Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

ビーズアート発売のお知らせと事務所の引越

ビーズアートvol.10(夏号)が発売されました。
今回は夏ってこともあり、ブレスレット特集です。^^

beadsart-vol-10.jpg

Kiyokoの作品も掲載されておりますっ。^^

ところで、実は今月に入ってすぐ、事務所の引越をしました。

しかも事務所を借りてから、たったの半年しかたっていないのに引越です。^^;

原因は、、、ジメジメとした湿気と空気の悪さ。
に加えてちょっと欠陥住宅、、のような造りの建物。

沖縄ではもともと高温多湿なので、場所によりますが1階だと湿気がたまりやすくて
だめですね。緑が多くていいなと思ったのですが、余計に湿気が多かったのです。

それに昼間なのに暗い感じ。
デザインしながら、何ともすぐれない気分だったのです。^^;

しかし思い切って引越をしてよかったです!

もう横着しないで、清々しく3階部分にしました。

そして日当たりもよく、広い物件です。
そして、、、以前とさほどお家賃も変わらず、、、
物件はやはり出会いだなぁと思いました。

以前は自宅から車で10分弱だったのですが、さらに家に近くなったので
車で5分もかからないかな?

ちょっとだけ事務所風景です~~
6畳と12畳のリビングがつながった空間です。そしてもう一部屋あるのですが、
まだ物置状態です。。

オシャレ、、、とは程遠いのですが、^^; 動きやすい位置にパーツなども
収納できて楽になりました♪
デスクは小さく見えますが、リビングテーブルなどもいろいろ見て、やはり大きさが
たりず、質の良い大きな板を、イケアのテーブル足に乗せたものにしちゃいました。
オプションで角を丸くしたりしましたよ♪ 
ここでいろいろな作業をしています。でも主に座っているのはsolaちゃんかな。^^↓

IMG_1786.jpg

パソコンはスリムなデスクでやるのが好きなので、コンパクトな
自分の空間です。デスクや瓶棚は沖縄に来たばかりのころに作って
自宅で使っていたもの。
この他に、正方形のテーブルのコーナーがあって、そこも私がデザインしたり
撮影したりしています。 ↓

IMG_1779_20140715205123677.jpg

4年半の間、水戸に実店舗で時を刻んでくれていた時計も
ばっちり持ってきました。↓

IMG_1780.jpg

ちなみにこれは、琉球ガラス村で作ってもらったショップの表札?です。^^ ↓

IMG_1781.jpg

クローゼットの中はまだ使い道に悩み中で、壁が少ないので天然石の連をぶら下げる
コーナーも数カ所に別れてしまい、これも妥協。。。

IMG_1773.jpg

金具はたくさん収納できる瓶棚を設置。↓

IMG_1777.jpg

IMG_1776.jpg

最近よく思うのは、キットというものはやはりデザインするところから、販売に至るまで
やることがとっても多い、手間のかかる商品ということ。
どうしても更新の期間が長くあいてしまいます。

仕入れたものをそのまま直接すぐに発信できるようなアイテムを
やはり海外に探しにいこうかなと考え中です。
と言っても、やはり香港なのですが。

香港は世界中の石が集まる場所なので、何かと便利なのです。^^;

夫に相談したら、「いいよ、コギトと待ってるから、何泊くらい?」
と言うので、

「は??家族で行くんだよ、出産してからコギトと1泊だって離れたこと
ないんだから、私だってムリムリ!それとシルビアにコギトを会わせるんだから!」

と言うと、少し驚いていた夫ですが、私が仕入れの間は香港にある、コギトが
喜びそうなところへ連れて行くか、という感じで乗り気になってくれました。

「私は清子ちゃんの香港のママだからね」

といつも言ってくれたシルビアは、仕入れの時にいつも私の面倒をみてくれました。
名目は通訳、なのですが、タクシーの乗り降りから食事まで、サンドイッチを口に運んで
くれるくらいの勢いだったように思います。笑

海外での仕入れは、私のような小心者にとってはいつも緊張感がすごいのです。

毎回うまくいくとは限らないし、短時間でへたすると数百万円のお金を使い、
なるべく頭を冴え渡らせて日本のお客さんのニーズにあったものを、自分がデザインで
生かせる素材かどうかを見極めながら選ぶ、しかもスピーディーに。
いいと思うものにあまり出会えない仕入れも時にはあるので、それも出会いとタイミングですね。
先日テレビで見たのですが、家を買う時には考えて考えて調べに調べ尽くしてから
買うのはよくないというデータがはっきりと出たそうです。
第一印象や直感がいいということでしょうか。
仕入れもそれに近いものがあるような気がします。

そして、うまくいかない時にあまりガッカリしすぎないように、最初から
あまり期待をしないように、
家族で行けば、仕入れが順調でなかったときにでも、ひとつの海外旅行が出来たね、
という思い出になるかもしれませんし。。。^^;

そんな中で、シルビアの存在は私にとってとても大きな癒やしでもありました。

そいうえば、以前は仕入れの度に、亡き父に祈っていたものでした。
どうか良い仕入れができますように、と。

しかしいつ行けるかなぁ。。。

早くて今度の秋です。





[ 2014/07/15 22:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する