Kiyoko's Blog

ビーズデザイナーKIYOKOのブログです。2011年6月から沖縄で生活しています。育児ブログになりつつありますが、よろしければお立ち寄りください。作品はこちらからご覧いただけます。⇛http://www.asian-bloom.com

手づくりアイス


第二子、第三子のあるある、

だと思うのですが、下の子というのは、なぜこんなにも
お菓子好きになるのか。

友達も、「二人目はついついお菓子デビューが早かったなぁ。
上の子が食べてるからついつい。」

なんて声も。

うちもそうなんです、いや、上の子がそんなにお菓子を食べるわけでは
ないのですが、友達と遊ぶとなるとそういう機会が増え、どさくさにまぎれて
次男もまざって食べている。

あ、あ、そんなに食べたら夕食が入らなくなるよー!!
と止めてもまわりの子が食べ続けていたら止めるのはむずかしい。
そして小学生なんかはお菓子を食べても食事だってしっかり食べる
胃袋の大きさがありますし。。。

気が付けば、もうすぐ食事なのに
「お腹すいた、、お菓子食べたい!」なんて
とぼけたことを言う子供になっているわけです。

で、「もうすぐご飯だよ!」と言っても「お菓子!お菓子!」みたいな。。。汗

一人目ということで丁寧に育てられた長男は、

「お腹が空いたときこそ、お菓子とか甘いものなんかのへんなもので
お腹を満たしたくないなぁ~、しっかり食事したい!!」

と言う。

(君の弟に教えてやってくれよ~。。。汗)

そして気が付いたら下の子は
とってもアイスが大好きになっていて、食事前なのに
アイスアイス言っているときがあります。(°_°)

アイスだって質がありますね。かなり。

夫方の両親からは健康に関するありがたい情報をよく
いただくのですが、

アイスもパッケージを見ると、

アイスクリーム、ラクトアイス、ミルクアイス、

といずれかの記載があるようです。

参考資料
https://matome.naver.jp/odai/2140292466322042301

これは乳脂肪の量なのですが、値段も高く、味もおいしいのは
アイスクリーム。

脂肪分が多いからですかね。

選ぶべきはアイスクリーム、なのです。

脂肪分が多いのがヘルシー、というのではなく、脂肪分をけちっている
分、コストが安くなるのですが、恐ろしいほどの添加物やトランス脂肪酸が
含まれているようです。

そういうのを頭に入れておくと、

ハーゲンダーツとか、ちゃんとしたアイスクリーム屋さんで食べる
ことになり、けっこう高くつきますよね。。。

でも、しょっちゅう安いアイスを食べるよりも、たまにいいものを食べたほうが、

と思っています。

で、そういうのに慣れてくると、安くてたくさん入っているアイスを
たまに食べてみると、

砂糖の甘さがきーーん!!!と鋭くて、やはりまずく感じます。
(子供の頃はこんなんばっかり食べていたけどね。。)

だけど、ちゃんとした「アイスクリーム」だって、
気になるのは甘さですよね。

砂糖という名の栄養はない!!

というのが現代の考え方ですね。

イモ類、普段いただく炭水化物ですでに十分すぎるほど栄養を
もらえる時代です。

大人の女性にとっても、糖分はほうれい線やしわの原因にもなります。

参考資料
http://proteoglycan-navi.jp/sugar

ちょっと前は、「活性酸素」という言葉がやたらとメディアでも
出ていましたが、今は「糖化」が多いように感じます。

長生きやアンチエイジングの秘訣はいかに糖化させないか、
なのですが、

私は、お腹がすいているときほど野菜ではなくメインからがつっと
食べてしまいたくなるタイプなんですよね。。。(涙)

うわ、今きっと血糖値が急激に上がってるのかな?

なんて思いつつ、糖化を無視したりしなかったり。

さてさて、

話が横道それまくりですが、

ふと思い立って、子供のためにアイスクリームを作ってみました!!!ヽ(´∀`)ノ

作ったらヘルシーじゃないか、砂糖も少なくできるし。

そして、生まれて初めて作ってみたのですが、

材料がとってもシンプル!!!

牛乳、卵、砂糖、

なんですね。

本当は生クリームを使いたいところなのですが、1回目はうちになかったので
牛乳で。

するとシンプルななつかしい味に。

2回目は牛乳を使わず生クリームのみで。

するとなんだか重い感じに。。

まだやっていませんが、半々くらいがいいんじゃないかなーと思っています。

それにしても、レシピに記載の砂糖の量を半分にしたのに
まだまだ甘い!!

ほんのり甘いのがおいしいですね~。

長男が、

「すご!!アイスどうやって作ったの?めちゃうまい!!」

と聞くので、
「牛乳と砂糖と、、、、」

と説明しながら、「あ!!卵が生で入ってるわ。」

と気が付きました。

長男は、卵アレルギーではないのですが、小さい頃に卵白で口元がかゆく
なったり赤くなったことがあり、

一応、卵白アレルギー、でもゆくゆく治るでしょう、

と診断を受けました。

で、アイスを食べて平気だった長男は、すぐさま

「卵かけごはん、食べたい!!!」

と、今までガマンしていたメニューをリクエスト。

かゆくならずにぺろり、食べてしまいました。^^

思わぬところで解禁になったわけです。

じゃあ、売っているものはどうなんだろ、まさか生の卵ではない
だろなとちょっと調べてみたら、

やはり加熱されているようです。

でも、オリジナルアイスや高級なアイスは加熱されていない可能性があると。。。

あら、家で作るアイスは高級ってことなんですね~。

今度は果肉を入れて作ってみたいです!(^∇^)

沖縄北部で有名な「おっぱ牛乳で作ったジェラート」↓

IMG_9579.jpg

沖縄のソウルフード、みんなのおやつの天ぷら。。。↓

IMG_9583.jpg




[ 2018/06/15 08:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する