Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

保育園2日目

今日は保育園2日目。
夫の仕事がたまたま午後からだったので、保育園に送ってくれました。

玄関で見送った時、コギは軽く私にバイバイの素振りをして、スタスタと
夫より先に歩き出していたのでなんだか安心だったのですが、
やはり今日もほとんど泣いて過ごしたそうです。。。

まず、今朝コギを送ってきた夫から話を聞くと、

「なんで保育園ってあんなに子供たち泣いてるんだろうなァ~」

とのこと。昨日の朝、私が見た光景と一緒だ。。。
(見学に行った時は違ったのですがね。朝は仕方ないのですかね。。)

コギはやはり夫にしがみついてなかなか離れようとしなかったそうなのですが、
ふとしたときに、オモチャに目がいって離れたそうです。
しばらく夫はその様子を見ていて、一度もこっちをコギが見なかったので
先生の合図もあって、そのまま去ったそう。

後から先生に聞いた話では、すぐお父さんがいないことに気づいて大泣きしたそうです。

ちなみにお迎えは私が行ったのですが(午後1時すぎ)、窓からそっと覗くと
コギは先生に抱っこされながらすぐ私に気づいてすぐ大泣きしてしまいましたね。
先生からすぐコギを受け取り、コギは私に抱っこされながら静かに先生と私の話を聞いていました。

今日もほとんど泣いていて、給食もほとんど拒否して食べなかったとのこと。
リズム運動では他の子達に圧倒されていたようです。
それと、外をよく気にしていたそうです。(泣ける~~~~。。。)

先生にさよならをして車に戻り、昨日と同じ状態でした。今日はさっと自宅へ戻りたかった
のですが、どうしてもチャイルドシートに乗ってくれず、コギの気分が落ち着いて
出発するまで時間がかかりました。。汗

それにしても、今までたっぷり愛情をかけてきたつもりなのですが、
その「そっといなくなる」やり方が気になります。
ほんと裏切り行為みたい。ーー;
たぶん、ブログを読んでる方の中でも「私もそうだったそうだった、」という方も
いらっしゃれば、「それは本当にいけないことよ!」と持論が有る方もいらっしゃるでしょう。

はっきり言って勉強不足で経験不足な私には、何が正しいのかさっぱりです。

保育園に送って、「じゃお母さん行くからね、また迎えに来るからね」なんて言って
納得してくれるようには思えないしギャーギャー泣きそうです。
かと言って、だまって去るのも胸が痛いです。。

おそらく、初日や二日目で母親があーだこーだ悩んでいることはちっぽけなことで、
みんな最初は泣くもの、1週間~2週間、あるいは1ヶ月くらいかけて、とにかく
慣れるもの、慣れればいいわけなんですね。
先生も、「みんなこんな感じですよ」と仰っていました。。

だけど、家に帰ってからのコギは、本当に大変でしたよ。

ちょこっと私の姿が見えないだけで大泣き。隣の部屋にいるけど確認に来たり、
「おかーさん!」とすぐ呼んだり。
とにかく不安で情緒不安定。不機嫌だったり大泣きしたり、
お風呂なんかは入ることを目一杯泣いて拒んで、シャワーだけでもーとサクッと洗って
夫がバスタオルを持って迎えにきたらまた大泣きして拒否。
お風呂がイヤなんだけどお風呂場から出たくない。
でもそのままコギを部屋へ連れていき、体をよく拭いてオムツをつけてあげている間も
コギの大絶叫してる声がお風呂場まで聞こえていましたよ。

そしてこっちへ勢い良く走ってくる足音が聞こえてきたかと思ったら、オムツ姿の
コギがお風呂場で体を洗ってる私のところへ来ちゃってまたびしょ濡れ。。。
力いっぱい抱きついてきて、長い時間お風呂場でおっぱいを飲んでいました。

私も早く体を洗っちゃいたいし、ちょっと待ってと最初は制したのですが
そういう余裕がなさそうなコギを見て、もう時間を気にせずどーぞ、という感じでした。
ほんとに長い時間そうしていて、やっとコギは機嫌を取り戻してお風呂場の中で遊び始めて
今度は私が洗い終わるのを待ってくれていましたね。

ちなみにまだ卒乳は出来てないのですが(2歳までには必ず!と思っている、、)
長時間飲まなくても平気だし、ご飯もきちんと食べるので保育園に入れば
自然と卒乳ができるかな?と淡い期待をしているのですが、逆に赤ちゃんがえり
してる感じです。


お風呂で機嫌が良くなってそれで一件落着かというと、やはりまだまだ情緒不安定は続き、
私は落ち着いて夕食もとらせてもらえないくらいでした。

夜はコギが満足するまでとことん付き合うと決めて、いっぱいいっぱい可愛がって
じゃれあって、たくさん遊んであげましたよ。
いっぱい楽しませたいのに、あれもこれも嫌いで怒りっぽいコギはけっこう厄介なのです。

でも、「早く寝てくれないかな、これやりたいな、」なんてことは頭から吹き飛ばして、とにかく
くたくたになるまでコギの相手をして、たくさんコギの笑い声を聞くことができました。
そしてようやくいつものコギに戻ってくれた、リセットされたような気がしました。

今日のコギは、狂ったように泣いたりわめいたりを繰り返して、本当のイヤイヤ期、到来
という感じでした。
私は保育園に入れることに本当に疑問をもってしまって、

「イヤイヤ期って、保育園に入れるせいでなるんじゃない!?親の愛情を疑いだしてさ。
それで保育園に入れるのがたまたま2歳とか3歳が多いからそのころがイヤイヤ期って
言われるんじゃない?!」

なんて私は一瞬思ってしまいました。

まァ、いろんな子を想像して、そりゃ違うか、とすぐ思い直しましたが。。^^;

とにかく親の愛情を疑ってるのは事実なので、保育園に行くとこんないいことがあるよーとか、
保育園に行くのは大事よーとか、自分なりに一生懸命言い聞かせてみたりしました。

あとは、保育園に慣れるまでは、家ではとにかく愛情の穴埋めというか、たくさん補ってあげないと
いけない、と今日は実感しました。

そういえば、働いているお友達も2人保育園に入れているのですが、週末は本当に親の愛情を
むさぼるくらいベタベタに甘えてくるので週末が一番ハードだと言っていましたよ。

でも、期間限定の幸せでもありますよね。だんだん離れていくんだもの。。

ちなみに、コギに時々「明日も保育園に行くんだよー」と声をかけるのですが、
コギは普段、嫌なときは首をすばやく横にふるんですね。
ところが、何度私がそう言っても、首を横にはふらないんですね。不思議。。。

ただ、「しぇんしぇい(先生)、こわい、、」とは言うのです。しかも何度も、、、。

気になる・・・・。

明日はどうなることやら。

ちなみに明日は台風なのでそっちのほうがまずどうなるか。


写真です。
寝起きから靴下を履きたがるコギ。そのままちらかったベランダへ。。。汗 ↓

IMG_9099.jpg

昨日の写真。園のTシャツをお借りしました。↓

IMG_9420.jpg

1人で何個ボールが持てるかゲーム。↓

IMG_9573.jpg

IMG_9572.jpg

IMG_9571.jpg
[ 2012/10/17 00:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する