FC2ブログ

Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

なた豆すっきり歯磨き粉


数年くらい前から、「なた豆歯磨き粉」が店頭に
並んでいるのを見かけるようになりました。

私が初めて買ったのは3年くらい前でしょうか、

よく行くスーパーのレジ脇に並んでいました。

1本1480円。

けっこういいお値段です。(今、500円くらいでも上等なのは
よく売ってますものね~)

で、ずっと気になっていて買わなかったのですが、いつもそこに
あるのでついつい。

使ってみると、さわやかで気持ちが良いけれど、普通という感じ。
でも、さっぱりするしいいかも。
長男は、味が好き、と言っていました。

何より、自然素材なのがメリットです。

とはいえ、歯磨き粉をいろいろ買ってしまう私は、あれこれ
日々、違うものを使うので減りが遅い。
そのうちにだんだん存在を忘れていました。^^;

やはり一番よく使うのは、コンクールのジェル歯磨き粉ですね。よく歯医者さんで売っています。
もちろんドラッグストアでも。
電動歯ブラシにはジェルが使いやすくって。

ですが、数年して、いよいよこのなた豆歯磨き粉のすばらしさを
実感する時がきたのでした!!

話が長くなってしまうのですが、

私はもともと歯にしぶがつきにくいタイプ。
1年ぶりにクリーニングに行っても、「そんなに汚れてないですね~」

くらいに言われます。
歯はぜんぜん丈夫でもないんですけどね。むしろ歯は弱いほう。。。汗

ところが、スムージー生活をするようになってから、おもいきり
しぶが付くようになってしまったのです。汗

後になって気が付いたのは、スムージーを飲んだ後、しっかりと
うがいをすればよかったのでしょうが、普通にしていたわけです。
(なんか汚い人みたいですみません。汗)

すると、葉野菜のアクなのか、みがいても落ちない汚れが付き始めてしまって、

それがひどくなってついに歯医者さんへ行きました。

すると、

「あ~、けっこう付いちゃってるね。。
通常のクリーニングだと、キレイにはなるけれど、歯の表面に傷が付くから
シブが付きやすい歯になるよ」

と勧められたのが、保険外の、パウダーらしきものを飛ばして
クリーニングするというもの。

1本あたりの計算なので、笑ったときに見える数本だけをやるとしても
6000円はかかるそうで、

そっかぁ~~、仕方ないなぁ、、、と思いつつ、予約もしたんですね。

その日の夜、

何の気なしに思い立って、久々になた豆歯磨き粉で磨いてみたわけです。

すると、あっという間にピッカピカ!!!

もう感動の汚れ落ち具合でした。

(正確には、2日使ったくらいで)

ということで、すぐ予約をキャンセルしました。

「あんな見積もりをもらったけど、なた豆歯磨き粉であっという間だったよ!!!」

と言いたくなりましたがガマン。

こうしてブログで発信したり友達に話す私です。

汚れの種類によるのだとは思いますが、
なた豆歯磨き粉はとってもおすすめです!!

そういうことだったかぁ~~~、シブがついて初めてなた豆の良さが分かる。

いやいや、もっと効果はいろいろ書いてありますけどね。^^;
(虫歯予防、口臭予防など、、、)

ところで、私が買ったなた豆歯磨き粉の原料であるなた豆は、福岡県の八女市で生産されているようです。

関東に住んでいたときはなた豆に全くなじみがなかったのですが、
沖縄のファーマーズで、九州産のなた豆が1本100円で売っていることがありました。

本当に硬くて大きくて、なた(鉈)のようでした。

それが、沖縄ではたまに街路樹で見かけるんです。そう、秋から冬に。

あれはなた豆なのかなーとずーっとモヤモヤしていたのですが、

この間も、近くの公園で子供たちが拾っていたので、
やっと重い腰を上げて調べてみました。(スマホで。)

で、結果は違っていました。汗

私が沖縄で「これはなた豆?」と思っていたものは、鳳凰木(ホウオウボク)
というもので、夏には鮮やかなオレンジ色の花をつけるものです。
こっちだとなじみがありますね~。(沖縄に移住して着た頃の
写真ですが、このときはブーゲンビリアだと思い込んでいました。汗)↓

P1500260_20171123013217913.jpg

↑ちなみに写真は長男生後7ヶ月。

でも今頃の季節はこんな感じなんですね。鳳凰木。↓

IMG_1473.jpg

IMG_1466.jpg

ファーマーズに売っていたという私の話をきいた長男が、
「これが1本100円ならたくさん拾って売りにいけば・・・」
と目を輝かせていました。^^;
(あは。なた豆じゃなかったよ~)

IMG_1472_2017112301321418e.jpg

でも実際、なた豆はこのようなもの。葉がぜんぜん違いますしね。^^; ↓

images (1)

ところで、私が勘違いしていた鳳凰木もマメ科なので
このようなサヤが育っていたわけですが、

これをいろいろな調理法を試して食べてみた、という面白いブログを
発見しました。^^

https://www.dee-okinawa.com/topics/2011/09/delonix.html


結果としては、どうやってもマズかった、ということだそうです。
一応は食べられる豆ではあるそうです。

興味のある方はぜひどうぞ。^^









[ 2017/11/22 08:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する