Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

言葉の発育


去年の年末に買った壁に貼り付けるタイプ(剥がせる)
の黒板が大活躍です。
字が大好きな長男もさくっと気になるものを書いたり絵を
書いたり、1歳の次男も日常の中でさりげなく何かを書いています。
(散らかっていてスミマセンっ)

IMG_8865.jpg

そういえば次男は相変わらず「あ~」とか「うー」とか「ばっ!」
というような言葉が多いのですが、先日おなじような月齢の
女の子と接する機会があり、その子はすでに「ママ」とか「ちょうだい」
などと話すと聞き、

え!?ほんと!(汗)(汗)(汗)

と一瞬ひるんでしまった私ですが、

そうそう、子供は成長の個人差が大きいから~、
一年分くらいずれてもおかしくない!

すぐ思い直しました。^^;

と言いながら、自分の過去ログで長男はどうだったかな?
とか一般的にはどう?

なんて検索しちゃった私。。。(おほほ)

調べてみると、一般的には

「約50%の赤ちゃんは生後12ヶ月までに意味のある
言葉を1個以上話す。1歳3~4ヶ月くらいで90%の赤ちゃん
が話せるようになる」

ということで、うちの1歳2ヶ月はその50%に入らなかったわけですね。

ちなみに、

「立つようになると声帯が下がるので、自分の声が
聞こえやすくなり、言葉を話しはじめる」

とあるので、立ち始めるのも遅かった次男はきっとこれから
なんでしょうね。

過去ログを見ると、長男も同じような成長過程だったようです。。。

(うちの子たちはゆっくりだわ。。。)

ちなみに長男が、ピコ太郎の「ペンパイナッポウアッポーペン!」

と、ジェスチャー付きでよくやってるので、次男もそれを真似して

「ペン○△×□・・・・!!」

と言ってるではありませんか!!
やはりジェスチャーつきです。

次男が何か言葉を真似するという姿を見せるのは初めてだったので、
その姿を見たいがために、家族がことあるごとに

「ペンパイナッポウ!」

と話しかけるので、そればかりが上達しはじめて、、、

いやいや、このままじゃ最初に覚える言葉がそれになっちゃうね、

ということで、最近は名前をよんで「はーい!!」というのを
やらせています。

それはすぐ覚えたので、次男の最初の言葉は呼ばれたときの返事、

元気よく手をあげながら

「はーい」 (←実際は「ばーい」と聞こえる。。)

となりそうです。

ってどうでもいい話をすみません。^^;

IMG_9150.jpg

IMG_9155.jpg



[ 2017/02/05 23:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する