Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

学生服リユース「さくらや」


さて突然ですが私の大事な親友の話です。

彼女は高校からの友人なのですが、偶然にも同じ年に結婚、
第一子の出産も同じ年という、、、
(まさにKiroroのような。笑)

そのおかげもあり、地元へ帰省したときには良きママ友でもあります。

几帳面でまじめな彼女は、いつも自分の家事や育児に
納得せず、出来てない、もっとこうしなきゃ、
という言葉が多いタイプ。

私から見ると、ほんとによくやってるなーと思うんですけどね。

でも、ついつい話の流れから、「私もこうなんだよ。」とか言いつつ、
気が付けば、傷をなめあうような関係?(=∀=)

あんたもそう?わたしもそうよ、じゃお互いだめねー。

みたいな。汗

もちろん建設的な話もしますが、ついつい心地よいんですよね、こういう会話って。笑

そんなまじめな彼女は、

「旦那さんは外で仕事をがんばっている。だから育児や家事は私が
がんばらなくちゃ」

という考え方なので、余計に自分を苦しめるようですね。

とある芸能人は、

「仕事は旦那、家事は私、育児は二人で!当たり前よ、二人の子供なんだから!」

というようなことを言っていたのですが、なかなかこういうのは現実難しい。

旦那さんは忙しい人が多いし、女性のほうも、自分の両親を見て
自然と参考にしているわけですものね。

ついつい苦しそうな親友に、

「ちょっとでも仕事をすれば?出来てない部分は仕事を理由にしちゃえ!」

などと言ってしまう私。。。

すると

「あのね、、なんで仕事しないの?って周りに聞かれるのが
一番つらい。たぶん、旦那も奥さんなんで働かないの?
って言われてると思う。」

それを聞いて

「はぁ!!??まだ子供小さいのにっ!!」

と、先ほどとは矛盾することを言ってしまう私。。。

そこでちょっと思ったのは、内地も共働きがかなり多いんですねー。

沖縄にいると、沖縄の人は共働きがほとんど。
子供を保育園に入れずゆったりと育児しているのは移住者。

というのを感じます。
それで、地元のおばちゃんなどに、「保育園入れないの?」
なんてよく言われるんですよね。

糸満は特に自衛隊の奥さんが多いので、移住者=転勤族、
ということで、奥さんは働くに働きにくいのかも。

話を戻しますが、

そんな我が親友がついに仕事を始めました。

しかも自営業!!!

といっても、フランチャイズに少し近いのかもしれませんが、
中古の学校の制服、かばん、学校用品などを買い取って
販売するという、リサイクルショップです。

これだけ聞くと、

え?大丈夫それ?

と思うかもしれませんが、このサイトを見ると早いです。
私も見てびっくり。とってもキレイで素敵なサイトです。
「さくらや」というお店なのですが、全国にすでにいくつもお店が
あるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

IMG_5186.jpg

ということで、彼女の始めた仕事はこのお店だったのです。

茨城ではすでにつくば店がありますので、水戸店として2店舗目です。
(ちなみに今は制服を集めているところで、テナントを借りたりは
もうちょっと先のようです。)

確かに制服って使わなくなったからといってリサイクル屋さんが引き取って
くれるわけでもないし、ちょうど知り合いでおさがりを欲している人がいるとも
限らないですよね。サイズもあるし。。。

貧困層向けと思いきや、実は普通の家庭でも利用するお客さんが多い、とのことです。

うちの長男なんかもまだ小1なのですが、入学して数ヶ月で
上履きがきついなんて言い出して、
あれも意外と高いんですよね。日本製のしっかりしとしたやつで、、、、。
買い換えて、小さくなったやつはどうすんじゃ!
ってしまいっぱなしで、
体操服もそうですよー。汗汗
もっとぼろぼろになるくらいまで使いつぶせば納得もいくのですがね。

状態がよいのに小さくて使えない、
買ってもすぐ買い替え、、、、

なら売りたいし買いたいですよ〜〜!💧

わが子が着ていた制服も、卒業してしばらくは手放せずにいるかもしれない
ですが、きっといずれ断捨理ムードがおとずれて、処分に困ったりする時が
くるんでしょうね。。。

それが、誰かがまた着てくれる、となったら捨てるよりはずっといいですものね。^^

この「さくらや」ですが、ブラマヨが出演する番組で紹介されたり、
去年は環境大臣賞を受賞するなど、ますます期待がふくらんでいるようです。

私がとてもうれしいのは、仕事を始めて彼女がとてもとても
生き生きしはじめたということ!!

年末に会ったときには、うれしそうに「手帳を買ったの~」と見せてくれました。

ラインでも、

「今から一人で東京出張!!社長も来てパートナーが集まる講習会があるの。
めっちゃドキドキ!!」

なんてメッセージが来るんですよ。

出張かぁ~~!!頑張ってるなぁと、私も元気をもらえますよ。

そりゃ、、、

もちろん、、、、

お互い、ダラダラとした専業主婦の愚痴で盛り上がっていた
あの頃が懐かしい、、、、(ついこの間まで。笑)
と、ちょっと寂しい気持ちもあるんですが、

私も生き生きとした40代を生きていくぞ~~~!!!

と、良い刺激のほうが多いです。^^

お客さんからの電話があって、査定に行くときのスタイルについても、

「地味になりすぎず、でもある程度華やかがいいよ~!!
こんなイヤリングもいいんじゃない?」

なんて話で盛り上がったり、

次の時代に入った気がしました。

ずっと変わらない、同じことの繰り返しなんて、何一つないんですよね。

だから今を大事にしていかなくちゃ、

それが未来にいっこいっこつながっていくんですものね。

と、

しみじみしてみました~~。^^





[ 2018/02/04 01:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する