Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

台風8号

台風がやっと落ち着きました。
沖縄では今年最初の大きな台風です。

数十年に一度の大きな台風、とか
7月の台風としては過去最強とか、
予め怖い話を聞いていたので、ドキドキでした。
7日、バイトのsolaちゃんと話をしていても、沖縄の台風に
慣れた彼女でもかなり怖い、と話していたので私もなめてかかっては
いけない、と事務所のベランダのものも撤去したりして対策をしました。
(ベランダのものがガラスにあたって割れるとか、、、)

でも、solaちゃんが言うには、一昨年の9月の台風が、今まで生きてきて
一番すごかった台風とのこと。

じゃ私もそれ経験してる!!と思い、あの時のことを思い出したりしました。

あの時は偶然、茨城の実家の母が沖縄に泊まりに来ていて、
停電が長くて苦労しました。フライパンでご飯をたいて、夕方の暗い頃、
窓際に座って食事をしたっけ、、、。
そしてあの時は、よく行くJA(うまんちゅ市場)の駐車場の車が横転したり、
車が車の上に乗っかってしまった、などという報道があったのを覚えています。
そして、自分たちの駐車場の車だって、部屋から見下ろすと、強風のせいで、
ちょっとずつちょっとずつ横に動き、お隣さんの車にくっつんじゃないかと
ドキドキしました。

そして今年は、やはりすごかったのですが、糸満あたりはそうでもなかった
のかな?というのが率直な感想です。

でも、ずいぶんたくさん友達から心配してもらってメールが届きました。
映像でもずいぶん糸満も流れたようです。

7月7日は実は私の誕生日で、solaちゃんと普通に仕事をし、夕方になって
かなり風が強くなっていて、明日は台風で学校も全部きっと休みだね、
お疲れ様~~、と解散し、
夕食はおいしいところで外食、の予定だったけどムリだろうな?と
思っていたのですが、まだ大丈夫と主人の判断でさくっと出かけました。

まずケーキ屋さんへケーキを取りに行ったら、入口のところに
「7月7日生まれ、 ◯◯ちゃん、◯◯くん、◯◯ちゃん、きよこちゃん」

と書かれていて静かにウケて、
ケーキ箱の中をちょっとのぞいたら、大きなトトロのイラストの
チョコレートに「きよこちゃん誕生日おめでとう37歳」って。。。汗

なかなかキュートなケーキでした。^^;

ワイン食堂トランク、というお店で食事をしてからさくっと帰り、
家で過ごし、寝る頃になっていよいよ外が強風になってきました。

沖縄へ移住したばかりの時は、台風の音がうるさすぎて息子が泣いたり
私も眠れなかったりしたのですが、もう慣れたものです。。
ただ、夜中の2時頃にアナウンスが

「・・・警報が発令、最大級の警戒をしてください、避難場所は糸満市役所、
非難するのが危険と判断した場合は、家の中の安全な場所で身を守ってください」

と流れたので、うとうとしながらドキドキしました。

そして半分眠りながら、
糸満市役所って、、、あんな海のそばなんて風が強すぎて余計に
危ないじゃないか、、、とか、
コンクリートの建物って好きじゃなかったけど、やっぱり頑丈でありがたい、、
もしこれが弱い建物だったら、一晩中怖くてどこかを押さえたり、、、
考えただけで大変だ、、、こうして静かに眠れるのも建物のおかげだ、、
ありがたいありがたい、、、としみじみしました。

しかしもし自分が庭や畑を持っていたら、気がきじゃありませんよね、
農家さんが一番大変ですよね。。

そんなことを考えながら一晩たち、8日の朝ははやりものすごい暴風でした。

時々コギと外を眺めては「すごいね、、こわいね、、葉っぱさんも
木さんもかわいそう、、、鳥さんや虫さんはどうしてるのかな、、」

などと話していました。

この日は家族3人で家の中で過ごし、時々電気が切れつつも、5分で復旧したり、
そんなことをしていたら、午後3時ごろに、本格的に停電になってしまいました。

停電になると、室温31度で湿度80%の中に閉じ込められるので、本当に
だるくなります。しかも、ネットも携帯も圏外になってしまって孤立感。
夕方に近づくに連れて室内が暗くなってきたので早めに夕食をとり、
はぁ、、、暑い~~~~、という感じで過ごし、電気もないので
お湯も出ず、水シャワーをあびたりしていました。
私は水シャワー、ぜんぜん平気なのですが、コギはものすごい悲鳴をあげて
はゲラゲラ笑い、おもいろいので私もほーれほれと何度もかけてはコギは
悲鳴をあげていました。

夜7時くらいに、外の風が落ち着いてきて、車の走る姿もちらほら出てきた
ので、ちょこっと外出することにしました。
少し街をドライブしてみると、停電していたのはうちのエリアだけで、車を5分も
走らせたら信号はちゃんとついていました。
でも大手のスーパーもツタヤもレストランもすべてお休み。
営業していたのはコンビニとすき家くらいでしょうか。
私の事務所は停電エリアじゃなかったので、そこで2時間ほど夫は読書したり
私とコギは遊んだりして過ごしました。

翌日の9日は朝から大雨。アナウンスでは大雨警報で市内の学校はすべて
午後から、と言っていたのですが、途中から一日休校、となりました。

夫は仕事だったのでコギと私はさてどう過ごすか―、という感じでした。

午前中のうちに雨はすぐ上がり、まずは事務所へ行ってコギが適当に
遊んでいる間に仕事を済ませ、2人でラーメンを食べたり市民プールへ
行ったりしました。台風の後なのになんてのんきな、という感じなのですが、
糸満の街の中は、もう通常の姿、むしろ学校が休みなのでなんだか賑やか
でした。
夕方になり、夫と合流してトミトンへ行って夕食をとり、室内の遊具で
コギは思う存分遊びました。
私は昼間のプールでかなり疲れていたので、うとうとしていたのですが、
帰ってもまだ停電だろうし(田舎なので復旧も遅い)遊んだほうが夜
よく寝るはずなのでさんざん遊ばせました。^^;

夜9時頃、自宅へ帰ると電気が復旧していました。

やったー!!とテレビをつけると、
沖縄県以外でも大変な雨で被害者が出ていたり、沖縄の台風は
大したことなかった、と思っていたら名護や那覇のほうでは
道路が冠水していたり、家が倒壊していたり、
唖然としてしまいました。。

今日一日のんきに過ごしてしまったけれど、こんなことになって
いたなんて。。
心がどんよりしてしまい、何とも言えない気持ちです。

九州あたりは明日がMAXですね。。
被害が出ないことを祈ります。。

テレビなどで聞いた話によると、

台風はあたたかい海の上を通る時にエネルギーを増して大きくなって
いくそうです。それが海水温27度くらいまではエネルギーを増すそうです。

そういえば、沖縄に台風がくる2日前、日曜日だったのでコギと一緒に
海水浴をしたのですが、海の水がとても熱かったのです。
7月のこの時期に、ここまで水温が上がることもめずらしいそうです。

そして台風は陸の上を通る時にはエネルギーを放出しながら移動するので
だんだんと勢力が弱まるんですね。
なのでこの後日本列島をきれいに横断していくのですが、よわーくなって
いって欲しいと祈るばかりです。

ちなみに今日はあちこちで蝉が大きな声で泣いていました。

あの台風のさなか、どうやって身を守ったのでしょうね。。
すごいなぁ。。。

[ 2014/07/09 23:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する