Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

天然酵母のパン作りその2

もうけっこう前の写真になりますが、また天然酵母を
仕込んでパンを作りました。

前回は小ぶりのバナナ1本で酵母をおこし、そこから
元種を作り、その種で4回パンを焼きました。(しかし
4回目はパワーが弱くなってしまって失敗。。)

今回は、大きめのバナナ2本で酵母作り。

いつもの瓶で、バナナとお水を入れても瓶の半分かそれより
ちょっと上くらいだったけれど、

何日目かにふたをあけたときに、すごい爆発音で
悲鳴をあげてしまった私です。(爆発音はちょっとおおげさかな。)

酵母液を作るときは、一日1回くらいはふたをあけて瓶を
ゆすったり、あるいは混ぜてあげるといいのですが、
ふたを開けるときにいつも「ぷしゅ~!」という、炭酸を開ける
時みたいなガスがでるのです。

バナナが2本だったせいか、一度はそんな感じで驚きました。^^;

でもかなり強い酵母が育っていたのですね。
数日後はふたをあけただけで、液体とバナナが瓶からあふれそうに
なりました。

IMG_3869.jpg

粉を入れて元種を作る。。↓

IMG_4000.jpg

レーズンとくるみのブール、大きめを1個だけ作りました。↓

IMG_4224.jpg

IMG_4228.jpg

IMG_4239.jpg

IMG_4240.jpg

IMG_4241.jpg

家族はおいしいと言ってくれたのですが、実は仕込む時間を勘違いして、
焼ける時間が夜中に。。。
もう1時半が私の限界で、もう少しふくらむところが、焼いちゃいました。

翌朝まで発酵させちゃって酸っぱいパンにしちゃうか、
ふくらみはいまいちでも焼いちゃうか、

後者を選んだわけです。

こねはじめの時間は大事。。。^^;

天然酵母は数時間のずれがあってもあまり影響はないようなのですが、
さすがに一晩あかすかどうかは大きいので。。。

パン作りを苦なく続けるこつは、パンの発酵に自分がしばられないこと。

生活のリズムにうまく組み込んでしまえば楽です。

「普段のお米を炊くみたいに」とおっしゃっている方がいましたが、
そこまでは楽じゃないぞ?

と私は思います。。。
でも、楽しさがあるからパン作りはいい。^^

同じ酵母で2回目(翌日に)焼いたのはこれ。↓

IMG_4264.jpg

IMG_4265.jpg

ふわふわもちもちしてておいしかった☆

焼きたてのパンをコギトに見せると、

「わぁ~~~きれーーー」と裏声の高い声で言ってくれるのがうれしい。笑

そしてすぐ、

「コギトもパンつくったよー」

と言ってテーブルにどすん!!と大きな油粘土のかたまりを
乗せてくれました。↓

IMG_4266.jpg


[ 2013/03/21 23:00 ] パン作り | TB(0) | CM(2)
冷蔵庫でオーバーナイトで醗酵させて朝焼くのはどうですか?
[ 2013/03/25 09:30 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
お返事おそくなってごめんなさい!
オーバーナイト、やったことないのですがそれだと朝焼きたてが
食べれそうですね!わくわく☆
またアドバイスがあればぜひお待ちしております。^^
[ 2013/04/10 09:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する