Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

シルバニアファミリー

最近、ようやく靴を履いて外をよく歩けるようになってきました。

歩くことも楽しくてたまらないコギト。

毎日どこかしら散歩へ行きます。

この日はちょっと遅くなっちゃって、外ってわけにはいかないので
アウトレットのあしびなーへ行きました。

ギャップでコギの服をちょっと買いました。

コギのタンスがぎゅうぎゅうで、ローテーションしにくくなっちゃっていて、
最近は同じようなものしか着せていなかったことに気づきました。ーー;

しかも、もらいものばかりで、コギのために選んであげてないことにも気がついて、
ごめんね、たまにはママが選ばなくちゃね。。。

GAPでは、小さな女の子のワンピースが可愛くて可愛くて!!

私も子供の頃、あんなの着たかった!!!っていうのばかりです。

男の子の品揃えはまぁまぁかな。。

最近、ミシンを出してソーイングを復活しているので
コギの服も作ってあげたいなと思っています。

これからは薄着の季節なので、いろいろ楽しめそう☆☆

ところで、シルバニアファミリーのショップにコギは自分から入っていっちゃったのですが、
シルバニアファミリーって私のイメージでは、生誕100年くらい??
そしてアメリカ発??

って思っていました。

でも実際はまだ27年。そして日本発なんですって。

でも、海外でもブレイクしていて、海外で独自に進化し、
海外でいろんなキャラが生まれているのでそういうのもたくさん売っていました。

なんかかわいいですよね。

子供の頃は興味なかったけど。もっぱら私はバービー人形派でした。

シルバニアファミリーのお姉さんが、「親が好きじゃないとなかなか集めないですよね。」

と言っていました。

私の実家は裕福ではなかったのですが(母子家庭だったし)、
けっこう上等なぬいぐるみとか、
バービーハウスとかをクリスマスに母が買ってくれて、
よく、ちくちくと姉に嫌味を言われていました。「清子は甘やかされている」と。

ちなみに姉は人形なんて昔から興味ない少女でしたよ。

で、大人になってから聞かされたのは、
母が本当に人形やぬいぐるみに目がなかったということ。

少女時代からずっと憧れていたそうです。

そっかぁ、、、母も好きだからそろえてくれていたんだなぁ。。納得。

(私が遊んだ後、ガラスケースにキレイに入ってたりもしました。)

親もなんだかんだ人間。
好みに傾いていきますよね。。笑

でもそのおかげで相当楽しませてもらえました。^^

DSCN6157.jpg

DSCN6160.jpg

DSCN6163.jpg

DSCN6164.jpg

かなり興奮気味のコギ。↓

DSCN6165.jpg

[ 2012/04/10 23:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する