Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

サロン デュ ショコラ

明日はいよいよ最終日です!
最終日は8時ではなくて6時までなので
いらっしゃる方は時間に気をつけてくださいね~。^^

今日はかなり客足も落ち着いてきたようです。

それにしても土日の新宿は人の数がすごい!!
昨日、帰り際に、伊勢丹6階の催し物会場、
チョコレートの祭典「サロン デュ ショコラ」を
のぞいてきました。

あまり詳しくは分からないのですが、年に一度の祭典で、
バレンタイン前のこの時期に開催されるそうです。
そしてなんと、その道のプロフェッショナルのパティシエ?が
ヨーロッパから来日しているそうで、各ブースでは
カッコいい白人のダンディなシェフがあちこちに立っていました。

その会場はもう人、人、人!!
ビーズコレクションの会場の何倍も人がいました。

私は特に高いチョコレートに興味はなかったので、ガラスケースに
入ったチョコレートで出来たアートなオブジェだけ鑑賞してから
帰ろうと思ってちょうど一周したころ、
あるブースで、来日したと思われる外人のおじさんがペンで
自分のサインをチラシに書き、笑顔で私に渡してくれるのです。

見るとそのおじさんは、サインを書いてはさっと近くにいる人は渡し、
また書いては渡し、それを繰り返しています。

サインって、頼まれて書くもんじゃないの~?!と思いつつ、
手書きなものだから、むやみにできません。
しかも笑顔でくれるから、こばめませんっ。

私は小さいかばんだったので、その大ぶりなチラシを
どしたもんだろ~、、と思いながら会場を後にしたのですが、
ふとその場にたちすくんで、チラシをざくっと眺めてみたんですね。

すると、さっきのおじさんの写真が大きく出ていました。
そしてそのおじさんのお店は老舗で、ドイツからきたこと、
チョコレートの味や風味を研究し続けて代々続いていること、
写真で見るそのチョコレートは本当に美しいこと、、、

私の粗末な文章力じゃご説明できないのですが、
なにやらチョコレートは奥深いぞ!!!
と感じさせるチラシだったのです。
なんだか、味、、よりも香りをずいぶん説明しているイメージでした。

私はくるっと立ち回ってまた会場へ戻り、おじさんのショップで
その高級なチョコレートをちょっとだけ買ってみることにしました。

チョコレートも綺麗でりっぱだけど、その包装もかなり立派でした。

私は頼まれてもいないのにサインをどんどん書いてどんどん
配ってしまうそのおじさんの立ち振る舞いに深く感心して、
「あっぱれ!」と思いながら帰途へつきました。
きっとあれですよね、、、同じことを日本人がやったら、ちょっと
違うんでしょうね。。

で、そのチョコレートの味は、
確かにおいしい・・・!!!高級な感じがする・・・!!

とは思ったのですが、そんなに味がわかるタイプでもないので、
あっという間に食べちゃってなくなっちゃった。
そして残されたキレイな過剰包装をいつまでも眺めてる。。。
そんな感じでした。^^;

たまにはいいものを食べるのもいいらしい。

[ 2009/01/26 00:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する