Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

妊娠中トラブル


今回の妊娠は37歳にはじまり(7月で38歳になりましたが)
なんだかんだ高齢出産のせいか、一難去ってまた一難、という感じで
トラブルが多かったように思います。。

先日書いたSS-A抗体、が一番やっかいだったのですが、
体重管理も大変でした!!

一人目の時は、なーんにも考えず、食べたいだけ食べてもぜんぜんOKだったのに、
今回は違う!!
7月に茨城と神奈川へ帰省していた1週間で4キロも増えてしまい、医者に
怒られました。。。汗

まぁ、、、お互いの実家でおいしい食事を食べて、
孫の相手もしてもらえるので眠くなったら昼寝する、
という1週間だったので増えても仕方なかったかもしれませんが。。^^;

でも、妊娠期間全体で10キロ~12キロ増にとどめておかなくてはならないので
月に1キロ程度しか増えちゃだめなんですよ~。
それが妊娠したとたんに増えやすくなって、食べ過ぎた次の日は2キロ増える、なんてことも。。。

体重が増えすぎるとろくなことはないそうです。
妊娠糖尿病になったり、胎児が大きくなりすぎて難産になったり、、、、。汗

実際私も糖の検査でひっかかって、
「次のインスリンの検査でひっかかったら妊娠糖尿病だから入院ですよ。」
なんて言われたりもしました。

お産のときの5日間の入院だって息子が耐えられるか(私も)不安なのに、
お産の前に私の不注意で入院なんてありえない~~~!!!
と焦りました。

結局、たまたま血糖が出ただけでインスリンの働きは問題ないとのことで
その検査はスルーできたのですが。。。^^;

すると今度は

「先週は7センチしっかり閉じてた産道が、3センチくらいになってる。普通は3センチ未満に
なると切迫早産の危険性があって、入院になったり自宅安静(トイレとシャワー以外は
寝てること)になるよ。」

と言われました。
早く生まれすぎるといろいろな後遺症が残ったりするらしいので、先生は
「SS-A抗体による心臓異常も心配だけど、
早産が心配だなぁ、、、、」

とおっしゃっていました。

私は週一で病院へ行かなくてはならなかったので、そのたびに産道も
みてもらうと、3センチだったり2.8センチだったり、、、

もういつもヒヤヒヤです。

だけど3センチ未満になってしまっても、2.8~3センチくらいを
お産のころまでずっとキープ出来る体質の人もいるらしく、私はその
タイプかも、とのこと。

とは言え、安静としょっちゅう言われていました。

にしても、この「安静」がクセモノで、
動かないでいて体重が増えることもかなり危険だし、
動きすぎることも産道が開いちゃうかもしれないので危険、、、

安静にしながら体重管理はけっこう難しいんですよね。

食べなきゃいいじゃん、と一見思うのですが、妊娠中は食欲があるんです。。。^^;
しかも、あまり食べないようにしても妊娠前より太りやすい。

そして私なりに実践してよかった、ということが2つありました。

まずは夏だったのでプール!!

4歳の子がいるので、どうしても全く遊んであげないというのは不可能に近い。。
かと言って、公園や動物園など、どうしても歩くことが多い場所はきつい、、、

でもプールは浮力がありますからね、
子供も喜ぶし、私も浮いてるだけで楽、泳いでみても負担にならないので
なんだか楽!普段はなかなか重くて抱っこしてあげられないけどプールの
中ならいくらでもっ!で子供もとっても幸せそう。。

そしていつのまにかエネルギーを私も消費してるらしく、体重管理によい気がしました。

それと、普段は便秘知らずの私ですが
妊娠中はホルモンの関係でどうしても便秘がちになりました。

そこでプルーンやヨーグルトに頼っていたのですがぜんぜん効果を感じない。。
プルーンは糖分が多そうだし、、、。汗

そこで、夜はおかずは食べるけど白米は食べずにさつまいもを食べる!!
焼き芋が食べやすいので私は焼き芋を毎日食べました。

(自分で作るときは、ねっとりとした仕上りが好きなので、
キッチンペーパーで芋を包んで軽く濡らし、その上からアルミホイルで巻いて
160度くらいの低温で60~90分オーブンで焼くと、ジューシーな焼き芋になります♪)

夕食を焼き芋に切り替えて、寝るときにはかなりお腹がすいた状態で寝る!!

これはかなり体重管理に効果がありました。翌日は体重が一キロ減るので、
日中しっかり食べて1キロ増えてもプラマイ0。
臨月までの3ヶ月はそれで体重を増やさずに赤ちゃんの体重だけすくすく
増やして先生に褒められました☆☆

もともと妊娠前は、お腹がすいた状態で寝ることが嫌いだった私。

でも、2~3日やるとちょっと慣れますね。翌日体重計に乗るのが楽しみに
なるので、空腹がちょっと快感になったりもします。

でも、妊婦なので空腹が気持ち悪さ(つわりのような症状)につながるときは、
ちょっと食べてから寝ちゃいますけど。^^;

でも、これをすると朝からお腹がすいてがっつり食べて、さつまいもの食物繊維
で便秘も解消して、妊娠後期にひっかかりがちな貧血の検査もスルーできました!

もちろんさつまいもはカロリーも高そうなので逆に太る、とうい人もいるかも
しれません。

だけど、体重管理にはいかに便秘をなくすこと(さらに便の量を増やす)
が大事か、を実感しました。

私はたまたまサツマイモだったのですが、
ヨーグルトやプルーンが合う人もいれば
こんにゃくや海藻が合う人、ごぼうが合う人、
きのこが合う人、
さまざまだと思います。

それと、、サツマイモを食べると、甘いモノを食べたいという欲求が
ある程度満たされますね。。^^;
だんだんケーキやアイスの存在を忘れてきました。。。

でも、妊娠中期に食べ過ぎたせいか、赤ちゃんはやはり標準圏内だけど
メタボ気味だそうで、、、

この間の健診では

「もういつ生まれてもいいよ、安静はやめて動こう!」

と言われました。。。- -;

出産が迫ってきてる感じがしてドキドキが高まります。。。汗
この時期赤ちゃんは1週間で200~250グラムのペースで大きく
なるんですね。
1日1日すぎるたびに難産になりそうでコワイ。。。汗







[ 2015/10/31 11:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する