Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

フーチバー

フーチバーとは、ヨモギのことです。

現在、国内には35種類ものヨモギの品種があるそうなのですが、
沖縄のフーチバーは比較的苦味がおだやかな、ニシヨモギという品種だそうです。

私たちが沖縄で初めて口にしたのは、萬謝(以前のブログで書いた)さんという
沖縄そばのお店でソーキそばを注文したら、小皿にフーチバーの生葉がそえられていて、
お好みでトッピングということを知ったときでした。

ヨモギを??!

なんだか麺類に匂いの強い葉を生で入れるなんて、
東南アジアっぽいなァ~と話していました。

食べてみると、とってもよく合う!!おいしい!

ちなみに、どこの沖縄そば屋さんでもふーちばーがつくかというと、
全然そんなことはないのです。

萬謝のご主人に、いかにフーチバーが体にいいかを伝授していただいて、
私たちはフーチバーにはまりました。

沖縄の家庭では、昔から風邪をひいたら庭先のフーチバーをつんで
葉をすりばちなどですって、その絞り汁に黒糖を入れて飲んだそうです。
黒糖を入れることによって苦味がおさまるのだとか。

フーチバーには多くのビタミンやミネラルが豊富らしいのですが、
中でもビタミンAの含有量が豊富。強い抗酸化作用があるとのことです。

JAに行くと、たくさん入って80円~100円程度。

よーし!ふーちばーで健康生活!!

と思って、買ってきたのですが、実は2回、失敗してしまいました。。ーー;

本に、「ふーちばーのおひたし」とあったので、やってみたら、
とても食べれるものじゃない!!
だってヨモギはヨモギ。匂いも味もあのヨモギんですよね。
どんなに苦くても食べられる私なのですが、なんかうまく噛めない!
固いっていうか、飲み込めるレベルまで口の中で小さくできないっていうか、
不思議な食感です。。。

夫も、「あれはそばにトッピング程度だからうまいんだな。」

と言っていました。

2回目の失敗は、ジュースにしよう!ってことでミキサーでお水と混ぜてジュースにしました。

体によさそうなので、どうしても葉も食べたい、と思ったのですが、
あの葉はミキサーで粉々になっても飲みにくいのです。。。

けっこうどんな青汁でも平気な私ですが、「おえ、おえ、、」となってしまい、
フーチバー、もうこりごり、となっていまいました。

「もうフーチバーは買わない!」

と断言した私ですが、ある日、フーチバーをどうやったら美味しく食べられるか
試行錯誤している夢でうなされました。。ーー;

そして、また別の日にトライしてみました。

結局、シンプルにミキサーでジュースにして、葉っぱは諦めて完全に絞る。
その段階で、きれいな緑、というより、どす黒い緑なんですね。。^^;(まずそ~)

そこに氷を入れて市販のパイナップルジュースで割りました。

するとおいしい!
飲める飲める!

3度目の正直でうまくいきました。最初からふつーにやればよかった!汗

翌日から、フーチバーを買っておいて、一度に作って冷凍しておくことにしました。

ちなみに昨日、風邪気味になってしまった私は、これを飲んで
すぐよくなりました!うそみたい!☆☆

ちなみに関東ではたぶん、ヨモギは若い葉しか使わないと思います。。
こっちのヨモギは、枝みたいに太い幹から葉をつんで使います。


P1480932.jpg

P1480935.jpg

P1480949.jpg
[ 2011/07/14 23:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する