Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

初めてのクリスマスブーツ

実は最近いろんな不運が続き、
コギはマイコプラズマ、私は高熱の風邪で体調を崩していました。

12月はとっても忙しい月ですね。

特に保育園の行事!!コギも忙しかったようです。
そして、とっても楽しかったと思います。

お弁当会はちょっと手抜きしてしまったかも。。。汗

クリマス会があるというので、先生に宿題を出されていたブーツ!

おっちょこちょいの私は、白いブーツの形の紙を先生に渡されて

「お母さん、これでコギトさんのブーツを作ってくださいね」

完全に勘違いしてしまい、

その紙にぺたぺたといろいろ華やかな色紙でも張ったりして
オリジナルのブーツを作成すればいいのかと思っていました。。

締め切りが近づくに連れて、早い提出の親御さんの作品を見て
びっくりというか、唖然としました。

(張り切って早く提出しなくてよかった・・・!!!)

あれはただの型紙で、ちゃんと布で作ってこいってことだったのですねっ。

そりゃそうですよね、、プレゼントを入れるんですもの。。。

そして、あまりの作品の素晴らしさに焦りました。
買ったものとも思えるすばらしい刺繍、アップリケ、パッチワーク。。

私はもともと青で行こう!と思ってたので、それは曲げず(コギの
大好きな青)、でも青で目立とうとしてないか私、
という自分への問いかけも持ちつつ、

いろんなことを考えながら先生とお話していたら、

そんな複雑な私の表情を見て先生は

「お母さん、もし時間に無理があるならニトリとかにも
出来上がってるのが売ってるので、それに何か100円ショップの
何かをくっつけるだけでもいいですし、、、
コギトさんが見て、自分の、って分かればいいんです。それが大事です。」

と仰るのでした。

おそらく忙しいママさんに、自分を責めてはだめです、という
あたたかい先生のメッセージ。

「いや、大丈夫です!明日の締め切り守ります!」
(私は勘違いしていただけなのです。。)心の声

とついつい、間に合うか不安なのに見栄を張ってしまいました。

不安は確かに多いのですが、とりあえず先輩方の作品を見たってことで
後出しも同然!!

頭にイメージを浮かべつつ、手芸屋さんに行ってみました。

すると、出来上がった作品、保育園で指示されたサイズと形もいっしょ???

みたいなものがいくつかのデザインで売ってるではないですか!

ははぁ~~~ん、これは沖縄中の、いや日本中の保育園や幼稚園の
ママさんたちが宿題として出されているにちがいない、
で、ニーズがあるのでこうして完成品も売ってるわけね!!

と私は確信しました。

多くの方は、一度作ったら翌年も、さらにその翌年も、小学校に
上がる前まで使うそうですよ。
ただ、最初の年は余裕がなくて100円ショップで買ったようなものでも、
翌年は作ってあげるぞ!と張り切るママさんや、
子供の好みがかなり変わったりしておねだりされるママさんなどは
また作ったりもするのでしょう。

とにかく私は自分の知らなかった文化、世界にちょっと驚きつつも、

手芸屋さんで売られている値段をちらっとチェック、

2980円!

微妙な値段だ!作ったほうが断然安いだろう、しかし労力を考えると、
いやいや、大事な子供のためだもん、思い出の一品よー、

それにしても、2980円のわりに、かなり作りもデザインも凝っている!!
細かなパッチワーク、そしてその小さな布たちが全部クリスマス系のデザイン、
これは自分で集めたら大変だわ、、、

いやいや、材料を買いに着たんだから完成品を見てる場合じゃない!

ということで、私は材料を集めました。
ちなみに、クリスマス系の布は、かなり売り切れていました。
白、赤、緑、、、、

ふふふ、、、私は青なので、問題なし!

2時間で作る予定が、3時間半も夜なべしてしまい、それでも自分に出来る限りの
マッハのスピードでやったので、細かなところは微妙、、、
表はコギの大好きなロケットで、裏側はサンタのつもりだったのに時間の
都合でツリーに変更。
フェルトも手縫いで付けたいところですが、ミシンでだーーっと。

多少、きしみ、ゆがみのあるものの、コギトらしい、気に入りそうな
ものができました。

だいたいコギトはアイスクリームを注文するときも、
常に「青いやつ!」ってことで、ソーダ味かブルーハワイしか
注文しないくらいの青好きなので、青いだけで満足かもしれませんが、
一応私の愛情はいっぱいつまってます。


で、見せたら、とても目を輝かせて喜んでいたのですが、
ブーツからロケットをむしりとろうとし、私が「こらこら!」と言うと

「いじれないからこれキライ~~~!!」

となってしまいました。汗

そして2週間ほど保育園のクラスで飾って子供たちのテンションをアップさせつつ、
先日のクリスマス会の日にサンタさんが現れて、プレゼント入りのブーツを
ついに持って帰ってきました。

喜んで開けるのかと思いきや、あまり興味を持たず、

「開けないの?」と聞くと

「オモチャかお菓子でしょうね~」

なんてクールなことを言い、数日は棚に置いたままでした。

それが今日、あまりに家で退屈し、気が付いたように勢い良く開け、
入っていたお菓子をもくもくと食べていました。

ということで、8割くらいは私の自己満足に終わったブーツです。

IMG_6217.jpg

IMG_6232.jpg

IMG_6233.jpg

IMG_6136_20131222022340400.jpg

IMG_6264_2013122202233966c.jpg

IMG_6265.jpg









[ 2013/12/22 02:25 ] 手作り | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する