FC2ブログ

Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

切り絵


第一子のときは、やはり最初ということもあって、
育児本や育児に関する記事、テレビでもそういうのを扱っていれば
ふむふむ、と情報を集めていたので、

○歳までにこれをしておくと良い!

とか、

○歳までにこれが決まってしまう、

というようなことがすごく気になったりしました。

二人目ともなると、慣れもあるし、子供が増えてなんだか
大変だし、自分もその分年をとって疲れやすくなっているし、

最小限のことしかしてない気がする。。。

もちろん、ムツゴロウさんが動物を可愛がるように
毎日もみくしゃに可愛がり、じゃれあって、
子供はきゃっきゃ、きゃっきゃと沢山笑い、
親子のスキンシップは足りているとは思うのですが、

次男なんか、粘土あそびも付き合ってあげてない気がする。。。(´Д`lll)

長男の時は、市販の小麦粉粘土だけでなく、自宅でも小麦粉粘土を
作って安全に楽しく~、手先を使おうね~、

そして手づくりのオモチャをどれほど沢山作ってあげた事か。。。汗

ごめん、次男。(^^;

反省して、もうちょっと色々手をかけなくちゃと思っているわけです。

で、先日思い立ってやったのが、手軽な切り絵。

次男はハサミが大好き。

0歳の頃からハサミを使いたくて騒いでいたので
買ってあげたのがアンパンマンのハサミ。(髪や肌は切れないという。。)

ところが、紙をどんどん切りたいのに、切れ味がいまいちで
けっこうすぐ飽きてしまった様子。

本物のハサミがよいらしい。

長男、次男、私、で集中してハサミタイム。
(次男はただただ、自分の世界に入って切りまくっているだけですが)

長男は切ったものを広げて出てくる模様を楽しんでいました。

私も、これは長男の小さいときにはやらなかったので、いったい
いつぶり??

とにかくけっこう楽しくて、はまってしまいました。(〃▽〃)

やっていると、ポイントがつかめてきました。

①切る形などは適当でもよい。
②切り落とすものは(机に落ちるものは)細かいほど仕上がりがおもしろい。
③最初の折り紙の重さの半分くらいに?とにかくたくさん切ってしまう。

そうすると、だいたい凝った作品に見えるようです。

IMG_6732.jpg

IMG_5370.jpg

IMG_5372.jpg

無計画に適当に切ってみる、↓

IMG_5463.jpg

開くと中央部分がバラのようになっていた!↓

IMG_5465.jpg

今度は計画的に、猫を入れてみたい!↓

IMG_5337.jpg

猫 ↓

IMG_5340.jpg

狙ってなかったけど、「イカに見える」と言われたもの。↓

IMG_5379.jpg

いつのまにか夫も静かに切り始め、作品を2枚。

「おお~~~~!!!」と家族を驚かせる。(ちょいちょい器用なんだなぁ。)↓
ちなみに次男はぞうさんが大好きですからそりゃ喜びましたよー。
私は紫のほうの切り絵がかなり気に入りました。

IMG_5378.jpg

長男の作品は、何回作ってもどこか男っぽい。

なぜか怖そうなのを作りたいみたいで、最期のほうは黒い折り紙を
選んでいました。。(^^;

しばらく壁に貼って気が向いたら増やしていくことにしますー。











[ 2018/03/30 01:12 ] 育児について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する