Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

1歳の誕生日

12月8日でコギトもついに1歳!!
早いものだなァ~~。

もともと予定日が12月22日だったので、去年のこのころはまだ悠長に
過ごしていました。^^;
突然の夜の破水、、。焦りました、、、。

神奈川にいれば、お祖母ちゃんやお祖父ちゃんとわいわいお祝いして
楽しく過ごせたのだろうけれど、沖縄では私たちだけ、、。
パーティーをして知り合ったばかりのお友達を呼ぶのもなんだか気が引けるし、
(プレゼント用意してもらっちゃうのも悪いし、、)
でもせっかくの1歳だし、どう過ごせばいいだろうと悩みどころでした。

ネットで調べると、みんなわいわいご馳走、ケーキで大勢でパーティー、
そして写真館で記念撮影など、大々的にやってる方が多いようでした。

誕生日の前日、少しナーバスになっていた私。
夫にその気持を言うと、
「僕はそういうのはいらないと思うなァ」
と一言。

夫は、お宮参り、お食い初め、節句、
今までもそういう感じでした。

しかも、「そういうのを気にする男になってほしくない」
とまで。。

私は、「でもさー、何もなかったら、ほんとに何もない日になっちゃうよ!写真も
なかったらかわいそう。」

ちなみに私は1歳半でベトナムから日本に来たし、
そのころは家の事情も大変だったので、お祝いも節句も七五三ですら
ないないづくし。

なので、自分の子供にはちゃんとやってあげたいなァ、、と思っていました。

夫は行事イベントをきちんとやってもらったそうです。

お祝いとかイベントって確かにむずかしい。。
結局、本人は覚えていないんですものね。大人の自己満足か。。。

ということで、私達はコギトが楽しく過ごせるように考えて、
初、動物園デビュー、ということにしました。

沖縄で唯一の動物園、こどもの国へ連れて行きました。

小さくてローカルな動物園だけど、とても楽しめました。

温暖な沖縄なので、ペンギンやシロクマなどがいないかわりに、
アリクイとかワニ、爬虫類系が充実してるのも新鮮でした。笑

コギは一生懸命見て、見て、見まくってインストールして、
疲れてしまったのか途中でパタっと眠りこけてしまいました。^^;

夫が抱っこしながら「ほら、コギ、見てみてワニがいるよー」と言っても、
肩にもたれかかったままびくともせず、、、。すやすや。

帰ってきてから、私はあわててケーキを作りました。
お砂糖ひかえめでヘルシーに。
(予想どおり、ケーキで遊んだだけで、ほとんど食べれなかった)

ケーキを食べた後は、一升もち、、の変わりに1キロのお米を背中に背負わせて
突き倒す儀式。(母に教わりました。)
ちゃんと転ぶと一生食べ物に苦労しないとか。そして転ばずスタスタ行ってしまったら、
親を見捨ててしまう子になるとか。

調べてみると、この儀式は1歳前に歩けるようになった子にやるらしく、
コギはつかまり立ちがやっとなので微妙でしたが、やってみると、しりもちを
ついて泣いていました。。^^;
ってことでたぶん成功??

そしてその後は、手形と足形をとりました。
アクリル絵の具だと、色もあざやかですぐお湯で落とせるんですよね。

本当はこのあと、ベトナムの1歳の儀式もやりたかったのですが、コギが眠そうだったので、
そのままシャワーを浴びさせて就寝。。。。
翌朝にやりました。

ちなみにその儀式とは、ボールや鉛筆、ハサミなど、なんでも並べて、
コギトにどれか一つ選ばせるもの。

ボールだったら将来スポーツ系、ハサミだったら美容師さん?、、などなど。
そういう、将来こういうタイプになる、というのを占うもの。
実家の母が、楽しいから絶対にやってーと言ってました。

この準備もけっこう面倒で、
あれもこれも並べて、「薬剤師になるかもしれないから薬も!」とか、
「シェフになるかもしれないからフライ返しも!」とか、
いろいろ並べました。

そして、
結局コギが選んだのはハチミツでした。。

どさくさにまぎれて私が、「養蜂家になるかもしれないからハチミツも!」
なんて、最後のほうに混ぜ込んでしまったので、、。^^;
ほんとになったりして。笑

でも、親心として、あっさり終わってしまってつまらないので、

「じゃコギ、第二希望ってことで!!!」

と促すと、どれにも手をつけず、ずーーっと悩んでいます。

不思議なのは、普段ならどんどん触りまくってごちゃごちゃにするはずなのに、
どれにも手を付けずに考え込んでるんですね。。
ずいぶん慎重でした。

そして、待ったあげくに彼が選んだのは、万年筆でした。

そしてこの儀式は終了~~。

最初はイベントに興味がない夫でしたが、私の気持ちを汲み取ってくれたり
あるいはその日の雰囲気でテンションが上がったのか、
すごく協力的でむしろ率先して段取りをきめたりして
写真をめいっぱい撮りました。笑

いい記念になりました。

プレゼントはもうちょっと大きくなってから使える食器
(皇室の愛子さんと同じメーカーだそうで)をいいのを用意しました。

もうすぐお祖父ちゃん、お祖母ちゃんからも積み木や絵本が
届くそうで、わくわく。

DSCN0078.jpg

DSCN0142.jpg

DSCN0257.jpg

DSCN0177 のコピー

DSCN0267.jpg

DSCN0326.jpg

DSCN0436.jpg

DSCN0352.jpg

DSCN0335.jpg

DSCN0534.jpg

DSCN0525.jpg

DSCN0527.jpg

DSCN0537.jpg

DSCN0547.jpg

[ 2011/12/08 23:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)
No title
コギくん、1歳のお誕生日おめでとう!
そして、kiyokoママも、ママ1歳おめでとう!!

素敵な誕生日を過ごしたんだね^^
蜂蜜と万年筆・・・。将来が楽しみね♪

うちは1歳の誕生日に、ヨーグルトクリームで作ったバースデーケーキでお祝いしたくらいかなぁ?両家の親が近くに居るけど特に一緒にお祝いとかしなかったよ。
将来の職業を選ぶのは楽しそうなので、次男が1歳になるときに(忘れなかったら)やってみるネ♪
[ 2011/12/12 08:46 ] [ 編集 ]
おめでとう~
コギちゃん1歳おめでとうございます~
なんだか背が伸びたのかシュっとしてる!!
やっぱりモデルさんみたいなイケメンだな・・・

それにしてもたくさん並べて選んでもらったんだね~
親の期待値がうかがえます!!
私も節句やイベント事をすべてスルーされた家なので
kiyoちゃんの気持ちが良くわかります。
出来る範囲でやってあげたいよね。

これからの1年も楽しく元気に過ごせますように♪
[ 2011/12/13 23:13 ] [ 編集 ]
No title
やーちゃんへ

コメントありがとう~
家族だけでお祝いもあったかくていいよね。^^
1歳の儀式、ぜひぜひやってみて☆沖縄も同じ文化があるんだって。
寒くなるから風邪に気をつけてね♪

wakaさんへ

コメントありがとう~。
ほんと、聞いてはいたけれど、1歳くらいになるとシュッと細くなるんだね~。
でぷっとしてた頃が懐かしい、、、。
親の期待値、、、笑
たしかに!選択肢は多いほうがいいだろっ!みたいな。^^;
お祝いごとは出来る範囲でね。
来年はハッピーな年になりますように。
[ 2011/12/15 01:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する