Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

捕まえたい欲求


これもGW中の出来事だったかな?

最近のコギトは虫取りあみでチョウチョなどを追いかけるのが
大好き。子供らしいですね。。^^

保育園でもやるらしいのですが、もちろん人数分の網はないわけで、、、

「僕もやりたい!次は僕のばん!」

というのが定番でしょうが、うちの子は、、、、、

先生の話によれば、

「コギト君、網をもって虫をとってる子のあとをついていって
見てるだけなんですよ、ひかえめで。。」

とのこと。

なに~~!!家ではあんなに自己主張が強いのに、
ずいぶんとまあ、内弁慶なのね。。。

と母はちょっと心配ですが。

夫が網をコギトに買い与えて、その足でちょうちょのたくさんいる
場所へ直行~~~。

「コギト、これがずーっとやりたかったんだ!!!」

と言って、心底うれしそうだったとの話です。。^^;

でももちろんすぐチョウチョをとれるはずもなく、下手っぴなわけですが、
それでも夢中でやればいいものを、

「お父さんやって!」

と網を渡し、どんどんチョウチョをとってもらっては自分の首からさげている
虫取りカゴへ入れていく、、、、

そんな我が子です。^^;

時々自分でやって、ゆーっくりペースで上手になっていくようです。

最後にちょうちょを一気に逃がして、「今日は楽しかった!」
とご満悦の様子。

子供って何かをつかまえることが大好きですよね。

私も少女時代はそんな経験、たくさんしたなぁ。。。

ザリガニ釣りも楽しかったし、ドジョウとかたにしとか、
夏休みになると、早起きが嫌いなはずなのに1人で早朝に起きて
近くの小さな森へ行き、クワガタやカブトムシを箱にいっぱい入れて
持って帰ってきたものです。

そして兄に自慢して、兄にもっとすごいものを見せられたりして闘争心を
抱いたりして、、、、^^;

実際そんなに持って帰ってきても仕方ないので、2匹くらいを家で飼うことに
してあとは森に戻したりして、

つかまえて逃がす、

何の意味があるんでしょうかね、とにかく捕まえたいという欲求を
満たすのみ!

ちなみにコギトは、お魚を編みで捕まえたいとも前から言っていて、
(お祭りの金魚すくいが印象的なようで)

確かに、、、、ザリガニを捕まえるとかそういう環境もないので、
近くの大度海岸で小さなお魚を編みですくってみることにしました。

青い魚(コバルトスズメ)、サンゴ礁、

と言うと、手をつけちゃいけない感じがしますね。。。^^;

でも潮だまりがここは深いので、サンゴに触れること無く
お魚だけ触れるかな?
一匹つかまえたらすぐ放そうね―。

ということで行ったのですが、

甘かった。。。

どうにもこうにもつかまえられません。あんなにいっぱいいるのに、
本当にすばしっこいんですね。ーー;

近くにいた、見かねたお兄さんが寄ってきて、

「パンがないとだめだよー」と言ってわけてくれました。

パンくずを巻いてみるとみるみるうちにあつまってきて、
ようやく一匹が網にかかりました。

コギトは大喜び。

その後は、パンくずを巻くことが楽しくて仕方ないみたいで、
なかなか帰ろうとしませんでした。。

DSC04255.jpg

干潮なので、多くの人が遠くまで歩いていますね。↓

DSC04256.jpg

DSC04264.jpg

DSC04270.jpg

DSC04277.jpg

DSC04283.jpg

DSC04285.jpg

DSC04296.jpg

[ 2015/05/29 13:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する