると、ちょっとした日常の行動のひとつひとつが
とってもしんどくて、シャワーを浴びるのも本当に一苦労!

Tシャツ一枚脱いで、うううーーーー、とうずくまり、
パンツ一枚脱いではァはァはァ、、、、っ、

シャワー中も、頭を洗っている途中で吐き気との戦いで休憩をはさみ、
うずくまったまま少しよくなったタイミングを見計らって
体を洗い始める。。。

この頃は体温も高く、新陳代謝も活発だから
なるべくきちんと洗って清潔を保つことが大事なのに、
頭を洗うのを断念したり、
歯磨きもおろそかになったり、

汚い妊婦に陥りそうになりました。。。。--;

ところで、

近所のとあるおばさんの経験談を聞いたところ、
なんと出産まじかまでつわりで苦しんで入院していたそうです。
(直接話を聞いたのは夫ですが)

で、お姑さんに言われた言葉が

「つわりは気の持ちよう」

だそうです。

それを聞いた私はちょうどつわりのピークだったので
あったまにきちゃいました。

同じ女性の言葉とは思えない!怒

そりゃ、たまたまそのお姑さんの時はつわりが軽かったのでしょう。

ここではあえて書かないですが、
つわりが気の持ちようじゃない!っていう理由を
私はいくらでもあげられます。

それにしても思いやりのない言葉だ。。。

うちの母さんなんて、すごく心配してくれた上に、
「何も力になれなくて、、、」と言いつつ
私のことを思いながら、庭でバラやラベンダーやいろんな花を摘んで
ブーケにして持ってきてくれました。

何も食べられない私にとって、どんなにうれしかったか。。。涙

そういえば、母さんもうちの実家の母も、
ひどいつわりの経験者で、どちらも入院して点滴したんだった。

だから気持ちが分かるのかも知れないです。

7月に入ってようやく元気を取り戻した私は、あれもこれも
やりたくてうずうずしています。

自分で車を運転したり、買い物だって普通にしたい。
ささいなことがずっと出来なかった2ヶ月だから余計にうずうずしちゃいます。

私の性格上、どうしても「この2ヶ月はロスしちゃった!!」
と思ってしまうのですが、

私にもしつわりがなかったら、ついつい動きすぎてしまう、
ちゃんと体をいたわってくれよ、と
これは赤ちゃんが私に発した警告なのだと、
そうとらえようと思います。

そして、負けず嫌いな私は
つわりが長かった分、辛かった分、
出産のときはスピード安産したい!!!

と強く思うようになりました。
(プラマイ0にしようという気持ち。。。汗)

安産のポイントは、あそこの筋肉をきたえ、柔軟でやわらかくしておくこと、

らしいです。

それには、マタニティーヨガが効果的だそうで、
今からやる気まんまんです

それと、床の雑巾がけも効果的な運動らしいです。

うちの母は、

「私はニワトリが卵を産むみたいに簡単に産んだわよ。30分もかかってない。」

と言うので、その能力も私に遺伝していたらいいなァ。。。!

産みの苦しみも味わいつつ、さくっと産むぞ~!
[ 2010/07/11 23:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
お大事に~
安定期に入って体調落ち着いてきてよかった

ツワリは本当にしんどいよね。。

うちの母も「気のもちよう!動いてれば我慢できる」って…
2人目の方が気持ち悪くて吐いたり寝込むことが多かったんだけど「上の子いたら寝込んでられないでしょ」と突っぱねられてたの
父の看病で滅入ってたせいかもしれないんだけど、あの頃は鬼だと思ったよ


周りから「ツワリきついと男の子」って聞いていたらホントに男の子


そろそろ胎動感じたり、性別分かったりするのかな?
楽しみだね♪


そうそう!
「赤ちゃんのドレイ」っていう育児マンガがあるんだけどオススメです!
機会があったら読んでみてね


暑い時期なにかと大変だけどお大事にしてね。
[ 2010/07/12 12:31 ] [ 編集 ]
No title
お久しぶりです!
入院されて、無事に退院されたとの日記は拝見させていただいていたのですが、コメントを書くのは、気が引けてしまいなんとなく控えてしまいました。
というのも、私自身は「つわりの辛さ」を全く知らず・・・、その私が「大丈夫です、もう少しの辛抱です!」なーんて偉そうなことは言えないな。。と思ったからです。
でもでも、元気になったKIYOKOさんに何か伝えなきゃ!!と思い、こうして書いています。

友人が言っていました。
産むまでに悪阻とかうんと辛い思いしたお母さんは、産んだ後はすんごく楽な子育てができるんですって!!私は、産むまでがなーんにも辛い思いしなかったので、産んでから、子育てで苦労しました(ミルクを飲まない、ご飯を食べない・・・とか)
ですから、KIYOKOさんはBABYを産んでからは、すっごくHAPPYなママさんライフを送れると思いますよ。

BABYがお腹の中に居られるのは、あとたったの5ヶ月!
悪阻も落ち着いたとのことですので、思う存分、マタニティライフを楽しんでくださいね。
[ 2010/07/12 12:39 ] [ 編集 ]
安心しました♪
しばらく更新されてないのでひそかに心配していました。悪阻もおさまり安定期に入られたようで、よかったですね!
貴重な時期なのでせっせとブログを書いて、私たちにも幸せのおすそわけ、してくださいネ。私が妊婦だった頃はブログなんて無かったですから、KIYOKOさんが羨ましいです。(産まれたらしばらくは子育てに必死の毎日なので、今がいい時期ですよぉ~エンジョイ♪)

この夏は、よ~く栄養を摂って体力つけて、暑い時期を乗り切ってください。


[ 2010/07/13 16:54 ] [ 編集 ]
No title
Shihoちゃんへ

ご無沙汰してます!お返事遅くてごめんなさいっ。
「赤ちゃんのドレイ」・・
なんだかおもしろそうなタイトルですね!
時間もあるし、読んでみよう~~♪♪

よこどんさんへ

ご無沙汰してます!お返事遅くてごめんなさいっ。

あたたかいメッセージ、ありがとうございますね!身に染みます。。^^*

ほんと、お腹にいる時期はきっとあっという間ですね!
ちょっと寂しい気も。。。
でも、早く会いたい気持ちも!^^

ゆるりと生活していこうと思います☆
ありがとうございました!

naozoさんへ

ご無沙汰してます!お返事遅くてごめんなさいっ。

ブログのある時代、、、
確かに恵まれてますよね!
ノートの日記は続かないのに、新たに開設した自分だけのブログは
続いてます。。不思議と。^^;
と言っても体重と食べたものを記録してるだけですが。

毎日あついのでお互い気をつけましょうね!☆
[ 2010/08/28 12:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する