Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

奥武島にて

数日前、奥武島の海岸にお散歩に行って来ました。

夕ごはんを食べるのが遅くなって、もたもたしたら陽が沈みそう、、、
夫は少し急ぎ足で車を走らせました。

私としては、普段行く海岸と違ってこっちは夕日のある海じゃないし
いいんじゃないの~~という気分だったのですが、
ついたらついたで、その日は黄金の夕焼け。
海の端っこのほうに見えた夕焼けは見事でした。(写真は撮りそこねちゃったのですがー)

それにしてもこの海岸、砂浜を期待していたら、
なんていうか、月面のように(それよりひどい)凸凹のクレーター状態。
自然の力でどうしてこうなっちゃうんだろう、という地面で、
本当に歩きにくかったです。

そして荒涼としていて、とてもガイドブックにはのらなそうな、、、
少し不気味な海岸でした。(たぶん暗いせいかな。。)

でも、素敵な出会いがありました☆

糸満出身のママさんとチェコ(プラハ)の旦那様、そしてマテイ君という
1歳半の息子さんの家族連れが海岸で記念写真を撮っていたんですね。
私たちも似たような出で立ちだったので、どちらからともなく会話が始まり、
ひとときですが、すごく楽しい時間でした。

お二人はどちらもオペラをされているそうで、普段はチェコに住んでいて、
明日には沖縄を発つとのこと。
でも、12月には糸満市主催で第九を歌う(ってことはクリスマス?)場が
あるそうなので、ぜひいらしてください、と仰っていました。

どちらもとにかく声がきれい!やっぱり歌ってなくても普段の声から
違うなァと思いました。^^;

そしてマテイ君、くりんくりんのヘアスタイルだし可愛いお顔!
比べるとうちのコギちゃんはなんと和風なお顔だこと。笑

ところで、

以前にもブログで書いたことがあるのですが、
沖縄の人が使う言葉、「~~~~ましょうね」
のナゾがやっととけました。

分かったつもりになっていたのですが、私は完全に勘違いしていました。汗汗

この日、海辺で彼女たちとしばらく話をした後、彼女が

「じゃそろそろ帰りましょうね」

と言ったので、私は

「そうですね~」

と応えたのです。

そしたら、

「あ、違うの、沖縄ではね、自分が『~~します』、っていうのを『~~しましょね』
って言うんですよ」

と教えてくれたのです。

つまり、「お先に帰りますね」っていうとちょっときついので、
「帰りましょね」と言うらしいのです。
それが「私は帰ります」っていう意味になるとのこと。

こんなに簡単なことなのに、丁寧にストレートに教えてくれたのは
彼女が初めてでした。。

・・・たしかに!!

以前、沖縄に移住したお友達が、

「仕事が終わった後に、職場の子が『じゃ帰りましょね』って言うの、
だから私、『え?私まだ帰らないけど??』って思った」

というエピソードを話していたことを思い出しました。

分かってないと勘違いしちゃいますよね。^^;
やっと理解できました。




P1530011.jpg

P1530013.jpg

P1530019.jpg

P1530035.jpg

P1530042.jpg

P1530053.jpg


[ 2011/08/20 21:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する