Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

阿嘉島と座間味島(シルバーウィーク)


もうずいぶん経ってしまいましたが、シルバーウィークは
離島へ行ってきました!
本当は真夏の強い紫外線だと海の色が最高なのですが、
危険すぎるくらいの強烈な紫外線なので、真夏を避けてようやくです。^^;

妊婦はメラニン色素が出来やすいから紫外線は気をつけないといけないんですよね。。

とは言っても、何かストレスもたまっていたし、息子を夏にどこへも連れていかなったのも
かわいそうだったし、第2子が生まれる前に、最後の家族3人旅行を、という思いも
ありました。^^

それに離島でシュノーケルをしたい!!綺麗なお魚を見たい!!
と思っていました。^^
前の記事でも書いたのですが、妊婦だけど水の中は楽なので。。。

今まで、渡嘉敷島、久米島、石垣島、
は行ったことがあったのですが、
ケラマ諸島も最近はけっこう珊瑚が減ってしまっているそうで、、、

マイナーかもしれないのですが、「阿嘉島」という小さな島が、
ケラマ諸島の中でも珊瑚がたくさん残されている、との情報をテレビで見て
行ってみることにしました。

那覇の泊港からフェリーだと1時間半、高速船フェリーだと1時間、
という距離でした。

泊港ではものすごく大きな客船が停泊していました。
きっと中国からの船かな?
迫力があって、本当に動くホテルみたい。。。
黄色い補助ボート?がタイタニックを思わせて、ちょっとドキドキします。。^^; 
でも中を見学してみたいですね~~~  ↓

DSC07509.jpg

実際私たちが乗ったのはこちらのフェリー。↓
座間味島と阿嘉島に行く船です。

DSC07556.jpg

DSC07519.jpg

阿嘉島へ1泊、座間味へ1泊の日程でした。
まずは阿嘉島。↓
つくとすぐ、阿嘉大橋と行ってさらに小さな慶留間島(げるまじま)とを結ぶ橋が
ありました。
でも、15分に一台くらいしか通らないとのこと。。。^^;
人口も少なく、需要があまりないのかな。。

DSC07559.jpg

ここが泊まった宿です。↓
もちろんリゾートホテルなどないので、ここでも大きめの宿だったんじゃないかな?
個人の民宿もけっこう見ました。

DSC07561.jpg

息子は旅行に来ると、見たものをすぐスケッチしたいみたいで、
船から見たいくつかの島を書いていました。↓

DSC07567.jpg

で、すぐ飽きて、なんかふざけて風船人間を書いていました。^^; ↓

DSC07572.jpg

お決まりのベッドでジャンプ!! ↓

DSC07578.jpg

初日はずっと曇りだったので覚悟はしていましたが、
曇りだとどんな離島の美しい海も、色が暗いんですよね。。。↓
こんな日は海へ入らず、移動の疲れもあるので休みながら島内をドライブしてみました。
(ちなみに阿嘉島はレンタカー屋がなくタクシーは一台のみ。私が妊婦なのもあって?
宿の奥さんが古い軽自動車を貸してくださいました。。☆)

DSC07628.jpg

DSC07631.jpg

さて翌日はガンガンに晴れました!!
紫外線はコワイけど、シュノーケルです!!^^
8ヶ月の妊婦が海水浴ってのも何ですが(^-^;)
 
同じビーチなのに海の色がぜんぜん違います~☆↓
普段は絶対に海なんて入らない夫が入ったのでちょっと驚きました。。。(冗談ではなく。)

DSC07706.jpg

DSC07739.jpg

DSC07745.jpg

DSC07791.jpg

DSC07797.jpg

DSC07810.jpg

DSC07819.jpg

ずいぶん長く3人でばしゃばしゃと遊びました。足のつく浅いところでも
お魚がたくさんいました。^^
まだ出たくない!!と息子が駄々をこねたのですが、この後は近くの阿嘉ビーチという
ところでシュノーケルをする予定、
そこはウミガメで有名なのですが、本当に泳いでいたらウミガメに遭遇して感動しました!!

駄々をこねたけど、この海を忘れないように、後で絵を書くかもしれない
ということで、しっかり目で見て景色を覚えておくんだ、という息子。。。↓
(顔がけわしい。。。笑)

DSC07829.jpg

DSC07844.jpg

どうしてもこの海を離れたくないと、まだ居座る。。↓
(次はウミガメのいるビーチって言ってるのに。。。汗)
だけど本島とは違う、すばらしい海がやはり離島なんですね。。
那覇から船で1時間ほどだし、沖縄へ来たら離島がおすすめですー!
(海以外はなにもないけど。。^^;)

DSC07868.jpg

宿の夕食 ↓

DSC07661.jpg

DSC07662.jpg

宿の朝食 ↓(定番の卵&スパムです)

DSC07678.jpg

「おうちじゃなくても逆立ちできた!」とはしゃぐ息子。。↓

DSC07672.jpg

宿以外では2箇所くらいしか食事どころがなく、、、
ここではカレーかタコライスか沖縄そばだけだったかな。^^;
カレーがボリュームがあっておいしかったです☆↓

DSC07886.jpg

沖縄のぜんざい↓

DSC07891.jpg

子供が来ると、宿のママさんが身長をはかって記録してくれるそうです。↓
リピーターも多いとか。

DSC07892.jpg

口コミでここを選んだのですが、口コミ通り、本当に親切なほっと出来る
宿でした。
それに夜は8時からないとウォーキングを毎日してくれていて、
他のお客さんたちも一緒にみんなで夜のお散歩。
あまりに真っ暗な道なので懐中電灯を持っていくのですが、コギトは
夜のお散歩っておいうだけで大はしゃぎ。

夜光虫を見て、ホタルのいるところへ行き、途中でケラマ鹿の群れに遭遇し(大変貴重
な存在なのですが島民にとっては珍しくないらしい)
真っ暗な場所でものすごい星空を見ることが出来ました。
私は星空に一番感動したかな。。。
星空をずーっと眺めていると、時々高いところをホタルがとぶので星なのかホタルなのか
流れ星なのかわからなくなる、、、
とてもロマンティックでした。^^

宿に帰ってからも、屋上でござをひいて寝っ転がりながら星を
見るといいよとオーナーが教えてくれて、これも息子がおおはしゃぎ。

さてさて、

1泊だけして翌日は小さな船で座間味島へ移動します。
1人300円で所要時間は15分。↓

DSC07898.jpg

「ケラマ諸島」というだけあって、途中、小さな島をいくつも見かけます。ほとんど
無人島かな??

DSC07907.jpg

DSC07918.jpg

座間味島のとある展望台からの風景↓
座間味島は、阿嘉島よりずっと大きくて山や自然が多くワイルド、な印象。。

DSC07959.jpg

DSC08074.jpg

DSC07922.jpg

DSC08190.jpg

DSC08179.jpg

ここではレンタカーやレンタルサイクルなども多かったです。
外国人のお客さんが多かったかな。

やはり海が美しかったです。

長くなるのでこのへんで~~~

そうそう、座間味島は1~2月のホエールウォッチングが有名です。
かなりの確率でくじらを見れるそうですよ。
いつか行きたいです。。



























[ 2015/10/31 11:58 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する