Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

坐浴


「坐浴」(ざよく)

私にはほとんど聞き慣れない言葉だったのですが、
この坐浴がおすすめなのです!!

出産のための入院準備の中に、「お尻がすっぽり入るくらいの洗面器」

と書いてあったので、ダイソーで大きめのものを最初は用意したのですが、
病院でたまたまこれから入院するという妊婦さんを見かけた時に、とっても大きな
いわゆる「タライ」を持っていたのです。

昔テレビで見た「ドリフ」のコントで頭の上に落ちてくるようなタライです。
いや、現代なのでプラスチックなのですが、大きさはあのくらいかな。。

一人目の出産ではそんなものを使ったこともなかったのですが、
今回の病院では出産後の傷の治りを早くするために推奨しているのでした。

出産した当日からシャワーは浴びれる、と聞いていたので、なんでタライ、、、。
あとで置き場所にこまるなぁ。。

とちょっと不服な私だったのですが、
実際にやってみると、最高に気持ち良いのです!!

私が出産した11月は、沖縄ではまだエアコンをつけるくらい暑い日も
多かったのですが、それでも熱々のお湯にお尻をつけるとなんとも
気持ち良いのです。

お尻というか傷口というか、、、

看護師さんが、「末端だからね、、、、血行がよくなって治りが早くなるのよ」

とおっしゃっていて、

そっか、、、そこも末端なのね、、、と、目からウロコでした。

冷え性にもいいだろうし、
私なんかは簡単に赤ちゃんを授かる方ではなかったので
不妊にも絶対にいいんじゃないかと思いました。
やはり女性の体は冷やしちゃぁいけない!!と実感。
そしてホルモンバランスを整えるのにもよさそう~~。

入院中には毎日のように学生さん(看護師さんの卵)が私に 
ついていてくれたので、坐浴の良さを思わず語っていたら、

「そうなんですよね!絶対にひやしちゃダメなんです!私なんか
一年中、腹巻きしてます!」

とのこと。
若いのに大したもんだ~~~~、、、

ちなみにその学生さんは、「結婚したら子どもをたくさん産みたい!!」
と笑顔で話してくれた、石垣島出身のかわいらしい方でした。^^

私も反省し、この冬は人生初の腹巻きを買いました。(おしりと腹巻きが一体のもの)

確かに、たくさん布団をかけなくてもなんか暖かい!!

そして坐浴は今後も(一年中)時々続けていきたいなぁと思いました☆
ちなみに、入るときに「あちちち、、、、」というくらい、熱いお湯で
やるのがいいみたいです。

タライ、無駄にしたくないし。。。

今は次男のお風呂に使っていますが、そろそろきつくてだめそう。。^^;

ひかえめに小さな写真を。。。^^; ↓

DSC04493.jpg

ちなみに坐浴、座浴、
ですが、どちらでもいいみたい。
座は座る場所を意味し、坐は座る行為を意味するんだとか。

坐、は今はほとんど使わないようです。




[ 2016/02/12 10:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する