Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

あたたかい韓国おばちゃん


今回の帰省の目的の中に、「歯医者さんに行く」
というのがあります。

もちろん神奈川にも良い歯医者さんはたくさんあるのですが、
ここだけはあの先生にやってもらわないと!
という部位があったので、予め電話で先生にお願いしていました。

お世話になっていたのはもう10年も前なのに、電話口で名前を言うと
先生は覚えていてくださり、
しかも1週間の帰省の間に4日連続で予約を(しかも1回ずつの時間も
ゆとりをもって)入れてくださったので、悪いところは全部
治してもらうことができました。
本当にありがたいです。。。

つわりの期間はカルシウムなんてうまくとれなかったので
やはり虫歯が増えていました。。。ーー;

歯医者さんの近くに、韓国おそうざい屋さんを発見!

見川の一周館ビルの1階です。

P1250729.jpg

私はつくばに住んでいた頃に時々行っていた韓国のご夫婦が経営している
居酒屋のチャンジャと、葉っぱのキムチの味が恋しくて
このお店ならあの味に近いものが買えるんじゃないか?と思って
期待したのです。
(どこでチャンジャ食べてもなんか違うんだもん。。。)

入ってみると、片言の日本語を話す韓国のおばちゃんが

「のりまき、とっぽぎ、きむちあるよ~」

とニコニコしていました。

P1250727.jpg

そこで、私は疑問に思っていたことを聞いてみました。

妊娠すると辛いものはよくない、と聞くのですが
韓国ではどうなんだろう~~~という疑問。


実際、私に食事指導をしてくださった日赤の助産婦さんも、

「辛いものや刺激物はひかえてね。
って言っても、韓国の人なんか妊娠してもキムチとか食べるだろうけどね~、
でもほら、きっと体質も違うから!」

とおっしゃっていました。

聞いてみると、

「え?!韓国人、食べるよ~~
妊娠してるからってなんで辛いものだめなの?」

と逆に聞かれてしまいました。

ちなみにうちの母も、「ベトナムだって食べるよ。」と言っていました。

実際どうなんだろう~~~、

でもやっぱりこわいから、私はちょっとだけ味見して、
あとは母と姉に食べてもらおう。。


P1250730.jpg

ちなみに私が買ったものは、

小魚の佃煮(日本と同じ味だった!)、
タラのチャンジャ(ちょっと甘めだけどおいしかった!)
大きな唐辛子の味噌漬け(これも好きな味だわ!)

の3点だったのですが、

なんともう1品はサービスしてくれました!

「お金いいのいいの、あなたベビーいる、栄養つけて、
あなたのベビー、みんなのベビー」

と、なんとあたたかいお言葉。。。

ちょうど日頃から夫とも

「赤ちゃんは自分たちだけのものじゃない、みんなのもの、
赤ちゃんはできるだけたくさんの人に抱っこしてもらって愛情を
もらって育つべきだよね」

なんて話をしていたので、余計に身に染みました。。。

・・・と言っても私は先日のニュースで背筋が凍りました。。

とあるベビー洋品店で、
「かわいいですね、赤ちゃんを抱っこしてもいいですか?」

と声をかけてきた女の人に赤ちゃんを渡したら、

足の骨を折られてしまった事件。。

しかもその容疑者は2回くらい連続でやったんですよね。。

信じられない~~!!!怒

ママ同士はそういう場所でついつい相手と仲良くなって
おしゃべりをしがちだし、
「抱っこさせてと言われたら断れなかった」
というのも分かる。。

来月出産をひかえたひいこに「どう思う?」と聞いたら、

「・・・・相手の顔見てあやしいかどうか判断するとか!むりかな。^^;」

ですって。

そうね~~、内面は顔に出るっていうけどね~~。

難しい世の中だァ。。




[ 2010/07/16 22:08 ] おすすめのお店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する