Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

初詣

初詣は元旦の夕方、糸満市の白銀堂に行きました。

本土に比べると、沖縄では神社やお寺がすっごく少ない!!

最初はないのかと思っていました。見かけなさ過ぎて。。^^;

白銀堂は小さいけれど伝統的な場所だそうです。

DSCN3003.jpg

DSCN3012.jpg

DSCN3015.jpg

DSCN3017.jpg

これは白銀堂の有名な言葉。↓

読み方は、「いじぬーいーじなーてぃーひき、てぃーじぬーいじーなーんじひき」
私たちが一生懸命おぼえた沖縄の言葉です。^^;

この意味は、かっとなって手が出そうになっても、いったん気持ちを冷まして、
そうすれば人を殺さなくてもすむ、

というような内容だそうです。

由来は、

長期間、おうちを留守にしていた旦那さん(お仕事で)が家に戻った時、
玄関には男性の靴があったそうです。
自分のいない間に男を連れ込んだのか、と頭にきた旦那さんが、
かっとなって妻と一緒に布団に入っていた男を殺そうとしたところ、
ぎゅっとガマンして、よく見てみたら、妻と寝ていた男は実は
自分の母親だった。
夫不在の妻の身を守るために、母親が男装してそばにいてくれたわけですね。
あやうく自分の母親を殺めてしまうところだった、

ということからこの言葉ができたそうです。

うん、あたたかい話ではある。

でも、想像するとぞぞ~~~~~っ。

DSCN3014.jpg

ちなみに糸満市の人でも、熟年の人でも、ちゃんとこの言葉を言えてない人は
けっこういそうです。笑
由来はみなさん、何度も説明してくれるんですけどね。^^;

子供おみくじ。↓
子供は無料でした~~♪

コギトは小吉。

だいたい良い事が書いてありましたが、

「成績・・・おちる。努力をすること」

子供にも容赦ないですね。^^;

ちなみにコギトはおみくじの箱に手をいれただけで泣いちゃったので、
パパがかわりにひきました。

DSCN3020.jpg

夫は大吉!

私は吉でした。

夜、、、、

熱心にオーケストラを見るコギト。↓

DSCN2811.jpg

DSCN2810.jpg

DSCN2815.jpg

去年の11月からテレビのある生活なのですが、3歳までは極力見せないほうが
脳の発達のためにはいいそうです。

とはいっても、ついつい困ったときにテレビに子守をしてもらってしまう。。ーー;
ほんの5分、ほんの10分!と言いつつ。。

でもやっぱり子供も大人と一緒で、興味ないとぜんぜん見ないで別のこと
するんですね。
この間は、フィギュアスケートを熱心に見ていました。。(私も大好き☆)

美しいものならいいか、なんて思っちゃう今日このごろ。

それと、何度もしつこく届くダイレクトメール(こどもちゃれんじの)
にうんざりしていたら、しまじろうの体験DVDが。

つけてみると、コギトは本当に本当に好きみたいです。

お友達に聞いたら、あの体験版はすごいらしい。

あんなに大勢の子供たちのこころを掴むなんて、すごいなァ。。

心理学者があつまって、計算しつくされたキャラクターや内容だったりして。

「こどもちゃれんじ、やっちゃう?」

なんてチラっと言ってみたりして。^^;

[ 2012/01/02 23:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する